ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2018/11/19 21:00  | マーケット |  コメント(52)

今秋のぐっちー playing the fishing!

えー、メルマガの読者のみなさまにはご報告しましたが、昨日柳井までぶりを釣りに行きまして、筋肉痛でキーボードを打つのも辛いのです・・・・

腕も上がりませんし、これは50肩どころではありません。
今日広島の有名な整形外科に行ったのですが、

「まあ、ぐっちーさんもお年ですから、無理しないでくださいね」

というお言葉と共にボルタレンテープをありがたく頂きました。

ということで、キーボード打つのもつらいんですが、頑張ってご報告であります。

メルマガでは今度の新著の本の一部ですが、ちょっと開示してみました。ようやく年内出版の見通しが立ってきましたぞ。ご期待ください!

それにしてもカルロス・ゴーン逮捕だそうで、一体なぜ、と思いますが、これはもうグルになっていて、確信犯 なんだと思います。そのくらい大丈夫ですよ、と入れ知恵していたやつがいるんだと思います。でも、一部上場企業としては非常にまずいことだと思います。その件につきましては改めてコメントしたいと思います・

では、今日はこれで失礼致します・・・

ぐっちー

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。
尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

52 comments on “今秋のぐっちー playing the fishing!
  1. oda_susi より:
    空想の世界

    日本人の面従腹背(建前と本音)を、理解しきれてなかった。

    で、ぼちぼち完全吸収されたり危なそうな時期に、丁度カードが出てきた。

    そういえば半年前くらいの新聞に、統合会社を作り両社を参加にする案を検討とかあったような。

    庶民には窺い知れない空想の世界でしかないが、何にせよエリートの世界は大変ですねぇ

  2. dowahaha より:
    裏w

    会社の資産を私的に…
    とあるな
    収入ごまかしよりコッチなんだろう
    国税じゃなく特捜ってのがな

    ルノー内部の権力争いかい
    まあ日産は日本の会社だと思わんほうがエエ

    そんなんより
    丸のほうが気になるんじゃネェか?
    ヨミウリが5年30億とか
    あのな、錦織は1回も優勝しないで去年40億
    もっともらえ(笑)

  3. 空の財布 より:
    ゴーン、ゴーン…笑

    内部通報、それしかないなと思いましたわな…笑
    (以上、それだけ…笑)

  4. croix より:
    お大事になさって下さいね

    とてもお辛そうです。
    お休みなさい。

  5. 空の財布 より:
    ちょっと真面目に…

    もう何十年も前の話、NTTのトップ、特捜曰く、内部から情報がどんどん入る。社内で良く思われてないから。
    逆に会社が一枚岩だと手が出ない。
    これまで経理系の社員は感情殺して我慢してたんょうかね、ご苦労さま…。
    わたしゃ、本人が右腕に指示してたと思いますな…トヨタの穏便に済ませてもらった外人女性役員といい、外国ではやりたい放題?なんて思わせますな…日本は羊軍団…?…モラル守る点では賛美歌では…笑

  6. ペルドン より:
    playing

    ボルタレン・・
    そりゃ・・愛用していますよ。
    よく効きますが・・テープは一時間程度貼ったら取る事。でないとカブレます。
    カブレたら面倒ですよ。ステロイドを塗らなきゃならない。
    怪しいと思ったら・・1%ボルタレン・ゲル。これならカブレる事は滅多にありません。年じゃなく・・傷んでいる筋肉を鍛えていなかっただけ。毎日筋肉トレーニングしていても・・少し角度を変えただけで・翌日は痛みが。

    天然魚は毎日海流で鍛え・・食うか食われるかの毎日。見かけに騙されてはいけません・・ブリだけじゃないでしょうねぇ。
    ゴーンさんもgone・・gone on that girl・もあるし・・・( ^ω^)

    今日の教訓
    ブリをなめるな。

  7. mecha より:
    偽術の日産

    失礼ながら「技術の日産」ならぬ「偽術の日産」ですね。

    それにしても「経営者による内部統制の無効化」丸出し。
    今度の有報ならびに内部統制報告書はどうなるか。

    で、監査法人は…あ、また新日本ですか‼︎
    特別背任容疑の案件はともかく、役員報酬の支出くらい、財務諸表監査で見抜けんかったんかい。

  8. 下北のねこ より:
    ゴーンさんには感謝だけど

    私が唯一、社債で高利を得た銘柄です。当時危ないという噂はあったけど、潰れるはずないと根拠のない確信を持って100万近く買った想い出があります。はあ、どちらにするか迷ったマイカルじゃなくてよかったぜい。

    個人的には怖い人だなという感じがします。私の愛車、三菱の名車ekワゴン(本当に三菱らしい真面目な車だと思います。開発責任者の方が社長になれたのわかるような気がします)なんですが、それの日産版OEMのオッティにekワゴンより安い値段ついてた記憶があります。仁義も何もあったもんじゃねえ、そっち買うんだったぜいなんて思ったもんですが、三菱自動車も傘下に収めるというニュースを聞いて、意味はわからないけど、あれ布石だったんだなあって感じました。

    だけど、やっぱり在任が長すぎたのが一番の原因じゃないかと思います。日産自動車の幹部社員を舐めてしまったんでしょうね。あと、日本の企業役員報酬制度や所得税制がみんな不満だったんでしょう。そのくらい大丈夫ですよ、って誰が入れ知恵したんでしょうね。社内の人でしょうか、顧問税理士でしょうか、投資銀行とか金融の専門家でしょうか、日本の人だったらその人もただじゃ済まないでしょう。違法行為の「そのくらい」、特に金絡みは本当に怖いです。
    ケースは違いますけど、カバンに入れられないお金を受け取って、辞職に追い込まれた猪瀬東京都知事を思い出します。お金を回した人は捕まり、その前の知事も発言力消失しました。

