ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2008/02/28 07:54  | 中央銀行 |  コメント(15)

開き直り

昨日のバーナンキの議会証言は何だったのだろう? 


読めば読むほど開き直っているとしか思えませんね。この事態を収拾するには何が起きてもおれの責任ではない、といっているようにしか思えません。「ヘリコプター・ベン」のあだ名をもらうだけあって学者としても一流とは思えないですね、このあたりの発言は・・・


it is important to recognize that downside risks to growth remain


→こんなことは解かっている訳だからわざわざ言及することもない。そして


the Federal Reserve will continue to monitor closely inflation and inflation expectations


→これではドルは下がります。


案の定対ユーロ1.51を突き抜けた。スイスフランに対しては過去最低を更新、豪ドル、キウィーに対してもなんと23年ぶりの安値です。カナダドルに対して所謂パリティーを切ったのは昨年、しかし、豪ドルに対して米ドルが94セント、つまり豪ドルのほうが強い訳。キウィーに至っては82セント、有り得ないよね。これら「ドル仲間」に対して1ドルを切っているのは非常事態といっていいのですよ。基軸通貨がディスカウントされてはいかんのですって。


って、書いたけどこれは勇み足。ドルと豪ドルを逆にインプットしてしまったよ。しょぼいな?・・・失礼しました。もうすぐですがね。ご指摘感謝申し上げます。ばかさ加減の証拠にしばらく残しておきます。しつれいしました・・・・


しかし・・・・


 円高・・・とか報道しているあなた! 


ドルに対してだけ・・・と付け加えるのを忘れてはいけません。


豪ドル100円っすよ・・・どこが円高なんだろーねー。
実はこれでもまだ円は本格的に売られてない。ドルのポジションが外れれば次に狙われるのは間違いなく円。


だって今、持っている理由が一番無い通貨です


当局の方はわかっていないようですが、ここで売られたら怖いですよ・・・・まさか対ドルだけ見てれば円高だから・・・・なんていわないですよね。ま、言うか。


ホントに売られたらドルより円のほうが弱い訳ですよ、実際。 円高ならいいんですが、円安になって日本ができることはホントに限られる。


金利を上げる??
ドル売り介入をする??


などなど、出来ないメニューばかりですよね。ドルと円が共に安くなっている訳ですから、その中でドルを売るなんて、ヘリコプター・ベンが許す分けないし・・・


円資産は魅力的ですよー、とどこかの国みたいにしっかりセールスしないと日本はえらいことになりますよ、と今から忠告しておきます。ドルのこと、心配してる場合じゃないと思うけどね。過去の事例からして、大体このブログの予言は1?2年であたりますから。


では、今日は九州へ・・・・

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

15 comments on “開き直り
  1. リバタリアン より:
    Unknown

    ぐっちーさんっていつも「べき論」ばかりですね。
    相場で「べき論」を言っても意味がないですが。

    >大体このブログの予言は1?2年であたりますから。

    そうですか、当たった試しがないですけどね。

  2. deathandtaxes より:
    Unknown

    いつもこちらで新しい言葉を学びます^^感謝です。
    今回は円高とは思いませんでした=ドル独歩安です。
    ただ株価暴落の時は全通貨に対して円高に振れるかなと思っています。できれば買いたいです。

    円安になるのはその後ではないかと思っています。

    それより心配なのが日本株です。なんといっていいのか、真の国益はどこにあるのか、グローバリゼーションがいいのかどうか疑問だと思っています。

  3. 13代目 より:
    Unknown

    あのブラックマンデーの再来?

    日経が”37000”付けた時にJBに売りをし掛けられた

  4. ぺルドン より:
    開き直り

    九州はウォンと元の方が強いってホント?

    バーナンキは顔で選ばれたってホント?

    表がドルで裏面が円の新札
    が出れば実感出来るのですがね・・・

  5. 宗教法人課税 より:
    経常30兆円

    持っている価値がないと書かれていますが、
    製造業において、世界の製品の部品で日本製がどうしても必要であり、経常収支が30兆円ある通貨が、何故、そこまで売られるか分からないのですが。
     昨年は、アホの自民党が円安が望ましいような発言をしていましたが、英国やNZなどの経常赤字の国より、ましに思えるのですが。

  6. 箕面人 より:
    かなりお疲れですね

    >カナダドルに対して所謂パリティーを切ったのは昨年、しかし、豪ドルに対して米ドルが94セント、つまり豪ドルのほうが強い訳。キウィーに至っては82セント、有り得ないよね。これら「ドル仲間」に対して1ドルを切っているのは非常事態といっていいのですよ。

    これって、間違っていますよね。まぁ、誰にでも分かる間違いなので、問題ないですけどね。ぐっちーさんが、こんな間違いをされるなんてかなりお疲れの様子ですね。お身体を大切に。金持ちになっても、死んじゃったら楽しめないですからね。

  7. 団塊の世代 より:
    円、持っている理由が一番無い通貨

    一刀両断に斬捨てられてしまいましたねwww。

    でも、激しく同意する僕がいたwww。(爆)

  8. こってり より:
    円の凋落

    仰る通り、財政破綻状態で超低金利で経済発展も鈍化している国の通貨は持っている意味がありません。

    要するに『アホな政府』が統治している国の通貨は『持ったら危険』ということです。

    従って、資産は外貨かモノ(有価証券とか貴金属など)で自己防衛するしかありません。

    私の場合は投資物件としてコインの占める割合が多いのですが、これは何れ貴金属価格が高騰すると考えたからです。

    そう思って買い始めたら、貴金属相場は3倍にも高騰し、今はバブルじゃないか?とも思うようになりましたが、未だコイン市場は落ち着いています。

    >米ドルの次は日本円が↓。しかも1?2年後に↓
    というブログを拝見しながら、コイン・オークション誌とにらめっこしています。

    いずれにしても、ネットオクが普及した現代は、化石でも何でも『投資物件』になる面白い時代です。

  9. okok より:
    円安で?

    円が弱くて何が困るのか?を分かりやすく説明した文章を私はまだ見たことがありません。
    こういう「円が下がると大変だぞ」という煽り文章は良くみますが。
    円高→購買力向上
    円安→競争力向上
    が、大まかな分け方だと思いますが、
    今の日本は通貨を安くして再び製造業で勝負するように
    した方がいいんじゃなかろうかという気がします。
    輸入物価上がってもまだ問題にならないですしね。

  10. PK より:
    Unknown

    1ドル120円超えた時にドル売り介入しとけば良かったものを。
    ホントに馬鹿で無能な財務省だが、責任転嫁だけは日銀にしっかり被せて、そこだけは有能。

  11. Unknown より:
    Unknown

    確かに円を基準に見たらドル安ですね

    日本人ってなんで円を基準に見るんですかね?

    ドル円の今のレートって全然不思議じゃないんですけどね

    『ドルが弱い』ただそれだけです

  12. Unknown より:
    Unknown

    借金は目減りしていきますよね。粗利さえ取れておけば、農家とか自営業者は救われる事もありそう。

  13. kaz より:
    外貨建

    私は個人金融資産(と言っても些少ですが)90%は
    外貨建てです。円建て10%は、日本円を生活通貨として持っています。理由は、財政的赤字と政治の貧困です。円高が進めば?長く続くわけがありません!

  14. 国里 より:
    為替の天才若林栄四が!

    昨年をピークに$は三年掛けて奈落の底に(笑)

  15. EURO SELLER より:
    結論

    バーナンキもぐっちーさんも疲れており,ブログでの発言や議会証言でも間違いは多々ある。ただし,その置かれた立場からしてバーナンキの場合は情状酌量とはいかない。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。