ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2014/03/01 11:39  | ワイン |  コメント(10)

ワイン三昧!!

セミナーへのご参加、誠にありがとうございました。
大変楽しくしゃべらせて頂きました。

またぜひお会い致しましょう!

それにしても・・・

うーむ、これは凄いことをやってしまった・・・と改めてボトルを眺める。

ブルゴーニュから始まり、最初はプレミエで様子を見ていたのだが、あとはグランクリュまっしぐらとなり、最後はボルドー、ガフリエールへたどり着く。

こういうワインを持ってるということもすごい、というしかないが、いっぺんに4本出しても支払いに耐えうる値段で提供するレストランというのは実に貴重、というかすばらしい!! の一言に尽きる。

ただでさえ、混んでるので場所は教えられません(笑)。

でもこちらの読者の方とは2回ほどお会いしたことがあるんです。

うーむ、グッチーポストの読者は侮れませんな~・・・・・

ということでいや、すばらしい一夜でありました。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

10 comments on “ワイン三昧!!
  1. たか より:
    質問になりますが

    残念ながらセミナーには参加できませんでしたが、質問をしたく。

     グッチーさんは、名目GDPと日経株式時価総額の比が1を超えると、
    バブル懸念有りとおっしゃっておりましたが、米国では、この指標は
    当てはまるのでしょうか?
     もし、この指標を当てはめると、米国株は多少買われすぎ・・となるのですが、
    ここ最近の米国は、そうはなっておらず、そこが、不思議です。
     確かにFBとか、SNSの一角は呆れるほど高くばかばかしい気がしますが。

  2. ワイン好き より:
    知りたいです

    うらやましいかぎりです。

    店名知りたいけど、こうゆうレストランは自分で発見します。

    ちなみにざっと諭吉さん何人ぐらいの支払いだったんでしょうか?

  3. パードゥン より:
    グッチーも会場で1本盗られる

     若い人が、グッチーの後継がどうなっているか質問してましたね。
    グッチーに万一の場合があった場合、グッチーポストはどうしてくれるとか?   社員の方ではないですよね(笑)
    ”オジンはいらん”とか自ら書いていたからブーメランですね。
    まあ、オジンから言えば若者を教育する立場に、若者から見れば邪魔せず応援する立場に移行でしょう。 もう少しオジンもしたい事があるし。

     グッチーが講演で、日本ではオジンとオバンが資産の殆ど持っているから”使え!”とか言われてもねえ。 ほんとそんなにないから知恵と声援くらいしか出せませんが。  ワインをガバガバ飲むと、フランスが儲かるのか、日本の安月給のウェーターさんが儲かるのかはわかりきっているような気もしますので、若者の応援に日経の変な記事の批判でも

     ”日本の管理職は、アジアの管理職より安月給”という記事がありましたが、それは新興国では身分差や学歴差が明確だからで、日本のようなオートパイロットの国では全員の処遇を上げたほうがいいですよね。 戦前は日本も管理職の給与は、一般よりはるかに高かったですよ。 失われた10年の成果主義で皆、処遇が悪くなったのが第1ステップ、管理職を上げよみたいなメディアの掛け声にのると、格差社会の第2ステップで、全員、処遇がきっと悪くなりますよ。

  4. 安倍飲み尽くす より:
    アメリカンドリーム

    つい最近フェイスブックにワッツアップを190億ドルで売った
    ヤン・クームはかつてフードスタンプに並んだことがあるんですね

    それが190億ドル!
    すごいですね~
    高すぎる気もしますがw

    (ちなみに日本の企業で時価総額が1兆9000億円ある企業は先月末で42社です)

    日本ではオレオレ詐欺で捕まった人がちょっと前にゲーム会社を起業して300億で売ってましたね・・・蛇足・・・

  5. dowahaha より:
    旨いワインに不味い日本酒?w

    いやあほんとうらやましい

    小生、年度末ひかえてなんだかんだで余裕ありませんて

    ウクライナ、チャイナ・・・リスク満載

    おっと日経崩壊かあw

  6. ペルドン より:
    オジン&ワイン&メルマガ

    後継者・?
    会場で・・鋭い・・一矢・・
    のけぞった・・(笑)

    何時の間にか・・オジサンから・・オジン・・格上げ・・
    評価の格差・・自省・・自問自答・・時間は・・ある・・(笑)

    あるにしても・・
    原点で・・蹉跌すると・・立て直し・・難しい・・
    そして・・何時の間にか・・蹴躓く・・
    最近のぐっちー・・不安がられてるのは・・間違いない・・

    ワイン三昧・・にしても・・
    四本・・一人で・・
    空けたのか・?
    数杯ずつか・?
    分からぬ・・書き方・・編集長・・失格・・

    一人で空けた・?
    アル中・・まっしぐら・・ほどなく・・ワイン片手に・・入院見舞い・・

    ワイン評価も・・難しい・・
    自分と関係がある・・ワイン・・褒めておく・・宣伝兼ね・・無難・・(笑)

    とあれ・・
    会場で・・そんな矢・・飛んできたら・・
    用心の上に・・御用心・・オジンに・・なったのですぞ・・・(笑)

  7. 千林豆ゴハン。 より:
    オジン&オバン

    きっと、

    「みなさん、 こ ん ば ん ワ イ ン !」

    とかいう挨拶をしてしまっていたにちがいない。

    ごめんなさい。それはわたしです。

  8. mecha より:
    ワイン三昧の傍ら

    ウクライナと恐ロシア。
    マーケットは荒れ始めましたが、さてその先は?
    昨日は、ショートを閉じてごちそう様、少しドテンで様子見。
    ここのところ、ダウも上がり、米国債も上がり、金も上がるという相関。
    まぁ、ウクライナはこじつけなんでしょうが、何かが変?

  9. パードゥン より:
    長崎県の中村法道知事はハウステンボス近くにカジノ

     グッチーの地方再生支援においてカジノは止めてくださいね。

     金の為には”法の道”とは思えない道を選ぶ知事が現れましたが、博打(バクチ)がどれだけ不幸を呼ぶかは江戸時代から明々だし、お洒落にカタカナにしても、カジノで国会議員から大手の社長さんまで海外でヒドイ目にあって、一家離散まであるのに”公共体”が推進しようとは、大バブル崩壊で政治家のモラルも地に落ちましたね。

     黒田バズーカにもちょっとその臭いがありますが、国家、国民をバクチ的な文化へさらすのは止めてほしいですね。

     グッチーの稼げる地方行政って、こんな話ではないですよね。
    期待をしていますからね。

  10. パードゥン より:
    中国国防予算は前年実績比12・2%増の8082億3千万元=約13兆7千億円

    15%増かと思ってましたので、思ったより少なかったですがそれでも
    13兆円は凄いですね。  経済下支え効果だけでなく技術開発促進効果もありますからやめないでしょうね。 不幸なことに費用を気にしない戦争で開発された新技術は多いですけど、”日本は武器輸出緩和”とか言わずに、大学や公的研究機関支援で技術開発に負けないようにしたいですね。

     グッチーのお返事によれば、国外の漢民族は本国と考えは同じではない(そうでしょうね。 いやだから国外に出た末裔でしょうし)
    外務省も華僑、客家、外省人、その他の国外漢人に穏やかな道を模索するのに協力を求める広報を始めてくれるといいですね。  

     

     

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。