    しかし、日産自動車って、昔から、内部が腐ってそれが表面に出る不思議な体質の会社ですね。労働組合の委員長が「日産の天皇」なんて呼ばれて、最後スキャンダルまみれで追い出されたり、原因わかんないけど経営危機に陥ったり、系列締め付けが問題になったり、今度はワンマンCEOが所得隠しで逮捕。チェックを見送り上が腐りやすい体質がしっかり根付いていたように思えます。多分、今回の事件は今まで公然の秘密だったんでしょうね。

    しかし、あんなにもらっていて、まだ足りないのかな。税金を消費税以外払ってないような私から見れば羨ましいし、たくさん税金を払ってる人はとっても立派だと思うし、感謝すべき存在だけど、本人はそうじゃないんだろうなあ。

    ルノーや日産どうなるのかな、今度はフランス政府からここぞとばかりに役人が役員として天下りしてくるのかな。

    ぐっちーさん、釣りもなさるんですね。ぶりってことは、忙しくエギングですか?ぶりは重いからきつかったでしょうね。
    体が痛いということは、釣果を挙げられたってことでしょうから、痛さもいい思い出に残るってことで、羨ましい限りですね。お大事に。

  9. レッスルマニア より:
    日産いろいろ

    日産の有価証券報告書を読んだのですが、株主総会で役員報酬の総額が決まっていて、社内取締役全体で約30億以内とのでした。この辺りが不正を引き起こした原因でしょうか。しかしルノーからも報酬はもらってるだろうし、ただの銭ゲバとも思えず、カネの流れが気になるところです。
    あと、金商法だと有報の虚偽記載は上場廃止になるはずですが、東芝みたいに何だかんだで上場維持になるのでしょうか。東証の判断はいかに。

  10. 人力 より:
    政治事件⁇

    東京地検特捜部・・・・うーん、陰謀に香りが漂いますねーーー。

    ルノーによる日産の子会社化を望むフランス政府に抵抗していたゴーン氏ですが、子会社化されたら今回の不正が発覚する事を恐れていたのか・・・。

    日産の窮地を救ったルノーですが、今では日産に支えられている状況。フランス政府は日産を完全にルノーの子会社にしたいし、日本政府はそれを避けたい・・・こんな綱引きの結果なのだと・・・妄想しています。

    あ!でも日本の副総理はフランスのロ・・・ゲフンゲフン

  11. 楽譜 より:
    念のため

    体お大事になさって下さい。

    最近あまり釣りはされてなかったのでしょうか…。
    強いヒキが予想されるなら電動リールが基本だと思います。
    今回されたという落とし込みでも有用です。
    いえ、魚とのガチンコ勝負を釣りの醍醐味の一つとは存じます。
    釣果かスポーツか、という選択肢ですね。

    ぶりは昨今大漁で、東京ですと釣り船はみな
    ぶり船に切り替えています。
    東京湾内ですとイナダかワラサが多いでしょうが。

    あと念のために申し上げますと、ハマチという呼称は
    主に西日本です。養殖のぶりに限りハマチという呼称を
    使う地方もあります。
    ぐっちー様の釣りあげた魚は東京ですとワラサですね。

    大漁なためか、最近のはぶり臭は殆どないですね。
    和食でもいいのですが、少し脂の多い所を
    ポワレにしてシャンパーニュ、でも合うと思います。

  12. ライト より:
    肩の痛み

    それって腱板損傷していません?
    ただの筋肉痛ならいいのですが、上がらないってのは普通
    筋肉痛では考えにくいんですがね。
    有名な所(笑)に行ったみたいなんで、診察は大丈夫だとは思いますが、正直整形に限って言えば有名もくそもないほど差はほぼないくらいの分野ですよ。

  13. グッチー軍団の末席 より:
    日産のクルマを商談中(笑)

    ゴーンのちょろまかした報酬で車1台あたりどのくらいの値引きになるのかね(笑)1%でいいから、恵んで欲しいわ!!
    さらに・・ゴーン会長宅を囲む特捜の車も日産ってどれだけ笑わせてくれるんだよ。

    釣りといえば、私の経験では鯉のデカいので結構疲れましたわー。
    海の狭い船の上ともなると、川釣りとは違う筋肉使うのでしょうね。腰は数日後にくるかもしれないので、ご注意ください・・。

    こんな時期に半導体やFANGに手出して、大赤字ですよ。友人は株下がりすぎてメンタルやられてるし・・。いいことないなぁ。あ・・愚ッ痴-になってしまった・・。
    今年唯一儲かった、アダストリアを売りまーす。

    では
    グッチーさんの腕の回復とこの事件に対するコメント待ってます。

  14. mecha より:
    何げにタイトル

    気付きましたが、今回のタイトルは、いつもの「今週のぐっちー」ではなく、「今秋の」と敢えてされたんでしょうか?!
    洒落てますね。

  15. volcano より:
    株主に見えない会計をやったらアカンですわ

    日頃使わない筋肉を使えば筋肉痛になります罠

    コストカッターのゴンさん、ご自分への報酬はカットしなかった(笑)
    ゴンさんに対する捜査では、捜査に協力する見返りに刑事処分を軽減する司法取引制度が適用された。誰がチクったのかな。日産西川社長「俺じゃねーよ」
    99年、廃部がウワサされていた硬式野球部の存続を決定したゴンさん。
    ゴンさん、田町の焼き鳥常連
    焼き鳥好き 日本に来てからハマってしまい、東京・田町駅前の焼き鳥店に常連として足しげく通っていた。
    官僚、公務員体質になってた日産を改革するには外人にしか出来なかった。
    こんぐらいの脱税だと実刑だが….どうなることやら。焼き鳥でも差し入れに行く?

