プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2021/05/14 17:58  | 編集部 |  コメント(0)

グッチーポストのご紹介


プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線グッチーポストの副編集長の磯部です。

グッチーポストは、2009年9月にぐっちー編集長が創刊したオンラインメディアです。

ぐっちー編集長が経済金融から地方再生、ワインに至るまで、縦横無尽に発信を行っていましたが、ぐっちーさんの長年の友人であるKonanさんやJDさんも参加し、日本経済世界情勢についても発信を行う総合的なメディアになりました。

残念ながら、ぐっちー編集長は創刊して10年後の2019年9月に亡くなりました。しかし、ぐっちーさんの意志はJDさんらが継ぎ、その後も発信を続けています。

ぐっちー編集長のメルマガ経済ZAP!!は、同年12月にぐっちーさんの仕事仲間であるSaltさんが復活させました。

さらに、本年3月から、日本政治の専門家である永田町ディープスロートさんがブログとメルマガを開始しました。

私、編集部の磯部も、遅ればせながら、6月からグッチーポスト編集部メルマガ(無料です!)を始めました。

また、執筆者全員が参加するオンラインサロンも立ち上げました。

オンラインサロンには、ぐっちーさんの盟友で著名エコノミストのかんべえ(吉崎達彦)さんやJDさんの外務省の友人、ぐっちーさんの仕事仲間(ワインのソムリエ)らもゲストとして参加しています。毎日のように活発な意見交換が行われ、オンラインセミナーなども行っています。

なお、グッチーポストのメンバーはいずれもツイッター(編集部SaltJD永田町Konan)でも発信しています。

メルマガの購読はこちらからお願いします購読手続きのご説明についてはこちらを参照下さい)。

■ こんな方におすすめです。

・世界情勢、政治、経済・金融の最新事情とプロの視点を知りたい方
・マーケットの動向をフォローしたい方
・海外に興味のある方
・知的探求心があり、教養や人間力を高めたい方
・ビジネスマンとしての幅を広げたい方
・お子様の教育についてアドバイスが欲しい方

グッチーポストが追求しているのは、本物のプロの発信です。

世の中には、経済金融、世界情勢、日本の政治について様々な情報があふれています。

特にネット時代の今、ブログ、メルマガ、SNS、ユーチューブなどで、テレビや新聞といった旧来のメディアでは姿を見ることがなかった人々がさかんに発信を行うようになっています。

情報を発信する手段が多様化し、誰もが手軽に情報を伝えることができるようになったのは、素晴らしいことです。

グッチーポストも、ネット時代だからこそ実現したメディアであり、ぐっちー編集長は、プロならではの独自の見識と経験を生かして、テレビや新聞の情報の不十分さや誤りをはばかることなく指摘し、高い評価を得てきました。

しかし、ネット時代になったことで、誤った情報やミスリーディングな分析も増えました。

特に、経済金融、世界情勢、日本の政治といったテーマは、高度に専門的で、その理解のためには、長年にわたる知識の蓄積と実務の経験が必要とされるものです。

しかし、ネット上では、こうした蓄積や経験がない人たちが好き勝手に述べているものであふれています。プロから見ると、単なる「デマ」「勘違い」「知ったかぶり」としか言えないような、いい加減な発信が目につくのです。

しかも最近では、フェイクニュースや陰謀論すらはびこるようになりました。残念としか言いようのない状況です。

日経新聞(言ってしまった・・笑)を「ばかやろー」と言ってきたぐっちー編集長も、ますますひどくなっている言論の状況をみて、天国で嘆いていることでしょう。

こうした状況の中で、グッチーポストは、正確で、真に価値のある情報の提供を目指しています。

ぐっちーさんの意志を継ぎながら、編集長に勝るとも劣らぬ、プロだからこそ伝えることができる発信を自負しています。

経済ZAP!!を執筆しているSaltさんはぐっちーさんと同様、長年にわたり金融業界の最前線で活躍してきました。

世界情勢ブリーフィングを執筆しているJDさんは元外交官で、世界中にネットワークがあり、今でも政府関係者や国内外の企業に世界情勢に関するアドバイスをしています。

永田町ディープスロートを執筆している永田町ディープスロートさんは、長年にわたり政界に関わってきた方で、知る人ぞ知る日本政治ウォッチャーです。今でも選挙や日本の政治について大手メディアや企業、海外の政治関係者にアドバイスをしています。

