プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2015/11/15 13:02  | 国際問題 |  コメント(32)

情報の問題


ちょっと遅くなってしまいました。

先週の有料配信でご紹介している話ですが、ISなどが出す犯行声明が本物かどうかを即座に判定する専門のサイトがあります。SITEというサイトです(ダジャレではない!)

http://ent.siteintelgroup.com/Statements/is-claims-paris-attacks-warns-operation-is-first-of-the-storm.html

もちろん私も有料で見ているのですが、今回はあまりにもひどい事件ということで、無料で公開、かつ拡散もOKということなのでご紹介します。

犯行声明はいつ出てくるかわかりませんし、どこに出てくるかもわかりません。
また、足跡を残すことを恐れ、すぐ消去されますので、出た時には全力で翻訳し、真実かどうか判定せねばなりません。

元来新聞社がそういう役割を担う、ということだったのでしょうが、ご存知の通り、昨今のメディアではもはや対応不能です。

これをやるために膨大なコストがかかる訳で、一方でそれを支える読者がいるという事がポイントです。

このブログは確かにタダ、ですが、本当に価値のある情報を得るにはお金を払う、という必要があります。私もそうですし、こちらで多くの読者からメール配信において購読料を頂いていればこそ、ワタクシが24時間で世界の情報をチェックすることができるのです。そういう外国とのリレーションやチャンネルも維持できる。

私自身はFBなどに書き込むことはありませんが、ああいう媒体で無責任な発言を繰り返し、一方で要求だけしてくる連中にはお前らいくら、払ってんだよ、と言ったほうがいいだろうと思います。

日本では情報にお金と敬意を払っていないから、こういう産業は成り立ちません。テレビが本当のことを伝えない、という人は、情報にお金を払い、情報をもたらしてくれる人を尊重しなければならないということをすっかり忘れています。民放はスポンサーがいる訳ですから、スポンサー寄りの報道になるのは当たり前であって、放送は公共もものだ、とかいうやつは頭がどうかしてる。

そういう人しかいない社会には、真実の情報はもたらされず、洗脳されるのみ。
価値ある情報は自分で取りに行くべし。

グッチーポストの有料コンテンツをお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらからログインしてください。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

32 comments on “情報の問題
  1. ペルドン より:
    情報の問題

    CNNやBBCを流しぱなし・・
    家出も・・ブーイングされている・・

    家族が・・知性低いとは思わない。思わないが・・関心がないわけでもない。
    無いが・・しつこく・・追い求める事はしない・・普通の人だ。

    普通でない人は・・情報には金がかかると分かっている。しかも・・毎回毎回・・当たりでもない。消えた金を返せと喚くわけにもいかない。
    ヒューマンリレーション・・
    タダではないのです・・・(笑

  2. イワシの頭 より:
    民放

    民放がスポンサー寄りですって?それはあまり民放の番組を見ていない人の意見でしょう。とにかく最近の民放の報道番組はスポンサーの意向など考えていません。一番の例としてはテレビ朝日の報道ステーションでしょう。古舘伊知郎の偏向した意向がまかり通っています。次にTBSのサンデーモーニングも偏ったコメンテーターばかり集めて、これでもかと政権批判を繰り返しています。そして、民放に負けず皆様のNHKも酷いもんです。そしてBPOとかの番組監視機関も酷いもんです。暇人だから一日中テレビを見ている訳ではないが、テレビはスポンサーの意向を気にしているということはあり得ません。しいて言うなら、余りにも視聴率が悪ければスポンサーは文句を言って番組打ち切りというのはあると思います。それが実態でしょう。

  3. グッチー本人 より:
    スポンサーの意向

    すみませんが、確かに私は民放は絶対に見ないのですが、出演はしているのです。
    その時にどれだけスポンサーの意向をディレクターから伝えられるか・・・という現場をご存じないからそんなことを言えるのです。