  16. やまさん より:
    日産自動車

    これは衝撃的ですね。会社側が会長の不正を内部調査するなんて前代未聞です。しかも、典型的な官僚的企業の日産自動車で行われたのですからショック2倍です。(笑)
    ゴーンが辞めるだけなら株価にはプラスに働くのですが、、、
    恐らく、会社側はこれだけじゃなく、もっと他にえぐいネタをいくつも用意しているはずだと思います。今後に要注目だと思います。

  17. よっしー より:
    おだいじに

    ぐっちーさんが釣りをされるとは、意外でした。。

    偶然ですが 先日私も久しぶりに釣りをしました。

    長良川の河口で、大物ではなく、ハゼですけど・・・

    釣果は21匹(涙)

    帰りに 本場、桑名のハマグリを買ってきて 焼いて食べました。

    美味しかったです。 

  18. けやき より:
    今週のメルマガより

    ちょっと気になるフレーズ。
    「人がやって良さそうなことを真似し(略)先頭を引きずり下ろす」高度成長のころの成功の秘訣、だそうですが。

    これ!いまだにやってる&やらせようとしてるじゃあないですか!!
    “組織票がゆるくない”ゆるキャラのブームなんてモロにそんなモデル!!

    ああ、こういう成功モデルの呪縛があるのか、と納得しました。

    日産自動車。
    逮捕、即解任動議、22時には記者会見で「長期の統治が云々」手際が良すぎますな。日本が取り返せるかどうか。

  19. croix より:
    腱板損傷

    たしかにありかも?ですよね。
    腕が痛くて上がらない、ストンと落ちるのであればそうかも。
    まさか両腕ではありませんよね?
    MRIは撮らなくても大丈夫そうですか?

    それにしても、どんだけ強い力で引っ張られたのかと思ってしまいました。
    それにぐっちーさんの腱板は、もともと普通の人より傷んでそうですよね。。。
    あと、50肩のあとに今度は腱板断裂とか?
    気の毒すぎます。
    お大事になさって下さいね。
    また経過をお知らせ下さいね。

    ボルタレンはテープ剤であっても胃薬は併用なさったほうがいいかもですがいかがでしょうか。
    私は外用でも胃が痛くなります(笑)。

  20. oda_susi より:
    手厚い福利厚生ですな

    ふーん

    社長や頭取の個人用の、家や第二の家を、関連会社に買わせてはイケナイんだ

    サラリーマン頭取とかでも、手を染めてる人が昔はいたようだけど、いまの御時世ではもういないと思ったら、まだまだ現役なんですね。

    日本が一番、こーゆー話には緩いと思ってたけど、欧州もまだまだズブズブなんですかね?(縁無い世界だから、実態は全く知りません)

  21. 牧神の午後 より:
    色々とわからない

    ゴーン氏は「サバ」だから、司法取引の相手じゃない。「イワシ」と取引したのだろう。匿名も取引条件に含まれてるだろうから、名前は出てこない。

    今のところ有価証券虚偽記載が罪状。脱税もしてるだろう、というのが常識的な見方だろうが、案外真面目に納めているかもしれない。

    その昔、暴力団山口組の幹部が管理売春の罪に問われた事があったが、税金はしっかり納めてあった。

    なんで黙ってた! そう問われた税務署の回答は、「それは所掌外です」というものだった。良くも悪くも縦割りが徹底していた。

    本人に聞いて見ないとわからないが、10億円はそんなに安くない、と思う。
    参照
    GM Mary T. Barra $22M
    Ford Jim Hackett $16M
    VW Matthias Muelle €10M

    日産以外に、ルノーや三菱からも貰っていただろうから、相場の報酬だったのではないか?

    日産の資金を個人的な投資目的に支出していたらしい。どんな投資だったのか?

  22. X より:
    ネットに出回っている誤解

    一部勘違いがあるようですので、解説を(と言うほどでも無いですが)

    X監査法人は何をやっているのか
    役員報酬は有報の前段で開示されています。監査法人の監査は監査報告書を読めばわかる通り、後段の経理の部を対象としています。個人的経験から言っても、役員報酬の総額は見ても、ゴーンさんへ振り込まれている額と有報前段の開示が一致しているかなど監査人は見ません。
    P/Lや利益の額に影響しない、役員報酬の配分までチェックすれば、倍の監査報酬を貰っても間に合いません。財務諸表の適切性から見て他に優先順位が高いところがいくらでもあるのに、そんなところを見ていたら、逆に監査人として失格でしょう。
    経費の私的流用は、報道されているような偽ベンチャー投資スキームを使っているとすると、監査対象ですが、平均年5億以下程度ですと、あの規模の会社だと監査対象外でしょう。エビデンスが全部偽装されていたら、せいぜい減損させるぐらいが限界です。
    トップの不正なので内部統制も無効で、見た目のエビデンスは綺麗に揃っているはずです。あえて言うなら、トップ独裁の風土が全社統制の評価でリスクになっているでしょうが、これだけで会社決算を否定すれば裁判で負けます。

    X金商法だと虚偽記載は上場廃止になるはず
    金商法にそんな規定はありません。上場廃止は証券取引所規則の所轄です。つまりは東京証券取引所の裁量です。
    虚偽記載は大小数多くあるので、それだけで即上場廃止にはなりません(用語の定義上は誤謬によるものも含むので)。