CRUのひとり言を執筆しているKonanさんは元官僚で、経済金融行政に従事してきた方です。

さらに、かんべえ(吉崎達彦)さんにも、オンラインサロンや講演会など、様々な機会にご参加してもらっています。

このように、グッチーポストの執筆陣は、知識と経験の両方を備えた本物のプロたちです。

その凄さは、ブログとメルマガを見ていただければすぐに分かると思います。情報のクオリティが大手メディアや他のメルマガなどと比較にならないくらい高いことがわかるでしょう。

実際、経済・金融については、ぐっちー編集長の発信と同様、投資家や事業を営む方々から高い評価をいただいています。

世界情勢と日本の政治も、マーケットの分析に不可欠なので、やはり多くの方々にご活用いただいています。

また、世界情勢や政治、経済・金融の最先端を知ることは、いわば「知的武装」であり、ビジネスマンにとっても、あるいは教養や人間力を高めたい方であれば、大人から学生に至るまで、誰にとっても、大いに力になるはずです。

物事の探求の仕方や勉強法も分かりますので、たとえばお子様やご家族の知的探究心を高める上でも役に立つでしょう。

プロが語る世界情勢、政治、経済・金融の最前線をぜひ味わって欲しいと思います。

メルマガの購読はこちらからお願いします購読手続きのご説明についてはこちらを参照下さい)。

メルマガは無料版サンプルもありますので、少しでもご関心をおぼえたら、ぜひご覧になって下さい。

また、経済ZAP!!と世界情勢ブリーフィングはこちらこちらのサイトで単独の記事を購読することもできます。記事によっては220円からお求めいただけます。定期購読のご検討の参考としてもどうぞ。

お問い合わせも大歓迎です。よろしくお願いします!

<読者の方々の声>

吉崎達彦さん(エコノミスト)
ぐっちーさんが亡くなってからも、グッチーポストの発信が続いていることは誠にうれしい限りです。最近は永田町さんも加わってにぎやかになりました。私もオンラインサロンや講演会に顔を出して、JDさんと議論を交わしています。これからも楽しみにしています。

小笠原匡隆さん(弁護士、法律事務所ZeLo代表)
テクノロジーを中心に最先端分野を扱う弁護士として、世界や経済金融の最新の動向には敏感にアンテナを張っています。そのための情報収集として、グッチーポストのサブスクリプションはすべて読んでおり、オンラインサロンにも参加しています。ぐっちーさんとJDさんの講演も何度も聞いています。その発信のスピード感とクオリティは圧倒的です。全面的にお勧めします。

吉野英樹さん(クリーンプラネット代表、英会話GABA創業者)
世界の動きの実像を知る上で大いに役立つメルマガです。仕事の上でも、人間としても、これから世界がどこに向かうのかを常に考えていますが、その羅針盤のような役割を果たしてくれています。オンラインサロンも貴重な情報源として活用しています。

桑島浩彰さん(カリフォルニア大学バークレー校ハース経営大学院エグゼクティブフェロー兼日本研究所客員研究員、『日本車は生き残れるか』著者)
JDさんの世界情勢ブリーフィング、お勧めです。メルマガ読むべし。

岡橋寛明さん(みやこキャピタル代表)
JDさんとは私が経済産業省にいたときからの付き合いです。日本をもっと良くしたいという思いでつながっている仲間でもあります。メルマガをいつも楽しく読んでいます。

岩崎達也さん(剛毅會空手道主宰、コンサルタント)
40年空手、格闘技の修行、指導を続けそこで培った叡智を戦略と言う形で顧客に提案しています。その上で国際情勢を地政学的に理解することはきわめて重要なのですがJDさんのメルマガを大いに参考にさせてもらい日々研究しております!

