プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

今週の動き(3/27~4/2)ロシアのウクライナ侵攻、米・EUエネルギー協力、ゼレンスキーの国会演説

先週は、オンラインサロンのメンバーの方々との定期的な懇談会がありました。私からはウクライナ情勢や国際政治の理論についてご説明し、参加者の方々と自由に意見交換しました。 おなじみかんべえさんやMy Big Apple NY … 続きを読む

[2022/03/28] コメント(0)

今週の動き(3/20~26)ロシアのウクライナ侵攻、イラン核合意交渉、ゼレンスキーの国会演説

ウクライナ戦争が始まって1か月になろうとしています。ここまで戦闘が長期化し、世界中の注目を集め続けることになるとは、米欧もロシアも、日本にいる人たちも、予想できなかったことでしょう(私もそうです)。 しかし、ゼレンスキー … 続きを読む

[2022/03/21] コメント(0)

今週の動き(3/13~19)ロシアのウクライナ侵攻、米・ベネズエラ、全人代、韓国大統領選

ウクライナ戦争が始まってもう3週間近くになります。これまで述べてきたとおり、この戦争は、今後の世界のあり方を一変させるほどのインパクトがあります。日々の動きも、一つ一つの瞬間がそうした歴史的な変化を表していると言えるかも … 続きを読む

[2022/03/14] コメント(3)

今週の動き(3/6~12)ロシアのウクライナ侵攻、一般教書演説、韓国大統領選

ウクライナ情勢のフォローに一日の大部分を費やす状況が続いています。私の仕事はこれだけにかかりきりにはなれないのですが、それにしてもあらゆる意味で、国際政治の根幹を揺さぶり、世界の姿を一変させる歴史的なイベントです。私自身 … 続きを読む

[2022/03/07] コメント(2)

今週の動き(2/27~3/5)ロシアのウクライナ侵攻

戦争が始まってしまいました。21世紀に、それも欧州で、民主国家が権威主義国家から侵攻を受ける光景を見ることになろうとは、衝撃です。 湾岸戦争、アフガン戦争、イラク戦争はありましたが、これらはいずれも、米国というリベラルな … 続きを読む

[2022/02/28] コメント(2)

今週の動き(2/20~26)ウクライナ情勢、バイデン政権のインド太平洋戦略

今月から、ぐっちーさんの高校時代からの親友で、グッチーポストの草創期から、ブログ「CRUのひとり言」を書き続けているKonanさんが待望のメルマガをスタートしました。本日、早くも第2号を配信する予定とのこと。 Konan … 続きを読む

[2022/02/21] コメント(1)

今週の動き(2/13~19)ウクライナ情勢、北朝鮮のミサイル、イラン核合意交渉

北京五輪は、今のところ選手の政治的な発言などで荒れることもなく(仕事柄、こんな斜め目線で見てしまうわけですが)、白熱した試合が見られていますね。日本はこれまでのところ金2、銀4、銅5。 平野歩夢選手の金メダルの映像を見ま … 続きを読む

[2022/02/14] コメント(3)

今週の動き(2/6~12)ウクライナ情勢、中ロ首脳会談、北京五輪、「イスラム国」指導者殺害

ブースター接種ですが、先週、私のところにも案内が届きました。接種時期は、案内状には2回目から8か月後と書かれていましたが、予約サイトをみると、6か月後に接種できるとのこと。 どちらが正しいのかなと思いましたが、案内状に書 … 続きを読む

[2022/02/07] コメント(0)

今週の動き(1/30~2/5)ウクライナ情勢、ブライヤー最高裁判事引退、米国競争法案、イタリア大統領選出、北京五輪

もう1月も終わりですね。早いものです。今年は、引きこもりから脱却してアクティブに動くつもりなのですが、研究調査系の仕事があまりに忙しく、結局ステイホームを余儀なくされています。 オミクロン株は恐れていないのですが・・しか … 続きを読む

[2022/01/31] コメント(0)

今週の動き(1/23~29)バイデン政権1年、ウクライナ情勢、日米首脳会談、イタリア大統領選出

東京での1日の新型コロナウイルスの感染者数が1万人を超え、過去最多を更新。私の周りでも、感染の例を聞くことが多くなりました。 一方、米国や英国、東南アジアの一部などでは、早くもピークアウトの兆しが見えてきたとも。米国や英 … 続きを読む

[2022/01/24] コメント(0)