プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

Vol.30: 日銀の金融システムレポート

今回は、半年前に続き日本銀行が最近(3月25日に)公表した金融システムレポートを紹介します。このレポートは、金融政策運営に関する「展望レポート」に次ぐ、日銀の重要なレポートと思われるので、半年に一度の公表のつど取り上げる … 続きを読む

[ 2010/04/05 00:00 ] コメント(1)

Vol.29: 郵政民営化

今回は、最近話題の郵政民営化について採り上げます。ご案内のように、小泉政権最大のテーマであり、5年前の選挙で自民党圧勝の背景ともなった郵政民営化は、それに反対して自民党を離党した国民新党主導で逆回転しつつあります。具体的 … 続きを読む

[ 2010/03/29 00:00 ] コメント(1)

Vol.28: 時効

今回は、金融経済と無縁な話です。時効の延長・廃止についての感想をお話ししたいと思います。 大学2年の時、刑法を学び、時効のことをはじめて知りました(民事法でも同様の概念があります)。刑事法では、単純に言えば、「罪を犯して … 続きを読む

[ 2010/03/22 00:00 ] コメント(1)

Vol.27: 企業は誰のものか?

今回で27回目になります。年52週とすると、開始以降丁度半年経過したことになります。週1回ペースをどこまで維持できるか自信はありませんが、可能な限り頑張ろうと思います。 今回は、先月の大ニュースの1つであったキリン・サン … 続きを読む

[ 2010/03/15 00:00 ] コメント(1)

Vol.26: 保育所はなぜ不足するのか?

新年特集で成長戦略を取り上げました。今回はそのテーマの一環として、「保育所」問題を取り上げたいと思います。本件も私の専門領域ではないので誤解もあるかもしれませんが、その点ご容赦頂けると幸いです。 ところで、新年特集の際「 … 続きを読む

[ 2010/03/08 00:00 ] コメント(1)

Vol.25: 為替相場を巡って

今回は為替相場について少し整理してみたいと思います。円高と円安、どちらがいいか?ぐっちーは日本では珍しい円高論者です。円高論者は日本では不人気で、思い出すのは、前の前の日銀総裁だった故速水さんが、ゼロ金利解除と合わせ、こ … 続きを読む

[ 2010/03/01 00:00 ] コメント(4)

Vol.24: 金融業界バッシング

今回のテーマは「金融業界はなぜ不人気なのか」です(2回続けて不人気がテーマになってしまいました)。ぐっちーも取り上げたように、オバマ政権はwall streetとの対決姿勢を強めています。同様の動きは仏英などでもみられま … 続きを読む

[ 2010/02/22 00:00 ] コメント(0)

Vol.23: 鳩山vs.麻生

新年特集も終わり、今回は普段より短く、政治に関し気になることを記そうと思います。テーマは、鳩山総理と麻生前総理の「人気」の比較です。鳩山さんへの支持率は急低下していますが、それでも政権末期の麻生さんに比べれば随分マシです … 続きを読む

[ 2010/02/15 00:00 ] コメント(0)

Vol.22: 新年特集(その6、外交・防衛)

新年特集(と言っても新年気分はもう無くなりましたが)の最終回は、外交・防衛を取り上げたいと思います。普天間問題は現政権のアキレス腱のひとつで、多くの方が興味を持たれるテーマと思います。残念ながら、私は外務・防衛官僚ではな … 続きを読む

[ 2010/02/08 00:00 ] コメント(0)

Vol.21: 新年特集(その5、金融政策)

もう2月になりましたが、あと2回、新年特集を続けます。今回は昨年末のデフレ宣言以来、再び注目を集めつつある金融政策を取り上げます。金融政策の議論は大変分かりづらく、私にも十分説明できる自信はありませんが、今回は、基本的な … 続きを読む

[ 2010/02/01 00:00 ] コメント(0)