ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2014/04/24 10:20  | ラーメン二郎 |  コメント(17)

次郎 VS 二郎

え、オバマ大統領がラーメン二郎に行ったって!?

すぐそういう話になってしまうんですが、マジで一回お連れした方がいいと思います。
ノーベル経済学者のマンデル先生は一度お連れして大好評を頂いておりますし、フェラーリのモンテゼーモロ会長も大ファン。

ジャンクフード好きのオバマ大統領は絶対 次郎ではなく、二郎 の方が好きだと思う。
安倍さんが慶應の卒業生じゃなかったのが残念でした(笑)。

それにしてもやってくれたかんべえ先生。すばらしい出来栄えであります。

因みにロシア人はもちろんラーメン二郎が大好物で、大使館の連中もしょっちゅうお忍びで来ておりまして、流暢な日本語で 野菜カラメニンニクダブル!! などと注文しているのですごいです・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ということで、かんべえ先生に座布団1枚をお渡ししたところで、ワタクシはグッチーポスト特別企画

「がんばれ!! 広島東洋カープ」

応援キャンペーンにて広島入り致します。

読者の皆様に20数名様ほど集まって頂いておりますが、何と、予想もしなかった首位決戦でありますぞ!!

先日阪神はだめだろう、と書いてしまい、関西方面の読者の皆さまのお怒りを買っている訳ですが、あの阪神の打撃爆発はまさに、掛布、バース、岡田を思い出す爆発力でありまして、これは驚きました。打線は水物ですが、このまま爆発して押し切ってしまったのが1985年ですから侮れませんね。例年ですと最後はネコになるのですが、今年はどうでしょうか。

元々カープは鯉のぼりの季節までは強い・・・という時期もあったのですよ。最近は鯉のぼりも上がらず仕舞いだった訳ですが、今年はどうでしょうか。

ジャイアンツは相変わらずコメントする気にもなりませんね~。なにせ二軍でくすぶっていてプロテクションにもかかっていなかったために人的補償でとった一岡投手がカープで8連続ホールド、なんてことやってくれるんですから、君たち、選手持ちすぎだっての!! 由伸を控えにしておいて、更にキューバから外野手取ってくる・・・って何やってるのよ。もう少しちゃんと選手使いなさいって。由伸も藤村もカープにくれ・・・一塁を井端に守らせるとか、いい加減にしろ! ですな。

ということで、この3チームの激突は非常に面白い訳です。他の地方の方は全く興味がないでしょうが、元々阪神VS広島はお互い距離が近いこともあり、盛り上がる訳ですね。阪神のクリーンアップはひところ全部カープの選手でしたから、カープにしてみれば不倶戴天の敵なのです。

ジャイアンツはすべての球団にとって悪の帝国であり、極めて憎たらしい存在な訳ですが、カープファンは江藤と川口を持ってかれた恨みを忘れていません。

巨人VS阪神はもう伝統の一戦ですから、この3チームのライブはすごい迫力です。どこのチームの応援もしていないよ、と言う方、今年は面白いですから、ぜひご覧になってみてください。

ということで、かんべえ先生のせいで、ラーメン二郎が無性に食べたいのですが、我慢して広島に向かいます。因みに広島はお好み焼きがうまいのはもちろんですが、もやしがとてもうまい。

広島のもやしは東京のものと種類が違い、ブラックマッペ、という種類の細いもやしなのですよ。これがサイコーにうまい! 東京では滅多にお目にかかりませんが、広島ではこれがデフォルトなので、私は広島にいくともやし三昧。

そして日本全国売上NO.1 ソースはオタフクソースであります。

さて気合を入れて参りましょう。

覚悟しろ、ジャイアンツ!!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

17 comments on “次郎 VS 二郎
  1. ペルドン より:
    じろう・・

    かんべぇさんの小話・・
    面白い・・
    面白いが・・
    「ソフトパワー」ではなく・・「ハードパワー」じゃ・?
    今ニュース・・
    オバマ大統領・・『生涯で最高の鮨』
    首相側近・・『PTTで妥協しない』
    本当なら・・次郎・・秘密兵器・・誰かは高い鮨・・食した事になる・・(笑)

    にしても・・
    ワイン落札価格・・悩みに悩み・・
    手がかり・・二十万部・・答え・・その一割・・??(笑)
    それが片付くと・・
    何故・・
    他のワイン(DE PEZ・?)写しているか・・分からない・・
    手が届かなかった・・と意味だろうか・?
    美人背景じゃないし・・
    当分・・また・・悩まなければならない・・・(笑)

  2. パードゥン より:
    オバマさん、”もやし?”のジョーク?

