ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2006/01/30 13:39  | 健康 |  コメント(24)

サラリーマンの昼飯

丁度みなさんお昼を召し上がった頃でしょうか。私はサラリーマンのひるめしという問題を日頃からふか?く考察しておりまして、私自身のライフスタイルの確立に少なからぬ影響を与えているもので、ここでちとご紹介させて頂きたいと存じます。


私自身、ゆっくり、楽しいメンバーで食べられるか、または仕事がらみで打合せを兼ねて食べるか以外はひるめしを食べないか、食べたとしてもチョコレート3かけくらいで誤魔化すか、どうしてもという場合はカロリーメートを食べる事にしています。


大学を出て丸紅という会社に就職して以来ほぼ20年たつ訳ですが、どうしてもこのサラリーマン同士で行く昼飯が、それが上司とであれ同僚とであれ、どうにも受け入れられないんですわ。


理由は明らかなんです。
まずオフィスが大手町だとか、丸の内だとかにあると昼飯はかる?く一発1000円をヒットするんですが、払う価値があるものに会った試しがないの。


更に誰と行ってもマッタク楽しくなくて、それは格別話をする訳でもなく、酷く混雑するお店に入りぼやーっとすわって、出てきた途端にみんなで無言でかっこむ。その時間長くて2分。こちらがまだ二口くらいしか食べてないのにもう食べ終わってるし、つまようじかなんかでしーしーやられてその時点で食欲が無くなるし・・・


この後コーヒーを飲もう、とかいってタバコで煙った喫茶店に連れて行かれ、スポーツ新聞かなんか読みながら時間を過ごす・・・


問題点はいくつもあるのですが、要するにこれなら一緒に行く必要ないですよね。だってしゃべらないんだもん。一緒に行く意味がまったくないですわな。


これは日本のサラリーマン全般に言えることですが、食事に対する姿勢がなっていない訳です。夜だとまあ、酒がはいるので目立ちませんが、ランチは酒を飲まない事が多いので、この、話題がマッタク無い周りの人のペースに目が行かず、あっという間に食べ終わってしまう・・・という人は人と昼飯を食いにいく資格はありません。こんな事に時間とお金を使って不愉快な思いをする位なら・・・、ということで、OFCでゆっくり一人コーヒーでも飲んでチョコレートをかじり、その分夜食べる、とか昼はジムにいってしまう、といったライフスタイルに移行する事となった訳です。


一方、独身の方だとコンビニで、という方もおられるでしょうが、こんな化学物質の塊のようなものは食べてはいけませんよ。こういう本があります。


食品の裏側 安倍司著 東洋経済新報社 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492222669/249-7956541-4181113


 これを読んだら間違いなくコンビニのものは食べられなくなります。健康を考えてサラダも・・・なんて死んでも食べちゃだめです。殺菌剤のプールを5回くぐって茶色くならないサラダなんて薬品を食べてるようなもんですから!


ということでコンビニも、もちろんファーストフードも危険性が高く、ひるめしに関しては、まあ、家でおにぎりを作ってくるというのが一番でしょうね。私の場合、そうもいきませんので、結局昼飯は特別に時間が取れて、いいパートナーに恵まれたとき以外食べないよ、ということになった訳です。


コンビニもそうですが、サラリーマンの早食いを含めて我々大人がライフスタイル・・・この場合は食にたいする・・・を変えていかないと子供達の将来に大いなる禍根を残す事が考えられるのではないかしら、と考えておりまして、たかが昼飯ですが、ゆっくりうまいものを食おうよ、と提唱したい訳であります。 最近はやりの食育というのがありますが、そこまで大げさでなくても、養鶏場の鳥のような「えさのとり方」はそろそろちょっと考え直してもいいんじゃないでしょうか。


そういう私がこれなら一人でいっても満足満足、という所をご紹介してみましょう。独断と偏見で選んでますのであしからず・・・


まずは銀座・日本橋編!!


