プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

Vol.103: 通貨と国債の問題(3)

今回も通貨と国債の問題を続けます。米国や欧州も重要ですが、単純化のため日本に問題を絞り、考えてみたいと思います。問題設定は「このまま財政赤字を続けても日本国債は大丈夫か」ということになります。 最初の問いは「震災復興の財 … 続きを読む

[ 2011/08/29 00:00 ] コメント(1)

Vol.102: 通貨と国債の問題(2)

今回は米国格下げ以降の市場の混乱について触れたいと思います。なお、ぐっちーは「米国債の格下げではない」と何度も強調しています。この指摘は正しい(格付会社は国債の格付けは行っていない)のですが、国の格付けが下がると、仮に格 … 続きを読む

[ 2011/08/22 00:00 ] コメント(1)

Vol.101:国債と通貨の問題(1)

このところ、欧州、米国、日本と国債や通貨を巡る問題が噴出しています。GUCCI POSTでも、ぐっちーや前橋さんが適時適切な解説を行っています。私も、何回かに分けて、この問題の考え方を整理してみたいと思います。 今回は、 … 続きを読む

[ 2011/08/15 00:00 ] コメント(1)

Vol.100: 二重ローン問題

大震災で家や工場を失った個人や企業の救済問題。このコーナーで触れようと思いながらためらってきました。まだ整理がついた訳ではありませんが、この問題の難しさについて、触れてみたいと思います。 問題設定を単純にするために、「住 … 続きを読む

[ 2011/08/08 00:00 ] コメント(3)

Vol.99: ポールケネディ

3週間ほど前になりますが、読売新聞(7月10日)を眺めていたら、「地球を読む」というコーナーで、英国の歴史学者であるポールケネディ氏が「ドル支配終えん」という投稿を行っていました。ぐっちーは有料メルマガで「門外漢」と切り … 続きを読む

[ 2011/08/01 00:00 ] コメント(2)

Vol.98: G-SIFI

前にこのコーナーで、SIFI問題(Systemically Important Financial Institutions=システム上重要な金融機関)を取り上げたことがあります。その問題の検討が大分進んだようなので、簡 … 続きを読む

[ 2011/07/25 00:00 ] コメント(1)

Vol.97: 原発と成田闘争

ぐっちーは原発問題に関し「日本政府は命を大事にしていない」と批判しています。私もその意見に共鳴しますが、最近、この点と関連し自分が子供の頃起きた成田闘争を思い出すことがあります。 成田空港建設時、建設反対派住民から土地を … 続きを読む

[ 2011/07/18 00:00 ] コメント(2)

Vol.96: 国際会計基準

6月21日、金融担当の自見大臣が「IFRS(国際会計基準)適用に関する検討について」という談話を出しました。会計は専門的かつ地味なテーマで、興味を持たれる方は余りないかもしれませんが、少し紹介したいと思います。 企業が財 … 続きを読む

[ 2011/07/11 00:00 ] コメント(2)

Vol.95: 景気その後

このコーナーでは、日銀レポートの紹介を含め、時折日本や世界の経済情勢について触れています。自分の頭が十分整理されている訳ではありませんが、簡単に当面の注目点を挙げてみたいと思います。 まず、日本経済について、私は大震災の … 続きを読む

[ 2011/07/04 00:00 ] コメント(1)

Vol.94: 国会会期延長

国会の会期延長問題、70日間で決着しました。菅総理退陣と裏腹のこの問題、様々な報道が行われ、ほぼ全ての論調が「菅総理の居座りは怪しからん」「菅総理を外し、早く与野党協力して大震災対応を進めよ」となっています。 私はこれま … 続きを読む

[ 2011/06/27 00:00 ] コメント(3)