ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2019/07/21 12:04  | マーケット |  コメント(23)

東洋経済オンライン配信開始!

東洋経済オンライン、私の番です。
競馬は中京記念。賞味期限はあと数時間ですから、ご参加の方はご参考にされてください。

ぐっちーはアメリカにいます。カリフォルニアの空は限りなく広く、青く、気持ちがいい。
これは梅雨空の日本には帰れませんね。

時差があって、なかなか書き込みが難しいので、ご了解ください。アメリカは景気がいい、としか言いようがありません。詳しくはメルマガで・・・

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

23 comments on “東洋経済オンライン配信開始!
  1. X より:
    良い記事ですね・・・

    東洋経済の記事を読みました。良い記事ですね。
    私も本質的な問題は、メンタリティ、マインドセットの問題だと思います。
    40年くらい前の日本人は、客観的に見れば所得も環境も今より遥かに劣悪な環境で、ずっと高い出生率でしたし、老後の不安を喧伝する人も少なかったですね。今でも、中卒非正規雇用でも、バンバン子供産む人は産みますし、福祉も充実しているので子供の大半は問題なく育ちます。逆にどんなに頑張って稼いで子供を東大に行かせても、本人が精神病になってジョブホッパーになるとか引きこもるといった本質的な不幸は全く防げません(近年の研究では、精神病になるかならないかは、生育環境以外の影響が90%、つまりは物理的な脳の病気であるとされています)。
    明日には炉に焚べられる野の花でさえもこの様に美しい装いを与えられているのに、何を思い煩うのか、と言う有名な句がありますが、日本人ももっといい加減になった方が良いのかも知れません。トラブル続出で平均寿命は縮まるでしょうが、トラブルを避けるために必死で我慢大会を過ごすのに使う無駄な時間を考えれば、人生で使えるトータルの時間は増えるでしょう。トラブルを防ごうと頑張る人達に寄生しているフリーライダーな人達は、逆に損することになりますが。

  2. 健太 より:
    相変わらず

     文を読む人が少ないですね。読解力?
    できないことだけれども、福沢諭吉が<人をうらやむことは人として恥ずかしいことです>と確か教訓している。これに満ちている。
     
     この逆も同じですが、できないですねえ。事実のみを取り入れればいいのにと思う。
     人には言えないが<我々日本人は独りということがわからない>これを実感をもって知ることだが、孤独とは違う。側面としてあるが違う。
     明治以降それを実感した文学者は漱石鴎外でしょう、それに二葉亭がいる。あとは有島武郎かな。古くは藤原定家かなあ。

     引きこもりなどは、一人で山の中に放り投げれば、治るとみている。それでも治らないのは精神病でしょう。
     わざとおぼれさせてもいいとみている、しかし自分の子供にそれができるかというとできない。だから<子を替えて教う>。

    現代遺伝学は父母は子供を教育できないと結論していると聞く。しかし思うが子供の親は教育できると思うから父母が子供に対して親として対処すればたぶんできる。我が国の混乱は親がなくなり保護者ばかりになったからで、社会が親のない子を憐れむことを言葉の上だけで禁じたからでしょう。
    親には簡単に離れない。親方を見ればいい。

     我が国日本では歌にあるように<親のないこの私>は悲惨な人生を歩む。

     我々はどこへ行くんでしょうか?開闢以来の財産を明治以降およそ100年で食いつぶして、その余力が50年続いて、もう完全になくなったとみることは個人的には正しいと思って生きている。
     、<どうせ死ぬ身なのに、何を患う>と思うが患うなあ。

    我々は資本主義の世界に生きていることを明快に自覚することで、そこには貧富の差を当たりまえとした仕組みが内在されているに尽きる。
     彼女が明快に述べたことはそのことだと思う。資本主義の本山アメリカ。
     それを50過ぎて明快に知っては遅すぎたがそれでもよかったことがおおい。

  3. ちょっと より:
    良寛和尚

    東洋経済
    トラブルが起きて当たり前と考えるカリフォルニア人は、良寛さんの「災難に遭う時節には災難に遭うがよく候、死ぬ時節には死ぬがよく候、是はこれ災難をのがるる妙法にて候」につながるものを感じます。スティーブ・ジョブズも禅に傾倒してました。
    「カリフォルニアの青い空」って歌があったと思い歌詞を調べてみたら、思いっきり愚痴ってました。アルバート・ハモンドがイギリス人だからでしょうか。

    AERA
    韓国への輸出規制の問題、私は韓国が軍事転用が可能な物資を他国に横流ししているので、日本が韓国を優遇措置対象国から外したと思っていました。
    韓国は北朝鮮への横流しは認めていませんが、サリンの原料にもなるフッ化ナトリウムが2017年と2019年にイランに輸出されたことを認めています。
    韓国にも文政権が左寄り、北寄りなことを危惧する人はいますし、感情的に憎悪を煽らず冷静に対応することが大切ですね。

    朝日は新聞は左に傾いてますが、電子版はヤンチャですね。
    週刊朝日のオンライン限定記事(2018年8月31日)で関西生コンと辻本議員の関係まで書いていてびっくりしました。朝日の関係者がこんな記事を書いて無事だったんでしょうか。
    関西生コンのニュースは全国ニュースでは目にしませんが、芸人と反社の関係より、国会議員と反社の関係こそマスコミは報じるべきでしょう。
    朝日新聞は2018年6月2日に関西生コンのトップが仕切った2面ぶち抜きの辺野古の意見広告を掲載していますが、この広告料が恐喝で得られたお金の可能性もあると思います。

  4. 空の財布 より:
    ご冗談を…笑

    選挙結果への感想

    元モーニング娘に筆談ホステスのお二人さん、政党選びを間違えましたな…

    どーせ主義主張なんてなーんも無かったんだろうし…

    自民党から出馬してたら当選したかも…

    自民党も懲りて、あり得ないが…

    民意の成熟を感じました…

    あ、れいわ、今後に期待です!

