プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2009/03/06 12:04  | Weblog |  コメント(25)

あたりまえだけどね・・・


○うまく見えるかどうかね、不安ですけどブルンバーグでおもしろいグラフが送られてきたので貼り付けてみたよ。当たり前なんですけど、これ、改めてみると結構怖いね・・・


○日経平均と投資家動向を重ねただけの簡単なグラフだけどいまさらながらそうだよね、って感じですね。 つまり売買高の70%近くが外国人の日本の株式市場は彼らが売ると下がる、彼らが買うとあがる、というきわめて単純な力学で成り立っている。


上のグラフは外国人投資家が買うと日経平均があがり、売り始めると下がる、ってのがよくわかりますね。


○で、下のグラフは信託銀行の売買動向ですから、ほとんど年金でしょう。
さがっているときにたくさん買ってあがっているときにどんどん売ってますね。考えようによってはこれ、上手です。


○何せいまみたいに下がっているときにたくさん買いますからね。彼らはたとえば株式20%と配分を決めると一年間常にその額になるように調整をします。


従って価格が下がると持っている株式の合計金額が下がってしまうのでその分買いに来るわけです。ちょうど今がそうなわけですが、株に関しては外人>年金なので外人の売りにじわじわ押されるわけですが、HFが弱って思い切りショートが振れないので、リバランスの年金買いと外人売りが拮抗するとちょうど今のように低位安定横ばい相場が形成される訳です。


○この人たちは通常4月に入るとこの資産配分の比率を見直します。今年の実績を見て決めますので当然このパフォーマンスですから日本株の比率は下がることになります。


先ほどの20%が5%とかになり、100億の年金だったら、20億が5億になりますから、当然まず売りますし、その後のリバランスの買いも5億で拮抗すればいいだけですので今のサイズの4分の1程度しか買いがないことになります。そうなると次の拮抗点は日経平均4000円とかいわれてもちっともおかしくない。


ヘッジファンドが元気を取り戻してそれを見越してショートしてきたらそれこそもっと下がるかもしれませんね。


○まあ、日経平均3000円としても今からたった4000円下ですからね、知れてるわけですから買ったほうがいいはずなんですけど、問題は流動性のなさ。日本国債ですら100億が一発で(ひとつのレートで)決まらないことがある、っていうんですから、まして株なんて・・・・ですよね。


○経済の最前線では、あらゆる業種で連日これだけ踏み倒し、不払いを目の当たりにしていたら、いつでも現金にできないものなんて怖くてとてももてないです。メインバンクもちっとも面倒を見てくれません。国債なら日銀に持っていくから貸してやるが株なんて、フン!! であります。


○で、結局いつもの話に戻ってしまって、流動性を確保してくれないと株はあがらんよ、って話なんですね。逆に言えばそれさえはっきりすれば株価対策は簡単、です。ゼロにはならないんだからさ、上がるしかないのよ。


ところで昨日はWBCへ行ってまいりましたよ。


イケメンやじゅんさん、合コンキング改め夜明けのガールハンター浜ちゃん、浜ちゃんの後輩の洗濯屋けんちゃんと感染、じゃなかった観戦。


やじゅんさんのページ http://blog.goo.ne.jp/junyastone  


やじゅんさんはほんとにやさしいイケメンなんだけど、ハートは意外にもハードボイルドなんです。え、もっと硬いところがある? 