    X虚偽記載は会社が主語なのに、いきなりゴーンが逮捕されるのはおかしい
    金商法は会社のみならず経営者個人を刑事罰の対象にしています。ゴーンさんは問題になっている時期の有報について、当時の社長として開示確認書に虚偽記載無い旨宣誓してサインしているので、宣誓に反した場合、最大で懲役5年の刑事罰の対象です。法人は逮捕できないので、個人にまず来ます。その後で、会社に対しては罰金刑が課されます。

  23. X より:
    別に会社に家を買わせても問題ないです

    >社長や頭取の個人用の、家や第二の家を、関連会社に買わせてはイケナイんだ

    株主が許可していれば、何も問題はありません。オーナー中小企業なら普通のことでしょう。
    この場合は株主に隠して実行していた事が利益相反、背任に当たるという事です。

    日本はこの手の話は現時点では世界でトップレベルに厳しいです。
    欧米とかは平均的な日本人が見たら卒倒するくらいズブズブです。その辺の金の使い方、公私混同っぷりは、日本のサラリーマン経営者の比ではないです。泊まるホテルのランクとか、エキスパットの住居費とかでも桁違いですから。

  24. oda_susi より:
    なんか意外

    欧米の方が緩いとは、意外でした。会計の厳しさが、個々の経営者にも当てはまるような先入観を持ってました。

    株主と行政としては、キチンと合法的利益(と税金)を出し続けさえすれば、大した問題ではないのか(接待費なんかも大々的に復活してくれれば、景気も良くなると思うんですけどねぇ。)

    ありがとうございました

  25. X より:
    ストックオプションなら監査法人は・・・

    隠蔽した報酬のうち40億は株価連動型報酬との日経のスクープがありましたね。これがストックオプションなら、監査法人は何やってるんだですし、責任を問われますね。財務諸表に直接40億影響しますから。
    しかし、証券会社とかもグルでないと無理だと思うんですが・・・。

  26. M.Y より:
    意識高い系のかたたちは

    こころもちゴーン氏または欧米風流儀を擁護する傾向に見受けられますが。
    でもいっとき経営を助けたのをいいことに
    白人トップが極東の会社をいいように食い荒らしたという側面はないのですか。明治維新から150年なのにまだばかにされてる気がする。

  27. X より:
    会計も厳しくない

    米国会計基準は滅茶苦茶ルールが細かいので、ある意味厳しいですが、欧は緩いです。IFRSは日本会計基準より分量はありますが、多くの国の多様な環境、業種、ビジネスをカバーしているので、原則ベースで内容的には緩いです。実際の運用も、真面目に適用しているのは日本企業ぐらいで、欧州企業はこの面でもズブズブです。
    リーマンショックの時も、欧州は色々理屈をつけて金融商品の時価評価を真っ先に且つ大規模に停止してしまいました。
    米国証券取引委員会も欧州でのあまりにいい加減なIFRSの運用に呆れ果てて、米国会計基準をとIFRSの統合を断念したくらいです(レポートが公表されています)。
    グッチーさんが欧州リスクを度々言及されていましたが、会計的な面での欧州の怪しさもそう言ったリスクの根底にあると思います。
    欧州は宣伝が上手いので、この辺日本人も誤解している人が多いですね。

  28. 空の財布 より:
    NHKも大したことないな…

    俺に言われちゃおしまいよ。
    9時久々に見たが最初に村山工場のたぶん工員さんだったご老人の恨みつらみ。
    ど〜関係あるんだ?
    無理に枠埋めずに、何がポイントかだけ言ってくれればそれで良し。
    あ〜そー言や苦戦してる女性退職者もおられますな…。
    まあ、NHKがダメなんだから、当然か?こりゃ言い過ぎ?笑
    ゴーン氏の経営手腕は特捜部は問うてない。
    しかし二人で出来るはずもなく、内部告発したのは、ま、さ、か、シャチョーさん?笑
    特捜部も上層部から政権にお伺い立てた上か、ゴーン氏も、どーすんだ、これから?
    自業自得と言えばそれまでだが、哀れ…。

  29. バッファロー66 より:
    潮目

    経済界の大物が逮捕されるときは、相場も潮目が変わるタイミングです。
    公的に支えられてきた日本市場は、終わりの始まりなのかも。
    カンフル注射が常態化した市場の谷は、どれだけ深くなるか見当つきません。
    米株まで連れ安することは無いと思うのですが。。。(笑)

  30. レッスルマニア より:
    X様

    ご教示有難うございます。ネットの記述を誤読していたようです。きちんと調べてから発言すべきてした。

  31. 健太 より:
    疑問

    何故外国人である、ゴーン氏がしたことを日本人社長はできなかったか?日航の様に、倒産させて、再建すればよかったのでは?
     それと監査法人,税理士なんて、何もしらないとは知人の小企業の親父の意見です。
    色々聞いたが、まあ会社とぐるに過ぎないと思うがそのP/s.P/L。はきちんと把握しておかないと、ダメだとは言う。

     近代社会経済において、貸借対照表の理解は生きていく上において必要条件だが、中学で習っただけだが、世間出でて、あるとき大福帳(小遣帳、これは昔の親はつけさせた)に記帳しているとき、之ではダメだと思った。そこで色々考えたが、そのときかすかに残っていた中学の学習から、複式簿記を再び勉強(?)した。それから、なーんだと思った。

     単純に不正(法令違反、法が正しいと言うわけではないが、法令違反)とおもえばいい。

     我が国社会は、告げ口社会に過ぎないから、その程度のことです。
    物事は常に単純であると言う俚諺を適用すれば良いと思う。

     それよりも今回の事件は国内にある、外国人への我が国の法の適用のゆるさに対する、一種の快哉がある。
     この方が重用ではないか?

