プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜(8)志帥会 vs. 宏池会 その2(山口3区)中編

■ 菅内閣 「支持する」9ポイント減の35% 内閣発足以降最低に(5/10付NHK)

NHKが5/7から実施した最新の世論調査で、菅義偉内閣の支持率が前回より9ポイント下がって35%となりました。これは、昨年9月の政権発足以来最も低い数字です。

発足以来、菅内閣の支持率はコロナ対策への評価によって上下しています。今回の下落は、年初から続いていた2回目の緊急事態宣言が解除されてわずか1ヶ月余りで3回目の宣言が発出される事態に至ったことが影響したように思います。加えて、ゴールデンウィークに特化した「短期集中」として宣言発出期間が短く設定されたにもかかわらず、開始早々に再延長の可能性が高いと

続きを読む

[ 2021/05/14 07:00 ] コメント(0)

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜 (7)志帥会 vs. 清和会 その2(山口3区)前編

■ 安倍氏「菅首相が継続すべきだ」退陣後初出演で交代論をけん制(5/3付毎日新聞)

このゴールデンウィーク中、安倍晋三前総理が久し振りにテレビ番組に出演しました。5月3日は憲法記念日ということで、安倍氏のライフワークでもある憲法改正がメインのテーマでした。

昨年9月の総理辞職後は、「桜を見る会」の前夜に開催された懇親会をめぐって検察の捜査が続いていたこともあってか、安倍氏の動静が報じられることはほとんどありませんでした。しかし、今年3月末に検察が前総理の不起訴を決めたあたりから、少しずつ動きが活発化してきたように見えます。

安倍氏は、先月中旬には、自民党で新たに設立された「脱炭素社会

続きを読む

[ 2021/05/07 18:00 ] コメント(1)

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜 (6)志帥会 vs. 宏池会 その1(静岡5区)後編

ゴールデンウィークもあとわずかとなりました。こうした大型連休は、通常であれば議員の地元活動が活発になります。ましてや選挙の年ともなれば、必死に挨拶回りをこなし、人が集まる場所での街頭活動に勤しむのが常でした。

ところが、去年から続くコロナ禍で、議員の活動にも制約が出てきています。有権者と直接会うことがままならない中、議員もいろいろと知恵を絞っています。以前の本ブログでは、YouTubeなどを使ったデジタル発信に力を入れる議員の話を取り上げました。

・「泡沫候補たちの宴のあと ~ 笑ってはいけない千葉県知事選の顛末 ~ 」(3/23)

そうかと思うと、「非常事態宣言中だから活動自粛しま

続きを読む

[ 2021/05/04 07:00 ] コメント(0)

参院広島再選挙

■ 野党が衆参3選挙で全勝・・・広島の再選挙は自民が苦杯、菅政権に大きな打撃(4/26付読売新聞)

参院広島選挙区の再選挙が終わりました。与党候補と野党候補の事実上の一騎討ちの末、立憲民主党を中心とした野党が推した宮口治子氏が当選しました。

自民党は、同日に行われた補選2つと合わせて、3戦全敗です。北海道2区は不戦敗、参院長野選挙区は弔い合戦であることに加えて、祖父の代からの「羽田」のネームバリューが強いために、自民党の2敗は既定路線でした(以下の記事参照)。

・「菅総理は解散できるのか?」(3/13)

続きを読む

[ 2021/04/27 19:41 ] コメント(1)

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜(5)志帥会 vs. 宏池会 その1(静岡5区)前編

■ 自民「競合」「空白」解消急ぐ 衆院任期満了まで半年、野党は一本化課題(4/21付西日本新聞)

菅義偉総理が、先週の訪米中に、9月の総裁選の前に衆議院を解散するとも取れる発言をしました。このため、解散は「夏の東京五輪後、ワクチン接種も一定程度進展し、国民の政権支持が高まる中で衆院選に突っ込むのが最有力のシナリオ」という見立てになっているようです。

特に政局が変わったわけでもなく、オリンピック後の解散はほぼ既定路線のはずです。とはいえ、残された時間はどんどん短くなってきているので、与野党ともに候補者選定を加速化させなくてはなりません。私としても、この連載を寄り道せずに早く先に進めなけれ

続きを読む

[ 2021/04/23 07:00 ] コメント(2)

自民党の候補者調整 ~ 派閥の代理戦争 ~(4)志帥会 vs. 清和会 その2(新潟2区)

今週からメルマガの配信を始め、大変多くの方からご登録をいただきました。どうもありがとうございます。今まで以上に丁寧に永田町を観察し、見聞きしたことや感じたことをしっかりお伝えしていこうと思いました。

本日は、次期衆院選に向けた候補者調整について、新潟2区の選挙区事情を取り上げます。

本来は、前回取り上げる予定だったものですが、その前に、「自民党の派閥」について、週刊誌の記事を題材にして解説したところ、思いのほか筆が走り、前振りのつもりが本論なみのボリュームになってしまいました。そして、編集部から「長すぎるので、選挙区の話は次回に」と指導が入ってしまいました(泣)。

・「自民党の候補者

続きを読む

[ 2021/04/16 08:00 ] コメント(0)

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜(3)寄らば派閥の陰

先週から、自民党の公認調整をめぐる派閥の代理戦争について連載を開始しました。ところが、そんな折、「派閥はもはや意味がない」という趣旨の記事を見かけました。

■ 菅総理も無派閥! 議員の出世競争に派閥はあまり機能しなくなった(4/10付現代ビジネス) 