     たしかに勉強しすぎたのか、ハワイの日本文化の影響か繊細で、アメリカ人特有の”骨太”の攻めや印象がないですね。 日本の方は、悪い骨太というか、露骨で強引なシモン委員会の提案が多いです。  金目当ての悪臭がします。

     オバマさんが日本文化の柳に風、竹に雪で、品がいい感じで、文化を逆手にとられた感じ。   日本も大バブル崩壊で、お金が無くなって落ちぶれたとはいえ、品よく、自分の為だけでない改革をしてほしいですね。

  3. レイ より:
    ネット時代の

    不要な職業。

    経済新聞社

    経済評論家

    そして、

    野球解説者

    最近、野球をテレビで見てると

    強く思います。

  4. st より:
    写真はすごいなあー。

    いやーここまで言われると一度ラーメン二郎を食べてみたい、大阪に支店作ってくれないかなあ、大阪のらーめー通はうるさいですぞ、ソースはオタフクソース、もやしは広島産のブラックマッペですか覚えておきます、ジェトロでイタリアだったか忘れましたがラーメンが流行っていて特にトッピングのもやしが大変好まれていると、外国じゃもやし作ってないのかなあ。

  5. いまさらジロー より:
    今日も

    今日も4-2(5回まで)で広島が勝っとるがね。ぐっちー軍団の力もはいっとるがよねー。にっくき「悪の帝国」ジャイアンツ(笑)は、今日はお休みだぎゃね。

    オタフクソースは、広島お好み焼きに欠かせませんなあ。聞いただけで涎が止まりませんぞなもし。

    ところで、軍師かんべえ殿の小話はおもろ過ぎで、座布団1枚では少なすぎでっせ。5枚くらいあげんとねえ。

    ぐっちー殿は、今頃ビール飲んで広島美女と仲良く肩組んで応援しとるんじゃろなあ、うらやましかぁ。かっとばせー!!

  6. 三光 より:
    寿司屋会談

    リーク見ると外周が浮かれてる様とは真逆で全然いい感じじゃないっぽいんですけど……。

  7. カマキリマン より:
    ぎこちないような

    なんか日本側のおもてなしに
    アメリカ側はとまどってるように見えて心配になります。
    座布団に正座、熱いお茶と湯のみ、小さい駕籠の話ではないですが。

    ・寿司(あ、オレのペースで食べてたらダメかな?)
    ・アシモとサッカー(うわ、ボール来ちゃった!オレ、サッカーすんの?)
    ・流鏑馬の見物(え?ここで拍手?よくわかんないけど拍手みたい)

    日本側の独り善がりなおもてなしになってないといいのですが、なんか心配になってきました。

  8. Audley End より:
    尖閣は日米安保の適用対象と

    オバマ大統領が明言したことを、海外のメディアも大きく伝えていますが、それに寄せられた一般からのコメントを見ると、日本をおとしめようとする明らかな意図を感じるネガティブなものもあり、「いったい、誰がこんなこと書いてるの?」、あるいは、「いったい、誰がこんなこと書かせてるの?」と思わざるを得ませんね。

    日米同盟が強固になることを、あの手この手で防ごうとしているんでしょうが、こういった謀略も、もはや放っておくと危ない段階だと感じます。 日本が最も気をつけないといけないのは、世界の風向きが変わることで、日本をターゲットにしたネガティブ・キャンペーンがこれまで以上に広がることを想定して、万全の準備をしておいた方がいいのではないでしょうか。

    日本はこれまで以上に、行動や発言に注意を払い、平和を尊重する「民主国家」であることを強調しながら、タフかつ柔軟に振る舞うことが重要だと思いますし、その文脈で考えると、「靖国」は地雷原のひとつです。 格好の日本タタキの材料として、中国と韓国だけを利することになりかねず、日本の国益を損ないますし、空回りした上に、できることもできなくなる可能性さえあります。 日本のリーダーの皆さんには、大局的な見地からの行動と発言をしていただきたいと強く願っています。

  9. カラオケ好きの政経 より:
    2つの地獄

    1つ目の地獄

    4月消費税後の物価上昇期待の噂から、金融アナリストの多くが、「日銀の追加緩和は無いのではないか」という見解が横行している。

    私は、物価上昇がもっと過激になり景気の腰折れから、その位置からの、物価上昇が剥落した時点で、さらに物価上昇をさせる目的で、9月以降位に日銀は追加緩和を行うのではないか?と思っている。

     これは、物価目標2%維持によるデフレ脱却の達成と、来年の消費税増税の条件のためである。

    当然、賃金の伸び以上に物価はどんどん上昇し、消費税分と合わせれば、後進国並みの、物価4%以上が今年中に実現し、来年の消費増税後は、デフレ回帰か、国債の日銀ファイナンスによる財政出動の継続により消費者物価指数の伸び率6%以上となると同時に、いずれ、キャピタルフライトが意識され始める。
     
     この物価上昇を抑えようと、緩和を緩める出口戦略を模索すると、金利上昇から、市中銀行のB/Sが大きく毀損して、大企業を含む債務を多く持つ会社から貸しはがしを行い、中小を中心に倒産が相次ぐ。

    2つ目の地獄

    「TPPが破綻すれば、」尖閣の問題でも実質的に米国は腰が引けてくるであろう。

    また、2017年からのシェールガス輸入にしろ、そもそもTPPを半場担保してのことだったので、今後、輸出枠をどんどん削って、日本の居なくなったTPP諸国に輸出優先するのではないか?
     
