ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2016/05/29 16:00  | 競馬 |  コメント(14)

日本ダービー

競馬好きさん、お見事でした。
私は絞り切れず、馬券は取れたものおいわゆるガミであります。

おっしゃるとおり、余計なことを考えるべきではありませんでしたね。
失礼しました。

volcano さん
その通りですね。いくらなんでも体力使いすぎだと思います。ただでさえ球数の多いクレーなのに。こちらパリで聞く錦織さんの遊びっぷりもl心配です(笑)。私はわざわざ行きませんでしたがなかなか夜もお元気なようですよ。

さて、首位カープはこのまま交流戦で突っ走れるか・・・・・あまり体験したことのない位置取りで緊張します(笑)。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

14 comments on “日本ダービー
  1. 空の財布 より:

    あまり体験したことのない体位で緊張ですか、羨ましい…、いや、別に羨ましくないか、いつもの体位で出来ないのは…笑…酔ってるのか…はい…。

  2. いちファンより より:
    残念で仕方ない。

    利上げ時期を、前回、大間違いしてる。
    残念で仕方ない。
    今度は、はずさないようにね。有料なんだから当然の事。
    ところで、Gucciさんが、推奨してるNY市場の定点観測は、いつやるのかな?
    誰も、ドンピシャの予想なんて出来ないし、期待もしてないので、お気軽に。
    日本市場への悪口は聞き飽きた。日本市場で儲けてる人、ゴマンといるし。
    ほんとに、悪口は、聞き飽きた。
    残念で仕方ない。

  3. パードゥン より:
    グッチーも日本も少し発散ぎみ

     オバマではしゃぎすぎました。  ウクライナから中国へ流出した航空母艦や
    ロシア艦載機技術で、これから日米は苦しみますが、トランプは撤退示唆、
    ヒラリーも腰がひけてきて、後始末は日本がどうぞの来年

     ウクライナ状況ってオバマがしたので、理想主義に二日酔いの気分。
    日本は経済図体2倍、子宝10倍の中国に立ち向かうのは無理。 
    といって、中国から守ってもらうためにアメリカのISや中東政策に
    自衛隊がつきあうのは絶対に損。北朝鮮問題でアメリカの核防止につきあったが
    日本の目的の拉致はホッタラカシでアメリカの支援なかったから。
    日本も鎖国へ向かいますか(笑)

     ところで、グッチーはなんで”私は錦織のようにヨーロッパで夜遊びして
    ませ~~~ん” なんて強調するの?   お友達はハンブルグへ行ったと
    いうのに(笑)   まあ、アメリカ経済解析、しめて行こう!

  4. カマキリマン より:
    国賊行為では?

    >ヘリコプターは離陸済み、行き着く果てはドル1000円か-野口悠紀雄氏
    >https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2016-05-26/-1000
    >
    >「日本経済の体力がどんどん弱っていけば、
    >1ドル=300、500、1000円も十分考えられる」と分析。
    >市場で「円や日本国債がセーフヘイブンと位置づけられているのは
    >極めておかしなことだ」と述べた。

    「市場は間違っている、オレが正しい」と言いながら、国外に向けて「日本の信用は思ってるよりも悪いですよ、みなさん」って言いまくるのは迷惑千万ではないですか。

  5. 迷える羊 より:
    一番良い気候?

    ぐっちーさん、今日のメルマガもとても面白く(特に首相の経済認識)読ませて頂きました。でも、編集後記の「当地は1年で一番良い気候であります。」って納得行きません(^^)。確かにそういう年もありますが、このところ毎年5月は気候不順で、昨日はモンソー公園での落雷の悲劇があったし、今週も雨が続く予報ですよね。これじゃあ日本の梅雨みたいと思っていた矢先にぐっちーさんのメルマガは配信されたので、思わずコメントしてしまいました。しかも、労働法改正問題で国が大揺れだし。私はなんとか航空管制官ストの前日に帰国便に乗れそうですが、毎日ハラハラしています。ぐっちーさんにもストの影響があまりありませんように。

  6. ミスター より:
    和食

    菊の井の村田さんが言ってましたが”世界中の料理は和食になる”みたいなこと。慧眼となるか。科学と感覚の融合が未来の姿でしょうね。どちらかだけでもだめでしょう。

  7. パードゥン より:
    (税を)稼がない亭主は不要?

