プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2022/01/03 06:30  | 経済 ZAP !! |  コメント(1)

第112号 いよいよ2022年スタート


2022年が明けました。本年もよろしくお願いいたします。例年に比べ冷え込みが強い印象だったこの年末年始。皆さまよい年明けを迎えられましたでしょうか?

今回はまず、2021年の予測として2021年1月8日発行(第60号)に「2021年米国経済10大テーマとして掲載した経済予測を1年の結果とともに、振り返ります。

さらに、2022年の展望についても触れています。これまでとは少し違った景色になりそうな2022年のマーケットを見据える上でも、ぜひご参考にしてください。

それでは、今週のアウトラインです。

●先週のマーケット
 ・日銀の総括と展望
●先週の米国経済統計(結果)
●経済統計分析
 1. 2021年経済予測の検証
 (1)経済成長
 (2)雇用
 (3)失業率
 (4)労働参加率
 (5)インフレ
 (6)金融政策
 (7)住宅投資
 (8)住宅価格
 (9)住宅在庫
 (10)経済的ダメージ
 2. 米株を押し上げたのは?
 3. 簡単ではない2022年
●今週の米国経済統計(予想)
●あとがき

それでは、さっそくまいりましょう。

※ここから先はメルマガで解説しています。

メルマガ「経済ZAP!!」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

One comment on “第112号 いよいよ2022年スタート
  1. KB より:
    本年もよろしくお願いします!

    2021年の肝、様子も改めてよくわかりました。
    日本株ってどうしてこうなのかな?という疑問も解けて、さみしいような、でも納得です。
    次回の展望も楽しみにしています。まずは、この混沌としたマーケットを見るポイント(ベース)を改めて理解しなくてはですね。
    三が日から、ありがとうございました!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。