ほね・・・・・・あっそ、麻生・・・


浜ちゃんけんちゃん軍団はとにかくすさまじい勢いでビールを飲むんですが、戦略的にかわいいねーちゃんに集中して発注が行く訳です。
そうすると向こうもこりゃー、いい商売だということでそばに滞留したりするんでこれが新手のナンパみたいなもんで、さすが夜明けの・・・・あ、失礼しました。


いや、まじでかわいかったんですよ、昨日の子。いやいや、お目が高い。
水川あさみをもう少し清楚にした感じでね、さすがキリンビールですわ。アサヒビールプレゼンツから売り上げをむしりとろうと美女軍団を送り込んできたに違いない・・・・


プレミアムモルツのおねーちゃんがもう少しかわいければ独占できたのにね?、こういうところはやっぱり非上場企業の弱み・・・・なわけない。ネット裏に行かれたらキリンに注目、ですよ。


肝心の野球ですが、あれは完全に因幡の白兎でした。


ということで・・・・


 


 

メルマガの申し込みにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

25 comments on “あたりまえだけどね・・・
  1. 今年こそ より:
    いやはや‥

    銘柄名だすとボツみたいなんで、某自動車メーカーとか、はたまた、某有名電機メーカーが株持ってて値下がりでえらい目に合わしてる某有名電機メーカーとか、100円割れって、おかしくない?
    ってんで、今日、後者を買いましたです。
    儲けたいからは当たり前ですが、ホント、こんな株価で、応援したくなります、マジで。
    こんな会社が潰れるようなら、ジャパンは終わりよ、本当に。
    ちなみに今週は、某有名建設会社を買った次の日に売って、2割の儲けでしたです、ハイ。

  2. ベルドン より:
    あたり・・

    国産牛のステーキとミンチのバリエーション。
    なんか
    面白くないな・・株マニアなら、
    みんな気付いているお話、と思う今日この頃であります。
    もっともっと、撲たなくてもいいからも、骨より硬くなるお話の方がいいなぁ・・・と

  3. Unknown より:
    Unknown

    >ヘッジファンドが元気を取り戻して
    そのような状況になりつつあるのでしょうか。
    恐ろしい事です。

  4. 車好きの暇人 より:
    お国がら?

    息抜きがてら面白映像を(笑

    http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=KkDp-6t-keA

    ぐっちーさんの麻生氏嫌いは判りましたが、嫌いな人物だからこそ、その人物に対する評価には気を付けるべきだと考えています。
    上記映像ではありませんが、日本は漢字の読み間違いやらで青筋立てて糾弾する息ぐるしい国であるべきだとは思いません。緩過ぎても不味いですが(笑

    嫌いな相手を無視したり過剰に評価すると、自分の足元がおろそかになる物です。政治家の評価軸はあくまで政策。野球の予想をサッカーのルールで解釈する様なものを見てると、悲しくなります。

  5. a より:
    素人的常識

    ここから売りで儲けようって正気か?と思いますがさて。

  6. 心配性 より:
    日本株の比率

    当社の場合、4月中に基金、人事、財務の幹部社員向けのプレゼンが信託・生保etc.からあって、それから運用方針と委託先を決定しますんで、比率調整は5月からでしょうか?4月は現状維持でも、その後がコワいでしょうか。

  7. 売買魂 より:
    無題

    安いから買いを逆に比率増やすんではないの?

  8. 売買魂 より:
    なし

    逆に買いの比率を増やすことはないの?

  9. 千晶 より:
    外人の売り

    いつも楽しく読ませて頂いております。

    1点お伺いしたいのですが、良く議論になるところだとは思いますが「株に関しては外人>年金なので外人の売にじわじわ押される」というのは、どうなんでしょうか。株の売り手と買い手は常に同数いるはずなので、売買高の多い主体が売るので株価が下がるという理屈は難しいようにも思うのですが。

    もし、外人と年金だけがプライスメイカーで、他の主体が全てプライステイカーであるという前提が成り立つならそれで良いと思いますが、こうした前提はないですよね(外人は積極的に値を切り上げ(切り下げ)て売買するので価格影響力が強い(プライスメイカー)という見方をする方もいるようですが、もしそうした理屈なら年金はプライスメイカーとはいえないと思いますし)。

    結局、単に外人がトレンドフォロワーなだけ、というのが結論のようにも思えます。日頃から疑問に思っている議論なので、この点についてご意見をお伺いできれば幸甚です。

  10. popo23 より:
    ネタ、please

    うぬー

    韓国がダメなら、ロイズの36兆円は如何?あるいは、北朝鮮の金塊でもOK。もしくは、来期で破産しそうだから、援助が欲しくてしょうがない日系全国紙の財務状況でもOK。

    それでダメなら、種々ヘッジファンドが買い漁った企業の今なんて、どう?