読んでみると、この記事を書いた人の前提となる認識が、私とは異なるように思いました。

本ブログは、読者の皆さんに永田町のリアルな姿を知っていただきたいとの思いで始めたものです。そこで、この記事について気になったところを取り上げ、私なりの考えをお伝えしたいと思います。

続きを読む

[ 2021/04/13 07:00 ] コメント(0)

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜(2)志帥会 vs. 清和会 その1(群馬1区)

■ 菅首相 自民党総裁選前の解散もありうるとの考えを示す(4/7付NHK)

菅義偉総理がBS日テレの「深層NEWS」に出演し、今年9月末の任期満了に伴う自民党総裁選の前に解散総選挙を行うことは「あり得る」と発言しました。

これは、党内にくすぶる「菅おろし」を牽制しつつ、「秋までに解散がないと思うな」と、党内を引き締める狙いがあったと考えられています。

また、菅総理は、野党が内閣不信任案を提出した場合、「解散の大義になる」とも述べています。立憲民主党の福山哲郎幹事長や、安住淳国対委員長は、「(解散されれば)受けて立つ」と、不信任案提出に言及して挑発的な態度を取っているた

続きを読む

[ 2021/04/09 12:00 ] コメント(0)

自民党の候補者調整 〜 派閥の代理戦争 〜(1)ここに注目、12の選挙区

■ 自民党メモ入手 菅首相と二階幹事長が目論む解散総選挙 最有力は5月11日告示 23日投開票?!(3/30付週刊朝日)

前回は、にわかに注目を集め出した4月解散説について考察してみました。わずか数日で、今度は5月解散説が報じられました。

こうなると、「当たるも八卦当たらぬも八卦」「数撃ちゃ当たる」という感じで、解散の可能性が報じられるたびにいちいち取り合うのは虚しくなります。考えてみると、メディアは常に理由を見つけては解散時期を云々し、年中解散予測記事を出しているような気もします(苦笑)。

続きを読む

[ 2021/04/06 12:00 ] コメント(5)

ガースー総理、ジョー大統領に会う

■ 日米首脳ハンバーガー会談舞台裏…(4/17付日テレNEWS) 日米首脳会談が無事終了しました。内容についてはJDさんが国際政治の観点から詳しく解説してくださると思うので、非常に楽しみです。私からはドメスティックな視点 … 続きを読む

[ 2021/04/21 07:00 ] コメント(0)

メルマガ「永田町ディープスロート」のご紹介

こんにちは、永田町ディープスロートです。 このたび、メルマガを始めることになりました! 訳あって詳しい素性を明かすことは出来ないのですが、知る人ぞ知る永田町ウォッチャーです。日頃から、選挙や政治の流れについて大手メディア … 続きを読む

[ 2021/04/12 06:30 ] コメント(2)

4/12解散? 〜4月解散説を追う〜

前回(3/26)は、衆院解散に関する報道が増えて来たことを受け、自民党の党大会や、党員獲得状況から読み取れる公認候補争いについて解説しました。 3/27に令和3年度予算案が成立したこともあってか、週が明けても、解散関連の … 続きを読む

[ 2021/03/30 07:30 ] コメント(0)

公認バトルロワイヤル

この数日、衆院解散時期に関する報道が多くなってきました。解散がいつ行われるかはともかく、10/21が任期満了日なので、あと半年ほどの間には選挙が行われます。各政党は、選挙の体制を整えていかなくてはなりません。 そこで、今 … 続きを読む

[ 2021/03/26 08:00 ] コメント(6)

泡沫たちの宴のあと 〜 笑ってはいけない千葉県知事選の顛末 〜

■ 【千葉県知事選】異色候補組の4位争いは大接戦もピエロ河合氏、後藤氏が下位に沈む(3/22付東京スポーツ) 千葉県知事選が終わりました。予想通り、元千葉市長の熊谷俊人氏が当選しました。2位となった自民党推薦候補の関政幸 … 続きを読む

[ 2021/03/23 07:30 ] コメント(4)

武田大臣が辞任したら?:後任の総務大臣を大胆予想

■武田総務相、NTT社長との会食同席 「1万円支払った」「大臣規範抵触せず」(3/18付時事通信) NTTからの接待疑惑に関し、接待を受けたかどうかの問いには答えず、「国民から疑念をいだかれるような接待は受けていない」と … 続きを読む

[ 2021/03/19 07:00 ] コメント(2)

泡沫候補の変遷

先週末からグッチーポストで本ブログを始めました。ツイッターとコメント欄で大変暖かいお言葉をたくさん頂戴し、本当にありがたく思います。これから秋の衆院任期満了までいろいろと動きがありそうなので、よく観察してお伝えしていこう … 続きを読む

[ 2021/03/17 07:00 ] コメント(1)

菅総理は解散できるのか?

永田町ディープスロートです。本日が記念すべき第1号記事となります。よろしくお願いします。 さて、本日のテーマは、衆議院の解散時期です。 ●菅内閣の支持率 菅内閣の支持率は、昨年9月16日に発足した当初は、74%という史上 … 続きを読む

[ 2021/03/13 09:30 ] コメント(4)

ご挨拶

グッチーポストをご覧の皆様、はじめまして、永田町ディープスロートです。 20年来の友人であるJDさんとのご縁で、ぐっちーさんともご一緒させて頂いていました。今は、オンライン懇親会などでSaltさんや磯部さんらグッチーポス … 続きを読む

[ 2021/03/12 09:00 ] コメント(4)