  5. 謙太 より:
    冗談だろうが

    >あ、れいわ、今後に期待です!
     
     零羽の比例区に出た人は肢体不自由者です。ごく普通の人に手術を頼まない。やはり医者というプロに頼む。少なくとも。それでは政治にあのような人が務まるかというより、そもそも当人はできると考えているのか?自分の能力を把握しているか。
    ホーキング博士のような人は極めて少ない。
     世俗の常識からいえば山本氏は政治などできる人ではなく。何ら政治を知らない人を選挙で選べる、つまりいつでもど素人が政治に携われるのが選挙いう仕組みで、それはそれで一つの仕組みでいいこともある。選べるけれども選ばれた人が政治ができるかはまた別で、当然その人は学習する。東大へ入るように学習する。できるかあの連中に。バカにするのもいい加減にしろが実際に生きている人の行動でしょう。投票する人々のいい加減な生き方が見える。いくらなんでも乗りで入れられる人ではない。
     それに対してN党の立花氏はNHK以外のことは知らないから多数派についていくと発言している。
     候補者の予備期間を我が国においても設けるべきです。なぜならアメリカなら育てる余裕もあるが、我が国は違う。
     日本人は人の個人能力を見る技術をもっていない。身長体重視力走る速度日ぷバストウエストを把握する手立てを持っていない。
     しているのはたぶんヤクザのみではないか?
     多くの日本人が常識を失っている。幕末の志士どもと同じだ。ただのごろつきに過ぎない高杉晋作の評価を変えることではないか。確かに幕藩体制は曲がり角のきていた。だからといって、彼らがいいというわけではない。

    話は変わるがグッチーさん、我が国の韓国に対する対応において、問題点をしてされたアエラの記事が問題になっています。ブログでは早い時期に書かれましたが。
     それへのコメントも面白いと思う。
     評判になっています。多分面白い展開をすると思うが、

  6. MK より:
    CNBCにて

    ブラックロックのフィンクさんが「ECBは景気刺激のため株式購入の必要に迫られるだろう。すでに日銀がやっています。」とおっしゃっていました。
    日本を引き合いに出されてましたが、日本は経済政策の実験場で次はMMTでインフレ率引き上げをやるんですかね?

  7. 楽譜 より:
    記事

    東洋経済,いいですね.
    アメリかではトラブルがあって当たり前です.
    「アメリカでは,トラブルに対して怒った場合
    相手にしなくてよいとみなされる」と聞いたことがあります.

    予定通りに行かない事は当たり前で,
    でも別ルートで主張する,証拠をそろえて主張する,
    ということを根気よく行うとたいてい最後にはうまく行きます.
    問題は,それを面と向かってもしくは電話で
    行うのが最も効果が高いのでそれなりの英語力が必要になることと,
    人によって言う事が違う(マニュアルより自分の意見優先)ので
    しばしば長期化することですね.

    アエラもいいですね.
    今回の問題は規制(もしくは優遇解除)それ自体ではなく
    明らかに「報復だ」と言った点です.
    JD様もかんべえ様もこの点を指摘されています.
    翌日から理由を変えてももう遅い.

    実はこれに先立つこと5月30日,日本は韓国産のヒラメの
    輸入制限をかけています.でも誰も知りませんよね.
    本当に必要なら,このようにしれっと優遇解除すれば
    良かったのです.

    まぁ,外交頑張ってますアピールは
    国策無能のトップの常套手段なので
    アホノミクスどころでなく全てアホティクスというのが
    露呈したという所でしょうか.

  8. 空の財布 より:
    連投御免

    吉本興業、芸人二人の会見はすべて、社長会見は最初から途中まで見たが。

    社長会見、そもそも戻ってほしいのであれば、何がホントかはさておいて、世間が芸人二人への同情論に傾いているのだから、それに合わせて大人の対応、それこそ清濁併せ吞む、で行かないと収まらない。

    また、社内にでマスコミへ情報流して芸人を後ろから撃つ奴らが居るという、トンドモ会社。

    一般会社で訴訟起こした社員相手の対応ではないのだから、これでは混迷するばかり…さんま氏、松本氏、どう動くのか?

    そもそも経営に携わる人材不足ではないか?

