ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2017/08/10 05:00  | 米国 |  コメント(4)

ティラーソン国務長官の孤立

トランプ政権の権力構造については、「トランプ政権のパワーポリティクス(政権発足6か月)」「トランプ政権のパワーポリティクス(「MMT」)」
で解説しました。

トランプ政権は、5つの政治グループ(と最近はジョン・ケリー首席補佐官)のせめぎあいの中で動いており、その中の勢力の一つが「MMT」、すなわちHRマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当、NSC委員長)、ジェームズ・マティス国防長官、レックス・ティラーソン国務長官の3人です。

「MMT」は、いずれも、基本的には、同盟国との連携、多国間主義、米国的価値観の重視といった伝統的な米国の外交理念に沿った思考をする人々であり、これら伝統的な理念を否定する「アメリカ・ファースト」に対抗する形で外交・安全保障政策を進めています。

その意味では、日本を含む同盟国にとって最も頼りになる存在ですが、ただ、「T」ことティラーソンについては、国務省のマネジメントが十分にできておらず、孤立していると言っても過言ではない状況にあります。

これは、最悪、ティラーソンの辞任につながるか、そうでなくとも、長期的に見て、米国外交の中核を担う国務省の機能低下につながるリスクがあります。

本日は、このようなティラーソンの国務省における状況について述べます。

※ここから先はメルマガで解説します。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

4 comments on “ティラーソン国務長官の孤立
  1. Zucci より:
    すごい!

    今朝の記事もとても面白く拝読いたしました!本当に、”独自の情報ソース”というのが伝わってくるので、読んでいてワクワクしました。
    ティラーソンしかり、今の要人の人間臭い話も同時並行で知ることができるのはとても貴重だと思いました。

    トランプ政権の現在の状態が、経済に深刻な打撃を与える可能性は少ない、とのことですが、こちらについては続編記事の配信を楽しみにしています。

  2. ペルドン より:
    国務省は・・

    ヒラリーの牙城だった・・
    今でも・・恐らく牙城なのだろう・・
    その中でやって行くには・・
    ティラーソンスタイルもやむを得ないだろう。

    国務省が筋肉を落とせば・・他の省庁・情報機関が勢力を伸ばす・・
    政府全体のバランスの再構築を計っている・・とも考えられる。
    エプソンは大組織だ。そのスタッフも国務省に入っている筈だ。
    左程案じる事はないと思われる。

    ヒラリーがやり過ぎた。その是正を図られているのでは・?

  3. JFKD より:
    国務省は

    ロシア敵視のヒラリー一派の牙城のままですよね。トランプにとっては仇敵か。長官選びでもだいぶ逃げられたんでしょう。ウォール街に頼る点では両者同じ穴の狢ですが。

    狢のなかでも石油産業はロシア革命の前から、ロシア(南部)の石油を確保していたのでは。ソ連時代も。プーチン時代も。彼らなしでは石油に頼るロシア経済も立ち行かない。プーチンもこれからの開発がかかっている。国営企業取り戻し・クリミア問題にかかわらずの関係なのでは。米国は昔から革命政権に資金援助などいろんな関係があるのでは。

    だからロシアと関係改善したいトランプはロックフェラー・エクソンのTに頼み込んだ。しかしトランプに何も成果を上げさせないのが経済にとって一番いいとばかりの現状。笑 ウクライナ騒動以来の国務省のロシア敵視には、同じ狢のTも対立点があるのでは。それに政治経験がトランプ並みだ。

    ヒラリーも当初はそうロシア敵視一辺倒ではなかったはずだが、退任後ウクライナ騒動を起こした国務省は伏魔殿のままなのでは。それに加えてヒラリーのメール問題でもわかるような、ヤバイ作戦をやってましたからね。おぞましすぎて、稲田大臣の足を引っ張った防衛省どころではない所なのでは。日本と違って機密は開示されないからいいが。笑 日報を問題視する、日本の国会のレベルが思いやられる。憲法改正の議論だろう普通は。・・そんなのが外務大臣やってるんだから。

    本当はトランプを弾劾するより、国務省が弾劾されるべきなのでは。笑 問題のレベルからして。ロシアとの接触など単なるトランプ叩きだ。

  4. みんみん より:
    有料になりました

    本日より連休に入りました。読む時間ができたのでまとめて読んでいます。
    まじでForesightやめようか・・笑

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。