ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2019/10/11 05:00  | 米国 |  コメント(6)

トランプのツイッターの中の人

I promise not to do this to Greenland!(8月20日付Donald J. Trumpのツイッター)
トランプ氏「グリーンランドにホテルは建てない」 ツイッターで約束?(8月20日付AFP)

以下の記事で、トランプ大統領のグリーンランド購入発言について解説しましたが、この件については、冒頭に掲載したツイートも話題を呼びました。

「トランプのグリーンランド購入発言」(8/26)

この画像を最初に見たとき、私は、こんな合成写真までわざわざ作って、なんてヒマな・・いやサービス精神が旺盛な人なんだ(笑)と思ったのですが、実はこれはネットで拡散していたパロディー画像でした。

しかし、こうしたトランプのツイートについては、読者の方から、あれは誰が書いているのか?・・夜中の発信など本人がやっているのだろうが、全部ではないだろうし・・との質問をいただきました。もっともな疑問です。

この点について解説します。3連休前の金曜ということで、気楽な話題としてお楽しみください。

※ここから先はメルマガで解説します。

***********
あとがき
***********

プーチン氏、67歳に 誕生日にキノコ狩りの写真を公開(10月7日付AFP)
Kremlin releases Putin hiking video to mark president’s 67th birthday(10月7日付CNN)

こちらは我らがプーチン様(笑)のプライベート発信。67歳の誕生日を記念する写真と動画が公開されました。

これまでのワイルドな路線から一転、落ち着いた穏やかな雰囲気が印象的です。目元も優しいですね。老齢に差し掛かったことをきっかけに、新たな魅力を探っているのでしょうか。

一緒にハイキングを楽しんでいるのはショイグ国防相。プーチン大統領の腹心中の腹心です。休暇を楽しむ・・といっても彼にしてみれば最重要の任務でしょう。以前の記事(15/9/16)の「あとがき」でご紹介したメドベージェフ首相との仲睦まじい(怪しい雰囲気が漂う)ツーショットも思い出します。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

6 comments on “トランプのツイッターの中の人
  1. KB より:
    中の人

    いつ、どうやってこんな「作品」を作っているのかと思っていましたが、そう言う事でしたか!
    トランプしかり、プーチンしかり、様々な形で表現していく様子は、今の時代の良さだと思って楽しんでいます。(品位がどうかな?と思うこともありますが・・・)
    こうして、裏側やその意図など、また折りを見て教えてください。

    ちなみに、グッチーポスト編集部から発表されているJDさんのツイッターの「中の人」はもちろん、JDさんですよね?笑
    https://guccipost.co.jp/blog/gucci/?p=7257
    トランプ大統領目指してバンバン発信してください。楽しみが増えました!

  2. china より:
    アンテナとギャップ

    ツイッターの話題なのにご自身のツイッター開始には触れていらっしゃらないのですね・(笑)。(完璧に前振りかと思いましたが、まだ試行錯誤中・・だからでしょうか。)(←フライングしてたらごめんなさい!)

    早速フォローさせて頂きました。あのフォローリストの一覧を見るだけでも超参考になります。ありがたや、ありがたや。そこでリクエストなのですが、可能な範囲で構わないので、JDさん的に気になる記事やツイート(フォローリストに限らず)があったら、是非積極的にリツイートしてほしいです。(ついでに気が向いた時はショートコメントなんぞを添えて頂けると更にありがたい。)(と書いていたら早速思っていたようなツイートが。ナイスです。)
    あのツイッターがJDさんの情報アンテナを体現するようなコンテンツになってもらえると、個人的には超うれしいです。正確な分析記事はメルマガで、情報アンテナはツイッターで、的な?

