ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2019/05/23 19:37  | 出張 |  コメント(9)

ぐっちー@パリ

パリに到着しました。
コペンハーゲンを経由したのですが、実に快適。直行便に比べるとずいぶん安いのでこれでいいですね(笑)。

到着が遅かったので、まずはシャルルドゴール近郊のホテルに一泊。

日本だと成田空港ですが、こんなおしゃれなホテルはありません(笑)。
羽田に行ってもありません。
関空にもありません。

この差はなんなんでしょうか?

外国人のパリへの入り口である空港のホスピタリティーから、して日本とは全く違う。これなら極端な話、パリの中心街に行かずとも、ここに滞在し、1-2日なら、パリまで無料シャトルで往復すればいい話ですよね。日本はインバウンドとか騒ぐのですが、まずは入口の空港にあるホテルからしてしょぼい。これは役人に話しても全く理解されません・

なぜか??

彼らは行ったことがないし、使ったことがない。
仮にパリに来ても、すぐヒルトンとかアメリカ系のホテルに泊まったりして、最新の現地状況を把握しようとする努力を怠る。税金で来てるんだから、少しは責任か感じろよ・・・・

因みにここ(写真のホテル)は CitizenM というホテルチェーンのホテルですが、私の滞在中、ついに日本人には一人も会いませんでした・・・日本人は一体どこに行ってるんでしょうかね。

こういう最先端のテイストがこんな田舎のホテルにもあるという点がポイント。
シャルルドゴールですから、東京の感覚で行くとまさに成田、大宮、川崎という感じでしょうか。

田舎だからこんなもんでいいか・・・という妥協は一切なし。こういうホテルを日本でやろうとしないのが、私は不思議です。インバウンドに力を入れる、というのはこういう事なんですけどね・・・

パリに来て最初に感じたこと。

世界ソムリエコンクールの1-3位がすべて北欧系(ドイツも含む)、つまりノルマン、ゲルマン系であることは偶然ではなかった、ということ。

Noma の成功でもわかるように、今や北欧が最先端のキラーコンテンツになっている。
一頃パリで大流行りした オリエンタルはすっかり下火で、今や北欧であります。

しばらく北欧旋風は続くのではないでしょうか。ギリギリまで研ぎ澄まされた無駄のない、というコンセプトはソムリエコンクールでもキーワードでした。本場フランス、イギリスのソムリエが次々と予選で落ちていく中での北欧勢の躍進はこういうマーケットに支えられているということがよくわかりました。

私は毎年必ずパリは訪問しており、こういう定点観測をすると変化が手に取るようにわかります。
日本の観光当局もこういう姿勢が必要ではないでしょうか。これを見ず知らずに政府のお金を使って観光政策を推進するのは私は無責任だと思いますけどね・・・・

では、時間があったらまた更新します!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

9 comments on “ぐっちー@パリ
  1. oda_susi より:
    知り合いが、県の観光部長だかをしていますが、、、

    知り合いが県の観光部長をしていますが、見ている限りだと、幾つかの職を兼務しながら判子押しマシーンをしているだけで、富裕層インバウンド向けの何かを判断できるような経験どころか、見学している時間余裕すら無さそうです(多分、仕事でも、大したホテルに泊まる予算も持ってない)

    役人なので、むしろ大企業サラリーマンの方が、可処分所得も高いくらいで、判断できるような自己経験もつめない。

    地方の県ごときで、個別にまともな観光政策をするなんて、ムリなんだろーなという印象です。国の仕事としてやれば、多少は変わるか?

    富裕層を取り込まないと大した金儲けはできないので、もっと生の声を聞き、年々変化していく最先端を定点watchし続けて、せめてキャッチアップしないと、商売にならない。

    逆に言うと、それを出来るだけで、商売の才覚がある人には、日本の中でブルーオーシャンを独占出来るんですかね?

    未体験の世界なんで、空想でしかありませんが、だからこそ、フランスでの次回更新を楽しみにしています!