     挙句の果てに、現状毎月、5000億円の貿易黒字を日本は対米貿易でえていますが、「TPP域外諸国に対する、関税追加政策」など出てきて、自動車の輸出枠を、貿易黒字幅がほとんどなくなるくらいまで、保護貿易的なことをやってくる。
     
     そう、ビジネスライクに考えて、米国にとって「価値を失った国」とは、このようなものだろう!

  10. ペルドン より:
    寿司屋の話

    天木直人さんによると・・
    次郎では・・単刀直入・・ビジネス・・一転掻き曇り・・雷鳴・・

    鮨平らげたのは・・点額首相のみ・・
    オバマ大統領・・半分残した・・
    それを・・
    生涯初めて食べた上手い鮨・・と握り直した・・

    ネタ・・悪い筈なく・・握り悪くない筈が・・
    種・・悪かった・・

    かんべえさんの小話・・落ち・・悪かった・・・(笑)

  11. カマキリマン より:
    皇室外交はありがたい

    オバマは天皇陛下皇后陛下とお話するのは好きそうですね。
    下々の者にかまってあげるのはめんどうくさいって思うタイプなんでしょうか。

  12. F.Nakajima より:
    ワインがスゲーと思ったあ・な・た

    何か宮中晩餐会のメニューを捻じ曲げて報道している機関があるようですが、それはさておき、、、

    白 コルトン・シャルルマーニュ1999
    赤 シャトー・マルゴー1994
    シャンパン モエ・エ・シャンドン/ドン・ペリニヨン1998

    で、これ見て一瞬スゲーと思ったあ・な・た。
    実は、これでもオバマ大統領を優遇している「わけではない」んですよね。

    過去の宮中晩餐会のワインリストを見ると、白はシャブリのグランクリュかコルトン・シャルルマーニュ、赤はムートン、ラフィット、オーブリオンなど、そしてシャンパンは必ずドンペリニヨンを出しているんです!!

    ま、オバマにお出ししたのはオフヴィンテージですが、多分これ以上のストック(例えばロマネコンティとかル・モンラッシェとか)は宮内庁も在庫していない、、、かな?

  13. 安倍飲み尽くす より:
    商船三井の賠償問題

    顧客に迷惑は掛けられないから40億払ったと商船三井側は言ってますが、
    他社も同じように訴えられてる中、当然これをみて次々訴訟を起こされるのは目に見えている気がするのですが…

    ぐっちーさんはどうお考えでしょうか?

    TPPはまとまらなかったみたいですね
    そういえばミシェル夫人はまた来なかったですね~中国には子供連れで…
    両陛下との晩餐会に一人のオバマ…
    18年ぶりの国賓待遇の意義ってあるんでしょうか?

  14. 三光 より:
    上手く行ってないのでは

    寿司店を出た時のオバマの表情や今日の安倍本人の談を見てもやはり全然上手く行っている感じがしません。
    尖閣安保対象も野田の時に出た公式見解の焼き直しに過ぎませんし、共同声明も異例のずれ込みで、しかもBBCの放送を見るとオバマが安倍に中国を挑発するな、敵対的レトリックをやめろと言ってるそうで、むしろ険悪にすら感じられる始末ですよ……。

  15. ペルドン より:
    差し押さえ

    中国・・
    お次・・
    保有する・・日本国債・・差し押さえる・・と言ってくるな・・
    差し押さえた国債・・
    競売すると・・・(笑)

  16. PM2.5 より:
    必死さん

    経済人でありながらかなり反体制的なブログ主につられて
    コメンテーターも同類の人が結構多いようですな。
    良くも悪くも自国の代表者及びスタッフが苦労して外交しているところへ
    無理矢理のネガキャンしてどうするのだろう。
    今の日本の体制が盤石になるとよほど都合の悪い人が居るようだ。
    BLOGOS見ても必死の反安倍ネガキャンライターが常時同じ顔ぶれで
    存在してるけど同じ臭いがする。小沢信者さんたちかな。
    また日本をひっくりかえすまでに当人は健常でいられるだろうか。

  17. ペルドン より:
    筆紙

    右からは・・
    左だと言われ・・
    左頬・・殴られ・・

    左からは・・
    右だと言われ・・
    右頬・・殴られる・・

    plus1とminus1・・
    正常位で結合すれば・・0になる・・

    0地点で・・突っ立ち・・
    我らのぐっちー・・両頬・・脹らませ・・
    イクゼ・・故郷・・巡礼の旅・・・(笑)

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。