ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

シンガー、ブルッキング『「いいね!」戦争 兵器化するソーシャルメディア』

■ P・W・シンガー、E・T・ブルッキング『「いいね!」戦争 兵器化するソーシャルメディア』(19年6月20日発行) 変なタイトルだな・・と思うかもしれませんが、原題は『Likewar: The Weaponizatio … 続きを読む

[2019/11/01] コメント(5)

経産省の機能、権力からの自衛

本日は、金曜ということもあり、読者の方からのご質問にお答えします。軽めの話題になりますので、肩の力を抜いてお楽しみ下さい。 *********** 経産省の機能 *********** 以下の質問をメールでいただきました … 続きを読む

[2019/06/21] コメント(11)

所有権の歴史(2):ワイマール憲法・ニューディール・日本国憲法

「所有権の歴史(1):ローマ法とゲルマン法」(3/22)の続きです。 前回は、ローマ法とゲルマン法における所有権のとらえ方と近代ドイツのナショナリズムと法学について解説しました。今回は、所有権をめぐる論争が米国のニューデ … 続きを読む

[2019/04/19] コメント(7)

所有権の歴史(1):ローマ法とゲルマン法

昨日は春分の日でお休みでした。本日も休暇をとって4連休にされた方もおられるかと思います。そうでない方も金曜ということで、本日は日々の世界情勢から離れて、歴史と文明に関わる大きなテーマの話をしたいと思います。といっても、週 … 続きを読む

[2019/03/22] コメント(3)

米国のロースクールと弁護士

昨年の話になりますが、眞子様の「婚約内定者」である小室圭さんが米国のロースクールに留学したことが話題になりました。そのとき、読者の方から、米国のロースクールに行ったらどうなるのか説明して欲しいとのリクエストがありました。 … 続きを読む

[2019/03/01] コメント(17)

国際法における時効と裁判所の管轄権

ハードで長文の記事が続いているので、たまには息を抜いて、読者の皆さんとの交流の回にしたいと思います。金曜でもありますし(笑)。 本日は2つの質問を取り上げます。ともに国際法がテーマです。 *********** 国際法に … 続きを読む

[2018/10/19] コメント(7)

天皇、皇帝、ローマ、共和主義

先週末の12月23日は天皇誕生日でしたね。先般、天皇陛下は19年4月30日に生前退位することが決まりました。さらに、今年後半にはドゥテルテ大統領、トランプ大統領という個性的な首脳たちと天皇陛下の会見が続き、皇室外交が強く … 続きを読む

[2017/12/29] コメント(5)

訪問国の順番

「今週の動き(10/31~11/6)」へのコメントに対する回答です。 【質問】 すごく初歩的な質問で少々申し訳ないのですが、一国のトップが就任して間もない頃に外遊するときの順番ってどのくらい重要なのでしょうか。 もちろん … 続きを読む

[2016/12/16] コメント(7)

FTの買収

■ 日経のFT買収、海外メディアが相次ぎ報道(7月24日付日経新聞記事) 驚きのニュースですね。FTは、欧州を超えて世界を代表するクオリティ・ペーパーです。 英字紙というとワシントン・ポストやNYタイムズをイメージする方 … 続きを読む

[2015/07/27] コメント(1)

グローバル人材、執政権

初めてのQ&Aの回です。 ●「グローバル人材」 【質問】 最近、政府も教育界も「グローバル人材の育成」と盛んに言っています。 私の住んでる田舎でも、教育委員会が「グローバル人材の育成」を高らかに謳って、人材交流や … 続きを読む

[2015/06/29] コメント(4)