    スッキリしませんなあ…。

  9. ちょっと より:
    イスラエルと韓国

    イスラエルのリブリン大統領が7/14~18に韓国を訪問しましたが、イスラエル軍の諜報部隊で少佐を務めた人物なので、戦略物資のイランなどへの横流しの件の調査に来た可能性があります。
    リブリン大統領は文在寅大統領にユダヤ教の経典のタルムードを贈りましたが刑法や損害賠償について書かれた部分でした。
    イスラエルは湾岸戦争でイラクからミサイルを打ち込まれましたが、ドイツの企業がミサイル技術管理レジームに違反して、イラクにミサイルや化学兵器の技術を流出させていました。その賠償としてドイツはイスラエルに潜水艦を貢がされています。

  10. X より:
    アエラの記事

    韓国との関係では、むしろ報復と言ったのが良かったと思いますよ。私は韓国との個人的関わりでは好印象しかないですが、国と国としての客観的関係では維持不能と思います
    やたらと怒りまくる人間も信頼されませんが、全く怒らない人間も信頼されません。温厚なだけでは駄目で、何が守るべき線か他人から見て明確な必要があります。昔の日本はそれが出来ないから、何を考えているかわからない、突然怒り出して戦争始めると言われたのです。
    荒唐無稽な反日教育をして、嘘八百の日本の悪口を欧米で言いふらす国は、世界に中国と韓国しかありません。それに加え、日本の領土を不法占拠し条約を破り、国のアイデンティティが反日しかない国は、韓国だけです。これで報復しなければ、返って世界の信用を失うでしょう。
    中国は中華文明に誇りを持っているので、別に反日をアイデンティティにする必要は無いですし、アメリカとの覇権争いが明確になって日本を仮想敵国にする必要が無くなれば、関係は改善していくでしょう。しかし韓国は何もアイデンティティとして誇れるものが無いので、常に反日をアイデンティティとし政権の正統性の根拠とするしかありません。一線を超えたら、冷戦が行くところまで行くしか無いのです。
    無論、お客さんは大事にすべきですが、日本のお客さんは韓国ではなく韓国企業です。日本がいくら韓国禁輸しても、サムスンや現代を潰すことは不可能です。彼らグローバル企業は別にアメリカや日本に工場作ったって良いのですから。トランプもサムスンの最新鋭の工場を「韓国ではなくアメリカに作るべきだ」と言ってますから、究極の解決策です。
    韓国人個人についても敵対する必要はありません。引き続き労働力として受け入れれば喜んで来るでしょう。反日アイデンティティでしか存続できない韓国という国家だけが問題なのですから。

  11. レッスルマニア より:
    悪手

    私も韓国政府の行動にはいつも腹を立てているですが、今回の日本政府のやり方には疑問をおぼえます。最初から手続き論で淡々としておけばよかったものを、初めに報復なんて言って、後からブレてしまったのは、指手を間違えたのではないのと思います。

    そんな事を考えていたら、竹島沖でロシア軍機に発砲ですか。正直想定外でしたけど、領土を拡げようとしたら、こんな事態も起こりうるわけで、そのリスクを韓国は負えるのかねと思いました。リスクを負えないなら、韓国は竹島から手を引いた方がいいと言っときます。

  12. volcano より:
    フッ化水素は安全保障の問題

    エルピーダを買収したアメリカのマイクロンが広島工場を増産体制に入ってるようです。半導体の製造と雇用が日本に戻る訳で喜ばしいのでは。

    アメリカからガミガミ言われ、韓国がフッ化水素を不正輸出しているのを把握してたのは韓国の国家情報院。文在寅政権がそれを隠していた。
    それをアメリカが日本に教えた。フッ化水素優遇措置を止めることについてはG20で各国首脳とりわけトランプの了解があったと思われる。EUは韓国をホワイト国にしていない。

    フッ化水素は北朝鮮のウラン濃縮やクアラルンプール国際空港で金正男を暗殺したVXガスやサリン製造に使われます。そして北朝鮮とイランは繋がっている。

    以下フッ化水素輸出優遇ストップへの韓国の反応

    ・36年間、私たちを蹂躙し私たちの同胞を吸血して成長したのが日本だ。
    原爆で廃墟となったが、6.25戦争を踏み台にして復興したのが日本だ!
    日本は韓国のおかげで発展した

    ・数千年の歴史を通じて、韓国のおかげで、原始人のレベルだったのに、服をやっと着るようになった野蛮な猿盗賊のくせに…
    原爆で乞食になったが、韓国のおかげでやっと存続できたという恩恵も忘れて…
    まあ獣以下の奴らだから恩恵も知らない…

    ・オリンピックをボイコットしよう。
    その理由は放射能だ。
    日本が言論統制して隠している放射能の数値をすべて世界にバラしてやろう。
    そうすれば、世界中が日本に行かず、日本製品に恐怖を持つようになる。
    どっちが損害を受けるかみてみよう。

    ・日本のせいで韓半島が分断された。
    日本がいなかったら、私たちは世界の経済大国2位になっていた。

    ・36年間、朝鮮を植民地にして、朝鮮からどれだけ収奪したかを。

    収奪するもんなんか無いっちゅうに(笑)
    韓国が嘘の歴史を教えることで韓国人は日本人にどんな悪さをしてもいい。むしろ英雄扱いする国になってしまったのです。警察白書によれば日本での殺人犯のtopが在日朝鮮人

  13. 健太 より:
    >X さん

     戦前我が国は日韓併合をした、その後朝鮮人の優秀な人々を国内へつれてきて、教育をした。その人々はその後日本にたぶん残り、我が国の中枢部へと入り込んだ、開戦時と終戦時の外務大臣,東郷茂徳は今でいう在日の二世です。しかし彼の大日本帝国への忠誠はだれも疑っていないでしょう。

