プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2021/06/22 05:00  | 米国 |  コメント(0)

米中関係(G7、NATO、米中首脳会談)


Carbis Bay G7 Summit Communique(6月13日付英政府)
G7コーンウォール・サミット首脳コミュニケ(骨子)(6月13日付外務省)
Brussels Summit Communique(6月14日付NATO)

G7コーンウォール・サミット、NATO首脳会議、米・EU首脳会議が開催されました。G7については以下の記事でとりあえずのコメントを述べましたが、成果文書も踏まえ、主に中国との関係にフォーカスして解説します。

「米英首脳会談とG7コーンウォール・サミット」(6/14) 

また、今後の米中関係の見通しについても述べます。

※ここから先はメルマガで解説します。目次は以下のとおりです。

***********
米中関係(G7、NATO、米中首脳会談)
***********

●G7サミット
●NATO首脳会議
●米中首脳会談

***********
あとがき
***********

大発生のセミをトッピング、ピザ店考案のメニュー試食した感想は?(6月14日付CNN)

米国で大発生している17年周期ゼミ(Brood X)、バイデン大統領も先日、セミにぶつかった!と言っていました。

おそらくあまりにも数が多すぎてこうなるのでしょう。沢山いるのだから、食べてしまおう、という発想になるのも頷けます(?)。

私も米国に住んでいた頃、ちょうどこの周期ゼミの大発生に出くわしました。鳴き声、セミの抜け殻、死骸が道や公園に沢山あったことを思い出します。もう17年も前のことなんだな・・とちょっと感傷的な気分になりました。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。