プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2009/10/10 14:11  | JAL |  コメント(7)

巨大な台風18号が日本上陸・・・・・


その日私は福岡におりました。長い一日の始まりです。以下、ドキュメンタリー風に・・・

ぐっちーは朝7時5分発のJAL300便で東京に戻ります。台風は先ほど三重県上陸。
あれま・・・・・

福岡にはシップが駐留するので飛んで来られなくてキャンセルということはない。しかも今回台風は九州は避けて、ど真ん中名古屋に来そうだ。
ということは台風を回り込んで羽田に降りれば楽勝でしょう・・・・
旅慣れたおじさんに不可能の文字はない

・・・という読みで台風が来ると言われようとも福岡にやってきた訳であります。
もちろん福岡のみなさまにはこの台風の最中よく来た、ということで大歓迎を受けたことはいうまでもありませんね。

しかし、この日、8日は朝10時にグッチーTV 第3回目の録画を三原先生と撮る事になっておりました。
しかも、当の三原先生、さすが戦中派、万が一台風で東京にこられないといけないので(ご自宅は神奈川です)前の日からお近くにお泊りになるというではありませんか。

一方台風の当日にのほほんと福岡にいる私・・・・あんた、ばか?、と周りのスタッフには散々コケにされた訳です。
うーむ、これでもし帰れなくなったら三原御大に何を言われるのかわかったもんではない。

こうなったら、がんばれJALだ。
何が何でも飛んでいけ!!

乗客は半分。いや、まあ、すいてて快適っす。
(これはJALの問題というより、こんな日に乗る奴が少ないという事だとおもいます、はい)

いつものように後ろの方を広々と占拠していますので仕事がはかどります。
雲を抜けてその上に出ますので天気もすばらしく、全く揺れない。
快適快適、どんなもんだい!

あっという間に1時間が過ぎ、「着陸時には揺れが予想されます・・・・」との機内アナウンス。

といいつつ飛行機は降下を開始。たいして揺れません。
やはり台風をまわりこんだわい、予定通り。

そのうち雲に突っ込み、レインボーブリッジまで見えてきた。こりゃ、楽勝やで。
窓の景色はどんどん近付き、正面のカメラも完全に滑走路をとらえた。

所が・・・

突然飛行機が左右に揺れだし、ガクンと数百メートル一気に降下、うわ、ぶつかる!! といったかいわぬかの間に、轟音とともに機体が急上昇を始めた。

な、なにごとか!!

しばらくアポロ状態で急上昇して雲を抜けるまではゴーゴーとすさまじい轟音の中を飛行機は飛ぶ。

まじ、おちるんじゃね・・・・?

2−3分で雲を抜けだすとその先はまあ、天国のような晴天。風も一気に止みました。何事もなかったのように旋回する飛行機。機長からのアナウンスが入る。

「ただいま横風が既定値を超えたため着陸をあきらめ旋回しております。再度試みます。」

うーむ、こんなタッチアンドゴーはあまりやりたくないな。(私はソビエトで10回以上のタッチアンドゴーを経験していますからちょっとやそっとではおどろかない・・・はず)、と思いつつ二回目の着陸へ。ぐるっと旋回、再び羽田が視野に入って来ました。

今度はレインボーブリッジよりはるか上で突然急上昇・・・ そして。
「ウィンドシェアのため地上より着陸不可のサインが出ました。再度試しますがこれでだめなら福岡に引き返します」とのアナウンスが。

は、引き返す??

撮影で人を待たせてるんですけど。
しかも、よりによってあのコワーイ三原先生が前の日からスタンバっているというのに、わたしゃー、中州でドンチャン騒ぎして遅刻となればあーた・・・・

鬼より怖い三原先生の顔が浮かびいつの間にやら手に汗が・・・・

そしていよいよ三回目。ファイナルアンサーでございます。

こうなったらアエロフロートになった気持ちでがんばれ、機長!
(アエロフロート・・・因みに過去に一度も墜落したことがない飛行機会社で名高い。但し行方不明機多数

今回もレインボーブリッジが視野に入った途端猛烈に揺れる。
轟音とともに右に左に木の葉のように揺れる飛行機・・・・お、おちる!!
もうあきらめて福岡に帰らんかい!

