プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2020/03/16 09:00  | 編集部 |  コメント(7)

さくら


グッチーポスト編集部です。

東京では雪の降った土曜日に桜の開花宣言がありましたね。
写真は自宅近くの古い桜の木で種類はわからないのですが、毎年どこの桜よりも早く満開を迎えます。
都内の桜は今週末には見ごろを迎えそうですが、今年は新型コロナウイルスによる自粛要請などもありますし、花見は散歩程度にとどめておいた方がいいかもしれませんね。

まあこれは個人的な意見ですが、あの桜の下で飲んだくれてどんちゃん騒ぎ、なんていうのは正直好みじゃないので、これを機に無くなってほしいな、なんて思ったりもしますが、お好きな方には寂しい限りなんですよね。お察しいたします。

そして、先週はニューヨーク株式市場は過去最大の下げ幅を記録し、日経平均株価も30年ぶりの下げ幅を記録するなど、世界中の市場で株価が大幅下落するという何とも恐ろしい状態で週末を迎えました。
今後のことを予測するのは大変難しいことだと思いますが、ぐっちーさんなら、こんな時こそ落ち着いて個々のデータをこれまで通りしっかり分析しなさい!とアドバイスされることと思います。

大切なのはJDさんもよくお書きになられているように、情報を多角的に分析することです。
グッチーポストはこんな時こそ皆様の懐刀になるべくいつも通り正確な情報をプロフェッショナルの分析で発信してまいりますのでくれぐれもお読み逃しの無いようにお願い致します。

今週の経済ZAPは、引き続き丁寧にアメリカの経済統計を分析して頂いております。
https://guccipost.co.jp/blog/economyzap/?p=263

「原油価格急落」の記事は本日配信の世界情勢ブリーフィングの「原油価格の暴落」と合わせてお読みいただくと大変興味深い内容となっております。
https://guccipost.co.jp/blog/jd/?p=8399

そしてCRUのひとり言は、マクロ的な視点から株価下落の背景を4つの観点に整理してお書き頂いております。
https://guccipost.co.jp/blog/konan/?p=1961

さあ、今週はどのような1週間になりますでしょうか。
頑張ってまいりましょう!
今週もよろしくお願いいたします!!

電子書籍版出ました!!

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

7 comments on “さくら
  1. KB より:
    酩酊疑惑

    桜、きれいに咲いていますね。
    編集部様は、しばしば酩酊されるという記述に遭遇するので、お花見好きかと勝手に想像しておりましたが、風情がある方でいらっしゃるのですね。良いことを伺いました。

    世界が混乱、マーケットが混乱している今こそ、グッチーポストを頼りにしています。

  2. ハッター より:
    含み損

    株式市場に投入したETFや年金の原資にはどのくらいの含み損が出ているのでしょうねえ。

  3. 健太 より:
    ステージ

     日銀の含み損などどうでもいい世界へと進んだと思う。
    あってもなくなってもそれだけに過ぎない。
    素人だが
     現在の金の供給方式を見ると金利はマイナスになることはあたり前の世界だと思う、したがって異次元金融政策という言葉は間違いで、もともとの金融政策の別の姿に過ぎないと思う。

  4. エンゾ より:
    年金へ

    一昨日BSの番組で、司会者が「日銀のETF 12兆円に拡大」について「出口はどうなるのか?」と日銀OBに質問すると「年金などに買わせればいい」と答えてました。
    日銀の尻拭いを年金がするということですかね?
    まっ、それしかないでしょうが(笑)

  5. ハッター より:
    感謝

    私のメールに反応していただいて感謝します。ぐっちーさんがいらしたときのようにここで盛り上がるのは難しいですね。ぐっちーさんと直接会ったことはありませんが、亡くなれたことに関して、今だに喪失感があります。
    さて、量的緩和は世界的な潮流だていうのは同感ですが、株式市場に直接かなりの資金をぶちこみ、主要な企業の大株主になっているのは、西側の中央銀行では日銀だけですよねえ…。やっぱり、通貨の番人としてはかなりヤバイような?

  6. たか より:
    米国債 金利大丈夫?

    債券金利上がってますね。 米国は予算100兆ぶっこむらしいですが、大丈夫ですかねーと心配になりました。

  7. 健太 より:
    何もしない

    何もしないことはむずかしい。困難に合うとその時できることをする。それだけに過ぎないと思う。通貨の番人でもないでしょう。
     株式市場の閉鎖も考えられます。グッチー氏ならどのように考えられるでしょうか。しきりにそれが知りたいですが。まったく面白くないですよ。惜しかったなあ。
     自分で考えよといわれるだけか?
    このままいくとアメリカの失業率は20パーセントになると出ていました。
     大恐慌で弱い国から破綻してその国は内乱となる。

     わが国は島国ですから(ある面アメリカと同じ、北は仲間だし、南は天然の障壁がある、東西は魚だけ)これを利用するしか道はない。まずは韓国からの人を拒絶すること、密航の船は撃沈することです。できるかな?

     近代の理想や哲学がすべて破壊されるのではと思う。
    第一次世界大戦以降続いた、大勢の変換となると思うが、明日は分らない。
     ワンワールドへ道が壊れる。
    二か月後には誰も笑っていることができない世界が来ているかもしれない。
    仕事をする材料がないというはないがちらほら聞こえ出した。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。