プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

Vol.66: 気候変動問題(6、最終回)

8月になりました。前回書いたように、今月は元来の月2回ペースに戻り少しゆっくりする積もりです。ただ、過去を振り返ると8月に事件が起きることも多く、その場合は執筆を増やします。 今回は気候変動問題の最終回。「食」の問題を取 … 続きを読む

[ 2020/08/03 06:30 ] コメント(3)

Vol.65: 月例経済報告7月+α

4連休も終わりました。本来オリンピックが始まり日本中が沸き返っていただろうことを考えると、隔世の感があります。今回は恒例の内閣府月例経済報告(7月22日公表)の紹介です。その後、新型コロナウイルス感染症に関し少し書き足し … 続きを読む

[ 2020/07/27 06:30 ] コメント(2)

Vol.64: 日銀決定会合2020年7月+Go To

今回は恒例の日銀金融政策決定会合(7月15日公表)の紹介です。最後にGo Toキャンペーンについて一言。 日銀は例年は7月末開催ですが、オリンピック・パラリンピック開催が予定されていたため、日程が通常より2週間早く設定さ … 続きを読む

[ 2020/07/20 06:30 ] コメント(3)

7月13日はお休みします

この週末外せない所用があり、執筆の余裕がありません。20日に戻ります。 悪天候と感染者数増加の二重苦状態ですが、皆さまの無事を祈ります。 それでは!

[ 2020/07/11 12:00 ] コメント(0)

Vol.63: 短観と気候変動問題(5)

今回は1日に公表された日銀短観と気候変動問題の5回目です。 短観は各メディアで報道されたように、最も注目される製造業大企業の業況判断が前回の-8から-34へと26ポイントの大幅悪化となりました。因みに全体(全産業全規模合 … 続きを読む

[ 2020/07/06 06:30 ] コメント(3)

Vol.62: IMFの2つの報告書

Saltさんと被る恐れがありますが、IMFが先週公表した2つの報告書を取り上げます。なお、気候変動問題は次回以降あと2回ほど書く予定です。 IMF(国際通貨基金)の2つの旗艦報告書である世界経済見通し(World Eco … 続きを読む

[ 2020/06/29 06:30 ] コメント(1)

Vol.61: 日銀決定会合+気候変動問題(4)

今回は、15、16日に開催された日銀金融政策会合と気候変動問題(4回目)を取り上げます。 日銀は最近臨時会合が増え、定例会合の有り難味が失せた気もします。そのうえで、例によって景気判断と政策について簡単に紹介します。 ( … 続きを読む

[ 2020/06/22 06:30 ] コメント(1)

Vol.60: また短く、気候変動問題(3)+α

今回もまた短めに。気候変動問題の続きと先週の出来事への感想を記します。 気候変動問題について「なぜ関心が高まってきたか」「類義語との関係」を書いてきました。今回は金融(投融資)に焦点を当て、各国当局が金融機関や投資家にど … 続きを読む

[ 2020/06/15 06:30 ] コメント(6)

Vol.59: 今回も短く

諸般の事情で今回も短く。次回は元に戻れればと思います。 Saltさんが詳しく解説してくれると思いますが、先週最大の事件は米国雇用統計のポジティブ・サプライズでした。株価も急伸しました。IMF世界経済見通しが悲観的過ぎたか … 続きを読む

[ 2020/06/08 06:30 ] コメント(2)

Vol.58: 月例経済報告2020年5月

Vol.56で書いた事情で、今回は短く内閣府月例経済報告(28日公表)の紹介にとどめます。 その前にひとつお詫びと訂正。前回「気候変動=二酸化炭素」と書きましたが、不正確でした。地球温暖化に影響を持つガスは「温室効果ガス … 続きを読む

[ 2020/06/01 06:30 ] コメント(2)

1 2 3 4 5 6 30