プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2015/01/20 18:57  | 国際問題 |  コメント(14)

巻き込まれる日本


良くも悪くも結局こういう時代になってしまった、ということです。

マッチョな外交も良いのですが、それだけの覚悟が国民にあるのか。
日本人であるか限り、政府がこういうことをすればその影響からは逃れられない。

日本国内でテロが起きない事を望むのみですが、既に日本人も名指しされてしまった以上、彼らのターゲットになっていることを忘れてはいけません。前から申し上げているように自分を守れるのは自分だけ。これは肝に銘ずるべし。

学校などでも徹底的に教育するべきです。

日本政府はくその役にも立ちませんよ、昔から・・・・

それから、こういう連中を「イスラム国」などと命名したメディアも責任がある。
こんなものは国ではない。
ただの狂信的過激派の集団でしかない。
イスラム教との混同は言わずもがな。
こんなもの国でもなんでもないことを鮮明に報道すべき。

http://www.asahi.com/articles/ASH1L45WCH1LUTFK001.html

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

14 comments on “巻き込まれる日本
  1. 下北のねこ より:
    命名

    本当にぐっちーさんの言うとおりだと思います。
    なんで単なるテロリスト集団がイスラム「国」なんて立派な正統性ありそうな名前を付けられてしまったのでしょうか?
    これで余計な信用がついたように思えます。

    あと、イスラム教の名を借りたバカどもの関係では「自爆テロ」っていう言い方がどうも気に入りません。
    少女や子どもをさらって、脅して爆弾巻きつけて送り込むのは、信仰に基づいた自分の意志では全くありません。「強要テロ」、「強制テロ」とか用語を国際的に考えてつけるべきです。
    そして、それを指示した人間は、法に基づき、犯罪者として、きちんと国際指名手配にかけるべきです。

  2. 三光 より:
    首切りテロリスト

    一時期、海外のニュースサイトが凄いことになっていたせいで、自分の中じゃあいつらは首切り画像アップロード大好き狂人集団ってイメージしか無いんですけど日本の報道じゃ変に自主規制を働かせてそういう実態を報道しないですからね……。
    しかし何ヶ月も前に湯川氏は捕まってたし当時は総理からしてイケイケで空爆に乗り気だったのに、身代金要求された途端に今日になって捕まったような騒ぎ方をしイケイケから一点弱気になってる政府を見てるとお花畑思考ってこういうのかなーと考えさせられます。
    別にこの件に対し政府にどうこうしろとは言いませんけど、せめて既知のことに対するリスク管理を取れる体制くらいは整えてて欲しいもんです。

  3. より:
    いや、政府でも新聞でも同じでしょ

    もしメディアが事態を正しく報道したら、やっぱりそれを口実にされて同じ事になってたですな。んで

    「マッチョな報道も良いのですがそれだけの覚悟が国民にあるのか。
    日本人である限り、日本のメディアがこういう報道をすればその影響からは逃れられない」

    になるだけですな。大手メディアは今までそれを避けて報道してただけ。政府だろうが新聞だろうが単にきっかけになるだけで意味はありません。

    良くも悪くもってわざわざことわったさきから日本政府はくその役にもたたないとか余計な事を言うものじゃないですよ。

  4. パードゥン より:
    自分で出かけた? 現地従業員が拉致?

     言いにくいですが、事情によって対応を変えざるを得ませんね
    外務省の出国注意を無視したのなら救出に向かう人の
    家族はたまったものではないからです。  
    身代金の200億円払ったら、もっと凄い武器を買わせることに
    なって、無関係の他の方に迷惑が及びますよね。

     現地従業員だったら、親会社にも費用をだしてもらって国も
    かんで対応をせざるを得ませんね。   今後は、拉致保険を
    海外工場には義務つけるべきですね。   日本を捨てて
    海外事業をする以上、困ったときだけ税金で助けては虫がいい。
    きちんとコストを海外事業に上乗せしないと。
     
     

  5. 三光 より:
    連続投稿失礼します

    書き忘れていたんですがこれ。

    自衛隊海外派遣恒久法案 通常国会提出へ

     菅義偉(すがよしひで)官房長官は十九日の記者会見で、米軍など他国軍の戦闘を支援するために、自衛隊をいつでも海外へ派遣できるようにする恒久法案を二十六日召集の通常国会に提出して、成立を目指す考えを明言した。

     菅氏は「あらゆる事態に、切れ目のない対応を可能とする安全保障法制を整備することが重要」と指摘した。これまで国際紛争時の自衛隊の海外派遣は、特別措置法を制定して対応してきたが「将来、ニーズが発生してから新法、特措法で対応することは考えていない。(恒久法案を)通常国会へ提出すべく、与党と相談しながら精力的に作業を進めている」と述べた。

    タイミング悪すぎというかなんというか……。
    まあ議席の都合で通るんでしょうけど、派遣先は昨今の情勢からお察しですし、今日の会見を見ても分かるように政府はなんら責任を取る気ないわけで……。
    一度、国民全員に「これから起きることに対し、ちゃんと全責任を負う覚悟ができてますか?」って問いたいですわ。

  6. ペルドン より:
    巻き込まれた日本

    人質を・・
    獲られた時から・・
    これは・・判っていた・・

    いたが・・こちらは・・達磨・・
    手も足も・・出ない・・舌も出ない・・
    議事録は相当な高さに・・溜まりに溜まっても・・いい知恵一枚もない・・
    ないから・・誰が払うか・・
    啖呵切れば・・取りあえず・・済む・・

    済むが・・首並ぶ羽目になる・・
    覆面男・・かなりの知識人と観た・・
    一人は・・首切らなきゃ・・話は始まらないか・・
    だが・・
    二人首切りゃ・・今までの飯代も取れぬ・・
    あべちゃん・・
    豪傑笑い・・やってみる・・・??

