ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2019/08/12 11:48  | 出張 |  コメント(16)

今週のぐっちー@羽田空港

メルマガを配信し、羽田空港へ。こらあ、完全に夏休みモードですな。

子供が走り回り、もう完全にサファリパークだ。日本の少子化は本当なのかと目を疑いたくなるほどの子供の山だ!

今週のメルマガは経済統計が少なかった分、アメリカでいまだに流行っている景気循環論の間違い、このところ大きく動いてきた為替分析などに紙数を割いています。うふふ、儲けのチャンスかもね。
為替にはもう5年位の大きな傾向が鮮明にあり、それに逆らわない限り間違いようがないんですがね。

アエラはオガール祭りの特集です。客単価2000円近い「祭り」ってなんなんだろう、って話なんですが、要するに貧乏人が来ないようにしただけ(爆)。もちろんアエラにはそうは書けないんだけど、行間を読んでもらうとわかります。でもおかげさまで、地元の人は潤う訳です。地元の人の娯楽を外の人のお金が支える訳ですよ。当然、毎年続きます。徳島の阿波踊りに見たいにならずに済むわけです。

だいたいですよ。阿波踊りという日本でも有数のエンターテイメントで数日間で20万人は集まるイベントがどうして赤字になるのか、むしろ赤字の秘訣を教えて欲しいくらいです。誰がどうやっても黒字になるはずですが・・・・赤字の最大の原因は補助金なんですね。まあ、そのあたりの話はよく講演会で出てきます。

毎日暑いので、みなさまお気をつけて!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

16 comments on “今週のぐっちー@羽田空港
  1. 苦労人 より:
    行かない

    行間で読めと、そこまで馬鹿にされて誰が行きますかいな。

    久し振りに見たけど、相変わらず上から目線ですね。

  2. 素人投資家 より:
    流水麺はおいしいですよ

    シマダヤの流水麺からお湯沸かす必要もないのでいいですよ
    華氏119を見ました。
    アメリカの民主主義もひどいものだなとの感想です
    あれが真実なら、ヒラリーが負けるのも不思議ではないなとの感想です。
    それにしても、フリントと水道問題はひどすぎる、
    オバマもいい人かと思っていたが180度見方が変わった。。。

  3. ぐっちー本人 より:
    流水麺!!

    スーパーでよく見ているんですが、一度も食べたことなかったです。行けるんですか!? 早速明日試してみますね! 食べたことないもん、いっぱいありますね。結構みなさんいろいろご存知で! 

  4. エンゾ より:
    天与の買場⁉

    ①資産の半分を米ドルに。
    ②日本は10年どころか5年もたないんじゃないか。
    ③5年周期の円高
    ここからの円高は目を瞑って買え❗さらに円高になったら喜んで買え❗
    自己責任で(^-^)/

  5. dowahaha より:
    バカァケw

    方言ョ
    岩手で使うかどうか知らんが
    秋田ではナ
    単なる馬鹿とは違う、間抜けに近い馬鹿を侮蔑する時に使う。
    あのバカァケが!という風にナ
    むろん、トランプの事ョ。

    なあなあのプロレス技のかけあいと見るのもエエが
    間違えて首の骨折ったらシャレにならんわな
    むろん、それに乗じる連中がいるからだが
    円高になると株安?
    誰が決めたんだ?
    米金利が下がると円高?
    前にぐっちー氏も言ってたが明確な根拠なんぞネェ

    そんな相関があるならアホでも儲けられるわ
    日本の株式市場なぞ、AIがアルゴリズムを駆使したHFTの取引が大部分ョ
    特に盆休みは市場参加者が少ないから狙われ安い。
    米国市場もマトモな連中は夏休みだから、似たようなモンだ。
    ボラが大きいし歯止めがかかりにくい、システム自体も危うい。そも、儲かってるかどうかも怪しい。

    バカァケもそろそろノホホン構えてられんのと違うか?

  6. 庶民シュート より:
    富裕層向け

    江戸の時代以降、庶民文化が根付いてしまったが故の
    富裕層向けサービスから遠ざかっていた国ならではの問題なのかしら?

