プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2023/11/20 06:30  | メルマガ |  コメント(2)

第222号 インフレ退治は最終局面、そして見えてきた米経済の変調


だんだん「今年最後の」と言う機会が増えてきました。今回のメルマガは、今年最後のFOMCを迎えるにあたって、米国のインフレがどうなっているのかを読み解くヒントが満載です。

さっそく今週のアウトラインです。

●先週のマーケット
・3四半期ぶりマイナス成長
●今週の米国経済統計(予想)
●先週の米国経済統計(結果)
●経済統計分析

1. CPI 10月
2. PPI 10月
3. 小売売上高 10月
4. 連銀製造業サーベイ
 ・NY Fed製造業 11月
 ・Philly Fed製造業 11月
5. 新規失業保険申請件数
●あとがき

それでは、さっそくまいりましょう。

今週も、ここまでお付き合いくださいましてありがとうございました。

先週青森県の酸ヶ湯で、ドカ雪が降ったというニュースがありました。そういえば、つい先日まで青森のトウモロコシ、嶽きみを食べてたよな・・・と思い地図を見ると、嶽きみの取れる岩木山と酸ヶ湯はほぼ同じ緯度。紅葉を見に行かれた方が車に積もった何十センチもの雪を降ろしていました。行楽シーズンですが、皆様くれぐれもご旅行の際には、服装などにお気をつけください。

さて、木曜日は日本は勤労感謝の日、米国は感謝祭でいずれもお休みです。お休みの方も、お仕事の方も、皆様よい1週間をお過ごしください。

The Gucci Post(Copyright 2023 グッチーポスト株式会社)
編集部お問合せ
メール
ブログ
X(旧Twitter)
Facebook
※本メルマガの内容は、筆者の個人的な見解であり、他のいかなる個人の見解を代表ないし代理するものではなく、他の個人または組織がその内容に対して責任を負うことはありません。
※本メルマガは投資を推奨するものではありません。


この記事の全文を読むには、記事公開時点でのメルマガ購読歴が必要です。
ログインしてご確認ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

2 comments on “第222号 インフレ退治は最終局面、そして見えてきた米経済の変調
  1. ロッチ より:
    0.1%も見逃さない緻密なデータ分析

    いつもありがとうございます。

    インフレの始まりから終息までの過程、ずっとSaltさんにメルマガでフォローしていただき、人生初の激しいインフレを含めたサイクルを丁寧に見てこれたことで大変勉強になり、学びがありました(まだ終わっていませんが!)。

    机上の空論とは程遠い、Saltさんの実践や経験に裏打ちされた知見が詰まったメルマガ、引き続き応援させていただきます。

    大した規模ではないですが、自分の資産防衛にも役立てていきたいと思います。これからもよろしくお願いします。

  2. Salt より:
    ロッチさん

    ご購読くださり、ありがとうございます。

    できるだけ読者の皆さまのリスク管理や資産保全のお役に立てるように、より実践的な内容も充実させていきたいと思っています。

    こちらこそ、引き続きよろしくお願いします!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。