ダッフィーのママさん
創刊から拝読してますJDさんのメルマガ、本当に貴重です。世界情勢を学ぶには1番と思っています!

AFさん
2017年からずっと購読していますが非常に勉強になっています。専門的な話も多く殆ど政治学に触れたことのない自分には最初はとっつきづらい部分も多少ありましたが、積み重ねて読むことで徐々に提示されている考え方・物の見方のフレームワークが自分にも共有されたと実感してきます。

Aikawaさん
「米国政治×日本政治」「米国政治×米国経済」「米金融政策×日金融政策」・・・頭の中で様々な化学反応が起きるようで、刺激的です。
ひとつの事象も、反対から見たり、比較することで見えてくることがありますが、それが日々体験できるのが、グッチーポストさんですね。

Iwaさん
何より凄いと思うのは、この内容の濃さで880円/月というお手頃価格なことです。

Mariko(sissi)さん
一読していただくと分かります。驚きの密度の濃い内容です。そして分かりやすいのです。お勧め。

Yamamoto Hiroshiさん
グッチーポストさんは良質のコンテンツばかりです。いつもありがたく拝読していますし、政府統計の読み方などはここで教わり、仕事に活かすようになったものです。
(経済ZAP!!について)誠実さ溢れる記事に感謝申し上げます。データを扱う者として見習うべき姿勢と強く思います。遺憾ですが好き放題書いて大外ししたのに振り返りもせず逆神などと蔑称される経済評論家が跋扈していますので…予測と現実の距離を個別に可視化することでコロナの影響を整理して振り返ることができました。

KBさん
(経済ZAP!!について)内容(統計)が多岐に亘るものの、データや金利動向等に軸足を置いたロジックで、大変分かり易い内容でした。
ベージュブックのこうした読み解きは初めて目にしましたが、とても腹おちしました。コロナ以降、ムードや目先の株価の上下だけで無理やり論じるのではなく、丁寧に定点観測と分析を重ねられてきたことが自然と形になっているような印象です。
今回のコロナでいろいろなものが揺さぶられ、概念やロジックが当てはまらない「未曾有」の事態になるのかと思いきや、データや金利は裏切らない、ということも私なりに感じています。
そして、あとがきで、よりSaltさんの生の声が聴けるのも興味深いです。

如月刹那さん
(世界情勢ブリーフィングについて)いつも思うのですが、毎週これだけ中身の濃い、世界各国の情報を万遍なく提供しているJDさんはどれだけ頭脳明晰なのかと考えさせられます。文章も秀逸で専門的な内容も分かりやすく解説しています。

じーぶらさん
(世界情勢ブリーフィングについて)ネット上で蔓延している間違った情報や陰謀論に惑わされないためにも、おすすめのメルマガです。

Shu Yamさん
(永田町ディープスロートについて)読み始めると、面白くて止まらないうえに、政界通になった気分になります。

Tomさん
(CRUのひとり言について)CRUさんのブログやTwitter、いつも楽しく、興味深く読んでいます。
更新されると真っ先に読んでますよ~!
教育界で働く私にとっては、大きな窓になり、公私に活かしております。

Mさん(メール)
ぐっちーさんのブログに気づいてから、ずっと拝読しております。
ぐっちーさんのご逝去は、ネットの一読者に過ぎない私にも大変残念なことでした。
ただ、引き続きJDさん、Saltさん、Konanさんに加え、永田町さんも貴重な情報をご提供いただき、巷の言説に惑わされることなく少し賢くいられている気がして、大変ありがたく感謝しております。
このたび、インド駐在になりました。「インド現代史」連載の途中でしたが、インド駐在の話以降は、我がこととして熟読いたしました。すぐに実務の役に立ちます。

メルマガの申し込みにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。