プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2021/11/01 00:00  | 今週の動き |  コメント(0)

今週の動き(10/31~11/6)BBBフレームワーク、中国の極超音速兵器、G20サミット、バージニア州知事選、衆議院議員選挙


もう11月になりました。今年もあっという間ですね。大方の予想どおり、コロナの制約は年内では終わらなさそうですが、それでも正常化に向けた道が見えてきました。個人的には、来年の年明けからスタートダッシュが切れるように準備しておきたいと思っています。あまりにもオンラインワークに浸かってしまっていたので、リハビリも必要ですね・・。

***********
先週の動き
***********

10/24(日)
・バイデン大統領がデラウェア州の自宅でマンチン上院議員とシューマー上院院内総務と会談
・ペローシ下院議長がCNNの番組で民主党のインフラ法案は合意間近であると発言
・ウズベキスタン大統領選挙(ミルジョエフ大統領が勝利)

10/25(月)
・サリバン大統領補佐官がミャンマーの民主派の「挙国一致政府(NUG)」の代表者とオンライン会談
・欧米の主要メディアがフェイスブックの元社員の内部文書を元に同社の問題点を指摘する記事を一斉に配信
・王毅外相とタリバンのバラダル副首相代行が会談(ドーハ)
・台湾の呉ショウ燮外交部長がスロバキア、チェコを訪問(~27日)
・韓国の「独島」の日
・米独仏カナダ、フィンランド、デンマーク、オランダ、ノルウェー、スウェーデン、NZの駐トルコ大使が拘束されている実業家の釈放を求めた10月18日の声明についてはウィーン外交条約41条(内政不干渉)に留意するとの声明を発表(エルドアン大統領は10月18日の声明は撤回されたとの認識を表明)
・スーダンの統治評議会のブルハン議長が同評議会と暫定政権を解散し全土に非常事態を宣言

10/26(火)
・ASEAN首脳会議、米・ASEAN首脳会議、中・ASEAN首脳会議(オンライン)
・バイデン大統領がFCC委員長にローゼンウォーセル委員長代行を指名
・米FCCが中国電信(チャイナ・テレコム)の米国事業免許を取り消す方針を決定
・ブリンケン国務長官が国連機関の活動への台湾の参加を支持するよう国連加盟国に呼びかける声明を発出
・イエレン財務長官と中国の劉鶴副首相がオンライン会談
・中仏首脳電話会談
・王毅外相とタリバンのムッタキ外相代行が会談(ドーハ)
・韓国の盧泰愚元大統領が死去
・AIIB年次総会(UAE、~28日)

10/27(水)
・東アジアサミット、ASEAN+3首脳会議、豪・ASEAN首脳会議、日・ASEAN首脳会議(オンライン)
・ミリー統合参謀本部議長が中国による8月の極超音速兵器の発射実験を認め懸念を表明(インタビューが公開)
・中国の王毅外相がギリシャ、セルビア、アルバニア、イタリアを訪問(~29日)
・イランのバゲリ外務次官が核合意の交渉を11月末までに始めることでEUと合意したとツイート
・タリバンのムッタキ外相代行と日本含む14か国の大使らが会談(ドーハ)

10/28(木)
・バイデン大統領が「ビルド・バック・ベター」アジェンダのフレームワークを発表
・米国の21年7~9月期の実質GDP成長率の発表(前期比年率換算+2%)
・印・ASEAN首脳会談(オンライン)
・仏豪首脳電話会談
・ECB定例理事会(フランクフルト)

10/29(金)
・米仏首脳会談(ローマ)
・バイデン大統領とローマ教皇が会談(同)
・米FDAがファイザー製の新型コロナウイルスワクチンの5歳から11歳の子どもへの緊急使用の承認を発表
・米国家情報長官室が新型コロナウイルスの発生源に関する調査報告書を公表
・米財務省がイランの革命防衛隊の無人機部隊を担当する司令官への制裁を発表
・米国で高速道路基金を12月3日まで延長する法律が成立
・テキサスとミズーリ(アラスカ、アーカンソー、アイオワ、モンタナ、ニューハンプシャー、ノースダコタ、サウスダコタ、ワイオミングと共同)がバイデン政権による連邦政府職員と契約業者に対する新型コロナウイルスワクチンの接種の義務化は違憲と主張して連邦地裁に訴訟を提起
・中英首脳電話会談
・G20財務相・保健相の合同会合(ローマ)
・ユーロ圏の21年7~9月期の実質GDP成長率の発表(前期比+2.2%)