    SNSって本当使い方次第だなと思います。
    SNS普及による思想波及の高速化は、過激主義の先鋭化に繋がり、結果悲しい事件を生み出しているという負の側面もありますが、うまく使えば程よくギャップを提供できて、新たな支持層の獲得につながりますよね。

    8/21のあとがきでご紹介して下さった「トルクメニスタン」の時も感じたのですが、彼らはイメージビデオを活用して、一見怖いと思われている自国リーダーのイメージ転換に、上手いこと成功しているなと思います。

    プーチン大統領のパブリック・ディプロマシーも似たような効果を発揮しているのかなと思います。こういった写真や動画を見ると、いわゆる「ギャップ」を感じるんですよね。怖そうなだけの人じゃないんだ・・と。(きのこを見せてくれてるシーンは若干息が切れてる様子でこれもカワイイ。)
    あとリンクのCNNの記事で、プーチン大統領は完全に服を着たままでした、といじられているところも面白いです。そういえば、良く鍛えられた肉体美がトレードマークでしたね。

    というわけで、私からのリクエストは「アンテナ」と「ギャップ萌え」です。(いえ、「萌え」までくれとは言いません。ギャップだけでも十分でございます。)是非ご検討いただけますと幸いです。

  3. JD より:
    chinaさん

    コメントを色々いただいていますが、あまりにも内容が濃いので、おいそれと返信ができず、すみません。きちんと読ませていただいています。私こそ、chinaさんのアンテナの広さに驚かされます。

    そういえばダウントンアビー、最後にグエンが現れて、きれいに風呂敷をたたんでいますよね。本当によくできたドラマですよね。

    ツイッター、そうですね、ここで書いても良かったですね(笑)。一応来週告知します。まだ慣れていないので、アドバイスなどあれば教えて下さい。とりあえず、「ギャップ萌え」を意識したツイートを心がけてみます。

  4. SAKAKI より:
    中の人??

    こちら台風19号の真っただ中です。
    目の前の川もちょっと先の海もマジやばいです。
    「中の人」という言葉から。もしかしてトランプ大統領ってかぶり物した爺さんってことかと勘違いしました。裏で操る人がいるんでしょうかね(笑)

  5. JD より:
    中の人

    >SAKAKIさん
    そうですね、私も、慣れない現代用語を無理に使ってしまいました・・・笑
    台風は大丈夫でしょうか。影響がないことを祈っております。

  6. china より:
    確かに・・

    改めて己のコメントを読み返してみましたが確かにヘヴィーですね・(笑)。本当はもっとエアリーなやつを書きたいんですけど、ついつい書き連ねてしまうんですよね。うーん、でも私の性格上「以後、気を付けます!」とか言っても多分書くので、ここはもう開き直って「今後ものびのびと遠慮なく書かせて頂きます。」と宣言させて頂くことに致します。

    あと、読んで頂いているだけでありがたく思っておりますので気になさらないで下さいませ。それに僭越ながら、メルマガを読んでいてコメントと呼応するような印象を受ける箇所もあったりするので、きちんと目を通して下さっているのだなということは常々感じております。お気遣い頂きありがとうございます。

    ツイッターはもっぱら受動的な使い方しかしないので、能動的な使いこなし方には疎いのですが、ただ、ニュースアカウントはリストを活用してます。ニュースアカはツイート数が多いのでフォローするとタイムラインが埋まってしまい、他のツイートを見逃してしまう事があるので、私は「ニュース」というリストをつくってニュースアカはそちらに一括登録、ニュースチェックしたいときはリストからアクセスしています。こうしてからタイムラインには「人」のツイートだけが表示されるようになり結構スッキリしました。

    JDさんのツイートにも絡みたいんですけど上手く絡めないんですよね。鍵アカだからかな。WB用にもう一個公開アカウントを作ろうかなと考え中です。あと、積極更新大歓迎ですがあまり頑張りすぎるとSNSって疲れてしまうと思うので、是非適度にリラックスモードで。

    あ、それとこれは編集部にリクエストしたかったのですが、GPのトップページにJDさんのツイッターのタイムラインが表示されるように出来ないものでしょうか?積極的に更新して下さっていますし、フォローされていない方々にもチェックしてほしいですし、何よりフォロワーだけのお楽しみで終わらせるには勿体ない気がしましたので。

    台風は河川の決壊及び浸水被害が凄いようですね。ニュースで配信される写真を見て驚いています。まだまだ風も強いですし増水した川や急傾斜地も危険との事。もう暫し気を付けねば、ですね。SAKAKIさんはじめ皆様が無事でありますように。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。