プロが語る国際政治・経済・金融の最前線!

The Gucci Post [国際政治・経済・金融 × プロフェッショナル]

2017/04/27 00:00  | 韓国・北朝鮮 |  コメント(15)

​北朝鮮と米中韓


​あまり時間がないので、簡単にメモです。

太陽節建軍節で北朝鮮に大きな動きは見られませんでしたが、このことは韓国では多くの識者が予想していました。少なくとも5月9日の大統領選までは様子を見るはず・・・これが大方の読みです。

大統領選で勝つのはおそらく対話路線の文在寅でしょうから、そうなれば北朝鮮は静かになるでしょう。逆に、安哲秀が勝つことになれば再び緊張が高まります。

ここで、もう一つ最近注目すべき点は、中国と北朝鮮の関係の悪化です。両国の公式メディアである環球時報と朝鮮中央通信では、前例のないほど激しい非難の応酬が繰り広げられています。

そもそも中国人の朝鮮民族に対する差別意識は、我々の想像を超えるものがあります。私は中国で、現地の有識者から韓国・北朝鮮との関係について聞きましたが、多くの人々が両国に対する怒りの感情を露わにしていました。

彼らの根っこにあるのは「飼い犬に手を噛まれた」という感覚です。もともと見下しているだけに、自分たちの意に沿わない動きに接すると非常に頭にくるようです。

逆に、韓国においても、中国に対する不信感は相当に高まっています。こちらも、もともと韓国人は中国人に対してシンパシーをもっていません。

中韓関係は朴槿恵政権において前例のないほどに緊密化し、韓国経済は中国への依存度を高めましたが、民間レベルでは、経済関係が深まるにつれ、むしろ摩擦が強まりました。THAAD配備を契機に中国と韓国の関係は一気に冷え込みましたが、韓国側も、「中国に期待するのはもうこりごり」という認識で固まっています。

韓国と北朝鮮を同列に論じることはできませんが、歴史的に、中国人と朝鮮民族の間にある不信感は相当なものがあります。それが現在の中国と韓国・北朝鮮の国家間関係の悪化にも影響を及ぼしている観があります。

「北朝鮮とトランプ」で、①北朝鮮の国内事情、②韓国の混乱、③米国のトランプ外交という三つの国の事情がそろった点で、特異な状況にあることを指摘しましたが、これに④中朝関係の悪化が加わったのが現状です。

この意味で、北朝鮮をめぐる状況は、ますます異例な局面に突入していると言えます。

メルマガ「世界情勢ブリーフィング」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

15 comments on “​北朝鮮と米中韓
  1. バッファロー66 より:
    安堵と疑心のシーソー状態

    待ちに待ったJDさんの最新記事。
    金・銀先物も円も下がり目で、やれやれムードが漂うなか、冷や水を浴びせるような内容でギクリとします。
    たぶん、こんな場では書けないことも沢山あるんだろうなあ、とは思いつつ、引き続き情報発信をお願い致します。

  2. ペルドン より:
    新六か国関係

    中国は米と・・北虎を蹴り・・
    露西亜は北と懐の弄り合い・・
    日本・・日和見・・米の背後霊・・
    韓国・・東洋の孤児・・
    北虎は中・米・日・韓と吠え合い・・
    安は文に跨り・・トラ退治・・
    文が勝てば・・戒厳令・・借りて来た猫・・・

  3. JFKD より:
    半島と列島

    地図を見ると半島が乳房のように日本列島にぶら下がっている。これがなかったら列島に今の日本語は伝来しなかったし、中華文化との距離がもっとあっただろう。アングロサクソンがブリテン島に来なかったようなもので、文化程度も低いままだったろう。(笑)
    よく韓国人は日本は百済の植民地だから、我々が宗主国だった、と近代の併合の裏返しの感覚で願望として言っているが、実態は海をまたがったアングロサクソン7王国(高句麗・新羅・百済・日本)のような関係だったろう。白村江で日本が宗主国の百済を救援したというのはちょっと無理か。やはり反対の立場だったのでは。

