プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

世界情勢ブリーフィング
フィリピン現代史(3):「アジアの病人」からの脱却(+橋下徹氏の議論の問題点:追記)
「フィリピン現代史(2):米国への依存、マルコスの独裁、エドサ革命」(4/21)の続きです。 前回は、独立初期の時代とマルコスの独裁、その崩壊までを概観しました。 今回は、コラソン・アキノ政権からベニグノ・アキノ3世政権までのエドサ 続きを読む
永田町ディープスロート
参議院議員選挙:注目選挙区(2)宮城県選挙区 〜 そんなのあり!?
■ 参院石川選挙区補選 自民党の前議員 宮本周司氏が3回目の当選(4/25付NHK) 4/24に参議院石川県選挙区の補欠選挙が行われ、自民党公認の宮本周司氏が当選しました。 宮本 周司(自民)189,503票 小山田経子(立民) 続きを読む
経済 ZAP !!
第128号 各国金融政策とインフレ、引締め警戒に揺れる市場
先週は為替について様々な動きやニュースが飛び交いました。加えて、米国では5月FOMCのブラックアウト期間最後のタイミングということで、IMFでのパウエル発言などにも注目が集まり、結果的にマーケットは神経質な動きを見せました。このあたりの 続きを読む
新・CRUのひとり言
Vol.150: IMF世界経済見通しと月例経済報告
紹介する予定だった4つのレポート等のうち3つ(IMF世界経済見通し、日銀金融システムレポート、内閣府月例経済報告)が先週公表されました。流石に3つを同時に解説することはtoo muchなので、今回はIMF世界経済見通しと内閣府月例経済報 続きを読む
世界情勢ブリーフィング
今週の動き(4/24~30)ロシアのウクライナ侵攻、フランス大統領選挙、フロリダ州のディズニー優遇廃止、橋下徹氏の議論の問題点
すっかり初夏の気候になり、大型連休も近づいてきました。昨年は連休前に緊急事態宣言になってしまいましたが、今年は旅行に行く方も多そうですね。 先週は、かんべえさんと一緒にオンラインセミナーを開催しました。ウクライナ戦争を中心に、政治から 続きを読む
世界情勢ブリーフィング
フィリピン現代史(2):米国への依存、マルコスの独裁、エドサ革命
「フィリピン現代史(1):植民地時代、日本の占領、独立」(4/14)の続きです。 前回は、フィリピンの歴史的・民族的・地理的特徴、植民地時代から独立に至るまでの経緯を概観しました。 今回は、独立初期の時代とマルコスの独裁、その崩壊ま 続きを読む
経済 ZAP !!
第127号 進む高インフレ、進む金融正常化、影響は資産価格へ
株価、商品価格、債券価格(金利)に加えて、先週は急激な円安が進行し、荒れ模様のマーケットです。我々日本人の懐事情にもこうした状況は大きく影響を与えますが、それは米国でも同様で、特に住宅市場に与える影響については、ローン金利や価格そのもの 続きを読む
新・CRUのひとり言
Vol.149: パラダイムが転換する時…
思いのほか忙しい日が続き悩みましたが、2週連続の休載も躊躇われたので、短く書くことにしました。JDさんとSaltさんの架け橋のような内容です。 *********** パラダイムは変わるのか *********** 私が大学生の頃( 続きを読む
世界情勢ブリーフィング
今週の動き(4/17~23)ロシアのウクライナ侵攻、フランス大統領選挙、米印首脳会談
東京は、まだ時折寒くなることもありますが、晴れると初夏のような暖かい気候になりました。外にでかけたくなりますが、忙しくてなかなか時間が作れません・・ゴルフくらいになってしまいます(苦笑)。それにしても、今年は花粉症がきついような気がしま 続きを読む
世界情勢ブリーフィング
フィリピン現代史(1):植民地時代、日本の占領、独立
■ ドゥテルテ大統領の党がマルコス氏支持表明、フィリピン大統領選(3月22日付ロイター) フィリピンでは5月9日に大統領選が予定されています。 昨年11月に以下の記事で、フェルディナンド・マルコス・ジュニア(ボンボン・マルコス)元上 続きを読む
2022年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930