 1.フェアドマのランチ
いまさら説明いらないっすよね。1時過ぎても入れなくなりつつあり、今更ながらブログの恐ろしさを実感してます。でもうまいから書いちゃうぞ!


2.そばよし(日本橋)の立ち食いそば
私の知る限り、グルタミン酸ソーダ系、かつお風味のほんだし、などのへんちくりんな調味料を使っていない東京唯一の立ち食いそばや。あなごのてんぷらはほんとに江戸前の小柴産(だからしょっちゅうないんだけど)、しらすはこれも天然塩を使っており、立ち食いとは思えないクオリティーの高さ。
あなてんそば+しらすおろしドン(ミニ)で680円!! 文句なし。


3.かつ平のひれかつ 1050円
これはありえない価格。日本橋本町、三越の裏にあります。850円のカツライスももちろんお得ですが、この値段なのでロースか、ひれを食べてください。1時過ぎても混んでますけど、お値打ちです。もう、井泉、まい泉、和幸の出番はありません。


4.竹の子のランチ 銀座、日本橋
九州豊後の味
ここは夜の切り札なんですが、昼もすごい。1000円です。やき魚、煮魚、さしみ(琉球といって、ごまだれ風味に「づけ」状態にして供するのだが、これがげきうま)、何を食ってもうまいく、満足します。12時前か1時過ぎに行かないと満員で入れません。


5.番外編 日本全国のさくら水産
うちの若いのに教えてもらった。これで500円なら文句は言えないでしょう。
生卵、のり、漬物たべほう、めし、味噌汁お変わり自由、魚がついて500円。いいじゃん、これなら、確実にはら一杯になります・・


 

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

24 comments on “サラリーマンの昼飯
  1. 物申す男 より:
    食事の偏見

    いつも、ブログを楽しく拝見しています。
    とても勉強になります。
    が、今日の食の偏見?コンビニや外食に対する偏見的なコメントはいただけません。
    例えば、コンビニ弁当に使っている醤油。
    知ってますか?大手チェーンでは生産量が多い為、醤油は大量に作り続けねばならず、実は新鮮で安全なのです。いわゆる一般で売られている醤油よりもね!サラダも独自の配送ネットワークで鮮度管理(温度管理)を徹底しているので、早々馬鹿に出来たものではないですよ。「殺菌剤プール」とはよく言ったもんですねぇ?まあいわゆる弱小チェーンなら、貴殿の言ったことがハマルかもしれませんが…。
    貴殿がおすすめの家庭での手作り料理で、もし一般の保存料バリバリの調味料を使っているとしたら、その方が危険な場合も…
    ちょっと気になったのでコメント入れちゃいましたが、これからもブログ楽しみにしています。では。

  2. ほえっち より:
    日本橋ランチ

    いつも興味深く拝見しています。

    私も日本橋勤務なので、ランチはいろいろいってますが、竹の子は知りませんでした。
    今度いってみます。

    かつ平はオヤジさんもいいですね。

  3. 名無之直人 より:
    あの?

    ラーメン二郎は、どのコンビニ食品も圧倒してる様な気がするのですが・・・?
    (味覚の嗜好は人それぞれなので何とも言えませんが)

    さくら水産は私も利用したことありますが良心的ですね。

  4. 東京ビジネスマン より:
    Unknown

    まともな話題を提供できないことや非喫煙者がいるのにタバコをすうようなランチに対する姿勢はメンバーによるのでなんともいえませんが、ランチそのものの内容は東京だと勤務地によって昼食事情は大きく異なりますよね。

    私が勤務した中で悪い部類は
    霞ヶ関、大手町、渋谷

    比較的よかったのは
    銀座(築地寄りだとベター)、赤坂(中華が食べられる人のみ)

    といったところでしょうか?麻布も悪くはないのですが、値段が・・・
    日本橋はよく知らないのですが、オフィス街の常としてつらそうです。

    関西出身の私が東京で始めてランチを食べたとき、その値段にびっくりしたことは今でもよく覚えています。(東京に来るまでファーストフードを「安い」と感じたことはなかったのに・・・・)

  5. RYU@会社員 より:
    Unknown

    今日は、グッチーさん『さとなお』になったのかと……!
    いつも楽しく読ませてもらっています。

  6. ぐっちー より:
    早速コメントを頂きました!