  7. 健太 より:
    身もふたもない事

     我が国において、現代社会のタブー、貧乏人(その行動、考え、金使い、住むところ、生活習慣、納税金額、交友関係、親族関係、などなど)を明快に定義して、それに対して。どのように生きる事が可能かを考えることではないかと思う。個人的にはそれを持っているが、それから見ると沖縄県知事は私が見る貧乏人に過ぎず、その行動は見えており、それ以外に彼は行動できないとみている。
     もう一つは資本主義世界において貧乏人と金持ちの定義をすることでしょう。同じく個人的に持っているがそれから見ると我が国政府は貧乏人に過ぎない。したがってその行動は貧乏人の行動で、その配下にある日本国民はたまったものではないと思っている。確かにいこともあり、政治的には相対的にできる、いい状態へと持っていくことに過ぎない。それだけでしょう。
     大事件やトンデモないことに遭遇して、慌てて色々対策をとるが、私の乏しい経験から見ると、その時したことはすべて無駄に過ぎなかった。そんなことができるには織田信長とか秀吉とか家康とか大久保一翁とかいった人々でしょう。

     東日本大震災においてその後政府がいろいろしたが、それらはたぶんすべて無駄で、書くと非難ごうごうだろうと思うが平成天皇のビデオメッセージはその最たるものの一つだったとみている。実に危険な行動で、戦前の統帥権干犯に匹敵したものがあったとみている。しかしそれはやめよう。

     大東亜戦争において戦艦が航空機に勝てないと明快に考えていたとは思えないのは戦艦武蔵の艦長のエピソードを見ればいいでしょう。

     その後空母だ空母だ飛行機だといって戦艦を冷静に見直すことができず、戦艦ついて有用に使うという冷静思考が出来なかったと思う。
     今原子力発電所に対してそのような行動をしており、その対策として太陽光発電はどさくさにおいて考えたものだから、エネルギー的には無駄だと思う。

    先は経済的条件では動く世界ではなくなっている。国内は軍事的視点による極東や中東やヨーロッパに対してみる見方がなく、実に危ういと思う。それも素人勉強に過ぎないから、我が国の専門家に期待するが大東亜戦争という歴史的事件を持つ我が国だから、何となく不安です。
     銀行倒産も当たり前とした世界に生きることだと思う。
    しかし子供はいないですね。食べ物屋のおばさんが<赤ん坊の泣き声は久しく聞いていない>といった。
     サラリーマンに過ぎないから経営者の視点はなかなか持てないが、会社の負債の保証を社長個人がおっていることくらいは知っている。ここに日銀総裁と会社経営者の差があると思う。

  8. garasuwatta より:
    山本太郎の経済指南役になって欲しい

    ぐっちーさんがメルマガで山本太郎さんのことについてふれてくださったこと、嬉しく思います。

  9. mecha より:
    消費税アップ

    米国債の逆イールドに30年債の2%割れ。
    果たして、この市場からのメッセージは何なのでしょうか?
    https://jp.reuters.com/article/usa-bonds-idJPKCN1V5089

    かたや、これでもやるの?
    消費税アップ。
    株価しか観てない政権には、興味無いのかな?!

  10. 健太 より:
    いつまでも

     戦没者慰霊祭をしたわけだが、いつまでもしていてはダメでしょう。平安時代において始まったといわれる(間違いかもしれない)葵祭みたいになってしまった。若いころ、原爆にあった後、救助に入った兵隊の体験談を読んだ。そこに<焼けただれたからだで、、(兵隊さんきっとこの敵を打ってください)といって。死んでいった>とあった。それから見ると慰霊祭など何だろうと思った。確かに昭和天皇は深い反省と悔悟をお持ちだったが、いつまでもそれを引き継ぐようでは、二代目の会社経営者と同じで、三代目になると困るのでは。

