プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

総集編第11号:バイデン政権の1年

過去の記事の総集編の第11弾です。今回はバイデン政権の1年目をテーマにしています。 米国シリーズとしては、総集編第9号「トランプの敗北とバイデン新政権」(21/2/27)の続編にあたります。 昨年2月から今年1月までの1 … 続きを読む

[ 2022/02/22 07:30 ] コメント(0)

今週の動き(2/20~26)ウクライナ情勢、バイデン政権のインド太平洋戦略

今月から、ぐっちーさんの高校時代からの親友で、グッチーポストの草創期から、ブログ「CRUのひとり言」を書き続けているKonanさんが待望のメルマガをスタートしました。本日、早くも第2号を配信する予定とのこと。 Konan … 続きを読む

[ 2022/02/21 00:00 ] コメント(1)

今週の動き(2/13~19)ウクライナ情勢、北朝鮮のミサイル、イラン核合意交渉

北京五輪は、今のところ選手の政治的な発言などで荒れることもなく(仕事柄、こんな斜め目線で見てしまうわけですが)、白熱した試合が見られていますね。日本はこれまでのところ金2、銀4、銅5。 平野歩夢選手の金メダルの映像を見ま … 続きを読む

[ 2022/02/14 00:00 ] コメント(3)

今週の動き(2/6~12)ウクライナ情勢、中ロ首脳会談、北京五輪、「イスラム国」指導者殺害

ブースター接種ですが、先週、私のところにも案内が届きました。接種時期は、案内状には2回目から8か月後と書かれていましたが、予約サイトをみると、6か月後に接種できるとのこと。 どちらが正しいのかなと思いましたが、案内状に書 … 続きを読む

[ 2022/02/07 00:00 ] コメント(0)

バックナンバー(2022年1月)

先月のバックナンバーです。 最近登録された方で、過去の記事も読んでみたい、と思った方はぜひご覧下さい。 1/5  今週の動き(1/2~8)    米ロ首脳電話会談、国防授権法、朴槿恵恩赦 1/10 今週の動き(1/9~1 … 続きを読む

[ 2022/02/02 00:00 ] コメント(0)

今週の動き(1/30~2/5)ウクライナ情勢、ブライヤー最高裁判事引退、米国競争法案、イタリア大統領選出、北京五輪

もう1月も終わりですね。早いものです。今年は、引きこもりから脱却してアクティブに動くつもりなのですが、研究調査系の仕事があまりに忙しく、結局ステイホームを余儀なくされています。 オミクロン株は恐れていないのですが・・しか … 続きを読む

[ 2022/01/31 00:00 ] コメント(0)

アフガニスタン現代史(7):米国の撤退とタリバンの復権

「アフガニスタン現代史(6):新共和国の復興と苦難」(21/12/7)の続きです。 前回は、カルザイ政権下でのアフガンの統治、タリバンの復活、ブッシュ政権からオバマ政権に引き継がれるまでを解説しました。 今回は、オバマ政 … 続きを読む

[ 2022/01/28 06:00 ] コメント(0)

今週の動き(1/23~29)バイデン政権1年、ウクライナ情勢、日米首脳会談、イタリア大統領選出

東京での1日の新型コロナウイルスの感染者数が1万人を超え、過去最多を更新。私の周りでも、感染の例を聞くことが多くなりました。 一方、米国や英国、東南アジアの一部などでは、早くもピークアウトの兆しが見えてきたとも。米国や英 … 続きを読む

[ 2022/01/24 00:00 ] コメント(0)

今週の動き(1/16~22)バイデンの投票権演説、ウクライナ情勢協議、カザフスタン騒乱、バイデン政権1年

国内でのコロナの感染者数がまた急増してきました。今年に入ってからの新規感染者の84%がオミクロン株と疑われるとのこと。 本メルマガでもお伝えしてきたように、英国など多くの国がコロナとの「共生」を前提にした政策にシフトして … 続きを読む

[ 2022/01/17 00:00 ] コメント(0)

2022年の展望

年始ということで、恒例の今年の展望です。 まず2022年に予定される主要イベントを確認しましょう(「※」はすでに実現したもの)。 1月 ・RCEP発効(※) ・カザフスタンの騒乱(※) ・ウクライナ情勢をめぐる米欧ロの協 … 続きを読む

[ 2022/01/11 09:00 ] コメント(0)