  2. X より:
    最先端ビジネスができないのは富裕層の質が著しく悪いから

    ぐっちーさんの仰るとおりで、流行最先端ビジネスは日本はてんでダメですね。外資系企業がやたら港区に集中するのも、外資で死活を制する本社からのVisitorを接待する良い施設が、他の場所に少ないからです。まあ、高報酬を得ているVisitorにもANAホテルが意外と人気だったり、変な偏りがあるので、彼らも富裕層イコールではないと思いますが。
    写真の様なホテルや施設は川崎や大宮だと思いつきませんが、郊外でも二子玉川や町田の様な、東急が再開発しているところのホテルや施設だと、似た様なのがありそうです。東急の郊外(渋谷は除く)の再開発は、日本の中では割と頑張ってる方だと思います。それに引き換え、JR東日本は駄目ですね。サービスが悪いのは昔からですが、地下化や高架下、踏切の安全対策を怠ってコストをケチり、それで利益嵩上げの粉飾をして自分の報酬を上げ、一方で踏切に入り込んで事故にあった痴呆老人の家族に巨額の損害賠償請求する様な、最低最悪極悪非道の人の道に外れた倫理観のない経営者しかいない。彼らを全部首にして、マトモな経営者を連れて来れば、川崎や大宮にも良いJR系列のホテルが出来るでしょうね。
    最先端ビジネスが駄目な最大の理由は、消費者、ビジネスマンとしての日本人の富裕層の質が著しく悪いために他ならないでしょう。外国に行って富裕層向けホテルに泊まって楽しむ事は出来ても、それを日本に帰ってやってみようと言う気概のある富裕層が居ません。別に何の規制があるわけでもないのに、トランプの様に破産してでも挑戦し続けるタフな金持ちが居ない。
    消費者としても質が悪く、外国で外人が大枚はたいていれば自分も出すが、日本で良いサービスがあってもそれに金を出そうとしないし、そもそも良し悪しを評価できない。留学してもお友達英語を覚えるだけで、肩書きは立派でも欧米企業の同じ様な学歴肩書きのエグゼクティブの様にナイスなスピーチができない。
    むしろ安月給の日系企業のサラリーマンの方が、日本語での挨拶は上手いですね。日本人は均質で、行動や感覚に差が少ないと言われていますが、その意味するところは、相対的に貧乏側は世界的に優秀な部類に属し、富裕側は劣等な部類に属すると言う事でしょう。その結果、貧乏側の暮らしの質やサービスは世界でも稀な成功例となり、例えばその辺で売ってる安い卵を生で食べてもまず食中毒になる事はないと言う貧乏側でのある種リッチな暮らしは実現する一方で、富裕側のビジネスはてんで駄目となったわけです。
    叩き上げの初代はともかく、金持ち二代目三代目は、トヨタの社長の様に一回試練を潜った方が良いのでしょう。今の日本が世界に誇れる優れたものは、ほとんど貧乏側から生まれているので、日本の富裕層が最先端を開いて、世界をその面でリードする様になる事を望んでいます。

  3. 空の財布 より:
    貧乏国?

    行政の貧困は政治的貧困の裏返し?
    アメリカ追随してりゃそれで良し、いつまで?
    野党がいよいよ壊滅的とすれば、ようやく自民党が割れて、対案対決型2大政党の誕生?
    ぐっちー様、パリで日本人観光客を見かけますか?
    時期によるのか、場所によるのか、年始、ルーブル美術館内であまり見なかったような気がします。
    なんだか手遅れにならない間に世の中変えないと、でしょうかね?
    前後しますが、コンサル会社任せ、役人に想像性なんて矛盾では?
    さてそのコンサル会社へ役人が喜びそうな案を出す?
    堂々巡り?
    時間だけが経っていきますね…。

  4. 健太 より:
    事の意味

    >それで利益嵩上げの粉飾をして自分の報酬を上げ、一方で踏切に入り込んで事故にあった痴呆老人の家族に巨額の損害賠償請求する様な、最低最悪極悪非道の人の道に外れた倫理観のない経営者しかいない

     これは私は裁判所の判決があやまりとおもう。法的関係はどのようかわからないが、痴呆老人はたぶん財産をもっており、この分配としての補償だと思う。遺産相続問題に過ぎない、したがってJRには権利があると思う。

     多くの日本人は裁判など信用していない。裁判になった時点でおしまいとみている。ただ江戸時代から裁判の訴える人は多い、公事宿というのがあったそうです。宮沢賢治のアメにも負けずにもそれがある。