  11. しょうちゃん より:
    株価とは

    日経3000で今からたった4000下げるだけ

    このコメントおかしいですよ?

    株価は額じゃなく率で考えれば今から半値以下です
    それをたった4000の値下がりとの書き方は?

    2万の株価が4000下げるのとは訳が違いますね

    でもそこまで下がる可能性は否定はしませんし
    それでも生き残ることですね

  12. プチ財テク中 より:
    短期と長期

    株価は早く売りたい・買いたい人が多いと,それにつられて値が決まるのでは.短期決戦型の外資系の売買量が70%になり,市場のトレンドになるのはそのためめだと独自解釈してます.長期的には資金の絶対量が多い方の思惑に近くなるので,なので彼らの最大の興味はいつ勝ち抜けをするかであって...

    でもグラフは興味深いです.株価上昇(もしくは下降)中に売るのか?買うのか?というスタンスが根本的に違うと.どちらもプロが出した結論ですから,どちらも正しいはずなのに.勉強になります.

  13. キタロウ より:
    国策上げ

    株価は景気循環と正相関で推移するのが、自然だと思う。
    しかし、年金買いで不自然な買い支えは変だと思う。
    中国の最近の株高も政府系ファンドSWFの買いかもしれない。
    欧米の主要銀行は実質国営化している。
    不景気になると人為的な政府の買い支えが、かえって自然な景気対策として堂々とまかり通るようになるようですね。
    それなら、無駄な道路を作る予算で、替わりに優良株を買い上げるのもいいかもしれない。
    道路作りは赤字国債を残すけど、株は景気が良くなれば、収益として回収できるからね。

  14. 菱沼聖 より:
    Unknown

    年金の資産配分の比率は、蕪は約11%±6%らしいけど、『先ほどの20%が5%とかになり、100億の年金だったら、20億が5億になりますから、当然まず売りますし、その後のリバランスの買いも5億で拮抗すればいいだけですので今のサイズの4分の1程度しか買いがないことになります。そうなると次の拮抗点は日経平均4000円とかいわれてもちっともおかしくない。』の数字は、無茶苦茶でんなぁ、それとも意図的なものだっちゃ?

  15. どどんぱ より:
    こんなお顔だったんですねー。

    なんだ、素顔がっつり出してるんじゃないの。笑った。意外とまともな写真うつり。昔はそこそこもてたんだろな(厭味じゃなく、まじで)。けっこうファンです、応援してます(爆)。

  16. 今年こそ より:
    この本でしょうか?

    「日経平均3000円でも資産が守れる方法」
    現役プライベートバンカー前田和彦著
    フォレスト出版
    偶然昨夜、本屋で見つけ、早速持ち株持ち高調整。

    ぐっちーさま、コメントよろしくお願いします。

  17. piccola bambina より:
    Unknown

    信託のマネーはPKOだという噂がありますか、本当ですかぁ??

  18. ねこねこ より:
    上下反転

    >>素人的常識 (a)さん
    一度、以下の作業を試してみてください。
    1.日経平均かDowのチャートを用意する。
    2.チャートを上下反転してみる。
    3.ここからグラフが上にいくかどうか考えてみる。
    下落時時はすぐそこに、底があると考えがちです。

  19. s より:
    Unknown

    年金のポートフォリオは、直近1年間のリターンだけを見てそんなころころ運用方針を変えないでしょ。

    毎年調整は有るでしょうけど、20%をいきなり5%とかってのは可能性がすごく低いと思うんですけど。

  20. 山師 より:
    今日は売り煽りかよ!!

