ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2014/10/27 23:17  | ワイン |  コメント(13)

ボジョレー・ヌーヴォー

やりますぞ、今年は!!

11月20日木曜日、21日水曜日金曜日、23日日曜日の3日間、オガール紫波のシュガーズカフェにてヌーヴォー祭り開催致します。

ヌーヴォーと言うとなんだか薄い、まずいワインという事になるのですが、今回はブルゴーニュにおけるマクロバイオティックの旗手と言われる、フィリップ・パカレのヌーヴォーを入手できたため、特別に開催したいと思います。

間違い:ビオディナミでした。マクロバイオティックでは飯の話になって仕舞ます。大変失礼いたしましたとともに、読者のご指摘に感謝申し上げます。失礼!!

通常ヌーヴォーはグランドメゾンでしっかりした料理、フルコースに合わせることはないのですが、このパカレだけは例外で、トロワグロでもピエール・ガにエールなどでも、年末あたりまではワインリストにオンされることが多いのです。

普通、ヌーヴォーはワタクシもあまり飲みませんが、これだけはちょっと別格だと思っており、今回は飲み比べなどを含め、ワイン講座を開催致します。

11月の紫波はもう寒いのですが、暖かいシュガーズカフェでぜひ飲み比べをやりましょう!
オガールも見学して頂きながらぜひご参加お待ちしております。

来て頂ければいつでも私がワインをお出ししますが、飲み比べは店員がございます。
参加申し込みはシュガーズカフェに直接お願い申し上げます。

パカレも本数制限つきですが、もちろん購入可能です。

お待ちしております!

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

13 comments on “ボジョレー・ヌーヴォー
  1. ペルドン より:
    ヌーボー

    11月の紫波はもう寒い・・
    紫波でなくとも・・寒い・・
    いつの間にか・・運動後の水シャワーも・・軟弱・・止めてしまった・・

    ぐっちーも・・
    ヌーボーと言うだけで・・買ってくれる客・・見逃す手もないか・・(笑)
    料理長の宣伝も・・必要ですぞ・・

    とあれ・・
    メルマガ・・>>アメリカは今週FOMCがあり、QE3の終了を決定するだろう。
    ぐっちー出してきた・・
    馬の予想よりも・・高い確率・・自信あるな・・(笑)

    終了した場合としなかった場合・・
    どちらが・・市場の動揺・・誘うだろうか・?

    そうか・・そうか・・では・・面白くない・・
    ぐっちープロに・・敢えて・・アマの反抗・・犯行・・(笑)

    イエレン議長・・時勢に半歩遅れる・・今回・・見送る・・

    フィリップ・パカレ・・グラスワイン・・賭けるか・・・!(笑)

  2. パードゥン より:
    ヌーボーとした顔にならぬよに

     グッチー、必死に苦虫噛み潰して渋い顔を作っているチラシですね
    間違ってもゴキブリかまないように(笑)
    小渕さんの真似をして、専用ワインラベルのモデルを期待してます? (笑)

     ブログの方も、皆さんヒートアップしていましたから、ここで新酒で一息
    入れましょう、ってお誘いですね!

     政治家の件は、中国の、”赤色の猫も青色の猫も、ネズミをとるのは良い猫”って奴を借りて、経済復活させてくれて、中韓に正当なる主張をしてくれれば、多少は目をつぶりたいのが庶民の本音でしょうか。   拉致被害者はしっかりととりもどせますかね。 そうなら団扇の代金くらいなら肩代わりしてあげるけど
    オジンの意見かな?  

  3. 千林豆ゴハン。 より:
    Re; パカレ

    それ、いいね。

  4. 呑み助 より:
    ヌーボ

    マーボでなくて、ヌーボーなんて鼻にもひっかけないと思っていたグッチー氏もついにここまで来たか。時代は回る。まさかペットボトルに入ってないのだろうな。

  5. パードゥン より:
    日銀の出口戦略が、いよいよ

     ワイン飲みながらの格好の話題になりそうですね。  国会でも共産を中心に黒田さんに質問をぶつけていますね。   時期尚早と”イカ墨”吹いているようですが。  本音を翻訳すると、FRBの手口を手本にしたいので、今のところ考えていませんでしょうか?   まだ、だめよ、ダメダメでしょうね(笑)

     紫波でもワイン飲みながら、ぜひ、薀蓄を傾けてください。   

     時々、グッチーが共産のほうが経済質問レベル高いとか書いてますが、そんな気もしますね。   自民議員ももう少し勉強してほしいですね。
    ご自分の事務所の会計も良くわからないようでは心もとない。

  6. より:
    民主党はだれの味方か?

