プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

世界情勢ブリーフィング
総集編第8号:中東の合従連衡

過去の記事の総集編の第8弾です。今回は中東をテーマにしており、第3号「中東の新時代 - サウジ、イラン、トルコの挑戦」(18/11/16)の続編になります。

前回は、17年8月から18年10月までの約1年間の記事をまとめました。今回は、その続きということで、18年11月から今年8月までの1年10か月分の記事のうち、重要なものを厳選した上で、構成を含め再編集しました。分量は約250ページです。

※今回選ばれなかった記事も含めて全部読みたい!という方は、恐れ入りますが、月別のバックナンバーをご参照下さい。

特に今回の総集編の大きな目玉は「イスラエル現代史」です。全16回にわたり、ユダヤ人

続きを読む

経済 ZAP !!
第42号 すんなり改善に向かわない米労働市場

新型コロナの感染と背中合わせの日が続きますが、先日、某メガバンクの方と話をしておりましたら、行内が非常にピリついているとのこと。

聞けば、新型コロナの感染拡大防止に努めるため、来店客数や顧客との直接接触も抑えながら営業をしており、収益が挙げにくい環境になっているとのこと。いつ終わるともしれないこの「コロナ」に苛立ちを隠せない様子でした。

私も、先日クライアントから、「融資をする際には金融商品の購入がセットです」という趣旨のセールスを銀行の担当者から受けたのだが、という相談を受けたばかりでしたので、苛立ちはある意味納得できました。

ただ、こうしたリーガル的にアウトなセールス、未だにやっ

続きを読む

世界情勢ブリーフィング
今週の動き(9/13~19) ウッドワード新著、イスラエル・バーレーン国交正常化+UAE調印式、米経済対策第4弾、TikTok買収期限、米国務次官訪台、中EU首脳会議、ルカ・プーチン会談

大坂なおみ選手が全米オープンで2度目の優勝。4大大会では3度目の優勝。まさに快挙でしたね。

各試合で米国の黒人の犠牲者の名前を書いたマスクを着用して登場しましたが、決勝まで進んだことで、その名前は7人に上りました。ブリオナ・テイラー、イライジャ・マクレーン、アマード・アーベリー、トレイボン・マーティン、ジョージ・フロイド、フィランド・カスティール、タミル・ライスでした(これらの人々については、私も以下の記事で解説していました)。

・「ミネアポリスでの黒人男性死亡事件(抗議デモと暴動の激化)」(6/1)
・「米国の警察改革」(6/16)

勝ち続ける前提でマスクを用意していたということで

続きを読む

新・CRUのひとり言
Vol.71: 政権交代と中央銀行(その1)

2回にわたり政権交代と中央銀行の関係について書こうと思います。今回は理論編、次回は実践編です(大袈裟ですが、笑)。中央銀行のあり様は国々で異なるので、基本的には日銀をイメージして書きますが、部分的には欧米等他国にも当てはまると思います。

よく「中央銀行の独立性」と言われます。独立性とは何か?良く以下のように説明されます。

・金融政策が国家の諸政策のひとつであることは間違いない。そうであるなら、政府が金融政策を行うことがむしろ自然。しかし、世界のほぼすべての国で、政府ではなく中央銀行が金融政策を担っている。何故か?

・政府(大統領、内閣総理大臣など)は、選挙を経て選ばれる。選挙に勝つこ

続きを読む

ぐっちーさんの 金持ちまっしぐら
夏バテ
編集部の磯部です。 また、10日もご無沙汰してしまいましたm(_ _)m 嶽きみ終了のショックから抜け出せなかった、わけではありませんが、ここにきて少し夏バテ気味の磯部でございます(汗)。 私はもう正直、そうめんとビールくらいしか喉を 続きを読む
世界情勢ブリーフィング
米大統領選の展望
■ トランプ氏がバイデン氏上回る、賭け業者の予想オッズで(9月2日付ロイター) 米大統領選(11月3日)まで2か月を切りました。先月に党大会が終わり、昨日、レイバーデーが過ぎたことで、選挙戦はいよいよ「本番」に突入しました(以下の記事 続きを読む
経済 ZAP !!
第41号 米労働市場の改善はホンモノ?
このところ、街にもだいぶ人が戻ってきたような感じがします。内閣官房が出している統計では、東京駅や品川駅周辺で前年対比約‐50%の人出、銀座では‐36%というところまで回復してきているという報告もあります。 しかし、週末など街を歩いたり 続きを読む
新・CRUのひとり言
Vol.70: 月例経済報告と自民党総裁選
まず台風の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。単年のひとつの台風と気候変動問題を結び付けることは誤りですが、ここ数年の気候はおかしいとどうしても思ってしまいます。 そうした中、今回は短めに8月の内閣府月例経済報告を紹介します。ま 続きを読む
世界情勢ブリーフィング
今週の動き(9/6~12) トランプとバイデンのケノーシャ訪問、ジョー・ケネディ敗退、米経済対策第4弾
台風が来る季節になりましたね。大きな影響が及ぶ地域にお住まいの方や、訪問される方もおられるかと思います。お気をつけ下さい。 グッチーポストの「嶽きみ」は、あっという間の終了になってしまい、残念でしたね。私はすぐに注文したので、無事に受 続きを読む
1 2 3 4 5 6 351