ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2005/04/06 09:16  | 金融全般 |  コメント(1)

相場の神様達

おはようございます。
私の愛読、及び尊敬申し上げるいそろぐさんに取り上げて頂きました。

http://www.tez.com/blog/archives/000415.html このブログは本当に勉強になりまっせ。

例の債券相場、サラリーマンの法則であります。確かににわかには信じられないんですが本当です。なぜ、アービトラージされないのか?? 冗談のような話ですが実際に木曜日の前場にロング、金曜日の後場にそれを売却(売り買いの時間はもう少し精緻にしてありますが)という単純な売買を繰り返しているHFがありますし、それだけでトレーディングしている奴もいます。(いづれも私の友人ですが)

アービトラージされきれないのはまず、日本の債券市場がでかすぎること、そして参加している人間が指摘しましたとおり限られてしまっていることにあります。(95%日本人なんてふつーありえない)一度まじめにこの話をチューダー・ジョーンズにしたことがあります。簡単でしょ? やってみたら? といった訳ですね。チューダー曰く、「10年前ならこれで勝負したかもしれないけど、俺はもうビッグネームでとてもこんなことで運用しているなどとは説明できない」でした。
みんながやり始めるまで続きますね。これ。

なんで、外人の比率がそんなに低いのか? 日本は危ないと思ってる? NOです。

関係者もごらんになっているので批判めいてしまいますが、外国人は日本国債を購入しても源泉免除という法律がありまして、財務省としてはどんどん外人さん、いらっしゃい、と言っているわけであります。ところが自分は外国人であります、と証明する手続きは国税が扱ってまして、なんと印鑑証明をだせ、なんてのが条件になっている。

おい、外人ははんこもってねーだろ!!

となりますね。更に殆どのHFはケイマンとかタックスヘブンに籍を置くので国籍を証明しろったって、ケイマン籍なのになんでお前はアメリカ人なんだ?? と却下されてしまう訳です。これ、実際に申請した連中から聞いた話ですからね、本当です。ようやく最近少し緩和の方向になっているみたいですが、パスポートのコピーじゃだめなのか?なんてまじめに聞かれると真剣に落ち込みます。

磯崎さんご指摘のウォーレン・バフェットの運用成績の低迷も同じような理由です。運用者は有名になった時点で終わり(本かなんか書いちゃうと完璧)というのがウォールストリートではかなり広く知られた法則です。その意味で、バフェットもジュリアン・ロバートソンも、親友であるチューダーももう終わってるんですわ。名声に負ける・・・訳です。

日本にもおられますでしょ? 昔の明神さん、一回だけ大勝ちしてあちこちで本を書いている藤巻さんとか、もう、終わってるでしょ? (もちろんトレーダーとしてという意味ですよ!!)藤巻さんなんかこの10年間日本国債売り、絶対円安といい続けてまして、ほんとにそんなことやってたらみんな死んでますわね。

ということで、現在ウォールストリートで、すげー運用をやってる奴は殆ど無名です。キャリアをみると納得するんですが、まず、目立たないように気をつけてる。お金が出来ると名誉が欲しくなるのでそのときが終わり、という訳です。

こういうファンド(普通オルタナティブとか呼んでますが)にお金を預けている人たちがまた、やな面子なんですよ。クリントン元大統領とか、ブッシュの弟とか、おいおい、という連中がしっかりお金を預けて、さらに儲かる・・・これがアメリカスタイル。因みにこんなファンドは絶対に日本に来ません。日本で売られているオルタナティブは「かす」、だけです。はっきり申し上げますが。

話があちこち行きまとまらなくなってしまいましたが、日本特有の市場アノマリーについてはまた特集させて頂きますね。

松井がまたホームラン・・・・すごい。日本の誉れだよ、君は・・・・
アメリカ中を席巻してくれたまえ!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

One comment on “相場の神様達
  1. RISU より:
    説明できないからやらない

    若輩ものながら、なんとなく分かる気がします。特にオーナーではない、サラリーマンであればあるほどそうだと思います。簡単なロジックで儲かる話は実は結構あってもそれが恥ずかしくて説明できないということはよくあります。サラリーマンであればそれをやる意味はあまりないですから。オーナーならばしばしやるでしょうけど。HFどサラリーマンディーラーの差はそこにもあると思います。簡単で分かりやすいロジックほど儲かってしまうのがまた面白いとこでしょうか。複雑なロジックはその大部分はかっこつけと私は思っています。Simple is best!!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。