    ぐっちー先生、今回は売り煽りですか。

    もうここの読者もいい加減騙されませんよ。

    そういや証券会社って所詮HFと同じ事やってるんですよね。
    でもHFも年金も安くなれば買いたくなる。
    誰がどう見ても日本の製造業は売られ過ぎ。

    どうせなら
    「みんなで買おうよ製造業。」
    これくらいのこと言って下さいな。

    いい加減派遣切りx円高のネガティブキャンペーンもネタ切れでしょうしさ。
    次は政局不安で売り煽りと来ましたが(笑笑)

    お願いしますよぐっちー先生。
    8707

  21. Unknown

    やっぱ、そのときの気分で動く値動きなんかで先延ばししているよりも、企業の業績や生産力を挙げなければ株価はあがりませんよね。 あー、マージングやポリティカルショックなど外因的要因でも株価は変動しますね。

    こちら英国は、ついにBoEが金利を0.5%まで引き下げるまでヤバイ状況です。 ECBも1.5%でEMU加盟国すべてが歴史上最下値の金利になったもようです。 そもそも、ヨーロッパ経済の生産力の降下具合が1930年代並だってことで…。

    基本的に先進国はどこもヤバイんちゃいますか? 日本はかろうじて英米ほど有価証券に委託していなかったからシステミックショックは少なかったものの、実体経済になんの進歩もない状況で、他のアジア諸国に経済的に圧倒されていますから、しばらくはきついでしょうね…。

    今後、ぐっちーさんのプリディクション期待しています♪★

  22. ほうきの客 より:
    日経平均と投資家動向を重ねただけの簡単なグラフだけど

    文章からグラフを想像していますが
    せっかくブログに載せているのですから
    クリックした時にもう少し大きくなると良いですね。

    もちろん自分で探せよ、と言うお話は十分承知しておりますけどね。

    載せているブログは見やすい方が良いですよね。

    ぐっちーさんの正体も見えないブログ&相場初心者ですが寄らせて下さいね。

  23. 元FM?今は失業中? より:
    今日拝顔したぐっちーさんに質問

    長いことブログを読んできましたが、今日初めて文化放送でぐっちさんのお顔を拝見。肉食系男子、恋愛市場で今だに現役、風俗経験100回以上、以上の3点がよく刻まれたお顔をされていました。新聞や雑誌に載っていない独自の話、ユーモア、論理展開、覇気、すべてにおいて圧倒的でした。加藤さんもユーモアと論理展開についてはぐっちーさんに勝るとも劣らない話でした。加藤さんは本当に真面目そうな方でした。ぐっちーさんの1%もHな遊びはしてなさそうです。私の質問が読まれなかったことが残念。一生懸命に書いたのに。だから、ここで書かしていただきます。

    アナリストやエコノミストは今後の見通しを出しますが、本当に自信があれば自分で相場を張った方が割りに合うと思います。それをやらずに、いちサラリーマンとして上司の媚びながら実質不必要と思われる資料もいっぱい作っています。このことは、彼らが自分達の見通しについて本当のところ自信がないということだと思います。これは、彼らにとって不都合な真実だと思うのですが、ぐっちーさんはどう思いますか?

  24. いたっち より:
    生ぐっちーさん

    昨日11日はお疲れ様でした。面白くためになる話を聞かせていただきありがとうございました。次回も楽しみにしております。少々古い言葉になりますが生のぐっちーさんはチョイ悪オヤジという感じでした。

    文化放送にて。

  25. 年金基金 より:
    常識もしらんかね。

    おいおい、1年でポートはリバランスせんって、運用の教科書のどこでも書いてある基本中の基本ていうか、アホでもしってまっせ。まー確かにとはいうものもの変えますが、年金がいきなりリバランスを20から5なんてありえませんよー。そんなこと貴兄ならご存知のこと、そのグラフといいポジ損トークですか。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。