     広島長崎の原爆慰霊祭は我が国日本に原爆を持たせないために行われている。その始まりを見れば即座にわかる。土人の国ではない日本に原爆を持たせないためには民主主義的な行動が要求され、そのためには戦後教育の<自分で>させないといけないから、自分で慰霊祭をして核廃絶といっているわけです。巧妙に仕組まれたに過ぎない。
     戦後のいろいろな運動を見ると。愚かない人間の集まりだったに過ぎないと思う。運がよかったから我が国はなくならなかったに過ぎない。これが大陸にあったなら,無くなったでしょう。
     戦艦大和はよく戦ったがその後を継ぐ文官がだらしなかったから我が国は負けた。政治家がだらしなかったから戦争を起こして、負け、さらにだらしなかったから、文化戦争に負けて今の事態へとなったに過ぎない。我が国が負けたのは終戦後の戦争に負けたからに過ぎないと思っている。文官は全くだらしなかった。

     昭和二十年の九月には映画館は人でいっぱいだったという。
    その九月に今後の日本を予測した講演会が確か岡山で開かれているが、それを読むとまるで戦後の世界を知っていたような後援会だった。

     なぜその人々が主導権を握らなかったのかと思う。これは今もあり、個人的には再び日本人は同じ目に合うと予測している。今の対南北朝鮮外交を見るとつくづく思う。我が国には機能する組織はないのでは。そもそも組織すらないのでは?我々は学校で組織論などならったことはない。我が国の組織はヤクザ組織と多分同じで、それはコンビニの運営方法と同じだとみている。

     戦没者の顕彰は靖国神社で行い、あとは具体的問題の解決に向かって政府と国民は進むことではないか。慰霊は各人がすればいい。それこそ慰霊の本筋だから。我が国が改革へと進めるかどうかの、パイロットはNHKのスクランブル放送化だとみている。これができなければたぶんお先真っ暗だとみている。

     グッチーさんアメリカ株が下がりました。経済条件では作動しない世界が来ている。現金ポジをということですな。ない人はどうする。
     

  11. SAKAKI より:
    ちと面倒かもしれませんが、5分朝食

    其1
    牛乳を飲めない方向けに・・
    カスピ海ヨーグルトにお好きなシリアルぶち込んで、きな粉とシナモン振りかけると健康食に早変わり。紅茶も合いますよ!! 

    其2
    肝臓活性化メニュー
    しめじ(オルニチンたっぷりよーん)とツナORベーコンを塩コショウで炒めて、余熱で半熟の目玉焼きを作ってトッピング。オレンジジュースに合います。

    実は、嫁さんの手作りのロールパンも食べてますので、5分朝食といえるかは微妙です。お許しを!!

  12. ひ・み・つ より:
    SAKAKIさん

    美味しそう(>_<)

  13. SAKAKI より:
    ひ・み・つ さん

    コメント ありがとう
    でも・・
    グッチーさんはもっとシンプルなものを求めていらっしゃると思います。

    紀文の豆腐そうめん風
    https://www.kibun.co.jp/product_category/tofusomen_all?season=all
    個人的には微妙な味ですが、体調によって、これがとても美味しく感じるときがあります・・。お試しくだはい。

  14. ひ・み・つ より:
    豆腐そうめん

    ダイエット&夏に打って付けですね。
    いいもの紹介していただきありがとうございます!

  15. ひ・み・つ より:
    大人

    ぐっちーさん方は大人の方なので。
    本音と建て前ができていらっしゃる。
    私はどうも苦手で…。

  16. UFO銀行 より:
    金銭感覚が

    いろんなところで金銭感覚がずれている人が多くて不思議な現象が起こっているようですね。
    ちなみに、最近、東京オリンピックのための医師ボランティアの募集が始まったようですが、その条件が
    1.スポーツ外傷の治療についての専門知識をもっていること。
    2.英語に堪能であること。
    3.ボランティアとして働くこと
    だそうです。専門知識をどれだけ馬鹿にしているんかいっていう話ですが、こういうものは集まらなければ該当する医学会などを通じての強制になるらしいです。まあ、年報2000万ほどもらっているオリンピック委員会の幹部の方々の要請ですから、ここで政府に恩を売っておこうかということになるのでしょうか。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。