    しかし半島は地政学的に当然中国の飼い犬にならざるを得ず、それが本分としてDNAに刻まれているので、そういうものは本来は不信感とは言わないのでは。(笑)
    カネと技術を背負ってやってくるカモネギ日本に、そう言うと効果があるので使っているのでは。お人好しとハサミは使いよう。列島は島国だからこういう関係性に疎い。

    近代になって、中国が弱体化し、満州もろともロシアに飲み込まれそうになったとき、地政学的に半島は日露中の緩衝地帯とならざるを得なくなる。ロシアの南下を阻止したい英米に背中を押されて、半島・満州に手をだしたのがまずかった。捨て駒に使われたな。ここはやはり緩衝地帯だったのだ。そして中国の飼い犬のDNAは消せない。

    戦後は本来的に米露中の緩衝地帯に戻った。分断が一番効果的か。統一が一番危険だ。大戦に一番近つく。地政学的に解る者には解るんだろうな。米国に引きずられて今度は去勢男・ATMとして列島は係ることになった。この身分ではいつ列島も大きな範囲では米露中の緩衝地帯となるか解らない。予備地帯なのかもしれない。半島に劣らず列島の運命も厳しいものがある。

  4. ペルドン より:
    JFKDさん

    「文化程度も低いまま」
    縄文式土器等・・
    当時世界最高水準・・
    「今の日本語は伝来しなかった」
    じゃ・・縄文人は何語を話していたんですか・?・・(笑

  5. カマキリマン より:
    DV男と別れられない女

    鈴置高史氏は韓国のことを「中国というDV男と別れられない女」と表現されておりましたが、結局のところそのようなところに落ち着くのではないか?という疑念を拭いきれません。

    冊封国だった朝鮮王国の時代でも、宗主国である明や清との関係は相互に不信感を抱いていたそですし。

  6. アリチン より:
    マイペースで

    父や祖父は、あれだけ中国とべったりであったのに、
    まだ一度も訪問してないようですね。
    余りまわりが責めると自爆してしまうのでしょうか、それとも。。

    JDさんマイペースで。

  7. JFKD より:
    不明

    何語なんでしょうね。縄文こそ源日本人だと思います。日本人が自然に没入できるのは彼らの性質由来なんでしょうね。三内丸山遺跡なども当時世界水準。岡本太郎が自覚した日本の源流の縄文土器。なにか言語も必要とせず、そういう事ができてしまうネアンデルタール人のような才能があるのでは。アイヌ地域から沖縄まで縄文人がいたという説も聞く。

    しかし当時としては普通に無文字社会に等しかったのでは。やはり大陸で遊牧・漢民族入り乱れての文字を持った国家形成を文化だと思えば、族レベルで相当劣って遅れていたのでは。半島から今の日本語である膠着語を話す征服者が来なければ、そのままだったと思う。島国だし。笑

    その前に揚子江辺りから稲を持った弥生人が来て、縄文人は虐殺され列島の東北に押されたらしい。まだ中華文明になる前らしく、文字やそれほどの文化流入だったとは思えない。確か鉄器は持ってきたのかな。

    漢民族を痛めつけながら中華文明を形成していた北方騎馬民族は膠着語で、彼らの一部が満州、半島、列島と流れて来たと思う。流れてこなかった部族は力があれば中国で漢字を使って建国したのでは。北方民族の方が強いから漢民族の王朝は珍しい。笑 満州族の清の時代までそんなマンネリな事をやっていたのでは。漢字は両者に通じるから便利だ。

    皇室は扶余の出だという記述があるらしいが、族・場所的にその移動の形跡があるとのこと。確かに百済と親族だ。その他同族と伴に、徐々に日本に渡ったのだろう。縄文人も弥生人も文法的には支配者の言語になったが、単語は反映したはず。ほんとそれまで何語をしゃべっていたのだろう。

