プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2020/04/14 05:00  | 米国 |  コメント(3)

バーニー・サンダースの大統領選挙からの撤退

サンダース氏が撤退表明、米民主党はバイデン氏の指名確実に 米大統領選(4月9日付CNN)

先週、民主党予備選が3週間ぶりにウィスコンシンで行われましたが、その翌日、サンダース選挙戦からの撤退を表明しました。

以下の記事(3/24)などでお伝えしてきたとおり、バイデンの勝利はすでに事実上「確定」していました。あとはサンダースがどこまで粘るのかが焦点になっていましたが、この点について、私は先週の記事(4/6)でウィスコンシンが最後になるかもしれないと指摘しました。結果はそのとおりになりました。

「米大統領予備選挙(フロリダ・イリノイ・アリゾナ)」(3/24)
「米大統領予備選挙(ウィスコンシン)」(4/6)

これによって民主党の大統領候補はバイデンに事実上「決定」しました(正式には8月の民主党大会で決定)。今後の展望について解説します。

※ここから先はメルマガで解説します。目次は以下のとおりです。

***********
バーニー・サンダースの大統領選挙からの撤退
***********

●サンダースの撤退
●副大統領候補の人選
●バイデン対トランプ

***********
あとがき
***********

WHOとレディー・ガガ、新型コロナ対策支援オンラインライブを4月19日に開催(4月7日付IT Media News)
One World: Together At Home

レディー・ガガがWHOの記者会見に参加し、4月18日にコロナ支援ライブ「One World:Together At Home」をオンライン開催することを発表しました。

ポール・マッカートニー、スティービー・ワンダー、エルトン・ジョン、ビリー・アイリッシュ、ビリー・ジョー・アームストロング(グリーン・デイ)、クリス・マーティン(コールドプレイ)、アラニス・モリセット、エディ・ヴェダーフィニアス(パール・ジャム)、アンドレア・ボチェッリ、ランラン・・など世代と国境を超えたスターが集結。

We Are The World」同様、後世に語り継がれる伝説的なイベントになるのでしょうね(スティービー・ワンダーは両方に参加することになるようです)。

それにしてもどうやって公演するのでしょう。やはり自宅からなのか。そうするとバックバンドとかどうするのか。もしかしたらテレビ会議で演奏者それぞれをつなぐとか?技術的に困難とは思いますが、そういうチャレンジも見てみたいですね。

日本での配信は4月19日午前9時です。日曜朝が楽しみですね。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

3 comments on “バーニー・サンダースの大統領選挙からの撤退
  1. KB より:
    コロナに振り回される

    経済活動と健康は表裏一体で、正しい情報を総合的に判断でき、臨機応変に軌道修正できることがどれだけ大事か、強く実感します。
    こんなタイミングで、リーダーを選ぶ米国は、選ぶ方も選ばれる方も試練ですよね。トランプもバイデンも、それぞれ今後どうやって国民を引っ張っていこうとするのか、米国経済がどうやって再起を図るのか、客観的に見ながら学んでいきたいと思いました。
    社会構造等も違うので一概に言えないですが、日米のリーダーと他国のリーダーのコロナによる支持率の変化も非常に興味深いものがありました。

  2. エンゾ より:
    クオモ州知事

    木村太郎さんが「民主党は勝つためには何でもやる。緊急事態では現職が強いのでバイデンでは勝てない。クオモ州知事にすげ替えるのではだろう」と大胆な予想をしてますが、如何なんでしょう?

  3. JD より:
    エンゾさん

    木村太郎氏は、自分でも認めているようですが、とりあえず奇抜なことを言って波風を立てるのが目的で、根拠や裏付けを度外視した思い付きを述べている観があります。割り引いてみた方が良いと思います。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。