という叫びも機長には聞こえず飛行機は更に高度を下げる。
もはや機体は明らかに左斜めになっている。このまま降りたら衝突する・・・しかし、機内カメラは作動中、右左に大きく揺れる滑走路を正面にとらえていて視界がカメラから大きく外れるので一体どこに着陸するのか、余計にスリリングだ。
これ、実況するシーンじゃねーだろ、おい!・・・・

どどーん、ばこーん!
という轟音が聞こえ、思い切りブレーキが踏まれる。
風にあおられ、着陸している筈の飛行機が右に左にできの悪い神輿担ぎのごとく
ゆれまくるではないか、

これは絶対どっかに突っ込むぞ、と思ったら席の上にのっかってたヘッドセットやらお客さんのかばんやらが一斉にぶっ飛ぶ。おー!!

そう、全員が肝を冷やしたそのとき、飛行機は停止したのです・・・・。

機内全員が拍手、拍手。まじかよ、着陸して拍手するなよ、と思いつつ、いや、手に汗びっしょり・・・・

そして最後の機長のアナウンスがこれだった。

「みなさま、当機はただいま無事着陸致しました。
到着が大幅に遅れたことをお詫び致しますとともに、これに懲りずに
また空の旅をお楽しみくださいませ・・・・

これに懲りずに日本航空をご利用ください、と言わない所がいいではないですか。
今日は機長に免じて100点満点の日本航空でございました。

で、要するにこの大トラブルで遅刻したぐっちーを迎えた三原先生のトークがさく裂、ってのがぐっちーTVの第3弾になります。

現在放映中の第2弾が12日に終了し13日からお届けできる予定です。
こういう裏事情をご存じの上で見て頂くとまた一段と楽しいではないでしょうか。

ぐっちーの遅刻に対する怒りも伴って、民主党政策や高齢者に対するご意見をはじめ三原節、全開です! お楽しみに!

メルマガの申し込みにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

7 comments on “巨大な台風18号が日本上陸・・・・・
  1. ぺルドン より:
    巨・・

    まだ足が震えてるな・・足があるだけましか・・
    まだ歯が震えているな・・総入れ歯もいいのがあるから・・

    雨の滑走路で宙を舞った経験はある。
    あるが
    若さ以外無かったから怖くはなかった。
    身軽に幽霊になれただろう。

    ぐっちーは身軽には幽霊になれないか?!

  2. 暇人 より:
    アエロフロートも墜落する

    Wikipedia によると、アエロフロートもそれなりに墜落しているようです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A8%E3%83%AD%E3%83%95%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%88%E8%88%AA%E7%A9%BA%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85

  3. ねこ より:
    パイロット

    ぐっちーさ〜ん,
    やばかったね。。

    JALの操縦士さんは凄いね。
    ぐっちーさんの
    運の良さも手伝ってるって思ったわ。

    第三弾!!
    楽しみー^^

  4. ino(しがないエンジニア) より:
    飛行機怖い

    台風18号は列島をほぼ縦断して大変でしたね。
    幸い私の住む新潟は台風が直前で福島の方に
    それてので大した事はありませんでした。
    しかし、三原先生の事前に移動しホテルに泊
    まるなんて凄いですね、頭が下がります。

    私は、なぜか飛行機に乗るのが怖くてぐっちー
    さんの体験談読んで、自分が乗っている事を
    想像すると「うわー!」となってしまいます。

    さて新潟は3連休の最初の2日は雨となりましたが
    明日は晴れるので平ヶ岳に登りに行って来ま
    す。
    紅葉の季節で登山シーズンで越後駒ケ岳など
    毎週休みに山に登ってます。
    山頂で井戸水で一晩水出した田頭茶飲みなが
    ら食べるおにぎりと漬物は最高です。

    それでは失礼します。

  5. demonannda より:
    もっと大変なことが・・・

    http://scrooge.at.webry.info/

    詳しくは上記を参照の事。
    秋の楽しみが減った・・・
    上海馬券王に教えてあげて。

  6. アシュラ王 より:
    ご無事でなにより!

    命がけで撮った第三弾を楽しみにしております♪

  7. より:
    ファイナルアンサー

    ぐっちーさんの手に汗、冷や汗、冷えた肝、
    思いながら、楽しく見させていただきます♪
    本当にご無事でよかった☆

    がんばりきった機長さんに拍手♪♪

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。