    物申す男さん
    ご愛読感謝申し上げます。今後ともよろしくお願い申し上げます。
    コンビニの醤油も醤油じゃなかったりするものが結構ありますよ。詳しくは食品の裏側に書いてあります。サラダについてはあまり詳しくは書けないんですが某コンビニのデューデリジェンスをやったことがありまして、本書に書かれている内容と一緒でした。家庭料理については当然ご指摘の通りでして、危険食品はそこらじゅうに売っていますね。微力ながら抵抗していきたいと思ってます。

    ほえっちさん
    ええ、ぜひ一度いらしてみてください。

    名無之直人さん
    それに関してはマッタク反論の余地はありません
    (爆)。ただ、入れてる事が判っている分だけ良心的です。嫌なら食べなければいい。いつもの真実を知ったうえで判断する・・・という奴ですね。二郎はグルエーズという添加物を使っています。ご参考まで。

    東京ビジネスマンさん
    私たちはまったくその逆でして、地方に行きますと安くてうまいものがたくさんあるのでほんと驚くんです。実際値段に見合ったものはほんとお目にかかりませんね。

    RYU@会社員さん
    あはは、さとなおさんですか。そこまで過激ではないんですが・・・今後ともよろしくお願いします。

  7. hannha より:
    お久しぶりです。

    いつもブログ読ませて頂いています!
    サラリーマンの昼食風景、まさにその通りですよね。社会人になりたての頃は、かなり衝撃的な光景でした。当時、もし自分が作った食事をあんな風に食べられたとしたら・・彼らの奥さんってカワイソウ・・などという話を友達としたことがあります。
    フェアドマ行きました!竹の子のランチも、行ってみたいです。わたしは日本橋近辺だと、利休庵のお蕎麦が一番すきです。

  8. Baatarism より:
    昼食

    僕は社員食堂で1人で早飯ですね。
    で、食後は本屋で立ち読みしてるか、席に戻ってネットを見てるかです。やはり会話がないなあ。w

  9. おおみや%バイト君 より:
    どの道

    ・食材や調理法が優れていても、栄養バランスを
    考えなければ

    ・毒物を大量に摂取すれば

    どの道からだを壊すわけですよ。私にできる精
    一杯の抵抗は、ささやかな自炊と運動でしょうか。

  10. XYZ より:
    化学物質

    >化学物質の塊

    食べ終わったコンビニ弁当をゴミ袋に入れて1週間たっても大して腐敗臭がしないことから、食品添加物の威力には昔から感心していました。(モスバーガーなんかだと2日もすれば、とんでもない腐敗臭がします。添加物が少ないと言うことなんでしょうね。)

    この食品添加物のおかげで食中毒で七転八倒すると言う事態とは全く無縁になっているわけです。これって大きなメリットじゃないでしょうか。

  11. ao より:
    そばよし

     「そばよし」は本当においしい。最初にお汁を飲んだときの印象は忘れられません。私は穴子丼・掛け蕎麦の。最後に鰹節の粉を振りかけて食べるのが大好きです。
     株の業界にいていいと思うことは普通のサラリーマンよりお昼の時間が早いので、比較的、どの店も空いているということです。一人で行ってもあまり、変にも思われません。

  12. Alglory より:
    当たっていますね。

    ぐっちーさんこんばんわ

    会社のお昼って結構当たっています。
    仕事柄、営業なので外で食べるとこが多いです。

    どうせ食べるなら美味しいものを食べたいですから、極力外へ出て食べたいものです。

    現在は週に一度くらい、四国へ出張へ行くので
    徳島ならラーメン
    香川ならさぬきうどんの店めぐりを楽しんでいます。
    そっちのほうが建設的ですし。

  13. さやか より:
    ぐっちーさんもFOODネタでしたか!