    東京電力のスポンサー番組(今は電力事業会となっています)で原発の話は絶対にできません。

    私は生放送に限って 意図的に!!  それを破るのですぐ出入り禁止になりますが、おもしろい・・・・・ということでバラエティー番組に呼ばれるようになりました。スポンサーの意向が反映しない番組はありませんよ。
    そのあたりの話もこの無料ブログにたくさん書いてありますので、お暇な時にぜひ過去記事にてご覧ください。

    因みに 

    テレビ東京 モーニングサテライト 出入り禁止 と入れますと、上から4番目にわたくしの記事が出てきます(笑)。

     

  4. パードゥン より:
    まさかの、0.5%上げという事は

     お題にでませんが、そろそろ、12月の米国の利上げの話を。
    数値がでませんが、暗黙に0.25%アップですか?
    皆さん、そう思ってたら、まさかの0.5%だったりして

     利上げというのに、理論では株価が下がるべきダウが
    逆に上昇してます。 テロだけでも下がりそうなものですが
    ヨーロッパの緩和を先取りですか?

     

  5. hongkong より:
    サイトブロック

    香港在住です。
    急にこちらへアクセスできなくなりました。

    偶然、日本帰国してサイトを確認したら、海外からアクセスできない理由が推測できました。

    きっと、SITEのリンク貼り付けが問題ですね。

    恐ろしい。。。。

  6. motcy より:
    スポンサー

    TVは偏ってるよね。 原発ダンマリ 基地問題にしろ・・・。 たまーに見る散歩番組でも競合の商品の自販機にモザイクかけるくらいだし。その上で福島プライドみたいなCMバンバン流して事故を過去の物にしようとしてるし。

    NHK位は独立と公共性維持してほしいけど????だし。質のいいドキュメンタリーはたまにあるけど、ニュースは民法と同じ。

    新聞に至っては買う気が起きない。消費税の逆進性にまともに噛みついた新聞あります?赤旗くらいか(笑)それでいて新聞は生活に欠かせない情報媒体だから軽減税率の対象になんてふざけたこと言う始末。

    新聞が軽減されたら言論統制とまではいかないにしろ重要な情報はますます「報道しない自由」を行使して政府をヨイショすることになりそうですね。

  7. 空の財布 より:
    選挙結果

    大阪府知事&大阪市長
    感慨深い、有権者として(推した候補は負けたが)。
    大きな流れが来てるし、この流れはもう止めれない。
    投票率の低さは、もう、好き勝手にして、という信任を与えたということだから、問題にはならない。
    結果的に、今春の都構想投票は市民のガス抜きになった。

    なので、1ドル150円は、まだまだ先の先でしょう…(笑)。

  8. イワシの頭 より:
    結果がすべて

    ゲストとして現場を知ってるかどうかに係わらず、視聴者は番組の内容で判断します。結果がすべてで、視聴者がどう見るかによってしか評価できないのです。ちょっとくらい番組の裏を知っているからと言ってそれがどうしたです。原発の話だって廃止とか批判の視点でしか報道されていません。スポンサーの意向で原発の報道がゼロというならわかりますが。

  9. アニマル より:
    民放

    しっかし、あんた頭悪いぜ。
    民放も新聞もスポンサーからにらまれたら何もできないのは当然でしょ。

    原発の話??  電力会社がスポンサーになっていなければ問題ないでしょ。
    そんな程度のリテラシーだから洗脳されるわけ。

    大体、そんなに主筆に反対だったら読むのは自由だけど書き込むなよ、まじで。
    だれも読んでくれなんて頼んでないんだからさ(笑)。

  10. monky より:
    主筆?

    主筆に反対意見を書くなだと。ここは独裁ポストか?

  11. 空の財布 より:
    ひねくれ者の意見

    頭が悪いと思われる他人に対して頭が悪いとは言わず、腹の中で思う。
    従い、頭が悪いと他人に言う場合は相手の頭の良さを認めたくないと思っている。
    自分の意見が通らない時に逆切れするのと、まあ似ている。
    議論を切り、感情に吹っかける。
    つまり、負け、である。
    自戒、自戒…。
    あ、独り言ですから…。

  12. ペルドン より:
    ここは独裁ポストか?