     この人々の戦後の行動を調べようとする難しい。その手の本もない。
    個人的には我が国の繁栄をつぶすのは南北朝鮮とみているから、南北朝鮮や朝鮮人に関する記事はみる。

     韓国へは一度田舎へ仕事に行った。二種類の韓国人がいるなと思った。喫茶店にいた女性は全くよかった。昭和30年代初めを思わすものがあった。
     我が国において大体女性にすぐに仕事があるような世界は昭和35年以降です。それも再び終わる。極めて異常な時代でした、女性にとっては。いい時代でしたが異常な時代だったと思う。

     一番参考になったのは筑波大学の古田教授の一連の著作で、読んだのが発売されてから20年以上たっていた、もっと古いもには35年くらいたっていた。
    それを読んで。アーなるほどと思うことが多く、我が国の内政外交における多くの示唆を与えるものを含んでいる。それを読んで、40年以上前に海軍の将官、及川古志郎についての疑問を持ったことに対する回答が与えられていた。それで、その後いろいろなことに対して、解決がついた。

    一例をあげると戦艦大和と同じものを高層ビルに感じることです。確かに優れているが沈んだ。高層ビルは?

    これだけ在日に対する裏表の判断が我が国にあるのはなぜだろうか?
    知人は長く擁護していたがあるとき以降、反へと変わった。なぜだいと聞くと複雑な表情をした。彼の父親が朝鮮人を雇用して、幼少期はみな一緒に並んで食事をしたもんだよと彼のおばさんは話した。

     近所の焼き肉屋のおばさんに別の知人が強制連行で連れられてきたと思って話したが<母親が苦労した>と答えた。彼女は強制連行で来たわけではないことを知っているから困った表情をしていた、けしのみをひそかに昔はつかっていたが、父親たちは知っていて、黙っていたという。普通の日本人はバカではない。

    、<あの忙しいときに蓄えたお金があるからこうしてやっていられる>という。今はほとんどの日本人は行かない。行くのは我が家くらいではないか?実に気の毒だが何ともならない。

    >韓国人個人についても敵対する必要はありません。引き続き労働力として受け入れれば喜んで来るでしょう。反日アイデンティティでしか存続できない韓国という国家だけが問題なのですから。

    このような浅い見方では双方が苦しむと思うが間違いでしょうか。200年くらい先にある程度の関係が築かれれば成功ではないかと思っている。

     グッチー氏の提起した問題は大きくなるでしょう。国内では恐ろしい暗闘が行われているでしょう。その上イスラエルがロシアが中共が打撃を受ける。
    中東で大きな戦争とならないのはイスラエルが200発の核ミサイルを持ちその照準があっているからでしょう。それを前提に見ないと意味がない。イスラエルは使うとみているからです。広島の運動などすぐに吹っ飛ぶ。

     もう少し外交的配慮をしてすることだとは思った、まるで天羽声明のようです。慌てて変更しました。個人的には黙っておればいいものをと思いましたが我が国と日本人の欠陥ないし美点が表れた。それがどうにもできない。
    くだくだと失礼しました。 

  14. dowahaha より:
    キャリフォルニャの蒼い空w

    タイトル見て歌を思い出すのは同世代ヨ
    小生の大学のクラスに岩手出身で年が5つ上の男がいて
    東北弁の英語を話す
    そいつがしゃべるとキャリフォルニャ~って聞こえたもんだ(笑)

    で、そこからJDにつながるんだが
    小生、ココ専門で他にカキコはしないがたまに見る
    ここを出禁になったり消えた奴、ミョーな奴とかカキコしてたりしてするがナ
    宣伝する訳じゃあないが、ラガルドのネタのところで書いてる

    情報のリテラシー
    インテリジェンスの本質

    これが面白い、さらっと書いてるが深掘りすれば1冊書ける
    悪貨が良貨を駆逐するのくだりなぞとくにナ

    2チャンなぞ便所の落書きでしかなかったが、現状のネットメディアはそら恐ろしい。
    街を歩いても電車に乗ってもスマホ見てる奴ばかり
    朝日のニュースも、芸人のブログもみんな同列
    とくに芸人の発信の仕方などウマいわナ

    例のミヤサコなど実に周到で迫真の演技だったワ
    あとは乗る馬鹿、乗らぬ馬鹿でナ

    ところでJDってのは何の略かいな
    小生なぞユア・オンリーロンリーを思い出す
    あ~古き良き時代ヨ

  15. X より:
    具体的には?

    健太さん
    >このような浅い見方では双方が苦しむと思うが間違いでしょうか。200年くらい先にある程度の関係が築かれれば成功ではないかと思っている。
    具体的にはどうしたいのでしょうか?200年間、一切個人交流も断てと?
    私は韓国人も他の外国人と同じ基準で、観光客でも出張者でも投資移民でも労働移民でも難民でも受け入れれば良いと思っています。交流を断ちたいとも個人の頭の中身まで変えたいとも思っていませんから。
    日本人の美点ないし欠陥と言うならば、その最大のものは、他人の意思を勝手に想像したり期待して、そこから逆算して自分の行動を決めることです。だから、想像するのも期待するのも自分が勝手にした事なのに、相手が裏切った時に、最後まで責任を負い相手をする気もなく、切れてしまう。想像したり期待したりする事自体は必要ですが、その前に自分がどこまでなら相手をできる線か、最低限の基準を自覚し明示しなくてはなりません。200年間、全く交流を断つことも、交流しながら相手が自分の最低線を超えないよう期待することも不可能です。

