プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

永田町ディープスロート
参議院議員選挙:注目選挙区(4)福島県選挙区 後編

■ 出席者に「岸田ノート」配布 派閥パーティーで(5/19付共同通信)

5/18に、東京都内のホテルで、宏池会が政治資金パーティーを開催しました。派閥の会長である岸田文雄氏が総理大臣に就任して以来、初めてのことです。2850人もが集い、麻生太郎元総理や茂木敏充幹事長も駆けつけて、総裁派閥らしい賑やかさでした。

昨年7月に開催された際には、終了後に派閥に所属する議員の秘書4人が新型コロナウイルスに感染したことが判明しました。その中には同居する長男も含まれていたため、岸田氏は自主隔離する羽目に。

丁度、宏池会の座長である林芳正氏が、衆議院への鞍替えを表明する直前であったことに加え、総裁選

続きを読む

永田町ディープスロート
「身内に甘い」維新 + 参議院議員選挙:注目選挙区(3)福島県選挙区 前編

■ 「身内に甘い」自民と維新が批判合戦 夏の参院選にらみ(5/8付日本経済新聞)

ゴールデンウィーク中の5/8に、大阪市内で街頭演説した自民党の茂木敏充幹事長が、日本維新の会を「身内に甘い」と批判しました。

「創設者がロシア寄りの発言を繰り返している。残念ながら維新の国会議員は何も言えない。この状態では身内に甘い政党だ」と述べたのです。暗に橋下徹氏を指しての当てこすりです。

翌5/9の会見でも、「2021年の衆院選の時は維新の圧倒的な勢いが見られたが、率直に言って街頭に立ってみて感じられなかった」と挑発しました。維新への攻撃が止まりません。

続きを読む

世界情勢ブリーフィング
フィリピン現代史(5):外交と経済の展望

「フィリピン現代史(4):ドゥテルテ政権と新たな王朝の時代」(5/5)の続きです。

前回は、ドゥテルテ政権とフィリピン政治の最新の状況について解説しました。その後、大統領選があり、その結果を踏まえ、マルコス次期政権の展望について現時点でのコメントを述べました。

・「フィリピン大統領選」(5/16)

今回は、フィリピンの外交と経済の展望について解説します。本号が「フィリピン現代史」シリーズの最終回となります。

続きを読む

経済 ZAP !!
第131号 予想ほど減速しなかった米国のインフレ

先週の米国株式市場では、インフレやFRBによる金融引き締め姿勢から景気減速が懸念される中、NYダウは年初から11%強、ハイテク企業が多いナスダック総合株価指数は約25%、それぞれ低下しました。経済統計や指標が発表されるたびに、その内容が「利上げペース」にどの程度影響を与えるのか、市場関係者は大変神経質になっています。

今回も、インフレを引き起こす可能性のある事象をデータから読み解き、今後の米国経済、ひいてはマーケットに与える影響を考えていきたいと思います。

それでは、今週のアウトラインです。

●先週のマーケット
 ・経済・物価見通し

続きを読む

世界情勢ブリーフィング
今週の動き(5/15~21)ロシアのウクライナ侵攻、フィリピン大統領選、豪州総選挙

先週はオンラインサロンの懇親会がありました。今回はお馴染みかんべえさんに加え、My Big Appleさんにもご参加いただき、いつも以上にマーケットや経済の見通しに重点を置いた意見交換になりました。

私にとっても新鮮で刺激があり、大変楽しいひとときでした。ぐっちーさんと一緒に講演をしていた頃をちょっと思い出しましたね。オンラインサロンにご関心がある方はこちらをご覧下さい。

***********
先週の動き
***********

続きを読む

新・CRUのひとり言
Vol.152: 日銀金融システムレポート

今回は、公表(4月21日)から少し時間が経ちましたが、旧ひとり言の頃から毎回紹介してきた日銀金融システムレポートを取り上げます。以前は金融庁の金融行政方針が無かったので、日本当局の金融システムに関する認識を知る唯一のものでした。この唯一性は無くなり最近は金融行政方針に注目が集まりますが、行政方針は年1回(最近は8月末)、金融システムレポートは年2回(4月、10月)と頻度が高く、その分析レベルは国際的にみても高いものがあります。なお、日銀はこれとは別途、毎年3月に考査運営方針を公表しますが、そのエッセンスは金融システムレポートに反映されます。

***********
金融システムは安定

続きを読む

ぐっちーさんの 金持ちまっしぐら
グッチーポストのご紹介

プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!グッチーポストの副編集長の磯部です。

グッチーポストは、2009年9月にぐっちー編集長こと山口正洋氏が創刊したオンラインメディアです。

ぐっちー編集長が経済金融から地方再生、ワインに至るまで、縦横無尽に発信を行っていましたが、ぐっちーさんの長年の友人であるKonanさんやJDさんも参加し、日本経済や世界情勢についても発信を行う総合的なメディアになりました。

残念ながら、ぐっちー編集長は創刊して10年後の2019年9月に亡くなりました。しかし、ぐっちーさんの意志はJDさんらが継ぎ、その後も発信を続けています。

続きを読む

1 2 3 4 5 6 405
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031