プロが語る世界情勢・政治・経済金融の最前線!

The Gucci Post [世界情勢・政治・経済金融 × プロフェッショナル]

2021/01/18 06:30  | 経済 ZAP !! |  コメント(0)

第62号 インフレ加速でも、テーパリング議論は時期尚早


この週末は、初めての「大学入学共通テスト」が行われました。31年続いたセンター試験に変わって初めて実施された試験ということで、受験生の緊張もひとしおだったのでは?と思います。

それに加え、今年は新型コロナウイルスの感染対策もしなくてはならず、色々苦労があったことでしょう。何はともあれ2日間の試験、お疲れ様でした。

ただ、TVを見ていたら受験生がインタビューに答えていて「でも、まぁ、コロナはみんな同じなんで。今までの力を出し切るだけです」と言っていて、その清々しさたるや、コロナを言い訳にしている大人たちに爪の垢を煎じて飲ませたいくらいでした(苦笑)。

そんなことを考えていたら、早くも米国は政権交代が本格化。財務長官もイエレン前FRB議長にバトンタッチとなります。金融・マーケット面において、新政権下ではどういった景色が広がるのでしょうか?そのあたりにも触れた本日のメルマガ、ぜひご覧ください。

※ここから先はメルマガで解説します。アウトラインは以下のとおりです。

●先週のマーケット
 ・長期金利操作の運用見直し?
先週の米国経済統計(結果)
●今週の米国経済統計(予想)
●経済統計分析
 ・消費者物価指数 12月
 ・小売売上高 12月
 ・JOLTS 11月
 ・新規失業保険申請件数
 ・パウエルFRB議長の発言
●あとがき
 ・新政権発足を控えて

メルマガ「経済ZAP!!」を購読するためにはご登録のお手続きが必要です。

当社に無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第119条により罰せられますのでご注意ください。

コメントを残す

* が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

いただいたコメントは、チェックしたのち公開されますので、すぐには表示されません。
ご了承のうえ、ご利用ください。