    >我が国において大体女性にすぐに仕事があるような世界は昭和35年以降です。それも再び終わる。極めて異常な時代でした、女性にとっては。いい時代でしたが異常な時代だったと思う。
    昭和35年ごろまで、日本人の7割は自営業もしくは農民です。そこではほぼ全ての女性が生涯労働に従事する稼ぎ手でした。江戸時代なら、8割が農民ですから、働く女性はほぼ全女性人口に近いでしょう。
    本質的に女性差別文明である欧米の当時の風潮を真似して、専業主婦なるものが一般化しだしたのが、昭和35年からです。当時はそれこそが女性の労働からの解放であり、封建的諸関係の清算で進歩で人権を尊重する事だったのです。当時の女性誌やドラマを見ればわかります。欧米の人権、進歩と言う呪文を真面目に聞くと如何に馬鹿を見るかの証明です。
    今はもう50歳より下の世代は共働きが圧倒的多数、働く女性が当たり前ですが、それは農家が会社に、田んぼがオフィスに、姑が上司に、農作業の熟練がキャリアに代わっただけで、本来の日本の伝統に立ち返って居るだけです。サラリーマンと専業主婦が登場し始める大正時代までは女性の平均寿命は男性より短かったので、数十年後から女性の平均寿命は再び下がり始めるでしょう。女性にとっては良い時代だったが異常な時代であったと言うのは、仰る通りと思います。

  16. volcano より:
    釣り針がデカイ

    2chの話題が出たんで….news速報中心
    便所の落書きと切り捨てる向きもあるが、私はこう考えます。
    ・日本人の本音ってどうなのよ?リテラシーやお行儀の良さも結構だが遠回しに腹の探り合いなど疲れるわ。
    ・「たった3%の優れた意見が2chを支える」この意見に賛成です。自由な言論空間は魅力的。最近はその3%も少なくなった。
    ・分かりやすい文章なだけでなく面白くなければ読まれない。ここに注意を払ってる人は少ない。ここを一番重視します

    んで、ですな(笑)、2chのニュース速報にグッチさんの記事が….こりゃまた珍しい。釣り針がデカイんであっという間にコメ1000到達するだろうと思ってストックしたまま放置。ワタクシ最近じゃスレタイだけ見て放置が多くなりますた。2chの話題が出たんで数年ぶりにコメ読んでみた。→以下は私なりのレス

    42 名前:腕ひしぎ十字固め(東京都)[US] :2019/07/21(日) 07:18:56.84 ID:eSuslRyk0
    こいつボコボコに殴られても絶対に反撃しませんとかいう人なのかな
    →最近のグッチさんはボコボコに反撃しまっせ

    189 名前:サッカーボールキック(北海道)[GB] :2019/07/21(日) 07:49:58.78 ID:ftTk6lAF0
    >>1経済専門家のぐっちー←誰?(・∀・)
    →これが2ch住民の認識(笑)

    209 名前:ジャストフェイスロック(東京都)[US] :2019/07/21(日) 07:53:14.65 ID:z4OW/zGW0
    ■本名:山口 正洋(やまぐち まさひろ)。投資銀行家。
    競馬予想も一流。一方でメインレースはほどほどで、平場の条件戦などを好む。
    →2chではこのように紹介されてまつ

    213 名前:不知火(東京都)[CN] :2019/07/21(日) 07:54:16.37 ID:D+azH3vf0
    これまた香ばしいのが現れたな
    →最近じゃ釣り針がデカイ。なのでよく釣れる(笑)

    520 名前:目潰し(兵庫県)[RW] [sage] :2019/07/21(日) 09:43:24.87 ID:+di7N2tA0
    経済的な分析をするなら
    韓国を潰した後はアメリカが台湾シフトするから台湾に投資しろとか
    韓国が潰れた後のいろんな業界の再編の話とかして欲しいわ
    →ワダスもそう思うニダ

    598 名前:ニーリフト(秋)[US] :2019/07/21(日) 10:31:05.61 ID:r2o0GGVQ0
    逆張り炎上芸人にいちいち構うなよ
    →意図的?

    693 名前:魔神風車固め(神奈川県)[IN] [sage] :2019/07/21(日) 11:31:41.60 ID:rHTe8e3B0
    はいはい
    世界のサプライチェーン(密輸)w
    →やっと2chらしいコメが

    と、まあ〜こんな感じです(笑)。報復に韓国は日本製品の不買運動をやってる訳ですが….ならばフッ化水素を不買する….ニダ

    Xさん、日本人の欠陥は民族性を無視して外人も日本人と同じ思考をする前提で交渉することでんがな。外人が日本人のような忖度などしまっかいな

  17. GK うーん より:
    青い空 気持ちいい

    久方ぶりのコメですが・・・
    コメ欄が荒れて、言い返すのは品が・・とか、意図を読み取れ・・とかに傍観していた訳ではなく、「いや、グッチさんはエネルギーに溢れているな。見習わんと!」と思いながら傍観していた訳で、同じ傍観でも・・云々。

    人口動態は日本のしか良く分からず、
    「米国のピラミッドは移民による流入と(逆に流出も?)あるはずなのに、
    各世代間で逆にあれだけ差が出ないのが強みに感じられ」どうコントロールしているのか?