     日本の1%のオバゼキさんも安部さんにサヨナラ書いてました
    野口先生も大蔵OBですよね    
    財務省妻は、稼ぐ限りはアホでもいいが稼がない亭主はポイでしょう   
    虫のカマキリ女房はカマキリマン(亭主)を食べますよ 餌と同じ(笑)

     消費税は人の心を理解してない無理あり  
    日本の1%の欠陥だと思います。  頭は良くても人の心を理解しない
    黒田マイナス金利と同じ。   

     ”金持ちケチ”という言葉がありますが消費税の抑制効果は庶民より
    金持ちの方が強いかもしれません。  ”無駄を異様に毛嫌いする”
     セイコーの高級腕時計 500xxxxとあったから お! BMWが買えるじゃんとか言った方があったら、フェラーリも買えますがとの声あり
    庶民は500万と思ったんですよね。 正解は5千万円。  
    なんと消費税が400万円。  消費税で車が買える  
    金持ちは5千万は気にならないが、400万を無駄と理解する庶民にはわからん発想で購入中止!  パナマ文書のメンバーに聞いてみて、この心理(笑)

     優しければ稼がない亭主でもいいって”節約してくれる女房”を探しましょう

    ・公務員の人数は人口比例制に。   人口が減少したら自動的にリストラ
    ・公務員給与のデフレリンク削減
    その替わり社宅と食堂はメンテ代と材料費だけで可
    名誉の勲章はほしいだけあげます(笑)

  8. ネトウヨ より:
    適当な事を言っている

    >「日本経済の体力がどんどん弱っていけば、
    >1ドル=300、500、1000円も十分考えられる」と分析。

    国力が弱まれば資本の回収で円高になるでしょうに。
    その後円安になるなら分からないでもないけど。

  9. 楽譜 より:
    科学と世間

    科学,と聞くと,
    殆どの人は自分とは遠い世界と感じ,
    一般的な人々の反応としては,
    そこで変なことが起きれば徹底的に糾弾するし,
    誰でも分かるような結果が出れば
    実際以上に素晴らしいものだと評価する,
    という傾向にあります.

    料理でも日本酒でも,
    HPLCという機械があって,
    4本くらい論文を書いている一定以上の科学/生物学者であれば
    誰でも出来ることです.
    HPLCは外注も出来るので,あとは何を測るか,
    という問題だけ.

    ・各製造工程における評価に基づく条件検討
    ・口の中で受容器に到達する各成分の強さと順番による「感じ方」の変化
    ・歯ごたえ(これは別の機械が必要)および各成分との組み合わせに
    よる「感じ方」の変化
    なんかは簡単に思いつくことです.

    例えば,丁寧に作った料理といい加減に作った
    同じ料理を比較し,差を出します,
    そして丁寧に作った方のパラメーターをさらに上昇させる
    条件を検討する,ということです.

    でも敢えて述べておくと,科学を悪用することも懸念されます.
    例えば浸透圧を調節したグルタミン酸溶液の中に
    材料を入れておけば,材料中のうまみ成分だけ増させることは可能です.
    脳を刺激するうまさになるでしょう.
    でもそれって料理としてどうなの?ということです.
    最近日本橋やデパ地下で話題の高級だしパックがあり,確かに美味しいです.
    でもそれは各種アミノ酸(酵母エキス),塩分(他の5倍)
    醤油粉末(醤油),砂糖(でん粉分解物)が入っているから.
    科学は料理にも容易に悪用されます.

  10. 空の財布 より:
    本日配信、あとがき…

    ぐっちーさんの知見からくるものは、まえがきでもよいですね…。

    いやはや恐ろしい時代に、サントリーとかオーナーの一存で決めれる会社とお金持ち(=ぐっちーさん)がタッグを組んで乗り出すべきでは?
    まさしく日本の中ではビジネスチャンス?
    世界から見れば単にバスに乗り遅れまいとしがみつこうとするだけ?

  11. パードゥン より:
    オバマ氏は「話してみると温かい人」…坪井さん

     被爆者が言ってるのだから確かですし、評価も発言権利もある

     死人代理人のような発言をして混乱させてる怪しい人達は困る
    困るけど、いい人は政治には弱い。   まだ時間がかかりますね

     ”野球外交”で、今度は豪腕バッターのトランプが来るのか、
    目が中国に飛んでるヒラリー・ピッチャーが来るのか(笑)

     利上げ時期の件は、グッチーは基本的に中期的な視点、直近データ重視です
    ので、具体的な月を書いてしまった、私の僭越です
    投資は各個人のご責任で。  
    プロの人達はリスクとれますからご自由に(笑)

  12. みんみん より:
    料理を科学するの件

    今日のメルマガのあとがきは大いに賛同します。化学分析によって日本料理の暗黙知が世界共有の形式知に代ることは大いに喜ばしいのですが、そのビジネスチャンスを本家の日本が掴み損ねてはいけませんね。

  13. より:
    日本料理で化学する店

    テレビで見て行ったことあります。しかし二回目行こうとおもわなかった。修行した店から脱却していなかったから。それより、海外で食べるフレンチには、日本食材をうまく使った料理が最近増えてビックリします。

  14. より:
    日本料理で化学する店

    昔に行ったことあります。それより最近のフレンチの日本食材のつかいかたには、びっくりします。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。