ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2012/12/23 11:59  | 競馬 |  コメント(16)

有馬記念 おいおい!!・・・ぼやきつき

悲しい・・・・
悲しすぎるぜ・・・・

東洋経済でも本命にしていたエイシンフラッシュのデムーロが病気で乗り替わり!!

こら、遊び過ぎだぜ!!(情報多数)

ほしのあきの亭主だぜ、まじで本命はまずいと思います。
あの内枠をさばけるのはデムーロだけでしょう。

ということでエイシンはせいぜい対抗までという評価に下げます。
騎手のファクター、でかいんですよ。特に中山は。

かといって、武豊君を本命にするのもちょっとね~・・・

こうなればお隣、スカイディグニティをお勧めしましょう。
この馬強いです。しかも55キロにスミヨンはぷんぷんにおいますぞ。

もうおまつりなので、スカイディグニティからあとはなんでも買ってください。

3連複くらいがいいだろうね、たぶん。

僕はルーラーシップ、ダイワファルコン、トゥザグローリ、ナカヤマナイト、そして馬語がはなせる武豊君のトレイルブレーザーまで馬単で勝負します。

今年は100万円が今○○○円位になってるんですが、これって確定申告しないとまずいのですかね??

おいおい、5年分かよ、参ったな~・・・・・っつーか、勝ち馬券自体が手元にないしね。
どうするんだ、いったい!!

脱税か、おれは!?

東洋経済で是非特集致しましょう。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

16 comments on “有馬記念 おいおい!!・・・ぼやきつき
  1. ペルドン より:
    馬と話す男

    であっても・・
    お馬も・・
    走ってみなきゃ・・分からん・・
    分からんが・・
    まず・・馬と話せなきゃ・・
    馬との・・信頼・・スキンシップ・・ボディランゲージ・・
    会得しなければ・・

    国民とのボディランゲージ・・
    話せる・・馬主・・いやや・・首相か・?
    ロープや・・鎖で・・会話する・・首相なら・・
    お馬でなくとも・・暴走するな・・・

  2. レイ より:
    まじめに

    答えさせて頂くとしますと。。。

    (320万-100万-50万)×1/2=85万

    これが他の所得と合算して計算され、最高税率だとすると、おおざっぱに

    所得税34万円
    住民税8.5万円

    以上が本税。

    これが、あとで修正申告となると、

    重加算税でない(仮装隠蔽と認定されない)限り、

    延滞税と加算税の合計で約4万8千円。

    つまり、4万8千円のリスクで42.5万円の税金を申告するのを失念してしまうかどうか。

    ま、当たり馬券は、足がつくことはないと思うので、

    よほどのことがない限り申告しなくても分からないと思うのですが、

    ブログに載せてしまった以上どうでしょうか。。。

    でも、一般的には、PCなどに履歴を残さない限り、

    当局も立証する術がないと思うのですがね。

    (私は知らないのですが、一定金額以上の当たり馬券は、払戻時にJRAに住所氏名を記載するのでしょうか??)

  3. 空の財布 より:
    国税局

    ケンカ売ってますね…(爆)

  4. すず より:
    乗る事は出来るけど

    賭けるほうは分からないなあ。
    でもまあ相性は確かにありますね。
    息の合うこともあれば、イマイチ意思の疎通がということも。

    人間関係と一緒ですね。

  5. 上海馬券王 より:
    有馬と納税

    穴馬は数あれど、よりによってオーシャンブルーとは。こっちの心がブルーであります。
    大阪の納税問題に関し、個人情報を流したのはJRAかと思っていたのですが、JRAの払戻データは60日で消去されており、ここから足がついた訳ではなく、PAT口座を開設している銀行がこれを売り渡した模様。なるほど銀行なら馬券士より財務省の意向を優先するかと妙に腑に落ちましたが、それにしてもろくでもない奴らであることに変わりない。グッチ-先生も年間で100万超の利益とはお見事ですが、100万稼ぐために数千万の配当を受けていると思われ、税務上これが修正申告の起算値となるので、下手すりゃ納税額は数百万。いいんですか、こんな所でゲロしちゃって。と、グッチ-先生みたいな高額所得者には誤差の範疇か。

  6. 馬キチ より:
    やはりな

    ゴールドシップは強かったなあ。これは本物だね。ところが、エイシンフラッシュが、危惧していた通りと相成りました。あーあ、デムーロさんよ、罪は大きいぞ。

    何、ぐっちーさんは220万円のプラスだってか?そりゃあ申告しないと大変だぞー。国税にチクッてやろうかな。(笑)

  7. 下町の投資家 より:
    国税は怖いよ!