    似たことは我が国の会社の上層部はいくらデモしていると思うがその元は会社の借金は社長が負う、儲けたときは会社のものと言おう実質に動いている会計法、税法にもとが在るのではないか?

    外国のと絡みで、逮捕できる我が国の上層部、特に議員は多いのではないか?

    いずれこちらのほうへ進む。特捜部は男を上げよと日本人は言うな。

  32. mecha より:
    J-SOX

    一部上場企業の場合、監査法人は普通、財務諸表監査とともに、内部統制監査(所謂J-SOX)も会社の内部監査部門と連携して監査します。
    有価証券報告書は、決算財務報告プロセスであり、開示情報の妥当性は財務諸表監査と連携して確認します。
    それをしないなら、監査法人の懈怠です。

    もっとも、開示された役員報酬は通常の口座に振り込まれ、今回問題となった隠蔽された報酬は、形を変えて支払われたり、違う口座(所謂B口座)が使われてたら、発見するのに時間がかかるのは、理解できます。

    ちなみに、今年出された内部統制報告書は、西川社長名で「内部統制は有効」と評価されてますが、その点の言及は社長自身なされてません。

    ゴーン社長の逮捕劇ですが、西川社長の会見や今のところの世論は、「会社は被害者」という雰囲気が醸成されようとしてますが、私から見れば、「そもそも、取締役会、監査役会及び内部統制の問題」であり、西川社長ご自身もその当事者の一人であると考えてます。

  33. X より:
    内部統制を誤解されている

    >有価証券報告書は、決算財務報告プロセスであり、開示情報の妥当性は財務諸表監査と連携して確認します。
    内部統制の評価と開示情報の妥当性そのものは全く別です。
    また企業全体に及び膨大なFSCPのどこを評価するかは、財務報告、即ち経理の部に与える影響の重要性を評価して決めるので、実際には多くの場合、経理の業務の一部しか対象になりません。役員報酬のデータを作るのは通常人事ですし、経理の部にも影響しないので、それを真面目にチェック(債務の網羅性までチェックするという事)している監査法人はありません。
    通常FSCPは二重目的テストで評価されるので、なおさらです。
    また経営者不正ですので、発見統制としての内部統制は通常無効です。予防統制としての内部統制が全社統制の観点から求められはしますが(ガバナンスですね)、西川社長の責任上位の経営者が無効化している場合に西川社長の責任が問われる事は通常無いでしょう。それは刑事事件にもなっていない段階で、会長&大株主代表に逆らって報酬委員会などを設置しろと言うのと同義ですので、あまりに無理筋です。

    >「そもそも、取締役会、監査役会及び内部統制の問題」
    これは100%違います。WSJとかの記者も間違っているので(あの記者は、普段ぐっちーさんが批判されている日経記者の100万倍記者失格です)、誤解される方がいるのはやむを得ませんが、有報を適切に作成する事は一義的に100%経営者、実権を持つ代表取締役の責任です。取締役や監査法人の責任は二次的なものに過ぎません。これは監査基準にも金商法にも明確に定義されている事です。
    なぜなら、これは経営者が株主に対して自分の成績を報告するレポートだからです。ファンドマネジャーがファンドの運用成績を出資者に報告するレポートと全く同じです。運用レポートに虚偽記載して、「ファンドマネジャーの責任よりファンドの責任が重い」と言ったら、如何におかしいかわかるでしょう。この辺、資本主義社会での株式会社制度の本質を考えれば、自ずと明確になるかと思います。

  34. dowahaha より:
    誰が絵を書いたかw

    フツーは1番得をするヤツ(グループ・組織)って事なんだが
    肝心なルノー側の内情がよくわからん
    ルノーにことわりなしとは思えないしナ

    朝日が1番詳しいが、これは例によって特捜お得意の小出しリークだろう
    検査問題からコンプライアンスの見直しはかってる中でわかったとか、イマイチ説得力にかけるわな
    それに3月にわかって一部の役員だけで共有してたって言うが
    ゴーン側に半年以上も内緒って出来るんか?
    それになぜ今なんだ?
    唐突すぎるんだヨ

    サイカワが光秀やったって事も考えられるが
    ルノー(仏)vs日産(官僚国策)
    の構図じゃねえのか

    ルノーが所有株売るとは今のところ思えんが、買戻しは余裕で出来るわナ

  35. mecha より:

    色々とご否定されましたが、?ですね。

    開示情報の数字や表記が違えば、内部統制監査では不備ですよ。
    開示情報は財務諸表の数字に基づいているものもありますから、会計上の重要性云々とは別に確認しますよ。
    確かに、どこまで見るか(それは先に私がコメントしている)は、監査人の職業的懐疑心によるところですが。

    後、取締役、監査役の役割ってなんですか?
    内部統制報告書は、どなたの名前で出しましたか?

    ご否定されるのは、全然構いませんが、私が言いたい事は、そういうことです。

  36. 健太 より:
    疑問

     監査法人を雇うのは誰ですか?日産の監査法人を雇った人はだれですか?
    会社ならはじめから、無理筋でしょう。経理は現代経済社会において生きていくうえ、必要なレーダーのようなものですが、上場企業は一般公開され散るから、その会社が良いか悪いかは誰が見るの?監査法人とするなら、それはダレが雇うの?

