プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

バックナンバー(2021年4月)

4月のバックナンバーです。 過去の記事も読んでみたい、と思われた方はぜひご覧ください。 記事の構成は以下の通りです。 ●今週のマーケット ●先週の米国経済統計(結果) ●今週の米国経済統計(予想) ●経済統計分析 ●あと … 続きを読む

[ 2021/05/04 12:00 ] コメント(0)

第77号 加速する米国経済統計・4月FOMC、FRBからのメッセージは?

GWが始まりましたが、昨年同様、狭い行動範囲に縛られ、経済活動が抑制された窮屈な連休です(とはいえ、都内各所では行列などが見られ完全には緊急事態の体をなしていないような気がしますが)。 米国などではワクチン接種が進み、社 … 続きを読む

[ 2021/05/03 06:30 ] コメント(0)

第76号 住宅販売、雇用市場、米銀決算

先週は、FOMCの開催を控え、ブラックアウト・ルールに則ってFEDのメンバーが発言を控える期間にほぼ重なっていました。WSJの情報によると、パウエル議長だけでも、2020年4月16日から2021年4月16日までの間に公の … 続きを読む

[ 2021/04/26 06:30 ] コメント(0)

第75号 怒涛の米国経済統計

先週は、米国の主要統計の発表が目白押しでした。雇用関連の指標に加え、今後のFRBの政策指針を左右するインフレ指標であるCPI、さらに小売売上にも注目が集まりました。また、米国の12の連邦準備銀行が、それぞれが管轄する地区 … 続きを読む

[ 2021/04/19 06:30 ] コメント(1)

第74号 景気改善で注目されるFRBのスタンス

統計データと長年向き合っている私ですが、このところの雇用関連指標については少し解釈の難しいものがあります。 そんな中、先週発表となった雇用関連の統計やFOMC議事要旨では、これらがどんな扱いになっているのかと思ってみてみ … 続きを読む

[ 2021/04/12 06:30 ] コメント(0)

バックナンバー(2021年3月)

3月のバックナンバーです。 過去の記事も読んでみたい、と思われた方はぜひご覧ください。 記事の構成は以下の通りです。 ●今週のマーケット ●先週の米国経済統計(結果) ●今週の米国経済統計(予想) ●経済統計分析 ●あと … 続きを読む

[ 2021/04/06 11:30 ] コメント(0)

第73号 予想以上の強さを示した雇用統計、注意すべきポイントも

新年度が始まりました。新社会人、新入生の方、おめでとうございます。コロナも変異種や感染再拡大の懸念があり、なかなか思うような新生活がスタートできていない方もおられるかもしれません。 とはいえ、先日から、ワクチンの接種券の … 続きを読む

[ 2021/04/05 06:30 ] コメント(0)

第72号 補足(やってしまった)

昨日のメルマガの「注意すべき住宅市場の変化」で触れた米国2月の住宅ローン30年固定金利ですが、改めてデータをアップデートしていましたら間違いに気づきました。 メルマガに記載をしたのは2月の月間平均金利でしたが、以下のチャ … 続きを読む

[ 2021/03/29 17:00 ] コメント(0)

第72号 期末マーケットと米国経済の変化

早くも期末を迎え、今週後半から新年度がスタートです。1年の4分の1が終わることになり、焦りを覚えるのは、私だけでしょうか・・・? 先週マーケットではその「期末」に伴った動きが見られました。今回は、新型コロナの影響もあり、 … 続きを読む

[ 2021/03/29 06:30 ] コメント(0)

第71号 明確な緩和スタンスが示されたFOMC

先週の注目はやはり、日米の金融政策でした。すでに様々な憶測報道含め、市場では議論がされていたため、サプライズにはなりませんでした。とはいえ、米国10年国債は週末に一時1.75%をつけ高止まっていたことからも、マーケットの … 続きを読む

[ 2021/03/22 06:30 ] コメント(0)