    しかし日常の膠着語は仮名ができるまで、話すだけで書けなかったのだろうか。朝鮮では相当遅かったらしい。公式には日本も明治維新まで漢文だったのか。

    ただ韓国ではその反動か表向き漢字は使用しないことになっているらしい。笑 DV男と別れられないウップンを晴らしたいのかな。笑

  8. 楽譜 より:
    韓国ショック

    韓国は、歴史上中国が自分達に何もしてくれたことがない、ということを何故すぐ忘れるのでしょう。

    奴隷根性がそうさせるのか、それとも指導者達が虎の威を借りるのを止めないのか。ピーナッツ、セウォルの事件は、韓国が相変わらずの階級社会であり、しかも上にnobles obligeの精神が乏しいままであることを公にしました。GDPの半分は4社の半官半民企業が占め、みなコネを使ってそれらの企業に殺到する現状。

    欧州が落ち着いてアメリカの規制緩和が実行される頃、まだ半島が不安定な場合ハゲタカ達が何を狙うか、容易に想像ができます。

  9. 下北のねこ より:
    連携プレイ

    北朝鮮、大きな動きはなかったけど、核実験やミサイル発射実験を抑えるために日米韓や中国のとった行動は見事だったと個人的には思います。
    アメリカの空母出動や中国軍の中朝国境沿いへの展開もそうですが、建軍節に合わせて、途中から中国も加わった日米韓の首席代表者会議を日本で行ったことそのものが北朝鮮へ効果的な圧力になったように見えます。

    米中を始めとする多国間で協調できれば、北朝鮮は押さえ込める相手であり、それを見せつけられた感があります。
    ただ、カリアゲくん、下に対する統制力は凄いので、絶望や暴発させない工夫は大切なんでしょう。その点、アメリカ政府のリップサービスきちんとしてるなあって思います。

    だけど、北朝鮮に対する中国の不満がJDさんの見立てのレベルまで高まってるとしたら、トランプ政権のうちに金正恩政権終わるかも知れませんね。
    中国の支えがなければ、生きるための物資が入ってこないでしょうし、トランプさん、軍とだけは非常に良好な関係に見えます。中国のOKさえ出れば、いつでも倒せる相手なことは確かでしょう。

    トランプさん、内政はベンス副大統領と共和党に丸投げして、しばらく外交に専念したほうがいいんじゃないかな。その方が、議席数の優位を活かせそう。
    大統領令乱発しか手がない内政じゃ行き詰まるだけで、最悪、政権投げ出しに追い込まれる可能性すらありそう。

  10. JFKD より:
    楽譜さん

    そんなウブな上から目線で半島を見てはいけません。笑 半島の方が、飼い犬ではあるが、東夷よりは上である、頭が高い、控えおろう、と思っている。

    もしくは、DV男かどうかは他人が口出す問題じゃないでしょ、あんた金持ちなんでしょ、同情するなら金だしなさいよ、キーセンやってく?、カネなきゃ来るな、バーカ・・・。笑

    ということなのでは。世の中、関わっちゃダメな女、助けちゃいけない人(犬)がいるでしょ。笑

    日本は親分が、今こいつの面倒みてるもんだから、お手伝いせざるをえないが、懐にバックマージン入れる旧田中派系、自己満足で人道的に売国している河野一族なんかもいますからね。

  11. バッファロー66 より:
    不思議の国、日本

    日本語の起源。
    非常に魅力的な謎であります。
    あくまで個人的な印象、肌感覚として、中国や朝鮮半島の言語が
    根幹にあるとは思えません。
    ペルドンさんの説を読んでみたいですね是非。

  12. カマキリマン より:
    東京地下鉄運行見合わせ・・・

    冷戦時代の米ソ対立を他人事のように眺め、
    冷戦後も平和憲法のおかげで平和だったなどと現実逃避してきた日本。
    北朝鮮によって「お前がいるのは観客席じゃない。試合場の中だ」という現実を突きつけられて、半ば錯乱状態に陥っているようですね。
    地下鉄や新幹線を止めたからってどうにかなる問題ではないですし、
    政府首脳の外遊を危機感の欠如として批判するのも現実逃避の上塗りでしょう。
    核ミサイル一発で数百万の死者が出るという現実。
    しかし、さまざまな状況を考えると、発生確率としては低い。
    発生確率は低く、発生した場合の損害は大きく、それを防ぐための物理的手段には乏しいという状況。
    いよいよ戦後日本の現実逃避と知的怠惰のツケが表面化してきましたね。

  13. ペルドン より:
    バッファロー66さん

    日本語の起源読んだのは・・
    学生時代・・摩訶不思議だった。
    あれから随分研究が進んでいるでしょう。
    一度調べ直して・・コラムで研究発表しましょう。

    今言えるとすれば・・
    縄文人のDNAは30%程・・我らに残っているそうだから・・
    日本語にもその程度は・・基本的に残存しているのでは・・?

