プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

第243号 強い米国経済にパウエルピボット再び

先週は、米国マーケットで、久々に金利が上昇し、加えてドル円相場は154円を軽く超えていきました。FEDの政策見通しにも修正が入る動きがみられるなど、大きなイベントはなかったものの、大変重要な動きがみられた1週間でした。 …

[ 2024/04/22 06:30 ] コメント(0)

第240号 止まらぬ円安、通貨防衛の利上げが視野に

いよいよ4月です。特に新生活を迎えられる皆様におかれましては、よいスタートとなりますようお祈りしております! さて、先週は比較的材料が少なく平穏な1週間でしたが、住宅関連指標や注目のPCEについては押さえておきましょう…

[ 2024/04/01 06:30 ] コメント(1)

第235号 日米株価を史上最高値に押し上げたNVIDIA決算

いよいよ週末から3月に突入です。 先週は34年ぶりの日経平均株価の高値更新が大きな話題になりました。また、この株高に影響を与えた、米国のエヌビディアについても新聞やTVなどマスコミで大きく取り上げられていたのも印象的で…

[ 2024/02/26 06:30 ] コメント(0)

第231号 中銀ウィークスタート

中銀ウィークが始まり、まずは注目のBOJ、ECBが終了しました。今週はそのあたりに触れつつ、米国では重要指標が相次いだので点検をしていきましょう。そして、米国経済メルマガですが、やはり国内株式市場も見逃せませんよね、とい…

[ 2024/01/29 06:30 ] コメント(0)

第227号 今年の締めくくりは、マイナス金利解除を見送った日銀

今年も最終週となりました。あっという間ですね。もうお休みの方もいらっしゃるかもしれませんが、どうぞお付き合いください。 さて、先週は日銀の政策決定会合と総裁会見に注目が集まりました。米国市場は実質お休みのような空気が漂…

[ 2023/12/25 06:30 ] コメント(0)

第223号 堅調保つ米国経済も、年末商戦を控え個人消費が落ちはじめた!?

先週から、米国市場ではサンクスギビングに伴って、休場や取引短縮が相次ぎ、さらに今秋からは12月に突入することで、早くも半ばマーケットはお休みモード。 しかし、ここから年末にかけて、米国経済の約7割を占める個人消費の動き…

[ 2023/11/27 06:30 ] コメント(0)

第217号 FOMC前最後のパウエル議長講演は、ほぼFOMC

10月21日(土曜日)からFOMCを控えてブラックアウト期間に入っています。この直前に行われたのが、パウエル議長の講演。どういった内容だったのか?10月31日~11月1日のFOMCの行方は?、など取り上げていきます。 …

[ 2023/10/23 06:30 ] コメント(0)

第213号 三者三様だった中銀ウィーク

だいぶ秋らしくなってきました。マーケットも、各国の金融政策が出揃い、年後半に向けて走り出しました。FOMCを中心に、各中銀の政策ポイントを取り上げます。 また、先週話題になった、「外貨預金金利」についても取り上げました…

[ 2023/09/25 06:30 ] コメント(0)

第208号 強さを保つ米国経済、減速続く中国経済

皆さん、いつもお読みくださいましてありがとうございます。先週は、日本のGDPについて簡単にブログにまとめています。 ■ 今週のSalt より深い内容は、Konanさんのメルマガ(Vol.204)をご覧いただければと思…

[ 2023/08/21 06:30 ] コメント(0)

第202号 米欧日の中銀イベントを控え振り回される市場、注目は政策修正観測が強まる日銀

こんにちはSaltです。連日暑い日が続いていますが、関東地方は梅雨明けをしたようです。だいぶ湿度が下がっているような今日この頃ですが、気温はこれから再び上昇してくるでしょうから、体調に気を付けて過ごしたいですね。 先週…

[ 2023/07/24 06:30 ] コメント(0)