    枝野氏は「消費税の値上げ見送りはアベノミクス失敗を意味する。(成功させたいなら10%に上げろ!??)」「ハイパーインフレだ!」云々、ロイターに吠えまくっています。この人経済が本当に分かっているのか?
     そうじゃなくて、「党略で阿部に失敗させ、あわよくば次期政権を!」、などと考えているのか??? 
     態度を曖昧なままにしてきたが、いよいよ党利優先=市民置き去りに舵を切ったのか・・・。きっとブーメランが返ってくると思うのだ。

  7. ヒマジン より:
    スキャンダル好き

    民主党はスキャンダルしか興味がないみたいである。出来の悪い週刊誌じゃあるまいに、日本の問題は山積しているだろうが。肝心の政策議論はどうしたいのだろうか。アホノミクスなんて攻め所いっぱいだと思うぜ。
    スキャンダル垂れ流しの自民党もどうかしてるが、民主党だって調べてみれば同じような問題議員ばかりだと思うぜ。経済産業大臣が東電の株(たった600株ぽっち)を持っているのは問題だろうが、本人だってまさか突然、経産大臣に指名されるとは思ってなかっただろうし、大臣になったら株は売れないのだからどうしようもないだろ。バカな地元の秘書がSMバーに行ったことなど、本人の知らない店の名前からいちいちチェックできると思うか?同様な問題のある民主党の議員もいるんじゃないの?
    とにかく国民も辟易しているからスキャンダル以外のまともな仕事をしてくれよ。国会議員は一人当たり1億円ももらってるんだよ。

  8. Kyoto to the bay より:
    パカレは

    マクロバイオティックではなくて、バイオダイナミック(ビオディナミ)ですね、たぶん。マクロバイオティックだと、日本人が始めた食事法になっちゃいます。

  9. ヒマジン より:
    やはり

    やはりでてきましたな。自分のことは単純ミスで済ますのか。度し難いよ。

    【枝野幸男幹事長(50)(衆院埼玉5区)の関係政治団体が2011年分の政治資金収支報告書に、同年2月の新年会に伴う収入約240万円を記載していなかったことがわかった。支出約207万円は記載していた。枝野事務所は「単純ミス」と説明し、29日にも報告書を訂正する。(読売)】

    他の人もあら捜しすればまだまだ出てくると思うぜ。国会議員なんて与野党問わずそんなもんだよ。もっと天下国家のための仕事をしてくれよ。

  10. ぐっちー本人 より:
    ありがとうございます。

    Kyoto to the bayさん

    ご指摘ありがとうございました。
    なぜ、マクロバイオティックンになってしまったのでしょうか。お恥ずかしい限りであります。謹んで訂正させて頂きました。今後ともよろしくお願い申し上げます。

  11. バカボンのパパ より:
    素晴らしい

    kyoto to・・・さん素晴らしい。しっかりとチェックしましたね。こういう人が読んでいるこのサイトは、いいね!

  12. ペルドン より:
    QE

    ブルームバーグの調査・・
    今週のFOMCでのQE終了決定・・予想したエコノミスト・・64人中62人・・

    ぐっちー・・多数派・・
    何処でも・・少数・・二名・・過激派・・狂信派・・いる・・・(笑)

  13. 楽譜 より:
    紫波町のぶどうジュース

    先日成城石井に行ったら,紫波町の
    ぶどうジュースが売っていました.
    イタリアワインなら買えそうな値段でしたが物は試しと…

    第一印象,香りがない.
    味が濃いのは良いが香りがない.
    普通のぶどうジュースは香料が
    入っているから,本物は違うのかしらと
    勝手に合点しました.

    そうして数日冷蔵庫にほったらかしに
    していたのですが,それから飲んでみたら!

    開いてました.ジュースに開くという表現は
    変ですが開いてました.
    まぁ流石にアロマに複雑さはなく
    ぶどうジュースのそれでしたが,
    ジュースも開くのだなぁと驚きでした.

    ワインフェアの余興として,このぶどうジュースの
    デキャンタージュはどうだろうと
    ちょっと思ってみた次第です…

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。