    方言とか不可解な地名・・あるでしょうねぇ・・・(笑

  14. JFKD より:
    肌感覚でわかる

    日本は征服者より、縄文弥生人の方が倍くらい多かったはずだが、征服者の文法になった。
    フランスは、ガリア人の方が圧倒的に多かったので、征服者ゲルマン人の言語にならなかった。
    征服とかいっても最初は入り混じるくらいで、徐々にという感じでしょうが。文化に優劣と言いたくないが、強弱進化はあるのでは。

    肌感覚として、朝鮮語は日本語の方言に聞こえる。イントネーション的に秋田弁などより近い時もある。笑 おそらく当時は通じたのではないか。
    モンゴル・朝鮮・日本は文法的に珍しい膠着語なのだから似ていて仕方ないし、実感として朝鮮とは似すぎていて気持ち悪い。演歌・浪曲など特に。ここが中国とは全く違う。言語も漢文だけの漢民族には違和感がある。

    ただ気質が相当違うのは、飼い犬のDNAのせいだろう。これはもう消せない。韓国の反日は近親憎悪だろう。だからタチガわるい。止める気がない。外の米国にまで行ってやっている。世の中よくあるパターン。これが意外にうまくいくのでなおさら止められない。

    こういう場合戦争した相手の方がましだ。たしかに朝鮮は外から攻められるだけの歴史だった。だから情けないが反日がアイデンティティーになってしまう。歴史をさかのぼって少しでもましなものを探したくなるので捏造が得意になる。

    しかも韓国併合の時期が日本のおかげで一番よかったなどとは絶対認めたくない。認める人もいるが、言語を強制されたと言っている。しかし併合でなければそれ程の投資はできない。朝鮮も強国日本に乗り換えるという思惑もあった。
    いつものように英米にやっぱり撤回したいとタレ込んだが、お前はバカかと否定された。昔からの行動パターンだ。台湾では比較的評価されている。当然中国には望めない事だ。これが欧米諸国の植民地支配と違う所では。内容が良すぎる。

    日本人も慰安婦・徴用工はいた。しかしこれは奴隷階級が発達した朝鮮がプロフェッショナルだ。日本のほうが待遇が良いので、ここに送り込んだのは容易に想像できる。だからその階層は戦後も日本にどんどん潜り込んでくる。在日が増え、生活保護まで獲得している。在日国会議員は帰化しない外国人参政権を目指している。

  15. JFKD より:
    根幹であってほしくない

    バッファロー66さんのように、できるだけ大陸・半島のモノが日本の根幹であってほしくないわけで、どの国も万世一系的であってほしいのでしょうが、列島は3回征服されてますね。弥生人、朝廷(中国北方騎馬民族)、米国によって。
    稲作・日本語・民主主義ということでしょうか。

    朝廷は中国北部で漢文を使って建国し、漢民族を支配したグループではなく、列島に流れて来たので、日本をほぼ統一してから、漢文で大陸の律令体制国家を創った。
    この体制はそのまま明治維新まで続いたのでは。征夷大将軍に日本語での統治を授権はしたが。
    将軍は大陸と貿易をしたければ朝貢せざるをえず、日本国王に任ぜられたりした。英国も貿易のため、朝貢手続きしたらしい。

    朝廷は列島に流れ着いて幸運だったのでは。中国北部で建国したグループはモンゴルを除いて、固有の言語を失って同化してしまったのは。満州は満州族、高句麗・高麗以来の朝鮮族もいるが、言語はどうなんだろう。これは中国が崩壊したとき表面化するのか。もうちょっと無理かもしれないが。
    半島に残った朝鮮族は飼い犬になってしまった。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。