プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

NYダウ工業指数30種

今回のサブプライムに端を発する一連のトラブルは信用収縮問題だ、と何回も書いた。要するにクレジットクランチですね。これは血液に当たる通貨をふんだんに供給することで対策が打てるとも書きました。 で、連銀、ECBはそのとおりに … 続きを読む

[2007/10/02] コメント(26)

日本は中国にとっくに抜かれています

お昼に旧知の中小、といっても年商30億ほどもある企業のオーナー社長と面談いたしました。「これから中国にいよいよ工場でもだそうか」とおっしゃるので「ご冗談でしょ?」 と思わず聞き返してしまいました。で、表題の発言になった訳 … 続きを読む

[2007/09/25] コメント(32)

日本版サブプライム

FRBの出動でなんとか着陸をはかるアメリカ市場。一方でドル安も笑えない水準まできた。ユーロに対して弱いのはともかくも、CADあたりでパリティーを超えてくるのだからアメリカ経済の凋落もきわまれりということでしょう。AUDで … 続きを読む

[2007/09/24] コメント(27)

がばい楽しかったぜ(使い方あってます??)・・・どうやら

どうやら・・・ がばい楽しかったばい! というのが一番正しい使い方だそうです。もう一歩(笑) あと、やはりこれは形容詞。がばいばあちゃん、の使い方はおかしいのだ、というご指摘を多数頂きました。改めて御礼を申し上げます。( … 続きを読む

[2007/08/23] コメント(30)

ブランド価値再考

ニューヨークは相変わらずすさまじいね。日本は関係ないとかおもってちゃだめですよ。株についてはバーゲンハンティングでいいと思いますが、金融システムという観点からいうと日本も対岸の火事という訳には行きません。 ここで説明した … 続きを読む

[2007/08/15] コメント(17)

休憩

マーケットにも休憩が必要ですな。今日は私も休憩。休暇ではありませんぞ。 バリュー系と呼ばれているファンドは市場数値が過去のデータから完全に乖離し、統計的には100年に一度とかの現象に直面していることになります。こういうと … 続きを読む

[2007/08/14] コメント(7)

ドルの落日

今日はこれを書きましょ。 ポンドは現在2.0164ドル。普通為替は1ドルいくら、って表現しますけど、イギリスは7つの海を制覇したせいでいまだにポンドだけは1ポンドいくら、という表現をします。ドルに勝る唯一の通貨なんですね … 続きを読む

[2007/07/03] コメント(9)

黒船・・・と言うけれど・・・

連休中に拘わらずたくさんのアクセスを頂いておりまして誠にうれしい限りでございます。感謝いたしまする。といいながら今日の書き込みは取りとめがありませんのであしからず・・・ まずこちら東京の状況ですが・・・・ 連休のハザマの … 続きを読む

[2007/05/02] コメント(15)

大きい事はいい事・・・・・か?

この題名に反応される方は私と同い年か、若干上の方でしょうか。 1970年台(だと記憶しますが)山本直純さんが体よりでかい筆で習字を書くという、なんともすっとんきょうなコマーシャルでした。ただ、時代の雰囲気にはぴったりで、 … 続きを読む

[2007/04/18] コメント(3)

西武裏金問題と企業のコンプライアンス

今のうちに書いておかないともう書けなくなるかもしれんので、ちょっと遅いですがこの件に関してひとこと。 おかしいなと、思われませんか?なんで西武ばっかり??ですよね。西武だけが正直だとは思えんし、一番ブラックに決まってる「 … 続きを読む

[2007/04/09] コメント(2)