プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2020/09/02 05:00  | 米国 |  コメント(1)

米大統領選の本格化


デモ隊と親トランプ派が衝突、1人死亡 米ポートランド(8月31日付CNN)

民主党・共和党それぞれの党大会が終わり、双方の正副大統領候補が正式に決定しました。これにより、選挙戦はいよいよ本番に入ります。

党大会のポイントについては以下の記事で解説しました。共和党大会の解説の中で、ウィスコンシン州ケノーシャで起こったジェームズ・ブレーク氏の銃撃事件が重要な意味をもつことを指摘しましたが、その後、オレゴン州ポートランドでデモ参加者とトランプ支持者の衝突が発生し、死者が発生するという事件が起きました(冒頭記事参照)。

「米民主党大会」(8/25)
「米共和党大会」(9/1)

トランプ大統領は、オレゴン州のブラウン知事とポートランドのウィーラー市長(いずれも民主党)の対応を激しく批判。「無法状態を容認している」「州兵を投入すべきだ」と述べました。

これに対しバイデンは「左も右も関係なくあらゆる暴力を非難する」との声明を発表。そして、ペンシルバニア州ピッツバーグを訪問して演説。ここでも「略奪や放火は抗議ではない、無法状態であり、訴追されるべきだ」と断言。そしてトランプは暴力を煽っている、それこそ問題だと批判しました。

バイデンはレイバーデー(9月7日)明けから、いよいよ「地下室」を出て、本格的な選挙戦を行うと述べていました。まず重要激戦州であるウィスコンシン、ミネソタ、ペンシルバニア、アリゾナに向かうと述べていましたが、早くもギアを上げてきたようです。

トランプはバイデンの演説を早速に批判。「彼は暴徒よりも警察を責めている」「そうしなければ急進左派の支持を失うからだ」といつもの論法を展開しました。そして、トランプは、ウィスコンシン州のエバーズ知事(民主党)の反対を押し切って、銃撃事件のあったケノーシャを訪問します。

なお、今週からノースカロライナで郵便投票の受付が開始されます。11月3日の投票日を待たずして、相当の割合の投票が事前に行われる見込みです。

これらの最新の状況を踏まえ、大統領選の展望についてポイントを述べます。

※ここから先はメルマガで解説します。目次は以下のとおりです。

***********
大統領選の本格化
***********

●世論調査の動向
●トランプの勝機
●コロナ対応の評価

***********
あとがき
***********

ルンバの最新型「s9+」を使っています。品切れの状態が続き、注文してから届くまで3か月以上かかりました。

コロナの影響で中国からの部品の供給がストップし、洗濯機など他の家電製品もしばらく品切れになったようでしたね。なんだかずいぶん前の話のように感じますが、まだ数か月前のことです。色んなことが起きすぎて、時間の流れの速さが圧倒的に感じられます(笑)。

さて、ルンバですが、さすが「吸引力40倍」、フローリングがツルツルになります。ブラーバも使うとさらにピカピカになり、裸足で歩くとすいつくようです。

また、この二つのロボット掃除機がすごいのは、部屋のマッピング機能。3回ほど走ると、なんと部屋の間取りを描いてくれます。そして、部屋ごとに分割指定ができ、たとえば、まずはリビング、その後はキッチン、自分が外出したときに書斎・・などと細かい指示ができます。

あと、ルンバといえば、ゴミの回収やその機体自体の掃除が面倒だったのですが、回収したゴミを付属のダストボックスに自動的に送ってくれます。このため機体の汚れもあまりなく、掃除も簡単です。

ブラーバは、ウェットシートとドライシート(から拭き)を選ぶことができるので、私は週6日ドライシート、1日ウェットシートとしています。これだけで十分きれいですが、あと1日はマニュアルで電動モップとクイックルワイパーをかけています。

なぜか「家電芸人」のようになりましたが(笑)、在宅時間が長くなると掃除も徹底的にやりたくなるもので、これもコロナ時代ならではかな・・と思いました(苦笑)。それにしても、テクノロジーが生活を豊かにすることを実感します。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

One comment on “米大統領選の本格化
  1. KB より:
    プロセス

    「プロセス」を読むのはとても楽しいものです。
    ぐっちーさんが昔、競馬について語られているとき、レースの「勝敗」ではなく、「なぜ勝つと思うのか」をその根拠とともに話をされていました。
    競馬素人の私も「なるほど」と思い、「見方や分析方法」に興味を持ったことがあります。
    物事の本質をみる、というのは結果以上の価値があると思っています。引き続き、ファクトとデータとJDさんの広い知見から繰り出される緻密な分析、楽しんでいきます!

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。