    知らなかったのですか・?
    編集長のデスクには・・
    精巧な断頭台の模型・・乗ってます。
    時々・・
    編集長は・・チャーチルを・・カットしています・・
    大変な葉巻好きです・・
    皆さん・・葉巻をプレゼントしましょう・・(笑
    編集長は・・それを二名のコラムニストに・・プレゼントしましょう・・
    クリスマスは楽しいなぁ・・・(笑

  13. パードゥン より:
    葉巻買うにも稼がないと、経済お題へGo!

     年末だし、米国金利利上げとか、
    ”軽減税率”の財源として”加算税率”の話とかしませんか?
    ”加算税率”を葉巻じゃなかった、高級ワインじゃなかった
    高級車にかけるとかいう話題にしましょうよ。
     皆さん、熱くなって、金持ちまっしぐらから
    貧乏まっしぐらになりそうですよ

     葉巻は強いので、せっかくスポーツジムにいって
    健康改善した分がだめになりませんか?
    保険税軽減のために、肺ガンの治療費と研究費用は
    ”肺ガン対策特別税”で全額を支払うというのは反対ですか?   
    主筆!(笑)

  14. ペルドン より:
    パードンさん

    スポーツクラブに浸って・・
    健康指数が高まると・・
    葉巻をふかせ・・修正・・

    不健康指数が高まると・・
    葉巻を止める・・
    編集長にたかるのを止める・・

    ワインは気前いいが・・
    葉巻に関しては・・
    編集長は・・病的吝嗇家であります・・・(笑

  15. マスゴミ より:
    金払う価値なし

    マスゴミの正しい利用法
    ぐっちーのようにマスゴミから金をもらえる人は大いに出演して金をもらえば良い。これが最も正しいマスゴミ利用法。
    金をもらえない凡人はマスゴミを一切相手にしないこと。見ない、読まない、聞かない。
    洗脳され、騙され、泣きを見るのは自分。
    犬HK以下テレビは有害無益。こんなもの見て人生の貴重な時間を無駄にしたら取り返しがつかない。インチキ経済新聞、中朝日新聞、読み捨て新聞他すべて貴重な森林資源の浪費。価値ある情報はタダでは手に入らない。有料情報も値段相応の価値しかない。となるとグッチーのメルマガも?

  16. ペルドン より:
    有料情報も値段相応の価値しかない

    では・・
    上げましょうか・???

  17. tombo より:
    吝嗇

    吝嗇(りんしょく)なんて言葉久しぶりに見たような。

    そうか、主筆は吝嗇家だったんだ。知りませなんだ。でも、こういう言葉は冗談でも他人からは言われたくないなあ。

    マスゴミさんの意見、同意です。大した記事でも映像でもないのに、ゴミ社員の給料だけは高いことにムカつくだけです。

  18. パードゥン より:
    ベルドンさん うまい!

     短く世間ずれした一言だあ~ 
    女だったら、江戸は吉原のお母さんやれるのに。
    煙管を火鉢の端でコンと言わせて一言って感じ
    返す刀で、
    ”だけどグッチーももっといい記事書いて客喜ばせな!”
    とか言いそう(笑)
     

  19. へなちょこ侍 より:
    放送は公共ものだ

    ぐっちーさんの仰る通りでして、私の友人が以前TV局(政策部)に勤めていました。彼がよく口にするのは、マスコミは自分たちが見せたいものしか見せないし、自分たちが世論を形成することができるといった驕りみたいなものがあるというものです。特に彼は民法のTV局でしたのでスポンサーの意向に沿ったものを視聴者に伝えていたわけでして、彼はそれに嫌気がさしてTV局をやめたくらいです。

  20. パードゥン より:
    こんな事例でメディアを検証すると

     靖国神社のトイレで爆発音
    メディアの期待に答えて、やりましたという事なのか
    それとも、現状法で”未遂で逮捕”でいいと思うのに
    わざわざ戦前の庶民の口封じに使われた謀議罪を
    復活させようという偉い方の差し金事件なのか。

