ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2015/02/08 16:10  | 社会 |  コメント(8)

快挙! 帝京大学

最早、有名無実となった学生対社会人というカテゴリーが残るラグビー。

大学でどんなに強くても社会人相手となるとひとたまりもない、というのがこれまでの歴史だったのだが、ついに帝京大学が、9年ぶりにトップリーグのNECを倒したのです。やりました!

昔は(1980年代)はよく学生がひっくり返し、わが慶應義塾大学は1985年に社会人NO.1のトヨタ自動車を破り日本一になったりしたのですが、最近はどうにもならないくらいの実力差がありました。

帝京も大学生どうしでは全く敵なし、の強さだったのですが、社会人を破ったのは今回が初めてだそうです。

同時に行われていた慶應、筑波などが50点近い差をつけられて負けている訳で、帝京でもかなわないとなると、最早存在意義が疑われてしまうほどでした。

最初はこりゃ厳しいかな、と思いましたが、後半巻き返し見事勝利。

さすがに次の東芝は難敵ですが、なんとか食い下がって欲しいものだ、と思います。

日曜日は原稿やら、今週の講演会の資料整理やら、大変忙しい日なのですが、思わずテレビに気を取られてしまいましたよ。それくらいすばらしい試合でした。

あの松田君は新しいタイプのSOですね。走り方がシーホークスのマーション・リンチに良く似ているので驚きました。和風ビーストの誕生です!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

8 comments on “快挙! 帝京大学
  1. メルマガ読者 より:
    見ましたよ~

    帝京大学やりました!
    OBとしては大変うれしい!
    この勢いで是非東芝にも勝利してほしいです!

  2. yagozaemon より:
    かき

     高齢者パンツ装備しても、演壇でピーヒャラピーヒャラじゃね

     かなり前の話ですが先輩で重要な会議の前日は絶対に生ものに手を付けないという人がいました。地方に行ってどんな山海の珍味がでようとも。

     今考えると立派な危機管理だったなと思う。自分のような食い意地が張った人間には無理だが。

  3. ペルドン より:
    今週メルマガ

    米国・・
    大磐石・・不動・・
    大横綱・・
    小結日本・・太刀持ち・・不動・・
    呼び出し太郎・・態度不遜にしても・・
    戦争・・始めない限り・・
    前頭に転落・・すれば・・
    晩熟な国民も・・奮起する・・竹槍の林が動く・・歴史の理・・

    ぐっちー至言・・この国の源・・原資・・我ら日本人・・
    焼け跡から・・這い登ってきた・・何度でも・・繰り返してやるぞ・・

    欧州の強靭さ・・そこにある・・
    ECBの軟弱さ・・弱さと観れは・・日本建築の仕組み・・柔構造・・弱さ・・と観る事になる・・
    まぁ・・今週は・・神オムツ・・失礼・・紙オムツ愛用者・・ぐっちーの弱音・・体調の所為と看做しましょう・・

    今一つ・・紙オムツ・・愛用すると・・偏愛・・トイレ行く必要なくなるし・・
    言わば・・携帯トイレだし・・
    すぐに・・手放せなく・・なりますぞ・・ウワォ・・・(笑

  4. リコパパ より:
    ロシアの金融自爆テロ

    ①米国が親露のシリア・アサド政権を潰そうと画策し、アサド政権側の化学兵器使用をでっち上げ。
    ②ロシアが化学兵器使用は反アサド政権側であることを示し米国の軍事介入阻止。米国の面子丸潰れ。
    ③米国が西欧と連携しウクライナ・ヤヌコビッチの政権転覆を煽動。
    ④ロシアがクリミアを併合。
    ⑤欧米が対露経済制裁。原油安も追い打ち。

    という流れで、国際社会を巻き込みながらの米露の覇権争い、欧州はそれに巻き込まれているというのが構図でしょうか。日本もその流れで米国に靖国参拝をきっかけにした不和を許され、国際的な孤立を免れたといったところですね。

    次の段階として
    ⑥ロシアの金融自爆テロ
    があるのでしょう。ロシアはエネルギー、食料ともにほぼ自給できており政権の支持率も高いので、輸出停止で国内経済は何とかなるとの見立てでしょう。一方の欧州はスコットランドの独立問題、フランスでのテロ、ギリシャの問題など、一枚岩ではありません。食料やエネルギーでロシアに頼っている国もあります。ロシア向けの投融資もあります。金融自爆テロをされても米国はあまり痛くないのでしょうが、欧州のダメージは甚大になる恐れがあります。それを阻止するため、独仏の首相がウクライナ問題の仲介に乗り出したと見られそうです。ロシアの狙いは欧米の結束を引き裂くところにあるのかもしれません。

    ちなみに「強いドルは米国の利益」という発言は、目先ロシアルーブルを下落させる狙いと、中長期的に米ドルの基軸通貨としての地位を盤石のものにする(ユーロ潰し)が透けて見えます。

