プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

マハティールの復活

■ 92歳のマハティール元首相、野党の首相候補に マレーシア(1月9日付CNN) 久しぶりに東南アジア情勢を取り上げます。 まずマレーシアですが、次期総選挙は今年8月までに行われる必要があり、現時点では、おそらく4~5月 … 続きを読む

[2018/02/16] コメント(2)

ASEAN50年の光と影(2)

「ASEAN50年の光と影(1)」の続きです。 前回は、「ASEAN Way」と経済の多様性、域内のサプライチェーンの構築について説明しました。 今回は、グローバル化の推進とASEANの限界と挑戦について解説します。 ※ … 続きを読む

[2017/12/06] コメント(3)

ASEAN50年の光と影(1)

ASEAN(東南アジア諸国連合)は、今年8月8日に創設50周年を迎えました。 ・「今週の動き(8/14~20)」 ASEANが誕生したのは冷戦とベトナム戦争の真っただ中にあった1967年。インドネシア、マレーシア、フィリ … 続きを読む

[2017/12/05] コメント(3)

ドゥテルテの訪日

■ 日・フィリピン首脳会談(10月30日付外務省) ドゥテルテ大統領の訪日は、もともと6月に予定されていましたが、マラウィ市の占拠事件により延期になっていました。 ・「ドゥテルテの戒厳令」 それが何とか年内、それも来週予 … 続きを読む

[2017/11/08] コメント(2)

ロヒンギャ危機と中国・ミャンマー

昨日は、カンボジアの内戦終結以降の政治状況をふりかえった上で、最近の民主主義の抑圧の動き、米国との関係悪化、そして、その背後にある中国の存在感について解説しました。 今回は、中国の東南アジアにおける影響力を示すもう一つの … 続きを読む

[2017/10/13] コメント(6)

カンボジアの強権政治と米中との関係

先日、「ドゥテルテとトランプ」で、フィリピンのドゥテルテ政権が親米路線に舵を切ったことを解説しました。 他の東南アジアと米国との関係をみると、トランプ政権の発足後、ベトナムのフック首相、マレーシアのナジブ首相、タイのプラ … 続きを読む

[2017/10/12] コメント(9)

ドゥテルテとトランプ

「アジアのトランプ」「フィリピンのダーティハリー」と言われる風雲児、ロドリゴ・ドゥテルテが昨年6月にフィリピン大統領に就任してすでに1年3か月。 その間、麻薬戦争、自主独立外交、経済改革、共産党和平、ミンダナオ和平、そし … 続きを読む

[2017/10/10] コメント(4)

ロヒンギャ危機とアウンサン・スーチーの苦境

■ アウンサンスーチー氏、「偽情報」を強く非難 ロヒンギャ危機(9月6日付BBC) ■ スーチー氏、国連総会を欠席へ ロヒンギャ対応への批判高まるなか(9月13日付BBC) ■ 国連事務総長と安保理、ミャンマーにロヒンギ … 続きを読む

[2017/09/21] コメント(2)

ドゥテルテの戒厳令

■ ドゥテルテ比大統領、戒厳令の全土拡大に言及 過激派掃討で(5月25日付CNN) フィリピンの戒厳令は第2次大戦後3度目。過去の2回は1972年のマルコス時代と2009年のアロヨ時代です。マルコスの戒厳令は9年間の長き … 続きを読む

[2017/06/08] コメント(4)

見市建『新興大国インドネシアの宗教市場と政治』

■ トランプ大統領、フリン氏巡る捜査中止をFBIに要請=関係筋(5月16日付ロイター) ■ トランプ氏のロシア癒着疑惑捜査、特別検察官に元FBI長官(5月17日付ロイター) 終わることのない連日のリークと特別検察官の電撃 … 続きを読む

[2017/05/19] コメント(2)