プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

Vol.34: 役員報酬開示

今回は、連休中でもあり、あっさりと。既に実施が決まり、そのうち「誰が!」と話題になることが間違いない、個別の役員報酬開示について感想を述べたいと思います。この3月期以降の上場企業決算において、1人1億円以上の役員報酬が支 … 続きを読む

[ 2010/05/03 00:00 ] コメント(1)

Vol.33: ユーロ雑感

今回は、前回予告の通りユーロについて採り上げます。ギリシア問題については、ギリシア国債の格下げに続き、ついにギリシアがEU、IMFに緊急融資を要請するなど、事態は緊迫しています。また、ギリシア以外の国の不安定要素もありま … 続きを読む

[ 2010/04/26 00:00 ] コメント(1)

Vol.32: 新興国と先進国の景気格差問題

今回は、景気について採り上げます。年初特集で今年の見通し(本命=冴えない動きが続く)をお伝えしましたし、5月初には恒例として日銀の展望レポートについて採り上げようとも思っていますので、今回は最近気になることに絞ろうと思い … 続きを読む

[ 2010/04/19 00:00 ] コメント(1)

Vol.31: 共通番号制度

今回は、「共通番号制度」について採り上げます。自民党政権時代何度も浮上した「国民総背番号制度」は、「プライバシーの侵害だ」というマスコミ報道の壁の前に敗れ去って来ました。その政策が、菅副総理のように市民運動家出身の方が中 … 続きを読む

[ 2010/04/12 00:00 ] コメント(2)

Vol.30: 日銀の金融システムレポート

今回は、半年前に続き日本銀行が最近(3月25日に)公表した金融システムレポートを紹介します。このレポートは、金融政策運営に関する「展望レポート」に次ぐ、日銀の重要なレポートと思われるので、半年に一度の公表のつど取り上げる … 続きを読む

[ 2010/04/05 00:00 ] コメント(1)

Vol.29: 郵政民営化

今回は、最近話題の郵政民営化について採り上げます。ご案内のように、小泉政権最大のテーマであり、5年前の選挙で自民党圧勝の背景ともなった郵政民営化は、それに反対して自民党を離党した国民新党主導で逆回転しつつあります。具体的 … 続きを読む

[ 2010/03/29 00:00 ] コメント(1)

Vol.28: 時効

今回は、金融経済と無縁な話です。時効の延長・廃止についての感想をお話ししたいと思います。 大学2年の時、刑法を学び、時効のことをはじめて知りました(民事法でも同様の概念があります)。刑事法では、単純に言えば、「罪を犯して … 続きを読む

[ 2010/03/22 00:00 ] コメント(1)

Vol.27: 企業は誰のものか?

今回で27回目になります。年52週とすると、開始以降丁度半年経過したことになります。週1回ペースをどこまで維持できるか自信はありませんが、可能な限り頑張ろうと思います。 今回は、先月の大ニュースの1つであったキリン・サン … 続きを読む

[ 2010/03/15 00:00 ] コメント(1)

Vol.26: 保育所はなぜ不足するのか?

新年特集で成長戦略を取り上げました。今回はそのテーマの一環として、「保育所」問題を取り上げたいと思います。本件も私の専門領域ではないので誤解もあるかもしれませんが、その点ご容赦頂けると幸いです。 ところで、新年特集の際「 … 続きを読む

[ 2010/03/08 00:00 ] コメント(1)

Vol.25: 為替相場を巡って

今回は為替相場について少し整理してみたいと思います。円高と円安、どちらがいいか?ぐっちーは日本では珍しい円高論者です。円高論者は日本では不人気で、思い出すのは、前の前の日銀総裁だった故速水さんが、ゼロ金利解除と合わせ、こ … 続きを読む

[ 2010/03/01 00:00 ] コメント(4)