    …などと雑感しておりますが、いかがでしょうか?皆様のご指南をお願いします。

  5. Audley End より:
    ラグビーの日本選手権は

    やはり社会人チームが格段に強いという印象がありますが、NECを破るとは。。。 帝京、やりましたね。

    しか~し! 東芝を応援しています。 厳しい闘いですが、ぜひ優勝して「Ⅴ7」を達成してほしいと思っています。

  6. 三光 より:
    通貨安の行き着く先

    通貨安が進み破綻やそれに準ずる状態になれば確実に物流が止まり都市部中心に食料供給が絶たれ大量の餓死者が出る羽目になります。
    これは高自給率を誇っていたアルゼンチンで実際に起きたことで、何故ロシアが破綻後に家庭菜園に力を入れだしたかなどをちょっと調べれば容易に分かることなんですが。
    今の日本ではこういう常識的なことすら語るのが困難なわけで危うさしか感じません。

  7. ペルドン より:
    1995年

    に戻れたとしても・・
    またドーピングする・・と思う・・
    ランス・アームス・ロング・・
    (当時は薬物使用・・罷り通っていたと)Newsweek

    中々・・味がある・・言葉だ・・
    20年後・・
    小保方春子博士が(or元博士・修士)・・
    言ったとしても・・不思議ではない・・

    不思議ではないが・・
    ぐっちーの体調・・考慮・・
    首相愛用のパンツ・・共に使用と書けば・・格・・高くなる・・
    格高いぐっちー・・元気づける為・・軽い問題・・アームストロング発言・・

    「95年に戻れるとしたら・・何をするか?」

    20年前に・・戻れたら・・最初に・・当方告白・・無駄使い・・辞めます・・

    二十年前・・
    姪が卒業し・・
    『結婚前に、欧州旅行させておきたいから頼むわ」
    姉の依頼・・絞めた・・と有頂天になった・・なる前に・・予算を聴く・・
    思慮分別あった・・
    『青天井よ、あの子に素敵な思い出作ってやりたいの』
    鴨だと思う・・ネギカモと思う・・決まった・・

    五十日間・・一流のホテルに宿泊・・一流のレストラン・・買い物・・姪の好きな買物自由・・適宜・・自分用も混ぜ合わせておくカクテル・・
    夢の五十日間・・瞬時・・
    でも・・最後の幸運・・シンガポールのホテル・・Wブッキング・・部屋なし・・
    あるのは・・
    最高級たった一つだけあるワンフロア―ロイヤル・キングダム・インペリアル部屋・・右向いても・・左向いても・・前も後ろも・・夜景が見える・・ダイニングルームも・・会議室も・・トイレも三部屋・・
    幸せで・・眠れなかった・・

    帰国して・・道楽娘・・無事に引き渡す・・山のような請求書も・・バトンタッチ・・熟睡は・・翌昼・・破られた・・

    姉の怒声で・・鼓膜が振動する・・
    『この数字はなんなのよ!!』
    『青天井って言ったじゃないか』
    『私の青天井と君の青天井・・高さが違うの!!』
    『でもピンハネしてないよ。殆どカード払いだし』
    『一泊十万のホテル20間・・7万円の二週間・・まだあるわ・・五万円の部屋に来て・・やっと一息付けたわ・・でも・・一箱十万円の葉巻・・6箱・・アンタ・・
    ロスチャイルドになったつもりだったの?!
    レストランの請求書だけで・・私が今まで払ってきた金額の数倍よ!!』                                       
    てな・・調子で・・延々・・延々・・やられちまった・・
    最後に・・死刑台のロープ・・スルスル・・
    『絶対・・払いませんからね』
    『そんな・・アコギすぎるよ・・』
    『払いませんからね・・絶対・・絶対・・払いませんからね・・今日から・・弟と思わないから・・姉とも思わないで!!』
    『彼奴のも僕がもつの???』
    悲壮・・通りすぎ・・頭は真っ白・・幸運はシンガポールで尽きた・・それは分かった。
    『姪の結婚祝いに、有難く、頂戴しておくわ。有難う』
    有難うだけが・・優しい姉の面影を残していた・・
    丁度・・二十年前・・忘れもしない10月・・

    ぐっちー・・二十年前に・・戻れたら・・何をする・・・???
    ぼく・・そうねぇ・・二十年前に・・戻って・・姉からもし電話があったら・・
    鴨だ・・ネギカモだとまた思うな・・・(笑

  8. 下北のねこ より:
    昔のラグビー

    なんかトヨタ自動車が慶応大学に負けた時のこと思い出して、ちょっと胸が痛いです。あのときのトヨタの第一列、池田、八角、もう一人の方の名前思いだけないけど、味わいのあるフォワードだったなあ。逆に慶応大学が徹底してハイパント攻撃を仕掛けて、それこそ飛行機が戦艦を沈めていくような、ただラグビー面白くなくなるんじゃないか、そんな感慨と不安をもって見てたったなあ。昔不安だったけど、今のラグビーは動きもパワーもあって真面目に面白いと思います。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。