  7. 只野主任 より:
    このまま巻き込まれるよりは

    そりゃ交戦権もない普通でない国家の政府は国民もスポイルされているので昔からクソの役にも立つわけないですよ。やろうとしても批難が出て学校で徹底的に教育できないでしょう。政治的に日本は普通の近代国家ではないし、当然国民にも覚悟がないのだから政府がこういうことをすべきではないというのも筋は通っていますが、なんなんでしょうこの日教組的違和感は。安倍首相も日教組的国民と米国の手前、回りくどくて普通の国を目指すと一言で言えないわけですからTPPを契機にそろそろ正式に委任統治領か米国の州にしてもらったほうが中国の侵略を防げます。その前に中国に売り飛ばされなければの話ですが。

  8. imasaki より:
    到底賛成できません

    今回のような話はドンパチの世界の話ですから、巻き込まれたらどんなに役に立たなくても、日本人は日本政府に頼るしかないでしょう。外国政府や民間機関が日本の民間人に対して日本政府より頼りになる対応をしてくれるとは思えません。旅先で泥棒にあったとかいう次元の話ではないのですから。

    それと今回の外交については、リンク先を読んでも難民支援であってマッチョな要素は見当たりません。危ない連中に目をつけられたくないから、その被害者は助けるな、何もするなということであれば、ずいぶんな話です。
    首相がシリア空爆に「理解」を示した時にこういった話がなく、難民支援を理由にこんな無理筋な誘拐事件を起こしているのを考えると、発端はISIS側の事情と考える方が自然に思えます。

    そもそも人質事件は小泉政権時にもありましたし、真相は不明ですが悪魔の詩事件など、今まで日本人が全く見逃されていたと考えるのはお粗末すぎます。

    どうにも今回の記事は色々と残念ですね。

  9. dandandan より:
    観ること

    宗教戦争に、巻き込まれているわけではないでしょうか?
    宗教に,武器や援助は何も解決にならない。
    裸で生まれてから染みついたものをきれいに洗い流すことが
    いかに難しいか知るべきです。親、教育、宗教,社会、環境、風土
    すべて影響している。そのようなバックを十分に考察しながら
    行動出来ないのなら、控えるべきでしょう。

  10. パードゥン より:
    非正規雇用のジャーナリストだったんですね

     原子炉解体で2名なくなったようですが、危険な事を外注という構図は
    原発爆発を非難するメディアも同じですね。

     記事を掲載して”利益享受”をしてきた新聞なり雑誌社がまず
    対策方針と費用分担について政府と話をすべきですね。
    何億円とかいうプロとしての記事代は支払ってこなければ非正規と同じです

     暫く前にも女性のカメラマンが巻き添えで亡くなりましたが、専属委託とか
    体裁の良い命名はしたとしても実質、非正規待遇。

     グッチーのように、元々、たよらんというならいいですけど、
     日本のメディアは批判ばかりして都合の良い時だけ、政府だよりで
    国税を使おうとしているようで、よくないですね。 
      

  11. tomo より:
    過激なことを

    グッチーさん、そんな過激な発言をしたら、「狂信的過激派集団」のターゲットになりますよ。

    気前よく中東で金をバラ撒くからこういうことになるんだなあ。きっと日本政府は裏で身代金を払って解決するんでしょう。それにしても過激派集団にとっては絶妙なタイミングだったのでしょう。人質の無事を祈ります。

  12. 健太 より:
    愚か者の集まり

    海賊対策で東アフリカへいっているが、この自衛隊が孤立したとき補給はできない。亜米利加あってのものだ。大東亜戦争において、フィリピンですら補給ができず、また支那大陸においてもそれができなった。日露戦争では奉天がやっとだった。安倍首相は何を考えているのか。
     北朝鮮の拉致ですら解決できない首相が何を言うのだろう?
    常識で見よ。足元を見よ。
    オリンピックの中止とリニアーの中止を決断せよ。
    オリンピックの時代は終わった。たかが道楽でしょう。オリンピックで飯は食べられない。それだけに過ぎない。
    リニアーも同じ。もともと地上に作りたいが建設費が持たないから無理をして、大深度の法案を作ったから。そもそも無理です。
     できたとき既存の新幹線の乗車賃が上がるだけである。
    今は地道にやる時代でそれはこれから30年は続く。足元を見よ。
    勝手に都合の良いことだけを考えて中東外交をして、次におきる事態を予測していなかった。彼らも同じ人だぞ。意思を持った人だぞ。犠牲を当然としてやることはやる人々だぞ。北朝鮮に対して犠牲を払って拉致被害者を取り返す、そろばんを国民に示せ。
     中東訪問の成果ではなく、次に中東諸国と国民(?)がどのような行動ができるか。それを考えていない。経済援助で解決できる問題では、ないぞ。おろかに尽きる。国内で国防を言いながら、中東ではそれについたは考えずに、平和手段だという。世界は容赦しないぞ。
    わが国は次の政府がないことが問題です。民困ったことですよ。北朝鮮ですら解決できない内閣が何が中東に出て行く、うぬぼれもいいところで、夜郎自大に過ぎない。

  13. じぇいわい より:
    混同しないように?

    違うかもしれませんが・・。
    ISIS(イシス)という名の学校的なものが日本にもありますからね。それと混同しないように日本の中ではイスラム国と言ってるのではないでしょうか?

  14. 空の財布 より:
    2題。

    フランス風刺画
    わざわざ相手を苛立たせて、どうなるか予見できないのか。

    イスラム国拉致
    同様。出かけてどうなるか予見できないのか。

    スイスフラン
    同様。相場張ってどうなるか予見できないのか。

    結論。お家に居よう…

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。