ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/11/29 09:29  | マーケット |  コメント(15)

東洋経済オンラインアワード2018 ロングランヒット賞

昨日、東洋経済オンラインのパーティーにおいて表彰して頂きました。

お馴染みの山崎さん、吉崎さん、ワタクシの3人で受賞という事で、大変うれしい出来事でありました。

考えてみると非常に物事に飽きやすいワタクシが、ロングラン連載を二つも抱えていることは奇跡に近く、これも読者のみなさまの励ましのお陰と考えております。グッチーポストの読者は当然ですが、考えてみると東洋経済オンラインを炎上させてくださっている皆様も大変励みになっているのかもしれません(笑)。

ここ5年を振り返りますと、いわゆる本業での表彰はほとんどなく、すべてワイン関連の表彰や叙勲だったりするもので、本業で賞を頂くのは実は相当久しぶりなんです。これで職業は? と聞かれて答えに困ることはしばらくなさそうであります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

15 comments on “東洋経済オンラインアワード2018 ロングランヒット賞
  1. Audley End より:
    受賞、おめでとうございます

    ぐっちーさん、お着物ですか。袴はどんな色なのかな? 全体像が見たい(笑) かんべえ先生も、この話題、ブログに書かれていましたね。その中で、東洋経済オンラインがリニューアルした2012年は、月間PVが500万だったのが、いまや、2憶ビューあるとのお話に、ビックリしました。

    話は変わりますが、以前、ぐっちーさんが、この『The Gucci Post』(2013 07-04付)に、「シンガポールはどんどん新しくなっており、それらも日本のように行き当たりばったりではなく、すべて政府の開発計画によってあらかじめ決まっています。やたら国債を発行したりせず、建設資金が溜まったら建てる。景気の低迷なので税収不足になれば平気で延期する、という手堅さ。世界中の金融機関がお金を貸しにラッシュしてくる訳です。」と書かれたことがありました。

    今、日本も、まさにこの「シンガポール方式」が必要になっていると感じます。「311」の直後にも書きましたが、日本にとっての「グランドデザイン」を明確に描くことが、最重要課題だと思います。

    それには、優先順位をハッキリさせることが大事で、日本にとっての優先順位「第1位」は、巨大災害に備えること。何事も、すべて、ここを基準に考えたほうがいいですよね。人類の文明がターニングポイントに来合せている今、日本がそこに焦点を合わせることは、日本のみならず、世界の未来を考えたときに、理にかなっているんじゃないでしょうか。ほんと、すごい時代です。同時に、やりがいのある時代であるとも感じます。

    利害や利権が複雑に絡んでいるので、舵を切るのが難しいのはわかりますが、対応が遅れると、それだけ被害も拡大します。日本の良いところは、民度が高いので、ある程度の実例が示されれば、人々が納得してくれるところじゃないでしょうか。

    たぶん、30万人くらいの規模の都市で、まず取り組んでみるのが、現実的かもしれません。あまり大都市でも、逆に、小都市でも、有効なデータが不足するでしょうから。

  2. しも より:
    これからも期待しています

    2013年1月末ダイアモンドザイにて勝谷誠彦さんと対談されていらっしゃいました。グッチーポストも歴史を感じます。

  3. のんき より:
    おめでとうございます

    しかも貴重なスリーショット♪

  4. 空の財布 より:
    記念写真

    なんだか雰囲気が変化した感じが…。
    両脇のお二人が俗世にまみれた活気ある感じに対して、そこから離脱して生臭さを消し去った仙人風ですね…。
    痩せたことはペルドン氏が以前に触れていたと記憶してますが…。
    毒素を身体から追い出した感じですね…。
    おめでとうございます

  5. ペルドン より:
    ロングランヒット賞受賞

    そりゃおめでたい・!
    ぐっちーの和服姿・・初めて見た・!
    結城だな・・
    高そうな結城・・
    軽く数百万するな・・ぐっちーだから素知らぬ顔で着込んでいるが・・
    とすると・・
    帯も同価格が常識だから・・
    合わせて一千万前後・・
    燕尾服でもそんな高いのはない・・
    流石ぐっち・・・( ^ω^)

  6. 楽譜 より:
    おめでとう御座います!

    おめでとう御座います。

    大多数の方はコメント欄の内容などを気になさり
    どうしても本音を隠すようになります。
    今回は、それをされないまま長年に渡り
    連載を続けられたという点で非常に稀有で貴重で、
    読者としては心より御祝福申し上げたい受賞です。

    非常に良い笑顔をされてますね。
    こんなに屈託のない笑顔を拝見したのは久しぶりのような…。

  7. 陳黒斉 より:
    いや~、ぐっちーさんの和服、イイネ!

    でも、ちょっとお痩せ過ぎかな~

    どうぞご自愛下さい。

  8. はぬまんじー より:
    なんだか楽しそうなお写真で

    三人そろっての写真を初めて拝見しました。
    皆さんのサイトにはそれぞれ10年以上寄生させてもらってます(不規則発言はかれこれ18年くらい読ませていただいているような・・・)。

    そういえばETFヤマゲンさんサイトの更新が最近減ってきて心配です。
    ワインもよいですが、いつものシングルモルトで頑張って下さい。

    お三方にはこれからも面白いおはなし期待しております!