    参院選は一応自公が信任を(麻生さんは「消費増税も信任を得た」と)
    各党派ごとに最低賃金の主張の違いもありましたが・・・
    自民は「1000円」に上げる・・・(って、抑制に聞こえるが)

    米国は労働移動が日本より多く、競業避止義務が、賃金にあたる影響は
    どれ位なのでしょうか?
    (日本の労働移動が多くなった場合の影響がいかほどなのか?と)

  18. X より:
    むしろ交渉が成立し得ると思う事が欠点では?

    volcanoさん
    >日本人の欠陥は民族性を無視して外人も日本人と同じ思考をする前提で交渉することでんがな。外人が日本人のような忖度などしまっかいな

    民族性を無視した交渉も問題ですが、むしろ民族性を考慮すれば交渉が成立し得ると思うことが、より根本的な日本人の欠陥の罠に嵌る事になるのでは無いでしょうか?違う思考をするという前提で交渉すれば交渉が成立し得るというのが一番危険だと思いますね。
    日本人のトラブル回避の思考から、何とかトラブルを解消しなければならない、故に交渉を成立させなければならない、成立しないのは何かやり方が間違ってるのだ、やり方を変えねば安心できない、となってしまい易い。外部環境を安定させてトラブルを防止し安心を得ることが人生の目的になってしまっているのが、今の日本人のメンタリティの最大の問題です。
    交渉が成立しない相手と、成立しない状態で、安心が得られない中でどうやって共存していくか。トラブルの元は断てないので、トラブルが起きる事を前提として、起きたトラブルに対する自分のスタンスの取り方の方を磨くしかありません。
    韓国人を含め、他人の思考を変える事は出来ません。その前提で、殺し合いをせずにどうやって共存するのか、どこを拒否してどこを受け入れるのかを真面目に考えた方が良いです。

  19. china より:
    「面白い」は奥が深い。

    私も面白さって大事だと思います。
    でも「面白い」って、何でしょうね・・。
    その定義はひとつではないような気がします。人それぞれ、と言ったらそれまでですが・・。
    2ちゃん的なものに感じる面白さも、知的興奮を覚えたときに感じる面白さも、どちらも「面白い」だと思うのですよね。

    それに一個人においてですら「面白い」の基準(物差し)は複数存在しているような気がします。私も2ちゃん的なもののユーモアセンスに腹を抱えて笑うこともありますし、真のインテリジェンスに出会い感動的なほどの面白さを感じることもあります。
    ただし、物差しをゲットするのに努力を要する場合があります。例えば私は世界情勢ブリーフィングの物差しをゲットするのに多少の努力を要しました。己の知識が足りなさすぎたからです。でもその努力を経て物差しをゲットした今、見えてきた景色はあまりにも素晴らしくて、努力の何倍もの「面白い」を感じています。

    努力をするのも、新たな物差しをゲットするのも、もちろん個人の自由だと思います。
    ただ、己の「面白い」の基準が万民に当てはまると考えるのは、やや安直すぎるのではないかな・・と思います。「面白い」って、奥が深いですね。

  20. 健太 より:
    Xさんへ

     多くの女性は働くところはなかった。女工哀史というが実際は女工になりたい人が多かった。何故か、女性が金を稼ぐ仕事がなかったからです、あったのは教師と看護婦でしょうか。私の母親はいつまでも実家にいては親が困るから、お嫁に来たといっていた。女子は口減らしにお嫁に行き、行ったところでも仕事はなかった。したがって、小遣い稼ぎの仕事はした。その小遣い稼ぎが普通の社員として仕事ができるようになり、学校卒業時に就職ができるようになり、女工がいろいろな領域に増えた、そして、そこで働いて、生活が楽になった、おまけに年金ももらえることになったがそれは1995年には終わった。たったの30年間の異常な時代だった。
    大体以上なように認識している。
     欧米との違いというより、民族ないし宗教の違いによる抗争は我々日本人には想像がつかない。これはたぶんvolcanoさんもご存じではないかと思う。それに当たるとヒヤッとした感じを受ける。見知らぬものだが重要でしかも自身がきちんと知っていないものだとわかるからです。その上日常的にあるもんだからです。

     しりあいが、インド人と交渉があり、そのインド人に、スバス・チャンドラボースを知っているかと聞くと、破顔一笑して、握手を求めてきた。その一言で彼は私を信用して(?)いろいろ話してくれた。それから判断するとインドパキスタンなどは終生和解などありえないと思う。それほど民族、宗教、歴史的に見方が異なり、到底和解などありえないと思う。

     現在の日韓関係を見れば十分でしょう。それにしても国内置ける南北朝鮮の工作は優れていると思う。

    200年先ということはそこくらいの気長の気持ちで物事を進めようということです。終戦後巣鴨プリズンの受刑者の記録を読んだとき
    <これだけ大きな戦争に負けたから人心は200年は安定しないだろうといった人がおり、確かな目だ>と書いてあった。

     グッチー氏が提示した問題は事実として影響があることを示して、それについて、いろいろな判断があるが、その多様性がないことと、相互に影響するという自覚がなくまた日韓関係だけでなく世界中に及ぶという意識がないことを指摘されている。

     国際社会ははっきりいて殺し合いですよ。シリアにおける殺戮を見れば十分ではないですか。確かに中東という要素もありますが、だれが助ける行動をしていますか?
     予測としてはアメリカはイラン攻撃をするとみています。近々一年以内とみています。その時朝鮮はどのように展開するか、また南シナ海の補給ルートを確保できるか?国内のテロは防げるか?