    冗談抜きできっちり確定申告したほうがいいですよ。
    ぐっちー氏は消費税反対をブログ等で連呼しており財務省としても
    オピニオンリーダーになる人から現時点で消費税増税の必要性がないと
    解説付きで出てしまってはまずいのです。
    そうなれば傘下の国税を使い徹底して洗って脱税検挙させ社会的信用を
    失墜させ発言を押さえ込む作戦に出てきますから。
    ぐっちー氏は本名も分かっており彼らからしてみると格好の餌食に
    なりかねませんぞ!!
    今更、ブログ記事削除も出来ないでしょうから、確実に競馬での利益を
    確定申告して納税して頂くことをお勧めします。

  8. エイチャン より:
    (6)が来なければ・・・

    菊花賞馬、3連覇らしいですな・・・

    やはり3歳馬でしたか・・・

    ルメールさえ来なければ、簡単な予想でした。

    6番を買っていないので、きっちり外れました。

    PS:レイさんへ

    基本的なことですが、100万円未満なら

    自動機で払い戻しが可能です。

    100万円を越えると、窓口交換になるのですが、

    これが、なかなか・・・

    小生も、数十万円の換金は経験がありますが、

    一回で100万円越えはありません。

    窓口では、何も聞かれません。

    窓口交換は、しがない親父の夢です。

  9. レイ より:
    もっと話をすると。。

    今年の国会解散で廃案になった、

    マイナンバー制度。

    これを、どこまで浸透させるか、でしょうか。

    これを導入させるのが、

    国税の最終目標。。

  10. Gold より:
    金つくし

    勝ったのはゴールドシップでした。最後方から大外を回って、最後の坂を駆け上がって勝つんだから強過ぎです。この勝ちっぷりはまさに昨年のオルフェーヴルを髣髴とさせるものでした。いやー、こうなると兄弟対決を見たくなりますな。2009年のドリームジャーニーもそうでしたが、これで有馬記念はステイゴールド産駒が3勝目です。(byかんべえ)

    2着のオーシャンブルーも、これまたステイゴールド産駒でした。まさに金つくしです。来年はオルフェーブルとゴールドシップの金対決が楽しみですな。

  11. ぐっちー本人 より:
    感謝申し上げます・・・・

    有馬記念と言えば・・・・ステイゴールド。

    しかしここまでやるかね、まったく。

    私の友人にこの際よくわからんから、ステイゴールド産駒だけを買うぞ、というばかがいて、これが当たっちゃった・・まじかよ、君!!

    こんな大外を回って買ってしまうのは本当に馬が強いのか、周りの足が止まったのかよくわからんね。でも、有馬記念史上、おそらく最強の勝ち方なんじゃないしょうか、大川先生ならゴールド、ゴールド!!  と実況中に絶叫していたかもしれませんね(笑)。

    いや、皆様にはご心配いただきまして恐縮です。でもね、この有馬記念で全部すっちゃったんですよ。これでも納税しなきゃいかんのですかね?? これは理不尽だと思いますよ。ここから先は裁判所にお任せしましょう(笑)。よくおっしゃいますよ、誤差の範囲なんてとんでもないですぞ、かんべえ先生!!

    かんべえ先生のおっしゃる通り、オルフェーブルと一体どっちが強いんでしょうか? 

    史上最強対決のような気もするんですが、東京競馬場でやったらどうなるんだ、って話だと思います。これで勝ったら本物ですな~・・・・

    ではみなさま、よいお年を!!