10/30(土)
・G20サミット(ローマ、~31日)
・米英独仏首脳会談(同)
・レモンド商務長官がEUに対する通商拡大法232条に基づく鉄鋼・アルミの追加関税の一部免除を表明

●ビルド・バック・ベターのフレームワーク

バイデン大統領がG20サミットとCOP26出席のため欧州に出発する直前に「ビルド・バック・ベター(BBB)」計画の「フレームワーク」を発表しました。社会保障や気候変動対策に1.75兆ドルの歳出をあてる(1.95兆ドルの歳入を見込む)という計画です。これまで民主党とバイデン政権は3.5兆ドルの歳出の法案を成立させようとしていたので、規模は半分に縮減されたことになります。

ジョー・マンチン上院議員は1.5兆ドルの規模を主張していたので、その意向を汲んだ結果になりました。バイデンは、「自分を含めて誰も望むものすべてを手に入れることができなかったが、これが妥協であり、コンセンサスというものだ」と述べ、民主党全員の支持を得ることへの期待と自信を示しました。

先週、以下の記事で、バイデンは外遊前に何らかの合意を成立させたいと考えており、おそらく「大枠の合意」が発表されると指摘しましたが、まさにそのとおりの展開になりました。

「米国のインフラ法案」(10/25)
 
上記記事で言及した高速道路基金を延長させる法案も、同じタイミングで上下両院が可決し、バイデンの署名によって成立しています。一方、ペローシ下院議長は10月31日までに超党派のインフラ法案(BIB)を可決する方針を示していましたが、こちらはまたも可決の見込みがつかず、見送られました。

今回のBBBフレームワークの意義と今後の展望について解説します(※メルマガで解説)。

●中国の極超音速兵器の発射実験

10月17日に中国が極超音速兵器の発射実験を8月に実施したとファイナンシャル・タイムズが報じました。中国はミサイルではなく宇宙船の実験だったと説明しましたが、先週、ミリー統合参謀本部議長は、極超音速兵器の発射実験が行われたことを確認している、スプートニクの瞬間とまではいかないかもしれないが、それに非常に近いものだと思うと述べました。本件についてコメントします(※メルマガで解説)。

●G20サミット

G20サミットは、まだ最後まで結果を確認できていませんが、気候変動と新型コロナウイルス対策が大きなアジェンダになります。またバイデン大統領は、エネルギー危機への対応のためサウジやロシアに石油・ガスの増産を要請し、さらに国際課税の合意の重要性を強調しました。

国際課税については、すでに閣僚級で合意が成立しており、今回の首脳宣言で成果が確認される見通しであることは以下の記事で述べたとおりです。この点についてコメントを補足します(※メルマガで解説)。

「国際課税の合意」(10/1118
 
***********
今週の動き
***********

(※衆議院議員選挙、COP26、バージニア州知事選など、メルマガで解説。)

***********
あとがき
***********

オリックス、最下位から頂点 ロッテとの競り合い制す-プロ野球(10月27日付時事)

プロ野球はヤクルトとオリックスが優勝。いずれのチームもなんと昨年まで2年連続最下位。すごいですねえ。

オリックスの前回の優勝は96年までさかのぼります。このときは私もほぼ毎日のように試合をチェックしていたので、よくおぼえています。これまで何度となく「あとがき」で書いてきましたが(こちらの記事こちらの記事など)、私は阪急時代からこのチームが好きだったので、このときの優勝はとても感慨深かったです。

今の監督が当時のレギュラー捕手だった中嶋聡というのも趣深いですね。中嶋は強肩強打の好選手で、その投手への返球は、当時のエースで(遅い球で有名だった)星野伸之のストレートよりもスピードが速かった(140キロは超えていた)と言われていたことを思い出します。仰木監督の采配から多くを学んだと述べているのを見ましたが、たしかに打線をよく変えるところは仰木流のように見えるところがありましたね(ただ当時の「猫の目打線」はやりすぎだったような印象で、今年のオリックスの方がずっと合理的に見えましたが)。

この両チームが対戦とは面白い・・と思っていたら、まだクライマックスシリーズがあるんですよね。この制度は個人的にはどうかと思っているのですが、両チームとも勢いがあるし、おそらくそのまま勝ち上がってくれるでしょう。楽しみですね。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。