     我々日本国と日本人は何ができるか?

    ALSにかかった人は仕事をやめる、できないからです、その人が国会議員などできるだろうか?そのような人に200万票ちかくはいる我が国には先はないともみている。
     奇妙な外部認識方法が蔓延しているからです。教育が悪い。

     なぜわが国だけが西洋化に成功したか?これは西洋人が持つ疑問の一つだそうです。それは我が国社会が欧米の社会と似た原理で動くからだそうです。
    ドラマなどを見れば大体わかるのではと思う。それに引きかえ韓国ドラマははじめは面白いが、やがて違和感が生じてくる。国内において韓国ドラマに違和感を感じる人々が西洋化の担い手です。逆に親近感を感じる人は西洋化が難しく、野党のような存在です。
     国内の政党はすべて日本の保守政党で、ただそのあらわれ方の違いに過ぎないと思っている。
     しかし今回初めてN党ができました。その資金の集め方を見ると、立花氏は只ものではないと思う。
     これまでの政党とは違うとみている、もう一人は自民党の和田政宗議員です。これまでの議員とは違います。新しい時代が少し窓を開けたと思う。
    くだくだと書きました。こわいですね我が国の先は。

  21. X より:
    健太さんへ

    >多くの女性は働くところはなかった。女工哀史というが実際は女工になりたい人が多かった。何故か、女性が金を稼ぐ仕事がなかったからですあったのは教師と看護婦でしょうか。
    高度成長前は男でも人口の2割3割しか賃労働してないのだから、現金収入が得られる場所など少なくて当たり前でしょう。女だけでなく、男も組織で働く人はほとんどいないのですよ。賃労働はしていなくとも、商店でも農家でも女性は死ぬまで重要な働き手です。
    働いていない女性など2割もいなかったでしょう。健太さんは、一体どこの国の話をしているのでしょうか?日本人同士でも、対立こそ有りませんが、職場の例に出るのが教師や看護師だった人達と、農家や零細自営業や女給や女中として死ぬまで働くしか無かったような人達とでは、今も昔も深い断絶が有るのです。

    >相互に影響するという自覚がなくまた日韓関係だけでなく世界中に及ぶという意識がないことを指摘されている。

    このぐっちーさんのご指摘と

    >民族ないし宗教の違いによる抗争は我々日本人には想像がつかない。これはたぶんvolcanoさんもご存じではないかと思う。
    >国際社会ははっきりいて殺し合いですよ。

    この健太さんのご認識は矛盾しています。抗争と殺し合いの社会で、日本人が報復をしないという信用を失うかどうかが何の意味があると?影響云々を考えるなら、その様な殺伐の世界で、韓国に報復をしないという選択を取った場合の影響もまた世界中に及ぶという意識がない事も大問題になります。
    実際はその殺伐を越えようという動きも常にあるからこそのぐっちーさんのご指摘であって、その点を誤解されている様に見えます。

    >200年先ということはそこくらいの気長の気持ちで物事を進めようということです。

    で、韓国人の労働者を受け入れるのですか?受け入れないのですか?難民は?具体的に何の物事を進めるのですか?その様な曖昧な考えは、日本人以外には通用しないでしょう。
    健太さんが一年以内にイランや朝鮮に動乱があると思われるなら、それこそ、韓国人受入についてのご自身の立場を仰られては如何でしょうか?200年気長であろうが短気に今すぐであろうが、物事を進める事に貢献できるのは、常に具体的に自分の立場を表現できる人だけですから。

  22. 健太 より:
    お答え

     女性が労働力として、使われたのは女工が初めてだと思う。その上、女性がしごとをして、一応の扱いを受けたのは1960年以降だと思う。それまでははっきり書くと売春とそれに関する領域が主でした。確か我が国は大正時代まで、女子が外国へ出稼ぎに行っていた。もちろん売春婦としてです。
     我が国の労働条件は二重の構造になっており、そのうえで見ると男子には職があった。知人は派遣を聞いたとき、<あんなものは1975年にはあった>といって、雇用について話してくれた。健太が世間に出た時、《夜8時から11時までここで働かないか>と言われた。当時二つの仕事をもっている人はいたが、それもやがてなくなった。しかし、ふたたびそれがでてきた。その当時女性の仕事はすくなかった。それができるようになったのは一つには大量生産方式の民生品の生産工場でしょう、オムロンや松下のおかげでしょう。近代工業社会は基本的には男性を基準にして動いています。したがって女性は男性化をする必要があり、それは無理です。男女平等など幻想に過ぎない。

    >実際はその殺伐を越えようという動きも常にあるからこそのぐっちーさんのご指摘であって、その点を誤解されている様に見えます。

    これは違うと思います。私は事実関係を指摘されて、それから生じる判断が一色になっていることを指摘されたと思う。
     
     外国は日米同盟を羨望の目で見ています。なぜか。その意見を聞くと国内の反対派それこそ逆の状態でしょう。まあ我々の欠陥で、教育が悪い。

    >韓国人の労働者を受け入れるのですか?受け入れないのですか?難民は?具体的に何の物事を進めるのですか?その様な曖昧な考えは、日本人以外には通用しないでしょう。

    これは意味が分かりません。韓国との付き合いは生じますがそれは慎重に進めて、200年くらいの感覚でしたほうがいいということです。
     我が国は移民国家ではないからそれをまず最初に考慮して、それからという自己認識が必要です。要するに外国人を合理的にこき使う技術がないことです、それを覚えるには時間がかかります。またできるか?
     韓国人と支那人は受け入れることには反対です。そのわけは文化がないからです。生き方の基本が違うということです。これは古田教授の著作を読まれるといい。

