プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2021/02/01 06:30  | 経済 ZAP !! |  コメント(0)

第64号 減速が鮮明となった個人消費、個人投資家VSヘッジファンド


早いもので今日から2月です。結局、緊急事態宣言も多くの地域では3月まで延長になりそうですね。医療体制のひっ迫、変異種によるクラスター、減らない重症者数・・・、これらを考えれば当然かもしれません。

飲食店などでも、「2月7日まで休業します」という貼り紙をする店舗に交じって、「当面の間休業します」としているところもあり、日本においては景気の先行きがなんとも心配になります。

そんな中、先週は米国株式市場で個人投資家VSヘッジファンド、という現象も見られ、非常にボラティリティの高い展開となりました。読者の皆様にはぜひこの辺りは丁寧にとらえていただきたいと思っておりますので、メルマガ本文でも詳しく触れております。

※ここから先はメルマガで解説します。アウトラインは以下のとおりです。

●先週のマーケット
 ・日銀の出口戦略
●先週の米国経済統計(結果)
●今週の米国経済統計(予想)
●経済統計分析
 ・個人所得・消費支出 12月
 ・新築住宅販売件数 12月
 ・GDP 第4四半期(1次速報値)
 ・新規失業保険申請件数
 ・FOMC
 ・パウエル議長会見
 ・個人投資家がヘッジファンドを倒す!?
●あとがき
 ・ヘッジファンドの破綻

メルマガ「経済ZAP!!」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。