    ちょこっとだけ銀座でバイトしてた時は、ほとんどマツヤのデパ地下べんとー食べてました。懐かしいな。
    そこの会社の方と一緒に食べに行くときもあっって、その時は会話が弾んだのでこれがふつーだと思っていたけど、違うんですねぇ。いやはや。

  14. アラヤダ より:
    Unknown

     昼メシの話題と聞いて飛んできました。

     今は田舎に帰って季節の海の幸・山の幸を食べておりますが、東京にいた時から「B級グルメ」が大好きで、今でもいわゆる「リーマンのおっさんが1000円で腹いっぱいになる店」に良く食べにいきます。
     あれはB級(ジャンク)だと自覚しつつ、1000円なりにいかに安くて早くて美味いものを食わせるて満腹感を与えるか、といったモノだと思います。

     ですので、誰かと会話を楽しみながらゆっくり食を楽しむところではないし、昔流行ったコピペを使えば「いつ喧嘩が始まってもおかしくない、刺すか刺されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供は、すっこんでろ」と自分は思ってます。

     まあ、会社の同僚と行く昼飯っつーのは微妙な空気ではありますな。

  15. アラヤダ より:
    Unknown

     あ、それとコンビニのサラダやデリカなんですが、知り合いに某超大手スーパーや大手コンビニの下請けやってる会社の開発担当者がいまして、そいつが「自分の開発した商品が実際に作られている工程みたら、コンビニのサラダやデリカはまったく食えなくなった」と言ってましたので、推して知るべしかと

  16. みき より:
    Unknown

    はじめまして。娘(高三)といつも覗かせてもらっています。
    常々、「ぐっちーさんは外資系のエリートトレーダーで(想像)年収は一億は下らないから(これも想像)華やかな日々を送っているんだねー羨ましいーー」などと娘と話しておりました。
    しかし、今日のランチネタには少々びっくり。私たちと変わらないランチ金銭感覚に驚き、ますますファンになりました。
    女子アナランキングも楽しかったと娘。経済に男目線にラーメン二郎、私たち親子にとってのブログランキング一位です。
    更新が何日もないと、「消されたかも」と娘が心配するので海外に行っても根性で更新して下さい。お願いします。

  17. ぐっちー より:
    女性の反響が多くてうれしかったりする(笑)

    ひるめしの話題にこれだけ反応頂くと正直うれしいっす。書いてみるモンですね?。有難う御座いました!

    hannhaさん
    お久しぶり! 相変わらずご活躍のようでいつもブログでうまいもの紹介してもらってるので助かってますよ。
    フェアドマ行かれましたか!? ほんとはワインとか飲みながらゆったりできるといいんですが、お仕事中じゃ、そうもいきませんものね。竹の子、是非トライしてみてください。
    食事の食べ方って結構夫婦生活で重要な地位を占めている・・・らしいですね(笑)。女性の方はデート中によく注意をしたほうがいいですね、これなかなか治らないみたいですから。うちの秘書にはデートで食事をして会話ができない男は選ぶなよ、と言ってあるんです。仮に無口な奴でも、デート中に相手を盛り上げようと話題を探してくるじょうじゃなきゃ、結婚したらえらいことになるぞ。。。などと言ってます。まあ、おやじ発言ですな(笑)。またいらして下さい。