     人情を廃止するために法があると思う。わが国は法治国家ではないというのが世間出てからの個人的な判断です。妙は法治主義です。

     とにかくわれわれの住んでいる世界はじぶんも損するが人もするという感覚がない人が多い、貸借対照表をしらないかなあと思う。

     アメリカの対中方針を真剣に考えないとつぶれる会社が出てくると予測している。

  5. 空の財布 より:
    老人とお金持ち

    (連投です)
    (1) お金持ち=妬みの対象?
    サントリーという会社はホールを造り、ソニー大賀氏は軽井沢でホール資金を寄贈。
    姫路や尼崎で城再建資金を寄贈する人達も居るが、社会の為にパーッと散財する世の中が理想的?
    所詮、大金持ちの居ない、居たとしても溜め込むばかり?では駄目では?
    H御殿の元総理とか、最低だな…苦笑…大金持ちかどうだか知らないが…。
    (2) 老人=社会の厄介者?
    これはこれから益々難しい…。
    あのJRの裁判、報道は覚えている。
    最近は車の事故。
    下手すると、どんどん社会が澱み、老人VSそれ以外、となり、、、、あー恐ろしい…。
    祭りですよ、祭り、身体動かして呆け防止にもなる、、そんな行事、文化を創れるか?
    リオカーニバルは老若男女参加のパレード、日本では勘違いしてる人が多いと思うが…ハイ、私もそうでした…。

  6. toyama より:
    コペンの料理

    北欧の流行は、北欧の最先端に日本のテイストを少し乗っけている感じがします。現地の流行レストランででYUZU Flavor, Kombu Tasteをはよく見ますが、日本人からするとガッカリします。日本風味とオリエンタルとは違いますが、何も北欧まで行って日本に感化された料理を食べるぐらいなら、北欧だけのシンプル料理を食べたいなぁと思うこと大ですね。羅臼昆布が云々と英語で説明を受けても、しらけてしまう自分が悲しいです。

  7. dowahaha より:
    ダービーw

    いつもこの時期にフランスに行くんだナ
    全仏オープン観にいく訳でもないだろうが(笑)
    て事はダービーは馬券のみかい?

    一本被りになってるが、そんなに強い馬かいな?
    皐月賞はルメールが上手かった、2ハロン延びる今回はどうかな
    今回、レーンに乗り替わりだが
    テン乗りでダービー勝てるほど甘くないし、前走の騎乗ぶりも案外だったわ

    アタマが決めにくいので
    皐月賞の3着までの3連複ナ

    トランプ来日
    ゴルフと相撲観にくるみたいだが、なんもお土産ないだろうョ
    ファーウェイダシにして、日本にはエエ迷惑
    次は日米貿易協議でなにを言い出すかわからん
    それこそ塩まいて追い返したいわな

  8. X より:
    事の意味が違います。

    >痴呆老人はたぶん財産をもっており、この分配としての補償だと思う。遺産相続問題に過ぎない、したがってJRには権利があると思う。

    健太さん、請求権の有無はともかく、これは流石に事の意味の取り方が違います。
    問題なのはJRに法的な権利があるか無いかではなく、必要な安全対策を怠り、現代社会で100年前と変わらぬ安全設備で運営しながら、利益が出たと自らの手柄にし、事故が起きれば反省するどころか被害者に請求してくると言う盗人猛々しい経営者の人間として最低なあり方が問題なのです。

    痴呆老人が入り込むなら、子供も入り込むでしょう。完璧な安全対策もないし、お金も有限ですが、JRはそれを言い訳にできるレベルの努力など全くしていない。痴呆老人のみならず子供が同様に犠牲者になる可能性を可能な限り無くす努力もせずに、上場企業として利益を出していると称するのは、はっきり言って、社会を害し国に賊するものです。
    何が人として正しいか、子供でもわかる事すら理解できていなければ、お金の使い方も駄目。安全対策も投資しないし、だから系列ホテルも最先端に投資させて貰えない。JRの経営者を代表として叩きましたが、少なからぬ日本の経営者、富裕層、老人世代には同様の傾向の価値観、優先順位の誤りがあり、それを彼ら自身が理解する必要があります。

  9. どくとるマンボウ より:
    懐かしいなぁ、CitizenM

    懐かしいです、CitizenM。
    空港から近くて、部屋がモダンで、アートで、スタイリッシュだった記憶が。たしかに日本人はいませんねぇ。
    パリ中心部ホテルより良かったですよ。
    すいません、懐かしさのあまり思わず投稿しましたm(_ _)m

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。