     海外に触発されたお調子のもののいたずらとされるか
    それとも権力集中をはかりたいトップと、軽減税率期待の新聞の
    妥協の取り扱いで大騒ぎになるのか、検証は個々人の役割です

     海外派兵すれば、現在の日本国内の警備基準は甘い
    でしょうが、今から法律改変せんでも
    世界負債の清算には、大戦しかないという経済学者もいますが
    清算の裏に、膨大な庶民の死はご勘弁

  21. パードゥン より:
    プーチンは、きめが細かい

     フランスの連帯として、ISISの石油関連を爆発
    ~自分の石油の価格も上がります

     テロで殺された犬のかわりに、血統小犬をフランスへ
    ~名前はロシアの英雄で、将来活躍するたびにフランス新聞に
    ロシアの英雄登場

     外務省に、ベルドンさんの”世間知恵の注入”を(笑)

  22. ななぞう より:
    民放だってがんばっているんだぞ!

    て、天気予報・・

  23. dowahaha より:
    意味深なお題

    さて、グッチー氏のこのサイト公開の意味やいかに?w

    昨今、ネットのせいで情報が溢れかえっております
    大半はゴミでありますが、人の心理は不思議なもので多声についてしまうのですわ

    中にはあなただけに教えますだの、知る人ぞ知るみたいなモノもあり
    すわ、オレだけが知ってる!
    などと思い込むんですな

    民放のスポンサー寄りは当たり前ですわ
    ゼニ出してるのが一番強いのは当然でして、そのあたり報道は公正などと言える訳がありませんな

    経済番組にしても在米の個人ファンド代表者が解説する時がありますが、こんなん国内からの米投資で食ってるんでして、米景気に悲観的な事言う訳ありませんや(笑)

    日経モーサテはテレ東でして、ここの大株主は言わずと知れたアノ新聞社ですわ
    CMはほとんどここだけ(笑)

    自分とこの情報発信の窓口にもなってる訳で
    紙面で煽り、画面で煽り勝手放題

    企業の合併話をフイにしたり、株価はオレ等が作るとでも思ってるんでしょうか
    イイ気なもんです

    これが嫌いでテレ東には一切出ない、業の者もいるそうで
    グッチー氏も出禁くらったって気にする事はありませんや

  24. 空の財布 より:
    情報。

    大きな話になるが、世界を動かしてる、支配しているのは誰かということで。
    彼らが自分たちに有利なように情報を差配する。
    これをどんどん噛み砕いていけばよいわけで。
    あなたの周りにいる人たちは、いつも本当のことばかり喋ってますか?
    言わないまでも、黙ってませんか?
    その集合体が世界です…なんてね…(笑)。

  25. 健太 より:
    腹を決めることだよ

    中共とは戦争だよ、戦前と同じことをしているとお陀仏。第三次世界大戦と判断してその姿を抗争することだよ。
    AIIBに食らいついて、すぐにアジア開発銀行の融資を増やすという判断をすれば、中共の思惑にはまるに過ぎない。
    国際社会は複雑だよ。アメリカはベトナム戦争から手を引いた。
    中共が域外の国は手を出すなといったが、ある面正しい。わが国独自で排除する覚悟を、さもないと反映を失うぞ。フクシヲヘラして、軍事予算の増強を、生き延びるにはこれしかないでしょうね。

  26. 東照宮の新三猿 より:
    市場原理

    腐ったマスゴミは見ざる、読まざる、買わざるでござる。
    問題はその後で有益な情報をどうやって手にするか?自分で探すにも限界あり。
    メルマガ購読料値上げ?それもありでしょうね。
    値上げしてもそれだけの価値あると読者が判断すれば問題なし。市場原理です。