    Baatarismさん
    そのほうが全然いいとおもいますよ、私。一緒にいるのに会話がない・・から問題なのであって、社員食堂があればそれでOKですもんね。

    XYZさん
    その通りです。メリットも十分あるんです。
    が!!そこは外資系証券マンでして、情報を明らかにした上でそれを選ぶか、選ばないかという事であり、その情報を開示しないのはゆるせん!! という事を言いたい訳ですよ。ホントに無添加の弁当があって夏場の路上で売られたら、しっかり防腐剤の入ったローソンの弁当が買いたい・・・と思うかもしれないですよね。そういう選択ができる状況にしましょう、という事でございます。

    aoさん
    おー、そばよしファンがいた(笑)。かつおぶしめし!! いけますよね?あれ。
    マーケット見てる人は11時でOKですもんね。1時開始なら最高じゃないですか。昔はそうだったんですけどね。

    Algloryさん
    その週一回の出張・・・うらやましいですね?。地方にはまだまだうまいもんがたくさんありますものね。私はJR高松駅のスタンドうどんがあんまりおいしいんでびっくりしたんです。地元の奴は「これ、まずい」とか言うんで二度びっくりしましたけど(笑)。

    さやかさん
    そう、偶然なんですが今日はフードつながり(笑)あのハンバーガーの書き込みにはやられましたぜ! 私の大好物をお書きになったのでちょっとよだれもんでした!食べ物シリーズ弱いのですぐ反応するんですね(爆)

    さて、さやかさんのひるめしですが、それはですね?、女の子が入ると状況が激変するんですね?。特に若い!! 女の子を誘う時はみんな力はいってますから対応もちょっと違う訳ですね。まあ、若い女の子が誘える位の男性はそれなりに、ということでしょう。
    あくまでもオヤジ同士、という点がキーですね。
    じゃ、ぐっちーも女の子と行けば??って話になるんだけど、いいかっこしー、なもんでついつい高い所行って、ほいほいおごっちゃうもので、可処分所得の保全の見地からお昼にお誘いするのは控えております、はい。たまにはいきますけど(笑)。

    アラヤダさん
    おっしゃることはよーく判ります。戦闘状態・・ですよね。だったら一人で行ってね♪ どうせ話をしないんだから誘わないでね♪って感じですかね(笑)。
    そのお知り合いの方のおっしゃること、よーくわかります。自分の会社が開発した製品は子供にたべさせない!!とか訳わからんこといってますもん、私の周りも。私も実際にみたですよ、サラダとおにぎりの生産現場を。
    なんだあの粉は!!とか野菜をいれるプールからにおう塩素系の臭いとか、実際現場はすさまじい・・・です。ほんと・

    みきさん
    いらっしゃいませ。
    そんな、親娘でご覧になっているなどと言われると恥ずかしいですね?。ちょっとお見せできないような記事を書くこともあるので注意しなければいけませんね。下品なことは書かんよう、心がけます(笑)。
    消されたかも!? とマジで心配して頂いているのですか?? 可愛いですね?、最近私のまわりにはそういうことはなくなりました(爆)。ご心配にならないようなるべく書くように致します♪。
    今後ともご愛読の程を!

  18. 視点がいいですね!

    はじめまして!
    いつも楽しく読ませていただいております。
    今回の記事は本当に共感できました。
    視点がいいですね。

    ちなみに私はお弁当を持っていって、会社で食べています。一時はデスクから離れたいのですが、まあ、そこは我慢しています。

    私も食べるのがスローで、気分次第ですが、一口30?50回もぐもぐしているので、20?40分くらい食べるのに時間がかかります。一人でも時間的に外食は厳しいですし、人と行ったら、3口食べる間にみなさん食べ終わってしまいますから、一人でのんびりしています(と言いましても口はずっと動かしていますが・・・笑)。

    その後は、20分程度目を閉じて仕事の興奮を冷ましています。時にはウトウト。これが、体にもいいみたいです。実は最近話題?の新谷弘実さんの考えに近い食生活をしています。

    ちなみに、銀座のチャヤ・マクロビック レストランはお薦めです。若い女性ばかりですが、一人の人も多いので、気軽にのんびり食べられます。

    長々と失礼しました。コメントしたい気分になりましたので、書いてしまいました。
    ペコッ!

