プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2017/05/08 00:00  | 韓国・北朝鮮 |  コメント(5)

​韓国大統領選挙


明日は​いよいよ韓国大統領選。文在寅安哲秀の一騎打ちですが、文在寅が大きくリードしており、このまま順当に行けば文在寅と予想されています(安哲秀は一時、支持率を上げましたが、テレビ討論会のパフォーマンスが悪く、再びリードが開きました)。

両候補とも「朴槿恵の否定」という点で一致しているため、政策面で大きな違いはありません。特に日韓関係については、いずれが勝っても歴史問題で対立することが予想され、見通しは暗いです。

それはまあ、仕方がないこととしても、気になるのは北朝鮮問題。「北朝鮮と米中韓」で書いたとおり、北朝鮮は大統領選の結果を待っている状態と思われます。

文在寅は、兄貴分である盧武鉉の思想を受け継いでおり、北朝鮮への融和路線に強いこだわりをもっています。これが、トランプ政権の圧力路線とどのようにかみ合うか。対話と圧力がうまく相互補完すれば良いですが、日米韓の連携の難しさを含め、どちらかというと不安が大きいです。

ちなみに、意外に思われるかもしれませんが、盧武鉉は最近の大統領の中では最も人気が高いとされる人物。クリーンさと経済運営が比較的まともだったというのが高評価の理由です(ちなみに、次に人気があるのは、日本でも評価が高い金大中)。

もっとも、それ以外の大統領、つまり李明博朴槿恵がひどすぎた、ということの裏返しとも言えます。この二人に関しては、国を徹底的にダメにしたろくでもない人たち、という評価が固まっています。朴槿恵は頭が悪かっただけだが、李明博は頭は良かった分もっとたちが悪い、という人もいます。

過去二代の異常な大統領と比べれば、文在寅も安哲秀も「まとも」ということで、韓国内での期待はそれなりに高いようです。

それにしても、韓国の人たちも嘆いていましたが、この国はとにかくリーダーに恵まれません。国民にとっては気の毒なことです。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

5 comments on “​韓国大統領選挙
  1. ペルドン より:
    韓国大統領選

    安が安くなった・・
    捕手が巻き返し・・食い込めるか・・
    軟弱と言われている軍が・・
    文化するか・・
    当選しても・・就任までに・・
    何が起こるのやら・・??
    北の若大将も・・精神性発汗・・
    関白殿も精神性発汗・・機密費は蜃気楼化するか・・( ^ω^)・・・(冷笑)

  2. Polly より:
    危険に対する見返り

    > それにしても、韓国の人たちも嘆いていましたが、この国はとにかくリーダー
    > に恵まれません。国民にとっては気の毒なことです。

    あれほど危険な職業に対して、それにふさわしい見返りを真正面から出さずに「よい人が」と言われても。日本の国会議員も同様と思っています。あらゆる方面からあることないこと叩いておいて、まともな人間が議員を目指さないと言ってもねえ。JDさん、もし「あなたには国会がふさわしい、ぜひわが党から出馬を」と言われたら受けますか?

  3. 下北のねこ より:
    リーダーに恵まれないのは・・・

    フランス大統領選挙大差つきましたね。ジスカール=デスタン対ミッテラン、ミッテラン対シラク、シラク対誰だったか、といった大接戦が当たり前で国内政策、イデオロギーだけが重点だった昔とは、すっかり時代が変わったんだなあって思います。分水嶺は大接戦でシラクさんに負けた誰だったが、次の大統領選挙一回目の投票でルベンパパに負けたときなんでしょうか。
    今回の大統領選挙は、昔から植民地移民&外国人が根付いてるフランスで移民を否定すること自体が間違いだってことだと思います。
    私の好きなMV(シェリーに口づけのカバー)でDamien Straker – Tout, Tout Pour Ma Chérie (https://www.youtube.com/watch?v=wkKCIB3wcTg&list=FLtIjzl7976MuxmWks_mAihA&index=16)というのがあるんですが、普通にアフリカ系を始め混血も進んでる国だと思います。そんな国で今更、移民を否定しても意味ないことで、アフリカ系移民やイスラム系移民への失業対策、教育政策の充実が大切じゃないでしょうか。
    ただ、今回、ルペン娘。さん移民が根付いてるフランスだから負けたのであって、他の国だったらどうなってたのかわからなかったと思います。

    李明博さんと朴槿恵さんに関しては個人的にちょっと感想が違います。
    個人的資質としてはそんな悪かったように見えないです。
    特に朴槿恵さんは元々持ち合わせてる運が本当に悪かったとしか思えないです。
    朴槿恵さん、ご自身の廉潔さについて、私は今でも疑ってません。
    李明博さんもリーマンショックとか厳しい国際状況の中で経済に関してはかなり上手に舵取りしていたと思います。李明博さんで問題があるとすれば、政権後期、おそらく退任後の訴追を逃れるため愛国者ぶって竹島上陸をやらかしたことくらいです。

    韓国大統領の一番の問題は、この二人はじめ歴代韓国大統領まず全員に共通することですが親族・側近による汚職です。
    偉くなったら親族を引き上げることは韓国の道徳としては正しいんでしょう、だけど、法倫理としては(韓国以外でが)当たり前に間違ってることに大統領、家族、側近、そして国民が気づかない限り、どっちがなろうがまたやらかす可能性大きいと思います。
    あと、やたら責任追及に厳しいというより、失敗たたきに熱中する国民性にも疑問符が付きます。
    代表的なのはセウォル号沈没事故です。船の沈没事故は普通に船会社が叩かれるべきものなのに、国民は責任の所在を全く考えず、朴槿恵大統領を叩き続け、それでもう大統領は何もできなくなった感があります。
    こういう国民のもと、最後まで大統領が無事に任期を務められるとは考えにくいです。
    リーダーも国民に恵まれてないといえるのではないでしょうか。
    韓国は道徳律、法倫理について、国家として検証し真面目に見直した方がいいと思います。

  4. JFKD より:
    危険に対する見返り

    JDさんは国士であり、そんなものは求めません。笑 
    今回もぺルドンさんに死ぬなよ、生きて帰れと励まされて出かけて来たわけです。
    JCIAがないばっかりに、外務省をやめて裏で工作員もやっているわけです。笑
    それだけ優秀ということです。
    そのわりには結婚したようですね。笑
    文候補が当選した場合の、軍のクーデターにかんする任務だったのでは。笑
    たしかにお疲れだと思います。笑
    国会議員など相手にする無駄な時間はありません。
    日本も早く議院内閣制などやめて、大統領的な制度にすべきですね。
    ばかな野党は経費と時間の無駄。
    議院・議員などに責任は負わなくてよい。他国の指導者のように、仕事の時間を増やすべきだ。
    これも憲法改正点にすべき、

  5. Polly より:
    危険に対する見返り:続

    国士の皆様が、見返りを求めない人々が国会議員を目指さないのはなぜか、我々はよく考えたほうがいい。韓国大統領も同様。それが私の趣旨です。舌足らずですいません。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。