  27. 只野主任 より:
    テレ東 日経CNBC

    今はスカイマークの佐山展生会長が、インテグラルの代表としてサントリーとキリンの合併を手がけた時おもしろかった。テレ東だか日経CNBCの番組で出演し、佐山氏が日経新聞の記者のスクープで話がつぶれましたと言った後、当然恨みつらみもありいろいろ批難もしたのでアナも解説者も顔がこわばってしまい、よくスタジオに呼んだよなーという感じでした。こういうこともあるのでM&Aでそのうち編集長も呼ばれるか?たしか日経CNBCのしょぼい番組にはついこの間まで出てましたね。

  28. 空の財布 より:
    相関

    金額の多寡と情報(だけでなく、今やマンションも!)の質に相関は有りや無しや。
    もう、私が書くまでもなく、皆様よくご経験のはず。
    情報提供者が信用出来るかどうか。
    なので、その判別がつかなければ、どこまでも騙される可能性があるし、それはもう仕方がない。
    使命感でぎりぎりの安さで提供する人もいるだろうし。

  29. 海王 より:
    情報(笑) 

     丁度、いいサンプルがあったので!

    「主力取引行のみずほ銀行と三菱東京UFJ銀行による債権放棄案が浮上していることが分かったと共同通信が20日に報じた。官民ファンドの産業革新機構がシャープに出資して経営再建を支援する条件としている。」K通信

    自分的には悪意のある記事、不作為と思うのですが???
    今後、シャープがどうなるか、しっかり覚えていて欲しいですね!

    原発とマスコミに関しては「公務」を勉強していれば、ちょっとニュアンスが
    違います。建設当時は「国が許可」しています。つまりお国のお墨付き!それなのに電力会社は気が付いていても、口が裂けても自ら間違いとは言えないのです。お墨付きを出した国に弓を引く事になるのです。公務とはそういうもんです。解らなければ、たとえ話、高齢者から何故、免許を取り上げないのか?家族は免許返納を進言するでしょうが、公安委員会は免許を取り上げられない。なぜなら法律に定めがないから(テストはあるがざる)だから警察や公安委員会は高齢者に自主返納しかいえない。許可や免許とはそんなもん。一般的に考えたら、どう考えてもおかしいですよね?痴呆や健康的に危ない人の免許を取り上げられないなんて、アホです。でもそれが法律。法律!!おかしいですよね?でも、事実や現実より法律が優先する。原発も国が許可をしたから、何か不都合がなければ許可取り消しとはならない.

  30. 人力 より:
    陰謀論的妄想・・・

    トルコ軍機がロシア軍機を撃墜した事で、シリア情勢は緊張の度合いを高めています。ヨーロッパや、ロシアをはじめとする新興国が混乱すればする程、漁夫の利を得るのはアメリカ。

    FRBは12月に利上げを敢行すると思われますが、米国債金利の上昇をどうにか押さえ込みたい。債券金利が上昇し始めればジャンク債市場がパニックします。

    そこで、アメリカ国外が混乱すればする程、資金が米国内に還流して米国債の金利も抑制されます。さらには、ヨーロッパの景気低迷はECBの追加緩和を決定付けますから、FRBにとってはまさに願ったり叶ったり。

    ・・・・リーマンショックの後のギリシャ危機からのユーロ危機と同じ構図に見えてしまいます。

    プーチンを含め出来レースと見るかどうかは・・・。

  31. 天才オバカ より:
    燃費新税

    段々と安倍政権は末期症状になって来たな。17年度の消費税導入に合わせて、新車購入時に普通車で最大3%、軽で2%の燃費新税を導入するのだとか。アホの政策としか思われません。あれだけ売れていた軽自動車が今年さっぱり売れなくなったのは、軽の税金を上げたからである。それがたったの数千円の上げにも拘らず売れないのである。それを例えば燃費の悪い300万円の車に3%も税金をかけたらどうなるか、こんなことバカでもわかるだろう。それでなくとも消費税が上がるから皆さん財布のひもを絞ることは確実である。そうなったら税収はガタ落ちとなって不況に真っ逆さまであろう。こんなことは普通の頭の人でもわかる。財務省のお利口さんにはこれが分からないと見えるから始末が悪い。ゴルゴ大臣さんは不景気になることしか考えていないオバカとしか言いようがない。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。