  37. X より:
    事実を指摘しているだけですが

    >色々とご否定されましたが、?ですね。
    単に根拠に基づいた事実を指摘しているだけですが。

    >開示情報は財務諸表の数字に基づいているものもありますから、会計上の重要性云々とは別に
    文章の前段と後段が矛盾されています。財務諸表の数字に基づいた開示情報だから、会計上の重要性に基づき評価されるのですよ。内部統制評価と監査の実施基準にも、財務諸表以外の部分の開示については、財務諸表の数字を用いている開示が対象と「財務報告の範囲」の項で明記されています。
    実務上は仰るように評価範囲外からエラーが出ても不備になりますが、それは取締役がパワハラ暴行で逮捕されても全社統制の不備の原因になり得るのと同じです。不備の原因になるからと言って、監査法人が取締役のパワハラ防止摘発の責任を負うわけではなく、不備になるかどうかと評価範囲の話は別物です。
    つまりJ -SOX上は、内部統制報告書にサインする経営者も監査報告書を出す監査法人も責任は無いという事です。監査人もサービスで会社の資料と有報の原稿の突合くらいはしますよ。しかし、役員報酬の網羅性を監査する立場にはありません。懐疑心の裁量の問題ではなく、金融庁の定めた実施基準のルールです。

    もっとも、隠れ報酬がストックオプションだったら、財務諸表の項目ですので、ダイレクトに監査法人も責任があります。
    経営者もSOXとは関係開く、開示統制に責任を持ちますので、確認書にサインします。

    >後、取締役、監査役の役割ってなんですか?
    代表取締役の業務執行を監督する事ですので、一義的な行為の責任は行為の当事者たる代表取締役であって、監督者で無いのは当然です。監督責任は、当然追求されるべきでしょうね。

    >内部統制報告書は、どなたの名前で出しましたか?
    問題となっている期間の大半はゴーンさんがサインしていますね。

    >ご否定されるのは、全然構いませんが、私が言いたい事は、そういうことです。
    大半の期間サインしているゴーンさんが、そもそもの問題であると言うなら、何も否定する事はありませんが、そう言う話でしたっけ?

  38. X より:
    監査法人にスーパーパワーを

    >監査法人を雇うのは誰ですか?日産の監査法人を雇った人はだれですか?
    監査人の選定は株主総会決議事項ですので、株主です。しかし、制度上求められていない事は監査しません。
    役員報酬の隠蔽まで監査人の責任とすると、報酬委員会の無い会社は内部統制が無効、国税ばりに全役員の全銀行・証券口座を提出させて一年間の取引を精査、全ての怪しい経費の支出先・取引先に対し反面調査しなければ監査報告書が出せなくなります。それ以外の方法では本件のような場合、実効性のある監査は不可能ですから。
    この場合、監査法人は企業社会に対し国税と金融庁を合わせたようなスーパーパワーを持ちます。幾らでも企業から報酬を引き出せるので(会社のガバナンス、役員の個人的弱みまで全て握れるので)、私も「億の年収」を得るべく監査に戻ります。

  39. バッファロー66 より:
    外人さんの視線

    日産の件、監査法人が防ぎ得たかとか、内部統制が効いていたかとか
    いろいろあるかと思いますが、投資主体別動向の60%超を占める海外
    投資家がどう見るかが大事かと思いますね。
    中国株じゃあるまいし、日本を代表する大企業がこんなデッカイぼろ
    見逃すってことになれば、おっかなくて投資出来ないでしょう。
    そこが問題なんですよ。

  40. エンゾ より:
    日産の運命

    ルノーはどんな手を使っても過半数を取得し、ゴーンが返り咲いて(ゴーンでなくてもいいですが)経営統合して現経営陣を追放するんじゃないでしょうか。
    それとも現経営陣は何らかの戦略を持ってるんでしょうか。

  41. 健太 より:
    お礼

    >監査法人にスーパーパワーを

     知り合いの個人事業主に聞くと、税理士は当人が雇うとのことで、それなら自分でできるなら必要ないのではと言うと、それはそのとおりだが、別の要素があるという。その先は経営者にとって、当たり前のことのようだが、言わなかった。推測するとどうも税金の関係のようです、このあたりのことはサラリーマンだったので、実感が伴う理解はできない。面白おかしく話してくれたがただ笑っただけでした、その話にはお金の動きがあったわけだがその動きに対してはさっぱりだった。

     東京証券取引所は公設だと思っていたが私企業ですね。それならこのような監査を受け入れていた会社の上場を辞めさせるのが東京証券取引所の信用を高めることになるのではと思う。 
     我が国は世界で最初に先物の公設市場を設けた国ですから、事、経済に関しては我が国はいろいろな意味で進んでいるのではないかとカッテに思っている。そうでないと明治以降の経済発展はない。南北朝鮮と比較すれば一目瞭然で、明治以降外国から借りたいわゆる外債の返済ができるはずがない。
     普通の人が株を買うのは倒産がない事と配当とインフレに対応する事で、それ以上のことはない。
     ただの経済事件ではなく、國際抗争の一面を見ることですが、何故ルノーが介入したか?日航とおおきな違いがある。
     推測するに自動車産業の世界的な分け前の一部ではなかったかと思うがそれなら、世界の上層部の抗争になる?
     世間的に考えれば監査などいい加減で、どのようにでもなるなあでしょう。

  42. volcano より:
    拘置所にgoneしたゴンさんの背景

    妥当性の監査(カネボウ、東芝、スルガ銀行でお馴染みの新日本監査法人)や違法性の監査(監査役)ったって会社に雇われてる同じ穴のむじな。期待でけるようなもんはなかろう。