  9. volcano より:
    おめでとう御座います

    過疎blogやサイトが多いなか「東洋経済オンラインが月間PVが500万だったのが、いまや、2憶ビュー」とは尋常ならざる….
    ワタクシ的には東洋経済オンラインはグッチさんの回しか読みません。グッチさんの回のPVが一番多いのではないかと推察します。

    「幕末前後の事例をもって今日を当てはめられては・・時代錯誤だ」

    ペルドンさんのお言葉だが、その国の国民の民族性は100年や200年で変わらないというのがワタクシの理解です。
    ほれにすても、日本の山川だかの歴史教科書は今日の世界情勢の理解に役に立たない。ホントのことを語ってないからだろう。
    なぜ盗難アジアに中華が多いのか、しかも支配層
    なぜアメリカは蒋介石のハシゴを外し毛沢東を応援したのか
    なぜアメリカはわざと朝鮮戦争を負けたのか
    今日の朝鮮半島問題、フランスについても語られてないことが多すぎる。その民族性も含め….
    移民の問題….用が済んだらお帰りくださいちゅう訳にはいかないようだす。ドイツはトルコ移民を受け入れたが、ある特定分野の仕事にドイツ人が就かなくなってしまった。トルコ移民を返した後にまた呼び戻すハメに。すると家族同伴で、社会保障もドイツ国民と同一待遇にと….

  10. dowahaha より:
    落とし処w

    そろそろ検察リークもネタ切れかい

    そもメディアが独自で取材したネタが出てこない、普通は内部から情報が出てくるモン
    箝口令が敷かれてるって言うより、ヘタに動けないんだろう
    所詮、サラリーマンヨ
    組合もダンマリ(笑)

    リーマン時の投資失敗を付け替えたとか
    古ネタ引っ張り出してからに
    こんなん当時、証取委が銀行に疑義って書いてあるじゃネエか、それで立件しなかったンだろ?

    それに50億の話も、当初もらった金額を誤魔化して記載って事になってたが
    退任後に受け取る金額だってヨ、そうなると話が違うわナ
    まあそういう金額も書かなきゃいかんって事らしいが、こりゃ認識の違いって言えない事もないわナ
    あとSARの件とかもろもろあるが、当初のドーンと煽った件がこれじゃあナ

    NHKの特集も見たが、キーマンの司法取引うんぬんの話
    時系列がおかしいだろう
    司法取引ってのは検察マターでな、サイカワあたりがオマエ大丈夫だから証拠出しな!は違う
    このあたりから検察が関わってたら別だがナ

    要はメディアを利用したゴーン潰しだろう

    早急な合併への動きを牽制したって事ヨ
    ルノーにしてもあまり荒立てるより、このままで儲けさせてくれるほうがエエ、ゴーン切りに異存はないはず

    当初の目的は達した訳で
    ここは不起訴って事になるだろうナ
    むろんゴーンの復帰はネエ
    しっかり退職金と退任後の銭50億やらももらうわナ
    サイカワよくやった!だがコイツも辞めるだろうヨ

    あとな絵を書いたヤツだが、Sだろうナ
    サイカワひとりじゃあ無理

    マルがヨミウリだってナ
    欲かくとロクな事にならんのだが
    まあ、金持ちまっしぐら!

  11. volcano より:
    どうなるんすかね?

    検察としては手の内を全部晒したくないのだろう。

    permanent travellerの件も出てきてない。パナマ文書でぞろぞろ出てきた租税回避のスキーム。特に日本やヨーロッパの租税属地主義の国では。世界に別宅を4軒も持ったのはその為だろう。
    ブラジル:出生地
    レバノン:故郷
    フランス:現住所
    アムステルダム:提携の司令塔の会社
    それにしても全部日産に払わせるとはセコすぎる(笑)。禿添、否、舛添を超えた。
    下請けが何銭単位で部品コスト削って
    その結果がゴーンの私的流用浪費とは浮かばれない。ゴーンさんのベルサイユ宮殿で75億円の豪華結婚式費用も日産持ちとは、日産ナメめられ過ぎでそ。
    株主代表訴訟は避けられないのでは。

    日産の買収にフランスの国家予算をつぎ込んだルノー。多くの国では自国企業が外国政府に買収されるのを禁止しているが、日本は何も防止策を講じていない。
    どなたかがおっさってた25%で議決権が消滅するちゅうのは商法第241条第3項でつ。
    フランス人の民族性ちゅうのも、どうなんかね。かつてベトナムを植民地にして現地人にアヘンを売りつけていた。性善説の日本人からは理解できない。日産を植民地にしようちゅう発想かしらん。

  12. 空の財布 より:
    手形…

    いきなり監督手形出されたらかえってシンドイかも、今の歳からそんなこと言われても。
    巨人も色々と手当てしたんでしょうね…。
    丸氏の色々あるっつーのも色々解釈のネタになるんでしょうね…。
    これで妥当巨人を打倒する楽しみが巨人ですね…。

  13. 下北のねこ より:
    遅れ馳せながら、おめでとう御座います。

    宗匠とでも呼びたくなるくらい、着物がお似合いですね。
    なんか、利休帽や宗匠頭巾も合いそうです。

    仲の良い方々との連載で受賞というのは、格別のものがあると思います。
    ところで、本業での受賞は久しぶりと書かれてますが、かんべえさんは双日総研のチームエコノミスト、山崎元先生は、安全なローリスク投資推奨の正統派の投資評論家、ぐっちーさんは投資銀行家と記憶していたんですが、こちらのほうが本業の著述業・勝率7割を標榜する競馬予想屋ということでいいのかな?

    ともあれ、これからも御三方のご活躍期待してます。

  14. 下北のねこ より:
    ごめんなさい、訂正です。

    かんべえ様の職名、一文字間違えました。
    正しくは「チーフエコノミスト」です。
    どこかの関係ない文章からコピペして、間違えてしまいました。失礼いたしました。
    ごめんなさい。

  15. カマキリマン より:
    遅ればせながらおめでとうございます。

    遅ればせながらおめでとうございます。実に痛快です。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。