ブログ記者によるオンライン新聞 グッチーポスト

The Gucci Post [ぐっちー編集長の金融・経済を中心としたオピニオンブログ News Paper]

2019/03/05 05:00  | 韓国・北朝鮮 |  コメント(3)

第2回米朝首脳会談

トランプ氏「合意するのは不適切」と 米朝両首脳後の会見で(2月28日付BBC)
北朝鮮外相「今後も方針は変わらない」 深夜の会見でトランプ氏に反論(3月1日付BBC)
北朝鮮、寧辺施設の提案内容が明確でなかった=米国務長官(3月1日付ロイター)
米朝首脳会談は「成功」 米大統領補佐官が擁護(3月4日付AFP)

第2回目の米朝首脳会談は、まさかの「合意なし」に終わりました。今回の会談では、おそらく進展は得られない、つまり米国の制裁解除も北朝鮮の譲歩もなく、特筆すべき内容の合意が結ばれることはない・・ということは、先週、以下の記事で予想していました。

「米朝首脳会談」(2/25)

それでも、お互いのメンツを考えて、何らかの成果を演出することが予想されていました。それが、まったく何の合意もなく、しかも予定を早く切り上げて昼食会や共同記者会見までキャンセルというのは驚きでした。これもこれでドラマ的・・さすがトランプ劇場です(苦笑)。

なぜこんな結果になったのか。トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長は何を考えていたのか。結局、今回の会談はどう評価すべきか。今後どうなるのか。これらの点について私なりの見方をお伝えします。

※ここから先はメルマガで解説します。アウトラインは以下のとおりです。

***********
第2回米朝首脳会談
***********

●金正恩の誤算
●トランプの思惑
●首脳会談の評価
●金正恩の鉄道の旅

***********
あとがき
***********

年明けから五本指ソックスを使うようになりました。松井秀喜やイチローが愛用していると聞いていましたが、実際使ってみると、これは良いですね。

たとえばゴルフで使うと足の疲労感が全然違います。昔からマラソンやサッカーなど靴を履いて長時間運動すると、爪が内出血したり、潰れることが多かったのですが、五本指ソックスだと指先がくっつくことによる圧迫がなくなるので、そういった症状も避けられそうです。

また、指先の動きが自在なので、プレーにも良い影響が出るような感じがします(そこまで劇的な効果はまだ見られていませんが・・笑)。

あまりに快適なので、スポーツのみならず日常生活でも使うようになりました。難点は、履くのに少し時間がかかるのと、洗濯したときに指先をひっくり返すのが面倒なことです。まあ、これも慣れの問題ですかね。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」をお読み頂くにはご登録のお手続きが必要です。
既にお手続き済みの方はこちらから今月の配信済みメルマガの確認と再送信が行えます(ログインが必要です)。

お申込みについてはこちらをご参照ください。

3 comments on “第2回米朝首脳会談
  1. KB より:
    トランプと金正恩

    両者の心理的な部分まで、とても緻密な分析で、興味深く読みました。
    今回の会談における言動だけでなく、第1回の会合やその他の場面での両者の言動を踏まえて検証しているので、より深くトランプと金正恩を見ることができたのも、有益です。

    JDさんは別の記事で「立場が人を作る」という趣旨のお話をされていましたが、トランプに関してはどう見ておられますか?(笑)今日の「トランプの思惑」を読むと、「あまり変わっていないな」という印象を個人的には持ちました。(苦笑)逆に、金正恩はここから揉まれて変化していくのかという期待を持ったり。。引き続き気になります。

    ちなみに、足の指を刺激するのは、花粉症対策にも効果的、とか。足を満たすと「満足」、足環境を心地よくすることは大事なのですね。

  2. 那須の山奥の兄ちゃん より:
    ありがとうございます

    印パに関しての解説ありがとうございます

    米朝に関しても、ありがとうございます
    JDさんの予測通りでした

    しかし
    イスラエルの問題は
    アメリカ経済にとっても
    日本政府にとっても
    非常に重要なことに思います

    ある程度のシナリオは
    自分でもできているのですが
    解説をお願いします

  3. china より:
    米朝首脳会談

    本日の分析、大変面白く読ませて頂きました。
    「トップダウン外交の限界」・・今度の米中首脳会談を見る上でも非常に参考になる解説でした。

    金正恩は本当に災難でしたね。
    会談前の満面の笑みと、会談後ホテルを去る際の不機嫌フェイス、この落差がすごくて、相当に精神的ダメージを受けたのであろうなと感じました。

    しかしながらなぜ彼はトランプを読み違えたのだろう・・と考えていたのですが、なるほど確かに、JDさんのお見立てに納得です。

    思い返してみれば会談前はメディアを含め、トランプが成果欲しさに中途半端な合意を締結することを危惧する見方が多かったように思います。そんな世論の作り出す雰囲気と、JDさんのおっしゃるように第1回目に得た自信に由来する金正恩のかすかな慢心が、今回の結末を招いたのかな・・・と思います。

    JDさんのトランプの思惑に対する分析もまさにそうだなと感じます。
    彼はああ見えて恐ろしいほど自分への評価を気にする人ですよね。
    本は読まないけれど、信頼している人の話はよく聞く、という彼の特徴のひとつが如実に現れた事例かなと思います。
    にしても、「誘導した」とは・・、周囲も彼の扱い方を心得てきた感がありますね。

    (話が少しそれますが、今回の会談の結果、韓国もダメージを受けたわけですが、「合意なし」を誘導した一員の日本としては、一矢報いてやりたい・・なんて思惑もあったりしたのだろうか・・と考えてみたり。)

    五本指ソックス、良いですよね。
    私もトレーニング時に使っています。確かに着脱時と洗濯時が手間。その気持ちよくわかります。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。