    日産….労組が強すぎて経営効率が悪くそれを潰したのがゴンさん
    ルノー…..によると、2017年の利益の54%は日産からの配当によるものだった(27億7100万ユーロ)。ルノーは仏の国有企業で効率も悪く売れる車を作れない。日産三菱を吸収し仏国有企業にしたい。2008年リーマンショックでルノーは倒産寸前になりそれを救ったのがゴンさん。日産車を開店休業のルノー工場で生産しルノーブランドで販売し利益をルノーが吸収しルノーの業績は回復した。日産は不満。
    産経省….統合はまかりならん。フランスは日産本社をパリに移して日本工場を全て閉鎖してしまい、フランスの所有物にすると言っていた。

    イギリス….日産の製造拠点がありEUに輸出したい。仏に製造拠点が移るのは困る
    ペンス副大統領….ラストベルトの代表で日本企業誘致に熱心だった。「国から出資されてるルノーや中国企業が自由市場で戦うのは不公正だよな」(日米共同声明9/26)
    トランプ….仏マクロン大統領「米中ロに対抗する為にヨーロッパ軍を作らなければならない」APECでもマクロンの反米発言に激怒
    米英日ラインは仏国有化に反対
    ゴンさん….日産国有化のマクロンとゴンは、犬猿の仲で政敵でもあった。フランス国有化に猛反対したのは別に日産を救うためではなく、自身がルノー日産の功労者としてフランス大統領選に出馬するためだと当時報道された

    BNPパリバやドイツ銀行は日本のマーケットで好き勝手にやってる。ゴンさんが逮捕されて一番戦々恐々としてるのがコイツ等
    50億円の脱税(国税庁)〜SAR投資資金のマネロンに関わった金融機関はどこか(金融庁)〜会社に損害を与えていれば特別背任(検察)

    ホリエモン「今の時期の東京拘置所は結構寒いからなあ。座布団でも差し入れてみるかな。知り合いじゃないけど」
    やっぱ焼き鳥っしょ(笑)
    ヤメ検の郷原さんが検察に不利なことを書いてるが「お客さん、いらっしゃい」に聞こえる。刑事弁護の報酬は青空天上というから、どんだけボッタクられるか気いつけや〜

  43. より:
    証券取引監視委員会の是正をゴーンさん数年前に拒否と新聞に載っている。

    産経新聞によると証券取引監視委員会が日産側にゴーンさん指示にもとっく、不正投資是正を会社に求めたが、ゴーンさん拒否とでてます。

    これであれば、今回の逮捕は、ありうると感じました。

    わたしの周囲の話しから推測しました。税務署の出頭を拒否した人が逮捕された、という話しを昔きいたからです。

  44. Jamira より:
    ニッサン ゴーン 本能寺説

     今朝のかんべえさんのコラムに、ニッサンの話がでています。
    かんべえさんの見立ては相変わらずするどい。

     ただ、フランス政府の半ば国有化の動きに、強固に反対していた
    のは、ゴーンさんだったように思うので、マクロンに嵌められたのが、
    実はゴーンさんで、ニッサンはゴーンを追い出して一安心と思ったら、
    フランス政府の息のかかった、新たなゴーンが来て、さらに窮地に
    追い込まれるのでは。

     さて、ニッサン ゴーンが信長で、西川が光秀だったとして、
    次なる秀吉は誰かと。

     腕のいい職人と、まともな生産工場がノドから手が出るほど
    欲しい人物 → イーロンマスクの登場ですよ。

  45. 空の財布 より:
    主題と無関係ですが。

    >日航、予約超過で福岡行き欠航

    欠航するのが平等な扱いというか、日航がやり過ごすためにはこれしかないのか、例えば安い運賃の人から400-370=30名降ろすという手もあると思うが、こんなやり方で降ろされたら怒り狂うんだろうな…苦笑…しかし、高い運賃の人なら、たぶんそう思っても不思議ないよね…まさか欠航前提で約款に書き入れるわけにもいかないし…。
    くじ引きも、、、出来ないわな…笑

  46. ペルドン より:
    国沢光宏さんのブログ

    後釜はフランスからやってくる・・
    「フランス政府はルノーの株を所有している。
    その上で「2年以上株式を所有している者の議決権を2倍にする」という法律なんか作ったから驚く。
    ルノーが株主総会を開いて何かを決める際、株主の3分の2以上の同意が必要。
    逆を考えるとフランス政府が3分の1以上の議決権持っていれば全て拒否できる」

    興味ある方は彼のブログ2018年11月21日を・・・
    ( ^ω^)

  47. ぽよんぽよん より:
    またコンプライアンス地獄が始まる…

    あ~ぁ 変な会社の変な外人のおっさんが捕まったせいで・・・

    会社のお金を使用するには正当な理由がどうのこうので、1円単位で支出の理由を正当化しろだのどうのこうので
    100円の支出の正当性の精査に2000円を使うようなことを言い出す奴が増えるんだろうな。 つまらない世の中になるのが予想できるわ

    とかいいながら、通販で買った数千円の商品に文句をつけるために2週間もメールで喧嘩してる自分がいるわけだが (笑
    しかし… 海外通販の送料が国内通販の送料より安いって 世の中には不思議なとこも多いんだな…

  48. 牧神の午後 より:
    ご意見を賜わりたく、、、

    Xさんへ

    おっしゃっている事を素人の私がまとめてみました。間違えていたら「牧神君は、日本語が読めないね。」と返してください。

    J-SOXも財務監査も
    代表取締役が
    (取締役等の助言、助力を得て)
    従業員の行動を
    統制、監査する仕組み。

    当の代表取締役が、(悪意を持って)逸脱することは始めから想定外。監査業務委託契約書をよく読んでね。

    どう思われます?