  19. aj より:
    食は大切ですよね。

    はじめまして!
    初期の頃から拝見しているのですが、
    初めて書き込みさせていただきます。

    今回のエントリーは身近なことだけあって即座に反応してしまいました。

    ちなみにぐっちーさんの朝食はどんな感じで
    とられているのでしょうか?
    晩御飯は煌びやかな世界で食べられていると
    想像出来るのですが。。。
    でわでわ

  20. アラヤダ より:
    Unknown

    >だったら一人で行ってね♪ どうせ話をしないんだから誘わないでね♪って感じですかね(笑)。

    まさにその通りですねw

  21. ぐっちー より:
    おそくなりまして・・

    ファガスの森さん
    あれー、コメントいただくの初めてでしたか!?全然初めての気がしないです。いつも拝見してますので。今後ともよろしくお願い致します。多分海外に行かれたら普通のスピードですよ。周りの人が早すぎるんです。あれは食べてない。。。飲んでます(笑)。

    ajさん
    はじめまして♪
    よろしくお願い申し上げます。初期の頃から読んで頂いているんですね、有難う御座います。お付き合いいただいて!また気軽に書き込んでくださいね。
    さて、朝食ですが、平日は食べないんです、実は。45歳も過ぎてきますと、あさめし食うと太っちゃうんですよ、これが。ですので感じとしては一日1食半って事ですね。その分夜はゆっくり食べてます。一日1食でいい、と言う人もいるし、体にいいのかどうか、ちょっと?ですが私はこれで調子いいみたいです。
    休日は朝から結構ゆっくり食べてます。ワインなんか飲んじゃうし・・・ささやかな楽しみですわ♪

  22. sato より:
    竹の子いきました

    銀座で夕食たべるとこ探してて、ぬ?どっかで見たお店だなあっと思って入ってみたら、ぐっちーさんが紹介してた店でした。関さばうまかったです。醤油があまくてびっくりです。ふくしゃぶ食べたあとの雑炊もまいうーでした。ランチ行ってみたいです

  23. ぐっちー より:
    うれしーですね?

    satoさん
    こういうちょっと古い記事にコメント頂くとなんか忘れていたものにライトが当たったみたいでうれしいです。ありがとうございました。そう、東京にいるとわからんのですが、およそ四国、中国、九州といくと醤油が甘いですよね。あそこも大分なんで甘いんです。ランチはほんとにお得だと思いますよ。是非一度!早めに行かないと満員です。

  24. より:
    食との向き合い方

    はじめまして、金融界の事が無知なので、貴方様のことも人生で初めてお知りすることが出来ました。
    大変光栄です。

    さて、異文化で活躍をされていらっしゃるようですが、ぐっち?さんは、静かな空間でお食事されるの
    お嫌いですか?^^私は国外での生活が少し長かったものですから、静かな空間で食事をすることは、日本文化をじっくりと堪能するようで大好きです。
    また、食とは供養の1つにもなるそうですので、せめてランチの時間は、ゆっくり静かにのんびりと頂きたいタイプなので、グッチさんとは反対のタイプのようですね。笑
    ぐっちさんは、パワフルな方なのでしょうかね?笑
    また、現代的なかたなのかもしれませんね。
    昔は、お食事の時、静かに頂くというような風習が日本にもありましたものね。
    私は、食事の時間、言葉交わさなくても同じテーブルに座りただ何かを一緒に食すだけで嬉しく感じます。

    もしよろしければ、今後異文化での食生活や食への
    向き合い方などもお話いただけると嬉しいです。
    海外生活は長いものの、訪れた国は、わずかですので。きっと伝統や文化が異なると食を囲む空気も流れ方が変わるのかもしれませんね。どうなのでしょうか。何に対してもマルチでいらっしゃるでしょうからご教授宜しくお願いします。

    私も、よーじのシーシーだけは苦手です。笑

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。