    そこに日本人がプレゼントとして日本人形を送るが韓国人はそれを気味が悪いと思ているが言わないと書いてあります。そのほかいろいろあります。

     民族の違いは警察が一番よく知っています。ところが警察の見方の発表がゆるれていません。
    免許証から確か国籍条項がなくされるとき。免許更改時だったので、これでは警察は困るのではないかと。そこにいた年を取った女性に尋ねると非常に困った表情をして首を縦に振った。以前は車のナンバーを警察に尋ねると、だれが所有者か確か教えてくれた気がする。これがどれだけ治安に寄与したか。これに反対している人々を調べると、朝鮮とのかかわりが出てくるとみている,其れほど巧妙に何かが侵入している。知人に警察官がいたならば、尋ねられるといいと思う。

    >健太さんが一年以内にイランや朝鮮に動乱があると思われるなら
    これはネットにて調べた結果の予測です。事は軍事配置に関する記述からそのように判断しています。ちなみに天気予報はアメリカ軍のそれが一番ただしく、多分マスコミ関係者はそれで行動していると思う。どのようにしたらみられるかを調べたがわからない。
     天気予報一つにおいても大きな落差がある。

    大きくは無意識のうちに我々は天然の障壁だった海を前提に考えているがもうそれがないことを自覚していないことです、これに尽きます。
     ユネスコの世界遺産はユネスコが金不足になり、そのための物に過ぎないと思ている。登録料が必要ですがそんな名目で集めないでしょう。それが国際ということでしょう。
     
    海という天然の障壁があるという前提に、我が国は受け入れている。しかし内実は海という障壁を超えて我が国へきている現象の一つとみている。それによって、我が国の文化行政がゆがめられると見ている。問題はそれを喜んでする日本人がいることでしょう。自己認識が必要です。

  23. 健太 より:
    失礼します。追加です

     日本は移民国家ではない。これは何を意味しているか?日本人と日本国籍を持つとは同じことか別なことか?これは簡単には判断できない。
     世俗的には大地震や、台風にあった時、昔からある行動ができるかできないかによって、国籍を与える。これを法的にどのように実現するかまたは運用するか

     東日本大震災の時外国人はどのように行動をしたか。それを調べれば、外国人を入れることが妥当かどうかはわかる。またどのような条件を付ければいいかもわかると思う。
     以前は日本国籍を持つ男性から生まれた子供には日本国籍が与えられたが、それが違憲となって、女性から生まれた子供にも与えられうようになった、この時の最高裁の理屈は、順序が逆ではないかと思ったが、最高裁は違憲としたが法律の改正までは、そのまま続くが、どうもその時、妙なことをしたようです。
     メンバーに適用される掟は男女平等だがそのメンバーになる条件は憲法の精神男女平等が適用されるか?最高裁は適用されると判断したが、間違っていると思った。憲法を守って日本が壊れるとなるからです。ここらは法体系に大きな矛盾があることによるが、それはたぶん簡単ではない。
     外国人の生活保護の運用方法を見ればいいでしょう、行政府が平然として無視しているが最高裁はどこ吹く風で、判決の信頼性が失われるとすらおもっていない。
     上記は素人考えですから法律家はどのようにに考えているか知らないが運用はとにかく別の原理で動いていることは見える,省令というやつで、戦前は勅令といったはずです。
     
     男系主義は天皇家と同じです、なぜか?ここに動物的感覚が働いている。
    仮に愛子内親王が天皇になり、アフリカの黒人と所帯を持つ(結婚は両性の合意にもとずく)としても、だれもそれは批判できない。その時生まれた子供は次の天皇になる。それを認めるのか?真子女王において、すでに問題になっており、妹の佳子女王もそれを支持されている。当たり前です憲法の精神から見れば。

     我が国の天皇は西洋法理論では決められない要素があり、それがそのまま我が国の矛盾となっている。東日本大震災以後における平成天皇の行動は憲法違反でしょう、天皇機関説から見るとそれです。しかし法律家以外はだれもそれを指摘していない。なぜそれが許されたか?それは先に書いた世俗的定義に合致するからです。
     以前日本国国籍を得るには継続して日本に20年住む必要条件があった。まずこれをクリアーしないと日本国国籍は得られなかった。何故か?一度でも外国へ行けばやり直しだった。その上、再入国において審査があった。これも世俗的定義の運用でしょう。
     外国人を入れる体制には我が国ははじめからなっていない。優れた人を招へいするという仕組みはある。いずれにしても内外ともに我々は大変な事態に直面している。海はもうない。

     ずれにしても外国人を入れることは我が国が変質することになり、以前平泉渉が国内で英語がわかる日本人が5パーセントを超えると日本が変質するから、英語など一部の人だけができればいいと述べたことがあるがそれは英語を身に着けることは日本人を変質させる要素があることを意味している。これはグッチー氏の仲間が承知して、口に出さないことではないかと思っている。
     
     

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。