    実を言うと、情報セキュリティや個人情報保護についても内部統制、監査、第三者による認証という仕組みがあり、それなりに普及してきているのですが、誤解も多い。

    一番酷いのは、当の代表取締役が責任をアウトソースできる、と勘違いしている場合です。

    何処かの国では、PCを使った事のないサイバーセキュリティ担当大臣がおられるようですが、これは例外ではなく、世の中の実態の縮図に過ぎないようです。

  49. X より:
    牧神の午後様へ

    ご趣旨全くその通りで、私の拙い日本語を上手くまとめて頂き、ありがとうございます。

    代表取締役が刑務所に行って監査人が無罪になったケースは有っても、その逆はありません。業務のアウトソースはできても責任のアウトソースはできないのですが、ご指摘の通り、少なからぬ方がここを誤解されています。

    また、監査の性質上、どう努力しても不可能な事があり、それは世界中のどんな監査法人がどう頑張っても無理なのですが、その辺も理解されていないのが現状です。今回の役員報酬もそう言った事項の一つです。
    検察や国税は犯罪や脱税を摘発出来なかった責任と言うのは問われないのですが、監査人は虚偽記載が合理的な努力の範囲内で論理的に摘発可能なものであれば、見逃した責任を追及されます。これだけでも大変なのですが、世間からは論理的に摘発不可能且つ監査の対象外の虚偽記載ですら責任を問われるので、この仕事は中々人材が残りません。
    私の経験上、どんなに優秀で自信のある人相手でも、監査で業務のミスを見つける事は出来ましたので(監査上問題にならなければあえて指摘しない事も多かったですが)、ほぼ100%の人が常に何らかのミスを犯し続けています。私自身も念入りに監査されれば同じ事です。よほど致命的なミスでない限り、そうそう大事にはならないので、本人も気づかないだけです。
    論理的には何の困難もない事で、何重もの防止発見の仕組を作ってすら、ミスは完全には防げないので、公共交通の事故すらも無くなりません。
    誰でも我が身を振り返って見れば、論理的に不可能な部分で100%完璧な仕事を求めるより、可能な部分で出来るだけの仕事を求める方が良い結果が生まれる事はわかると思います。

  50. X より:
    監査法人駄目でしたね

    問題になっている日産の株価連動型インセンティブ受領権は有報を見ますと、実際に権利行使してキャッシュアウトしたものはなく、会計上の費用である付与された権利の公正価値とその増加分を計上しています。このスキームですと、少数の関係者だけで密かに処理してしまえばキャッシュアウトが無い限りわからないので、監査法人や他の取締役にも気づかれ無いように隠蔽していたのだと思いました。
    その場合、会計上の費用も40億円過少になりますが、隠蔽されると事実上発見する手段がなく(行使した瞬間にバレますが)、会社の規模に比しては少額で利益影響は重要でないため、監査人が責任を問われる可能性は低くなります。

    https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.sanspo.com/geino/amp/20181122/tro18112218140014-a.html%3Fusqp%3Dmq331AQGCAEoAVgB

    しかし、もしリンクした記事が真実であれば、役員報酬の記載の不足に監査法人は気づいて指摘したが修正を拒否され、しかし監査対象ではないのでそのまま適正意見を出したようですから、実際は隠蔽されておらず、会計上の費用も計上され監査で把握されていた可能性が高いようです。
    隠蔽されエビデンスを偽造されていたなら、監査対象外の虚偽記載に監査法人が対応できなくてもしょうがないと思っていましたが、発見し指摘していながら、拒否されたら何の対応も取らなかったのは正直失望しました。監査に刑事責任も負うはずのパートナーの神経の太さに驚きます。かっての同業者としては、論外です。
    前にも書きましたように、監査対象外から出た不備であっても、該当事象を把握したら不備としてその影響を評価しなくてはいけません。経営者のインテグリティに重大な疑義を抱くべき不備で、監査で全社統制の評価をどうしているのか疑問です。

  51. 空の財布 より:
    共犯者が被害者のように振る舞うのはなぜ?

    刺激的な書き方したが、そういうことですよね…。
    勿論嫌々、従わなければ左遷、見て見ぬふりも限界、都合良く司法取引制度開始、で、ルノー云々の経営課題で話が複雑に見えるが、原点はモラルの問題、大っぴらにやれば、家族親族の過剰な経費は通らず、外国レベルで認められる範囲は全て貰ってお縄になることもなかった。
    司法取引なかったら、それでも関係者全員退陣の覚悟で社内通報取り上げたか?
    日産がクリーンなイメージを回復するのは時間がかかる、取り調べ後にゴーン氏がトンズラしてくれたら一番楽なんだけどなんて思ってないですよね…苦笑。
    まあ、彼に舐められた感は払拭出来ず、そこだけ使って被害者ヅラでもしますか…。

  52. 牧神の午後 より:
    Xさん、ありがとうございます

    レスが遅くてすみません。

    今朝の朝日新聞によると、まさにXさんが「監査法人駄目でしたね」で書かれたスキームで毎年10億円を隠していたようです。

    プロの方ならでは、と感心してしまいました。

    リンクを貼って下さった記事は、切ないです。担当された方の心が折れたのではないでしょうか。ボスが白旗を上げてしまっては、どうしようもない。

    「バカバカしくてやってられない。」となってしまいそうですね。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。