  12. ペルドン より:
    宵越しの金は持たねえ

    税金払うなら・・
    シーザーの物は・・シーザーに・・
    ギャンブラーの心意気・・
    聖書物語・・・

  13. たか より:
    クリスマス前のよるに・・

    なにやってんだNHKは。

    NHKスペシャル「日本国債」 日曜日9時~

    ”国債が暴落しないとする意見も最近あるが・・・”
    というありがちな前置きの後に、
    幸田真音というおばさんがゲスト出演。

    ”伝説のトレーダー”(とNHKいわく)ジムロジャースが
    シンガポール公演で「日本国債暴落は近づいている」と発言・・・。

     日本の銀行が長期国債を買うのに慎重になってきている・・。

    さて、これらって本当でしょうか?

  14. 空の財布 より:
    上手い!

    とーぜん、馬券売り場で買ってると思われ、最初から真偽審議不充分な話。
    有馬勝っても、いやー、計算間違い、あるいは、他のレースで摩ったとか、なんとでも可。
    いや、嘘つきと言ってるんじゃなく、最初から、論議喚起で、皆さん乗ったワケ。
    てなところじゃないんですか、ぐっちーさん。
    最近、人を信じれなくてね…(苦笑)

  15. piranha より:
    強い3歳馬と外人ジョッキー

    毎年外れる有馬記念。今年もいくら考えても結論が出ないので、このテーマで馬単買ったらあっさり当たってしまった(゚o゚;

    こういう時に限ってドカンと張っていない自分のヘタレさに嫌気がさしてきますよね(;_;)

  16. ひこぼし より:
    たぶん・・・判例待ちです

    競馬の勝ち馬投票券については1レース単位での利益で課税するのが税務当局の方針です。

    現在、報道された案件で裁判に至っているので、あまりに国民の常識から外れている課税なので最高裁まで争うのではないでしょうか?

    従って、320万-100万= では現在のところ誤りとなります。

    利益の場合は1レース毎に経費を認めるだけでいわゆる外れ馬券自体は経費参入を認めずでは、
    一時所得で括られると年間で一時所得該当収入を合算するので、投票者は異常に不利益だと私は思います。

    経費には、勝馬投票券代、情報料(競馬新聞などetc・・)
    私見ですが、1円でも払いたくないので、交通費や通信費の日割計算も可能ではないかと・・

    胴元が寺銭を最初に横取りしていやがるのだから税金ではなく
    1000倍以上の高額の当たり券だけ
    高額にスライドする(1~100万円)などの定額制の強制寄付を
    寄付の集まりにくい、ちびっこハウスのような「児童養護施」などにすれば良いのかと・・・

    そして、勝馬投票券の利益は一時所得なので、
    他の一時所得と合算されるのかもしれません。
    判断に迷います。
    (例えば保険の場合、養老保険の満期保険金と損保の積立傷害保険の満期返戻金は、生保と損保と異なっていても合算でした。)
    (満期5年以内は除く)

    たまたま満期保険金などを受け取っていたら・・・www

    滅茶苦茶面倒だと思いますが、保険の場合、実はすでに捕捉されていますので、保険会社が別だから・・・なんてことは危ないです。

    (解約時も同様です)

    {(総収入金額-その収入を得るために支出した金額-特別控除額 50万円)×1/2}×税率

    すべてを合算なら、保険などで収支がマイナスになるような契約は経費が上回っているので、競馬の利益を相殺出来るとか・・
    ・・・可能と解釈も出来そうな・・・??

    総合課税ですから税率も、ありゃりゃ

    自分で買いに行ったり、引き換えに行くと
    防犯・・イヤ・・監視カメラでバッチリ映されているし

    有名人って・・・面倒ですネ
    (苦笑)

    学生時代、某競馬新聞社で数年間バイトしていましたが
    競馬の儲けで家を建てた人は皆無でした~

    毟り取ることしか考えてねー寄生虫を何千人も食わしてんだから
    寺銭無くしてから寝言言えよ・・・

    ・・・とテレビで言ってください!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。