プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

今週の動き(1/30~2/5)ウクライナ情勢、ブライヤー最高裁判事引退、米国競争法案、イタリア大統領選出、北京五輪

もう1月も終わりですね。早いものです。今年は、引きこもりから脱却してアクティブに動くつもりなのですが、研究調査系の仕事があまりに忙しく、結局ステイホームを余儀なくされています。 オミクロン株は恐れていないのですが・・しか … 続きを読む

[2022/01/31] コメント(0)

アフガニスタン現代史(7):米国の撤退とタリバンの復権

「アフガニスタン現代史(6):新共和国の復興と苦難」(21/12/7)の続きです。 前回は、カルザイ政権下でのアフガンの統治、タリバンの復活、ブッシュ政権からオバマ政権に引き継がれるまでを解説しました。 今回は、オバマ政 … 続きを読む

[2022/01/28] コメント(0)

今週の動き(1/23~29)バイデン政権1年、ウクライナ情勢、日米首脳会談、イタリア大統領選出

東京での1日の新型コロナウイルスの感染者数が1万人を超え、過去最多を更新。私の周りでも、感染の例を聞くことが多くなりました。 一方、米国や英国、東南アジアの一部などでは、早くもピークアウトの兆しが見えてきたとも。米国や英 … 続きを読む

[2022/01/24] コメント(0)

今週の動き(1/16~22)バイデンの投票権演説、ウクライナ情勢協議、カザフスタン騒乱、バイデン政権1年

国内でのコロナの感染者数がまた急増してきました。今年に入ってからの新規感染者の84%がオミクロン株と疑われるとのこと。 本メルマガでもお伝えしてきたように、英国など多くの国がコロナとの「共生」を前提にした政策にシフトして … 続きを読む

[2022/01/17] コメント(0)

2022年の展望

年始ということで、恒例の今年の展望です。 まず2022年に予定される主要イベントを確認しましょう(「※」はすでに実現したもの)。 1月 ・RCEP発効(※) ・カザフスタンの騒乱(※) ・ウクライナ情勢をめぐる米欧ロの協 … 続きを読む

[2022/01/11] コメント(0)

今週の動き(1/9~15)米議会襲撃事件から1年、カザフスタン騒乱、ウクライナ情勢協議

先週は東京でも雪が降りました。雪を見るのは久しぶりだなあと思ったら、東京で10センチの雪が積もるのは4年ぶりとのこと。私の部屋は基本的に暖かく、普段は暖房も要らないのですが、さすがにつけました。 こういうときはリモートワ … 続きを読む

[2022/01/10] コメント(0)

今週の動き(1/2~8)米ロ首脳電話会談、国防授権法、朴槿恵恩赦

新年あけましておめでとうございます。今年も年末年始は素晴らしい天気でしたね。私は海からの初日の出を見ました。 仕事がずっと立て込んでいましたが、大晦日と元旦は少しゆっくりできました。しかし、それからはまた多忙を極めていま … 続きを読む

[2022/01/05] コメント(0)

バックナンバー(2021年12月)

先月のバックナンバーです。 最近登録された方で、過去の記事も読んでみたい、と思った方はぜひご覧下さい。 12/6  今週の動き(12/5~11)     オミクロン株、OPECプラス、米ロ首脳会談、民主主義サミット 12 … 続きを読む

[2022/01/03] コメント(0)