プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

Vol.88: 今年のこと(2)政治

今年の展望、今回は政治(日本の)です。コミュニティの準レギュラーである永田町さんに付け加えることはありませんが… 前回も、菅政権浮揚の鍵はオリンピック・パラリンピック開催くらいしか思い当たらないと書きました。それほど昨年 … 続きを読む

[ 2021/01/11 06:30 ] コメント(0)

Vol.87: 今年のこと(1)コロナと五輪

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。 2021年も様々ななニュースが飛び込んでくると思います。展望を書いているうちに展開が変わってしまうかもしれませんが、毎年の恒例として今年の展望を記したいと思い … 続きを読む

[ 2021/01/04 06:30 ] コメント(1)

Vol.86: 月例経済報告と年末ご挨拶

今年も今日も入れて残すところ4日間となりました。最初に、22日に公表された今年最後の内閣府月例経済報告を紹介します。 (現状) ・全体:景気は、新型コロナウイルス感染症の影響により、依然として厳しい状況にあるが、持ち直し … 続きを読む

[ 2020/12/28 06:30 ] コメント(1)

Vol.85: 日銀短観と決定会合

今回は14日公表の日銀短観、18日公表の金融政策決定会合を紹介します。 まずは日銀短観から。意外に改善しました。代表的な指標である業況判断(ゼロが中間、プラスが大きいほど良く、マイナスが大きいほど悪い)は以下の通りです。 … 続きを読む

[ 2020/12/21 06:30 ] コメント(0)

Vol.84: 経済対策

最近は短文続きですが、今回も短く8日に閣議決定された「国民の命と暮らしを守る安心と希望のための総合経済対策」を紹介します。コロナ禍が深刻化し始めた春頃は経済対策が話題を呼びましたが、今回は静かな受け止めだった印象です。自 … 続きを読む

[ 2020/12/14 06:30 ] コメント(0)

Vol.83: 2冊の本

今回はとても短く、最近出版された2冊の本を紹介します。 安倍・菅政権vs.検察庁 暗闘のクロニクル 村山治著 文芸春秋 ドキュメント日銀漂流 試練と苦悩の四半世紀 西野智彦著 岩波書店 本のセールスを支援する積もりもあり … 続きを読む

[ 2020/12/07 06:30 ] コメント(0)

Vol.82: 月例経済報告と桜とコロナのこと

今回は25日に公表された内閣府月例経済報告を紹介した後、最近の政治の動きについて簡単な感想を記します。 まずは月例経済報告。 (現状) ・全体:景気は、新型コロナウイルス感染症の影響により、依然として厳しい状況にあるが、 … 続きを読む

[ 2020/11/30 06:30 ] コメント(0)

Vol.81: GDPとコロナのこと

今回は16日に公表された7~9月期GDPと、最近新規感染者が急増している新型コロナウイルス感染症について書こうと思います。 まずはGDP。報道されたように、7~9月期のGDPは急回復しましたが力強さに欠けました。主な内容 … 続きを読む

[ 2020/11/23 06:30 ] コメント(0)

Vol.80: 日銀と金融庁の地域金融機関支援策

今回も短く、日銀と金融庁の地域金融機関支援策を紹介します。 日銀は、10日に「地域金融強化のための特別当座預金制度の導入について」を公表しました。また、まだ公式な公表はありませんが、金融庁も似た制度を検討しており次期通常 … 続きを読む

[ 2020/11/16 06:30 ] コメント(0)

Vol.79: 選挙のこと

今回は短く選挙について。内容面は全てJDさんにお任せですが、事前予想に比べ共和党が踏ん張った印象を受けます。結果はバイデン大統領、下院は素より上院も民主党多数かもしれませんが、そうだとしても民主党にとり「辛勝」と思います … 続きを読む

[ 2020/11/09 06:30 ] コメント(2)