プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

CDOの恐怖・・・再度問う

昨日野村證券が米国事業でのサブプライムに関連した追加損失が730億円になり、連結で赤字になることを発表した。 これはまさにCDOの恐怖を体現したような話で、日本の金融機関が無事である、といっていた専門家たちの見通しを完全 … 続きを読む

[2007/10/16] コメント(31)

思い切った政策

というべきだろう。 報道によると Bush Moves to Aid Homeowners By DEBORAH SOLOMON August 31, 2007; Page A4 WASHINGTON — P … 続きを読む

[2007/08/31] コメント(24)

藤川が何回持つのか・・・・

出張続きで失礼しました。マーケットが落ち着いているすきに・・・という訳でいろいろ用事を片付けて参りました。 マーケットは落ち着きましたね、というメールを頂きますが、そりゃそうですって。藤川が投げているんですから。これで落 … 続きを読む

[2007/08/22] コメント(9)

ああ、回ってしまった・・・

アメリカ金融市場の混乱はもう収束した、なんてコメントをあちこちで見ているが、こいつらあほじゃなかろーか・・・・と思う。 私はこの種の仕事ではお金をもらっていないので無責任なことを書きまくっても一向にかまわないのだが、彼ら … 続きを読む

[2007/08/06] コメント(11)

信用収縮

くどくどと書いてきたので今更・・・ではありますが、整理すると サブプライム、それから派生したHFの利回りを上げるために大量発行されたCDOエクイティーの無価値化→そこからくる投資適格債券のジャンク化→それらを複合した、特 … 続きを読む

[2007/07/27] コメント(7)

モーゲージ市場のおさらい

このブログを読んでいただいている読者の皆様はすっかりおなじみのサブプライム問題。たいした問題ではない、というエコノミストをよそに「えらいことになる」、と唯一騒いでいたソースとして最近評価を頂くようになりました。 早い、と … 続きを読む

[2007/07/23] コメント(10)

動き始めたぞ・・・・

最初は大丈夫だよ、といってサブプライムを買い下がったベアスターンズのHFが実はしこたま損を抱えていたことが判明、結局ナンピンしただけだったのだ。サブプライムのナンピンなんて聞いた事ないけどコラテラルマネージャーとしては自 … 続きを読む

[2007/07/11] コメント(10)

厚化粧の剥げる時

「サブプライム問題は金額が小さいのでたいしたことがない」、 とコメントした某三井住友とか、メリルリンチとか、いい加減なモーサテに出てきたエコノミストはそろそろ頭を剃ってもらいたい時間となってきた。彼らは実際に運用したり、 … 続きを読む

[2007/06/27] コメント(9)

じみ?な話題ですが・・・・

あまり注目されていません、というか日本では話題にも上がらんので、仕方がないから私が書きます。 まず、昨日発表のアメリカ5月分住宅着工件数。前月比2.1%減、中でも一戸建ては3.4%と大幅減、サブプライムが集中している西部 … 続きを読む

[2007/06/20] コメント(4)

今一度アメリカの経済状態をチェックする

のどもと過ぎればなんとやら、とはよく言ったもので、ダウはあっという間に187.34ドル戻って引けまして、上昇幅だけ見ればほぼ11ヶ月ぶりの数字。これまでの狼狽ぶりがうそのような回復です。 きっかけはベージュブックの内容と … 続きを読む

[2007/06/14] コメント(7)